西瓜のニュース

【お取り寄せOK】日本一大きなジャンボスイカでスイカ割りしてみない?

TABIZINE / 2015年08月04日13時00分

今年の夏にキャンプやBBQでスイカ割りを計画している人も少なくないと思いますが、「何か一風変わったスイカ割りをしたい!」と言う人は、富山県で栽培されている日本一の巨大スイカ、『入善ジャンボ西瓜』を利用してみては? 見た目にも盛り上がりますし、的が大きいので“目をつぶっていても”たたき割れるチャンス大です。図体が巨大な割に甘みも強くておいしいので、絶対にオス [全文を読む]

集まれば地域が元気になる、「○○会しよう!」サイトがグランドオープン!無償で全国の地域食材や商品等で“あつまるキッカケ”を提供

@Press / 2014年06月17日17時00分

今回は、そんな脇役の「とうもろこし」が主役の「とうもろこしBBQ」をしませんか?甘みが自慢の穫れたての「とうもろこし」をみんなで丸ごと1本食べれば、笑顔になること間違いなし!●大好評!スイカ会しよう!第2弾商品提供元:鳥取県 大栄西瓜協議会商品名 :大栄西瓜 2玉プレオープンで大好評だったスイカ会。今回は鳥取の「大栄西瓜」。練習後にキンキンに冷やして食べる [全文を読む]

干して焼いて食べるかぼちゃの種 高血圧予防や痩身に効果も

NEWSポストセブン / 2013年09月22日16時00分

瓜で言うと、西瓜(すいか)の季節はそろそろ終了となり、南瓜(かぼちゃ)の季節がやってきた。余談だが「西瓜」と「南瓜」はあっても、「北瓜」と「東瓜」はない。冬瓜はあるが、名前とは裏腹にその旬は夏だ。 こうした「瓜の種」は食べることができる。製菓の材料としても使われるかぼちゃの種に象徴されるように、瓜の種は栄養価が高い。とりわけオメガ3脂肪酸という不飽和脂肪酸 [全文を読む]

Not yet 色鮮やかなバスローブ姿で踊る新曲「西瓜BABY」のPV解禁、ジャケ写も公開

リッスンジャパン / 2012年05月15日16時00分

AKB48の大島優子、北原里英、指原莉乃、横山由依からなるユニット・Not yetのニューシングル「西瓜BABY」(5月30日リリース)の収録内容とジャケット写真、ミュージックビデオが公開された。Not yet約半年ぶりの新曲「西瓜BABY」は西瓜の みずみずさや、夏の太陽の下での輝きを通じて表現した、爽やかな男子目線のラブソング。カップリングには「希望の [全文を読む]

中国人が見た「日本人と中国人の決定的な違い9選」 日本人は平気で立小便する?

ZUU online / 2017年04月25日07時00分

(3)西瓜が食べられない西瓜が食べられない。日本ではひとつ1万円もする西瓜がある。最盛期でさえ何千円もする。そして中国で最も人気の高い"日本芸人″蒼井そらの中国語ツイートを転載している。「中国で西瓜を買った。美味しかったよ。何と8.6元(135円)素晴らしい!」という内容である。 [全文を読む]

スイカに塩はオヤジくさい?愛好家が「おいしい」と反論

しらべぇ / 2016年08月04日21時00分

西瓜に砂糖をかけて出したが、西瓜には西瓜の味がある」と憤慨したという逸話があるが、そこからなぜ塩になったのかはわかっていない。また、この話は創作との話もあり真相は闇の中となっている。■スイカに塩をかけることが好きな人に聞くとスイカ好きに塩をかけることが好きな50代のSさんに話を聞いてみた。「 一般的に言われてますが、塩をかけると甘みが増すんです。かけすぎに [全文を読む]

【挑戦!お江戸クイズ】これな~んだ?江戸時代のなぞなぞ「判じ絵」を解いてみよう!

