岩谷産業のニュース

三井住友グループがFCV普及で水素関連事業に本格参入か?

clicccar / 2015年02月27日08時03分

(出展 岩谷産業) その一方で昨年12月にトヨタ自動車がFCV「MIRAI」を発売、ホンダも今年度内の発売を目指しており、水素ステーション拡充の必要性が高まっています。 そうした中で課題になっているのが水素ステーション設置に伴う場所の確保と設置費用で、政府が水素関連の規制緩和を進めているものの、都市部では安全面を考慮した広めの土地確保が難しいのが実情と言 [全文を読む]

岩谷産業がFCV用水素をHVの燃料代と同等で発売へ!

clicccar / 2014年11月26日06時03分

そうした中、ガス専門商社大手の岩谷産業がFCV用水素の価格を発表しました。 (出展 岩谷産業) 経済産業省 資源エネルギー庁が今年6月、水素・燃料電池戦略ロードマップで、水素ステーションにおける水素価格について「2015年時点でガソリン車の燃料代と同等以下、2020年にはハイブリッド車の燃料代と同等以下の実現を目指す」と発表。 これを受けて同社が政府目標 [全文を読む]

65歳で井戸を掘り水ビジネス創業、なぜ大成功?高くても客が買い続けるワケとは?

Business Journal / 2015年08月01日06時00分

--水ビジネスとの関わりは、前職の岩谷産業時代からでしょうか?粟井 岩谷産業の水事業は、私が始めました。55歳の時に岩谷産業の関連会社の社長、会長を務めて水事業をゼロから立ち上げて成功し、後にその会社は岩谷産業の子会社になりました。その後、経験とノウハウを評価していただき、ミネラルウォーター宅配事業のウォーターダイレクト(東京証券取引所第二部上場)を立ち上 [全文を読む]

水素ステーション運用コスト低減がFCV普及加速の鍵に?

clicccar / 2015年01月30日08時03分

(出展 岩谷産業) 昨年12月にはトヨタ自動車が先陣を切ってFCV(燃料電池車)を発売しました。 2015年度内にはホンダもFCV発売を予定しており、2017年には日産を始め、同社とFCVの共同開発を表明したメルセデスベンツも日本導入を予定しています。 そうしたなか、現在水素ステーション開設に名乗りをあげているのは目標の半分弱となる45ヵ所で、今後ステー [全文を読む]

「先見の明がありすぎる」企業・岩谷産業、25年前から水素社会予見しリーダー企業に

Business Journal / 2016年08月17日06時00分

水素社会の推進役を担うのは、水素の国内市場シェア7割を誇る岩谷産業で、複数社と協力して、オリンピックの競技場に水素発電によって電力を供給するミニプラントの建設を進めようとしている。 化石燃料の枯渇が懸念されるなかで、水素は地球上に無尽蔵に存在する。ロケット燃料として利用されるほど燃料としてハイパワーであり、燃焼後には水となるためクリーン、かつ電気のように [全文を読む]

岩谷産業が「低炭素水素活用モデル実証」へ参画。水素の貯蔵および輸送を担当

clicccar / 2015年10月05日16時33分

岩谷産業が、環境省の委託事業である「平成27年度 地域連携・低炭素水素技術実証事業」の中の「低炭素水素活用モデル実証」に参画すると発表しました。 同社は、京浜臨海部の倉庫や青果市場などで使用が予定されている燃料電池フォークリフトへの水素供給を行うということです 本実証事業は、横浜市が運営を行っている風力発電「ハマウィング」にて発生した電気を活用し、東芝製の [全文を読む]

日本初の移動式水素ステーション「ハイドロシャトル」開設

FUTURUS / 2015年02月23日11時29分

■ トヨタが移動式水素ステーションを準備 そこでトヨタグループの豊田通商が2月6日、ガス事業大手の岩谷産業とガス供給システムを手掛ける大陽日酸の3社で1,000万円ずつ出資して、移動式水素ステーションを運営する新会社、合同会社日本移動式水素ステーションサービスを設立した。 豊田通商は新会社の事業運営管理を行い、岩谷産業と大陽日酸が水素供給設備の製造、新会 [全文を読む]

