根室本線のニュース

平成29(にく)年・29都道府県の肉駅弁にも注目!全国から300種以上の駅弁が新宿・京王百貨店に集合

@Press / 2017年01月06日18時00分

◇2006年(第41回)大会 ※価格・名称等は大会当時のものです(1) いかめし 470円 北海道/函館本線 森駅(2) たらば寿し 1,350円 北海道/根室本線 釧路駅(3) 牛肉どまん中 1,000円 山形県/奥羽本線 米沢駅(4) 花咲かに弁当 1,260円 北海道/根室本線 根室駅(5) かにめし 1,000円 北海道/函館本線 長万部駅(6) [全文を読む]

北海道内16店舗目!釧路市に初出店 「ほけんの窓口 釧路昭和店」 9月19日(金)オープン

DreamNews / 2014年09月17日17時30分

「ほけんの窓口 釧路昭和店」はJR根室本線「新富士駅」より車で10分、フクハラ昭和店隣にオープンいたします。お子様連れのお客様も安心してご相談いただけるようキッズコーナー・ベビーベッド・授乳室を完備するなど、“地域の皆様にもっとも身近で信頼される保険ショップ”となるべく今後も地域に密着した店舗づくりを進めてまいります。■「ほけんの窓口 釧路昭和店」店舗概 [全文を読む]

市川紗椰が衝撃を受けた沖縄の珍スポットとは?「造形にありがたみさえ感じました」

週プレNEWS / 2017年04月23日06時00分

3月に行なわれたJR北海道のダイヤ改正で廃駅になってしまった、根室本線の島ノ下駅や函館本線の蕨岱(わらびたい)駅などに降り立ち、その最後の姿を見届けました。ほかの鉄道マニアの方もちらほらいらっしゃっていて、なんだか普段のローカル鉄道の旅とは違う空気を感じました……。 続いて向かった先は、沖縄。「冬だし暖かい所に行きたいな~」という思いと、沖縄に移住した友人 [全文を読む]

【書評】次々と鉄道が消えゆく北海道で生まれた物語『氷の轍』

NEWSポストセブン / 2016年12月23日16時00分

2017年はやはり高倉健主演の『鉄道員(ぽっぽや)』の舞台となった幾寅駅(根室本線)もなくなるかもしれない。かつて鉄道王国といわれた北海道から次々に鉄道が消えてゆく。地方の衰退の象徴なのだろう。 にもかかわらず、いや、だからこそというべきか、その困難な現実、厳しい風土のなかから力強い小説が生まれている。桜木紫乃の『氷の轍』はそのひとつ。釧路の海岸で男性の死 [全文を読む]

“健さん”の映画ロケ駅消滅の危機にファンが「残して!」と懇願

アサ芸プラス / 2016年11月03日09時59分

根室本線も廃線が検討されており、「鉄道員(ぽっぽや)」で幌舞駅に見立てて撮影された同線の幾寅駅も廃駅の危機にある。幾寅駅は映画の撮影のために木造駅舎として改修され、そのままの状態で駅舎が残っているため、鉄道ファンと映画ファン双方から「可能なら残してほしい」という懇願の声が上がっている。「かつて『鉄道員』の降旗康男監督は、『この映画で、高度成長期の日本で黙々 [全文を読む]

TKP、「アパホテル〈帯広駅前〉」内の宴会場・レストランの運営を開始 ~『TKPガーデンシティ帯広駅前』5月1日オープン!~

@Press / 2016年04月22日14時00分

■『TKPガーデンシティ帯広駅前』概要所在地 : 北海道帯広市西1条南12丁目8番地 アパホテル〈帯広駅前〉2階アクセス: JR根室本線「帯広駅」北口徒歩2分TEL : 011-252-3165(予約センター)URL : http://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/gc-obihiro<4season>営業時間:朝食 [全文を読む]

減便ダイヤ改正でも存続 18きっぷで乗りたい「国内最長鈍行」とは

しらべぇ / 2016年03月13日11時00分

■「国内最長鈍行」は?現在、定期運転の「鈍行」で最も長い走行距離・所要時間を誇るのは、北海道の根室本線の滝川から釧路まで走る列車。走行距離は308.4キロで、乗り通すと8時間27分かかる。列車は、滝川を9時36分に1両で発車。釧路までの間でめぼしい駅は「富良野」「帯広」ぐらいでほとんどは小さな駅だ。10時44分着の富良野からは2両編成になるが、観光客の多く [全文を読む]

冬の北海道で味わえる期間限定・絶品チーズ!

ぐるなび / 2016年02月08日19時10分

JR根室本線新得駅より徒歩30分ほどにある同店は、農場内に作られたチーズ料理が味わえるレストラン。もちろんチーズ製品の販売も行っていて、予約すればチーズ作り体験も可能だ。 2008年に開催された洞爺湖サミットの晩餐会で振る舞われた「さくら」(702円/税込)という5月中旬までの期間限定チーズは桜の塩漬けの葉で香りを付けた桜味のチーズ。 その「さくら」を含 [全文を読む]

北海道に眠る都市伝説、実在する「人柱トンネル」を訪ねて

東京ブレイキングニュース / 2015年05月29日18時00分

昭和41(1966)年、根室本線の新線の開通とともに廃止されてしまった。 Written Photo by 西牟田靖 [全文を読む]

道東地区初出店! 2015年2月27日(金)北海道釧路郡釧路町に 『ドン・キホーテ釧路店』オープン

DreamNews / 2014年12月18日14時00分

■店舗概要 名 称:「ドン・キホーテ釧路店」 営業時間:午前9時~翌午前2時 所在地:北海道釧路郡釧路町国誉1-3-4 交通:JR根室本線「東釧路駅」から車で約10分 国道44号線根釧国道沿い 開 店 日:2015年2月27日(金)午前9時 売場面積:2,485m2 建物構造:鉄骨造 平屋建て 商品構成:家電製品、海外ブランド品、衣料品、シューズ、日用消 [全文を読む]

「普通列車は停まらずに特急列車のみが停まる」 北海道のビックリ駅

AOLニュース / 2013年11月02日14時00分

そのため、新夕張駅から根室本線との合流地点までのあいだは、占冠駅とトマム駅しかない。トマムは有名なリゾート地で、観光客が多数やってくるものの、特急列車さえ停まれば需要を果たすということになり、結局、この区間に普通列車は運行されなかったのだ」 さて、ここで気になる特急料金ですが、通常、特急列車に乗る場合は、乗車券のほかに特急料金を加算しなければいけません。観 [全文を読む]

フォーカス