サライ.jp / 2017年05月30日21時00分

【クイズ1】 次の判じ絵は、江戸の庶民が暮らしのなかで使った、あるものを表わしていますが、それは何でしょう? (い)雑巾 (ろ)草履 (は)仏像 (に)絵草紙 【クイズ2】 この絵は江戸のある町名を示していますが、それはどこでしょう? (い)赤羽 (ろ)入谷 (は)四谷 (に)矢来町 【クイズ3】 この絵は日常生活で使われていた道具を示していますが、それ [全文を読む]

丸ごとメロンを使ったカクテルなど、夏しか味わえないスイーツ&お酒をパレスホテル東京で

FASHION HEADLINE / 2017年05月15日18時00分

サマーカクテルは、1階メイン バー「ロイヤル バー」から、旬の桃とスパークリングワインを合わせた「フレッシュ ベリーニ」(※7月1日から)、柔らかい味わいのテキーラと滑らかなマンゴを合わせた「マンゴ マルガリータ」、人気のウォッカカクテルを西瓜でアレンジした「西瓜のソルティ ドッグ」(各税込2,300円)を味わえる。 6階ラウンジバー「プリヴェ」では、柚 [全文を読む]

パレスホテル東京、夏季限定のサマースイーツや、丸ごとメロンの贅沢カクテルなどが登場

FASHION HEADLINE / 2016年05月24日12時00分

スパイシーラムと滑らかなマンゴを使った「スパイシー マンゴ モヒート」、人気のウォッカカクテルを西瓜でアレンジしたエキゾチックな味わいの「西瓜のソルティ ドック」のほか、7月1日より旬の桃とスパークリングワインを合わせたイタリア生まれのカクテル「フレッシュ ベリーニ」を提供する。 [全文を読む]

猛暑に要注意、夏バテ解消に効く漢方

JIJICO / 2015年06月05日18時00分

天然の白虎湯は、西瓜(スイカ)です。昔の人は、「西瓜を適度に冷やして食べると、中暑に良い」と言っていました。 また、夏風邪をひいて悪寒・発熱・頭痛・脈浮(みゃくふ)で汗が出ないときは、香じゅ飲(こうじゅいん)を中心に使用します。そして、夏になると暑さに弱く、倦怠・食欲不振・夏やせする人には、清暑益気湯(せいしょえっきとう)、参帰益元湯(じんきえきげんとう) [全文を読む]

【書評】大作家の食への思いを知ることで深まる作品の味わい

NEWSポストセブン / 2014年09月25日16時00分

鴎外と牛鍋、子規とくだもの、鏡花と湯どうふ、荷風と西瓜……「持てあます西瓜ひとつやひとり者」、これは自分の駄句だとことわって荷風は語り出す。食べ物をタイトルにかかげ、食べ物談義で始めたが、みるみるうちにサマ変わりして、あとはなぜ自分がひとり者を通しているのかの話になる。「わたくしは曾て婦女を後堂に蓄えていたころ」―同棲暮らしを、男がこんな風に書いた時代が [全文を読む]

ぜ~んぶ170kcal 以下!野菜や果物たっぷり、ローソン「ウチカフェ 夏コレクション」

えん食べ / 2014年06月02日11時30分

第4弾(7月15日~7月28日)「すいかの杏仁豆腐(三浦半島産味西瓜トッピング)」(158kcal)は、大きくカットされた味西瓜(あじすいか)がポイント。やわらかくなめらかな杏仁豆腐と合わせて、さっぱりと食べられる。 第5弾(7月29日~8月11日)「メロンのとろけるプリン(夕張メロントッピング)」(145kcal)は、甘みの強い赤肉メロンのピューレを使 [全文を読む]

阿藤快 おすすめご当地グルメは?に名品次々と出て止まらず

NEWSポストセブン / 2013年07月29日07時00分

「今年のうちのお中元は、熊本特産の西瓜でした。これがまた、すごくうまい。『津々浦青果』のものを、5月にみんなに送りましたよ。まだ時期としては早くて珍しい西瓜に、ものすごく喜んでもらえました!」 他に、身近なお店で買えるものでおすすめといえば? 「まずは、北海道は『羅臼漁業組合直営店海鮮工房』の『羅臼昆布だし』。ビンに入っていてめちゃくちゃ便利な液体だし。 [全文を読む]