トヨタ、「横浜・低炭素交通プロモーション」に参加し「トヨタみらいじどうしゃフェスティバル」を開催

JCN Newswire / 2013年10月18日16時07分

特に2015年に市場導入を計画している燃料電池自動車(FCV)については、一般のお客様の認知向上を図るため、試乗体験や開発者によるトークショーなどに加え、岩谷産業(株)の協力のもと、移動式水素ステーションの展示や水素サイエンス教室の開催など、FCVの燃料である水素についても紹介する。また、神奈川県内のトヨタ販売店*が、ハイブリッド車の展示、エコドライブ体験 [全文を読む]

技術研究組合「ハイストラ」がCO2フリー水素の実現へ始動

clicccar / 2016年04月15日15時33分

ハイストラには、川崎重工、岩谷産業、シェルジャパン、電源開発の4社が参加しています。 ハイストラは、CO2フリー水素サプライチェーンの構築・商用化に向けて、水素製造、輸送・貯蔵、利用に至るチェーンで必要となる技術確立と実証を目的としています。 ハイストラでの各企業の役割は次の通りです。 まず、国内で石炭ガス化複合発電(IGCC)に取り組んでいる電源揮発は、 [全文を読む]

「グリルステーション」1万円キャッシュバックキャンペーン3月7日からスタート!http://www.iwatani-i-collect.com/event/bbq-station/

DreamNews / 2016年03月11日12時00分

春の行楽 応援企画! カセットガスBBQ「グリルステーション」もれなく『選べるグルメカタログ』も付く!1万円キャッシュバックキャンペーン~火起こし不要、片付け楽々、選べる4色でおしゃれにBBQを~http://www.iwatani-i-collect.com/event/bbq-station/ 岩谷産業では、春の行楽シーズンに合わせ、カセットガスBBQ [全文を読む]

岩谷産業、国内初のコンビニ併設の水素ステーションを東京都大田区池上・愛知県刈谷市で開所

clicccar / 2016年02月22日08時03分

岩谷産業とセブン‐イレブン・ジャパン(以下:セブン-イレブン)は、国内で初めてコンビニ併設の水素ステーションを東京都大田区池上と愛知県刈谷市で同時オープンしました。 岩谷産業は、空港内設置型などいろいろな業態の水素ステーションを開設しています。今回は、セブン‐イレブンと協業してコンビニ併設型の水素ステーションを開設することになりました。 コンビニ併設型の水 [全文を読む]

岩谷産業、日本初の空港内水素ステーションを開所。イベントスペースも併設

clicccar / 2016年02月13日14時33分

岩谷産業は、空港施設に隣接した水素ステーションとしては日本初となる「イワタニ水素ステーション 関西国際空港」の開所式を1月29日に行いました。同社はこれまでに、全国12ヵ所の水素ステーションを開所しており、今回の開所で13ヵ所目となります。 「イワタニ水素ステーション 関西国際空港」は、新関西国際空港が推進している「水素グリッドプロジェクト」のひとつとして [全文を読む]

岩谷産業、滋賀県大津市に滋賀県内初の水素ステーションを開所

clicccar / 2016年02月07日15時33分

岩谷産業は、水素社会の早期実現に向けて商用水素ステーションの整備を進めていますが、このたび、滋賀県大津市に滋賀県内初の水素ステーションを開所しました。 今回、開所されたのは「イワタニ水素ステーション 大津」で、同ステーションは1月15日より営業がスタートしています。 同社はこれまでに、兵庫県尼崎市、福岡県北九州市、東京都港区、埼玉県戸田市など四大都市圏を中 [全文を読む]

