常陽銀行のニュース

マネーツリーの金融インフラプラットフォーム「MT LINK」が「常陽銀行Secure Starter」アプリと連携

PR TIMES / 2017年05月19日17時00分

金融系サービスへの「一生通帳 by Moneytree」採用が拡大中マネーツリー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:ポール チャップマン、以下「マネーツリー」)の⾦融インフラプラットフォーム「MT LINK」を、株式会社 常陽銀行(頭取:寺門一義、以下 「常陽銀行」)が採⽤することとなりました。MT LINKとの連携により、「常陽銀行Secure S [全文を読む]

入力フォームにおける不正利用防止サービス「Fraud Protect」 常陽銀行へ導入

PR TIMES / 2016年09月16日09時31分

~新設ネット支店において 不正口座開設や不正アクセスなどの未然防止を実現 セキュアな環境を構築し、顧客満足度向上へつなげる~Webサイトの最適化サービスを提供する、株式会社ショーケース・ティービー(東京都港区赤坂、代表取締役社長:森 雅弘 以下、当社)は、茨城県を中心に展開する地方銀行の株式会社常陽銀行様(本店:茨城県水戸市、取締役頭取:寺門 一義 以下、 [全文を読む]

栃木・足利銀行と茨城・常陽銀行の統合、地域企業への影響は?

HANJO HANJO / 2015年10月27日19時00分

地方銀行で栃木県に本拠を置く足利銀行を傘下にもつ足利ホールディングスと、茨城県に本拠を置く常陽銀行が、経営統合に向けて検討段階に入っていることが26日に明らかになった。これを受けて東京商工リサーチは27日、「足利銀行・常陽銀行取引企業」調査というレポートを公開した。 この統合が実行されれば、地銀の中で総資産額がコンコルディア・フィナンシャルグループ(横浜銀 [全文を読む]

フューチャーアーキテクト、常陽銀行の渉外・融資支援システムを構築 ~平成26年2月に本稼動~

PR TIMES / 2014年05月08日11時28分

フューチャーアーキテクト株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:金丸恭文、以下フューチャーアーキテクト)は、平成24年2月に株式会社常陽銀行(本社:茨城県水戸市、頭取:寺門一義、以下常陽銀行)より受注した渉外・融資支援システムを開発・構築し、平成26年2月に本稼動させたことをお知らせいたします。常陽銀行では平成23年度から25年度にかけての第11次中 [全文を読む]

ISID、常陽銀行のコールセンターシステムを刷新―オペレータ業務の効率化を実現、生産性向上を支援

JCN Newswire / 2012年06月29日11時33分

Tokyo, June 29, 2012 - (JCN Newswire) - 株式会社電通国際情報サービス(本社:東京都港区、代表取締役社長:釜井 節生、以下ISID)は、株式会社常陽銀行(本社:茨城県水戸市、取締役頭取:寺門 一義、以下常陽銀行)のコールセンターである「常陽ハローセンター」のシステムを刷新し、2012年5月より稼働開始したことを発表しま [全文を読む]

インテック、常陽銀行へ「F³ Mobile First(エフキューブ モバイルファースト)」を導入

PR TIMES / 2016年10月17日11時27分

~タブレットに最適化されたアプリケーションで渉外活動や預り資産販売業務を強力に支援~ TISインテックグループの株式会社インテック(本社:富山県富山市、代表取締役社長:日下茂樹、以下インテック)は、株式会社常陽銀行(本社:茨城県水戸市、取締役頭取:寺門一義、以下常陽銀行)に「F³ Mobile First(エフキューブ モバイルファースト)」(以下、F³ [全文を読む]

株式会社常陽銀行と提携した「常陽教育ローン」の保証内容を改定

@Press / 2013年07月04日09時15分

三井住友フィナンシャルグループの株式会社セディナ(代表取締役社長 中西 智、以下「セディナ」)は、株式会社常陽銀行(茨城県水戸市、取締役頭取 寺門 一義、以下「常陽銀行」)と提携し、2013年7月1日より医学部・歯学部・薬学部など高額な教育資金にも対応できるよう「常陽教育ローン」の保証内容を改定しましたのでお知らせいたします。 常陽銀行は、茨城県を中心とし [全文を読む]