Not yet、半年ぶり新曲「西瓜BABY」は爽やかな男子目線のラブソング

リッスンジャパン / 2012年05月10日12時00分

AKB48の大島優子、北原里英、指原莉乃、横山由依からなるユニット「Not yet」が、5月30日にニューシングル「西瓜BABY」をリリースすることを発表した。Not yet - アーティスト情報前作「ペラペラペラオ」から約半年ぶり通算4枚目のシングルとなる今作は、久しぶりに帰ってきた故郷で同級生への恋心に気付いてしまった男の子の気持ちを、西瓜の瑞々しさや [全文を読む]

“氷いちご”の香りも!100均の「アロマ蚊取り線香」&ネコの線香ケースに癒される

えんウチ / 2017年06月10日11時00分

「柚子」「いちご」といったフルーツの香りから「氷いちご」「西瓜」「紫陽花」などの夏らしいものまで幅広いバリエーションが展開されています。それぞれ嗅いでみると、確かにイメージ通りの香り。ちなみにいちごは“甘め”、氷いちごはちょっと“甘酸っぱい”香りでちゃんと区別されていました。 点火した時のアロマは、蚊取り線香のニオイの中にほのかに感じる程度。それでも蚊取り [全文を読む]

皇族の美術品 相続に莫大な税金がかかるため一部を寄付

NEWSポストセブン / 2017年05月09日07時00分

「現在では、皇室に代々受け継がれた絵画・書・工芸品などの美術品類に加え、香淳皇后や故秩父宮妃の遺贈品、三笠宮家からの寄贈品など約9800点を収蔵しています」(宮内庁関係者) 宮内庁管理の美術品は、慣例的に国宝や重要文化財に指定されないのだが、狩野永徳の『唐獅子図屏風』、葛飾北斎の『西瓜図』、伊藤若冲の『動植綵絵』など歴史的・文化的価値の高い物も数多い。昨 [全文を読む]

大阪マリオット都ホテル 和食のコツが学べるシェフセミナー開催!

PR TIMES / 2017年04月06日13時37分

【日 時】2017年6月7日(水)12:00~15:00 【会 場】20階 茜 【料 金】お一人様 7,000円(セミナー受講料、お料理、税金・サービス料が含まれます) 【献 立】(実演メニューは、※印のメニューです) 先付け 枝豆腐 お造り 旬の造り 二種盛り 焼 物 高知県宿毛産 うめいろ 温 物 鱧の夏野菜餡かけ(※) 留め肴 高知県宿毛産 鰹の揚 [全文を読む]

村田沙耶香(芥川賞作家、「コンビニ人間」)、誉田哲也(「ストロベリーナイト」)などの作家も注目する3人組音楽制作集団「inspire:tion」待望の6曲入りミニアルバム『ゴーストノートのおどりかた』配信決定!

@Press / 2017年04月05日09時30分

西瓜糖世界に流れる音楽は、もしかしたらこんなふうかもしれない。―海猫沢めろん(作家「夏の方舟」「明日、機械がヒトになる」)■アルバム概要タイトル:ゴーストノートのおどりかた収録曲 :1. 今日のこと 2. まちびとの唄 3. tiny dance 4. World's end wonder 5. ノスタルジア 6. おやすみ、さよなら<ダウンロードURL> [全文を読む]

『カルテット』高橋一生のキャラがウザすぎる 唐揚げにレモンで激怒

しらべぇ / 2017年01月18日16時30分

唐揚げにレモン勝手にかける問題は、昔ずっと主張してたなぁ...唐揚げにレモンかけないし、トマトに砂糖もかけないし、西瓜に塩もかけないぃぃぃ— サメスケ (@kimosame) 2017年1月17日唐揚げにはレモンじゃなくて塩コショウだろjk— やまきゃー (@tyori_taro) 2017年1月17日もっとも、ウザいと評される一方で、「それでもかわいい」 [全文を読む]

ID野球、ここに極まる!スマート野球ボール『Strike』

FUTURUS / 2017年01月13日11時11分

Photo credit: SalRangThaeu-青椒豆腐滷西瓜 via VisualHunt / CC BY-SA 台湾は日本にも増して、野球が盛んな国だ。 これは台湾が蒋介石入島後から一貫してアメリカ陣営に属していたというのもあるが、それならばフィリピンやインドネシアあたりも西側諸国に参加していた国である。だが東南アジアでは野球が普及せず、なぜか台 [全文を読む]

フォーカス