水素社会への第一歩!未来型ショールームがオープン

FUTURUS / 2015年04月18日17時35分

■ トヨタのFCVショールームと水素ステーションが合体 このショールームはガス事業大手の岩谷産業が13日にオープンした都心初の固定店舗『イワタニ水素ステーション芝公園』と併設されているのが最大の特徴だ。 東京タワー南側に立地しており、昭和37年に創業した『トヨタ東京カローラ』発祥の地として、トヨタグループにとって歴史的な意味を持つロケーション。 都心に位 [全文を読む]

岩谷産業が「水素液化技術」でインフラ整備を加速させる?

clicccar / 2015年02月28日06時03分

水素ステーション設置の先陣を切った岩谷産業。 同社は1941年以来「水素」を取り扱っている老舗で、工業用水素の製造から輸送・貯蔵・供給・保安まで一貫した全国ネットワークを持っています。 (出展 トヨタ自動車) 政府が東京、名古屋、大阪、福岡の4大都市圏を中心に今年度中に移動式を含めて100箇所の商用水素ステーション展開を後押しする中、岩谷産業はその5分の1 [全文を読む]

電気自動車=クリーンの嘘 燃料電池車がエコカーの主役&ガソリン車を侵食する理由

Business Journal / 2015年01月04日06時00分

2018年度をメドに商用の 水素ステーションを100カ所設置する意向を表明している石油元売り大手のJX日鉱日石エネルギーの年商は7兆円強、今年水素ステーションへの参入を発表した岩谷産業は同5000億円ほどだ。2030年までにこの2社の年商は拮抗する、とここでは予言しておく。何兆円の規模で拮抗するかは、岩谷産業が展開するビジネス戦略による。 (文=山田修/ [全文を読む]

水素ステーションの場所と稼働状況が分かる情報管理サービスを富士通がスタート

clicccar / 2014年12月24日06時03分

※写真:富士通/トヨタ自動車 ■岩谷産業とセブン・イレブンが東京都と愛知県でコンビニ併設型水素ステーション建設へhttp://clicccar.com/2014/12/17/282402/ ■水素ステーション普及後押しで政府が規制緩和発表!http://clicccar.com/2014/11/28/279976/ ■「水から水素を作る」ホンダと岩谷産業 [全文を読む]

岩谷産業とセブン・イレブンが東京都と愛知県でコンビニ併設型水素ステーション建設へ

clicccar / 2014年12月17日06時03分

12月10日、岩谷産業とセブン・イレブン・ジャパンが、店舗併設に関する包括合意書を締結。2015年度に、東京都と愛知県に水素ステーションとコンビニの併設店舗2店舗を順次オープンすると発表しました。 岩谷産業は「水素をエネルギーとして活用する社会」の実現を目指す一環で水素ステーションの設置を推進していて、東京タワーの下に水素ステーションを建設することを表明 [全文を読む]

シェア6割岩谷製カセットコンロ 3cmスリム化成功で大ヒット

NEWSポストセブン / 2014年12月01日11時00分

これから鍋の季節に欠かせないカセットコンロ市場でシェア約6割を占めるのが岩谷産業だ。実は、今一番売れているのが、高さ7.4cmの薄型タイプ。13年目の超スリム化成功の秘密とは? 「キッチンツールはおしゃれに進化しているのに、卓上カセットコンロは昭和のまま。約30年間、ずっと高さ10cmの厚い箱形時代が続きました」と、岩谷産業カートリッジガス本部の岡本務さん [全文を読む]

「水から水素を作る」ホンダと岩谷産業の『スマート水素ステーション』とは?

clicccar / 2014年09月25日08時03分

ホンダは、さいたま市と岩谷産業と共同で、ホンダの独自技術である高圧水電解システムを採用したパッケージ型「スマート水素ステーション」を、さいたま市東部環境センター内に設置し、先日引渡し式を行ったとのことです。 水素の作り方には、天然ガスや石油を原料とする「水蒸気改質」が世界的にも最も普及しています。化石燃料が必要で、高温下で水蒸気を反応させることで水素を作 [全文を読む]

フォーカス