茨城県の観光振興に向けた中国旅行会社との上海商談会 参加ツアー募集開始

PR TIMES / 2012年05月15日17時21分

近畿日本ツーリスト株式会社(以下KNT)は、茨城県と常陽銀行(本店:茨城県水戸市)が、県内への中国人観光客の誘致に向けて、6月20日、中国・上海市で開催する中国の旅行会社約30社との商談会へ参加するツアー「2012 上海商談会」の募集を開始しますのでお知らせします。 本企画は、茨城県が取り組む「いばらき周遊促進事業」や、常陽銀行がおこなっている『常陽地域復 [全文を読む]

ゆうちょ銀行、急速に収益悪化の危険…追い込まれ銀行再編主導か

Business Journal / 2016年03月25日06時00分

16年10月には常陽銀行と、足利銀行を傘下に持つ足利ホールディングス(HD)が経営統合する。統合後の総資産は14.9兆円で業界3位の地銀グループに浮上する。人口減に直面する地域銀行(地銀と第二地銀)の生き残りを賭けた再編が加速している。 常陽銀行と足利HDの統合で3位から4位へと順位を落とすことになる千葉銀行と5位から6位になる静岡銀行が再編に動くかどう [全文を読む]

日本郵政、西室社長退任が濃厚に…完全に崩れた「上場」成長戦略、マイナス金利が直撃

Business Journal / 2016年03月12日06時00分

1月28日の会見で、全国地方銀行協会の会長行を「常陽銀行」と言い間違える一幕があった。会長行は常陽銀行(寺門一義頭取)から横浜銀行に代わり、大蔵省(現財務省)OBで元国税庁長官の寺澤辰麿頭取が地銀協の会長を務めている。 寺澤氏は地銀協の会長になるまでは、ゆうちょ銀行の預け入れ限度額の引き上げに断固反対の急先鋒だった。それが西室氏の頭にこびりついていたのだ [全文を読む]

株式会社常陽銀行と提携した『マイカーローン』の保証内容を改定

@Press / 2015年07月31日17時15分

三井住友フィナンシャルグループの株式会社セディナ (代表取締役社長 中西 智、以下「セディナ」)は、株式会社常陽銀行(茨城県水戸市、取締役頭取 寺門 一義、以下「常陽銀行」)と提携し、7月31日より常陽銀行『マイカーローン』の保証内容を改定しますので、お知らせいたします。 このたび保証内容を改定する常陽銀行『マイカーローン』は、高額な自動車購入資金にも対応 [全文を読む]

株式会社常陽銀行と提携し、「リフォームローン」の保証業務を開始

@Press / 2014年12月12日16時00分

三井住友フィナンシャルグループの株式会社セディナ (代表取締役社長 中西 智、以下「セディナ」)は、株式会社常陽銀行(茨城県水戸市、取締役頭取 寺門 一義、以下「常陽銀行」)と提携し、12月15日より『リフォームローン』の保証業務の取扱を開始しますので、お知らせいたします。 2005年7月に提携を開始した常陽銀行とは、『常陽教育ローン』、『マイカーローン』 [全文を読む]

銀行のメール、「安心マーク」表示しなりすましと区別--ヤフーやニフティの Web メール

インターネットコム / 2014年08月11日20時40分

今回は金融機関として初めて茨城県の地方銀行、常陽銀行がインターネットバンキングなどのユーザー向けメールマガジンで導入した。 ■既存の電子署名を補う目的 ところで、メールが本物だと証明する方法としては、すでに S/MIME 方式などの電子署名が普及しつつあるが、なぜ安心マークが必要なのだろうか。 JIPDEC の説明によると、「Windows Live メー [全文を読む]

常陽銀行で新渉外・融資支援システムの開発を開始

PR TIMES / 2013年02月22日11時51分

平成26年の本稼動に向けプロジェクトを推進フューチャーアーキテクト株式会社は、株式会社常陽銀行より新渉外・融資支援システムの構築を受注し、平成26年のシステム本稼動へ向け開発を開始しました。フューチャーアーキテクト株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役会長兼社長:金丸恭文、以下フューチャー)は、株式会社常陽銀行(本社:茨城県水戸市、頭取:寺門一義、以下常 [全文を読む]

マネーツリーの金融インフラプラットフォーム「MT LINK」が「常陽銀行Secure Starter」アプリと連携 金融系サービスへの「一生通帳 by Moneytree」採用が拡大中

@Press / 2017年05月19日17時30分

マネーツリー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:ポール チャップマン、以下「マネーツリー」)の金融インフラプラットフォーム「MT LINK」を、株式会社 常陽銀行(頭取:寺門 一義、以下「常陽銀行」)が採用することとなりました。画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/128667/LL_img_128667_1 [全文を読む]

常陽銀行の法人向けインターネットバンキングとの「API連携サービス」を共同で構築へ

PR TIMES / 2017年03月03日15時27分

株式会社TKC(本社:栃木県宇都宮市/代表取締役社長:角 一幸)と株式会社常陽銀行(本店:茨城県水戸市/取締役頭取:寺門一義)は、TKCの企業向けFinTechサービス「銀行信販データ受信機能」と常陽銀行が提供する法人向けインターネットバンキングのAPI連携実現に向けて、2017年6月サービス開始を目標として検討を進めることに合意しました。 株式会社TKC [全文を読む]

携帯の電波をキャッチするとATMがストップ!―振り込めサギ防止に荒業

インターネットコム / 2016年10月31日17時25分

そこで茨城県の常陽銀行では、ATMを使っている人が携帯電話で通話をしていると、その電波を検知し、画面に警告を表示したうえで取引を強制的に中断・終了するシステムを導入した。2017年2月から運用が始まる予定だ。 開発したのは日立製作所。グループ会社の日立システムズ、日立オムロンターミナルソリューションズが協力している。 ところで似たような取り組みを聞いたこ [全文を読む]

日立、携帯電話が発信する電波を検知してATMでの振り込め詐欺被害を抑制するシステムが常陽銀行で採用

JCN Newswire / 2016年10月31日16時56分

TOKYO, Oct 31, 2016 - (JCN Newswire) - 株式会社日立製作所(執行役社長兼CEO:東原 敏昭/以下、日立)の、携帯電話が発信する電波を検知してATMでの振り込め詐欺被害を抑制するシステムが、このたび株式会社常陽銀行(取締役頭取:寺門 一義/以下、常陽銀行)で採用されました。本システムは、2017年2月から運用を開始する予 [全文を読む]

常陽銀行向け渉外・融資支援システムに無担保ローン機能を追加

PR TIMES / 2016年06月30日11時39分

~事業性融資に続き、個人向け融資も一気通貫で業務を遂行~フューチャーアーキテクト株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:東 裕二、以下フューチャーアーキテクト)は、株式会社常陽銀行(本社:茨城県水戸市、頭取:寺門 一義、以下常陽銀行)向けに2014年に構築した事業性渉外・融資支援システム「JAST*」に対し、2016年5月に無担保ローン業務機能を追加 [全文を読む]

中小企業の利便性を高める新たなFinTechサービスについて常陽銀行と共同で研究へ

PR TIMES / 2016年04月20日16時02分

株式会社TKC(本社:栃木県宇都宮市/代表取締役社長:角 一幸)は株式会社常陽銀行(本店:茨城県水戸市/取締役頭取:寺門一義)と業務提携し、TKCが開発する新たなFinTechサービス(※1)について共同で研究し、その利用促進に取り組むことについて合意いたしました。 これは、TKCの財務会計システムを利用する中小企業の了解のもと、TKC全国会会員(税理士、 [全文を読む]

フォーカス