東京急行電鉄のニュース

東急「変革」の起爆剤、「社内外2本立て」イノベーションの舞台裏

Forbes JAPAN / 2017年02月26日12時30分

「社内外二本立て」のイノベーション、すなわち社内起業家育成制度と東急アクセラレートプログラム(TAP)を展開する東京急行電鉄。従来の新規事業提案制度とは大きな違いがあるという。現場責任者に、その詳細と狙いを訊いた。2022年に創立100周年、27年には「本拠地・渋谷」再開発の完了─。東京急行電鉄(東急電鉄)は今後、次々と企業としての重要な節目を迎える。その [全文を読む]

子どもと一緒にお出かけできる「豪徳寺から二子玉川駅までを巡る秋のパンめぐりコース」

Woman.excite / 2015年08月27日12時30分

営業時間 9:00~19:00(火-土曜日)施設情報 東京都世田谷区世田谷4-3-14定休日 日曜・月曜・他 詳細はブログにてBoulangerie Sudo↓徒歩で移動【4】西太子堂駅東京急行電鉄世田谷線。ベビーカーもOKな平面駅です。東京都世田谷区太子堂4-10-3↓徒歩で移動【5】Les Cinq Sens(レ・サンク・サンス )パリの老舗店で10年 [全文を読む]

東急と横浜市が子育てやコワークといったテーマでまちづくりの実現を目指す

イクシル / 2017年04月13日11時58分

「『次世代郊外まちづくり』の推進に関する協定」を更新 4月4日に、東京急行電鉄株式会社が、2012年4月に横浜市と締結した「『次世代郊外まちづくり』の推進に関する協定」を更新したことを発表しました。 今後、同協定に基づき、モデル地区において、子育てやコミュニティ、コワークをキーワードとした取り組みなどを行っていく計画があります。 これまでも多くの企画を実施 [全文を読む]

サラリーマン社長に必要な3つのこと/東急電鉄 野本弘文社長

Forbes JAPAN / 2017年01月20日08時00分

東京急行電鉄の社長、野本弘文氏が「イノベーション100委員会」の会合で語った言葉だ。東急電鉄ではいま、社員が自分のやりたいことを、夢を持って、失敗を恐れず、思い切ってやれるよう、社員の意識改革を図る重要性を説き、社内外を活用したイノベーション施策を展開している。野本社長は2015年4月に中期経営計画「STEP TO THE NEXT STAGE」を掲げ、イ [全文を読む]

フェスタリア ビジュソフィアが映画『君と100回目の恋』とコラボレーションしたプロモーションが11月28日(月)よりスタート!

PR TIMES / 2016年12月07日09時26分

■ 車内ポスター:期間12/12~12/18JR東日本・東京メトロ・東京都交通局・東京急行電鉄・小田急電鉄・京王電鉄・西武鉄道・京急電鉄・京成電鉄・東武鉄道・相模鉄道■ 電車内ビジョン東京急行電鉄(期間11/28~12/4、12/12~12/18)・JR東日本(主要路線)(期間11/28~12/4)東京メトロ(銀座線、丸ノ内線、東西線、千代田線、有楽町線、 [全文を読む]

渋谷再開発の概要公開。クリエーティブ・IT産業と共に緑あふれる高感度な街へ

FASHION HEADLINE / 2014年08月02日19時00分

東京急行電鉄と東急不動産は再開発を進めている新しい渋谷のランドマークとなる渋谷駅街区東棟の起工式が行われた7月31日、都内で会見し、渋谷駅街区東棟と渋谷駅周辺再開発全体の概要を発表した。 会見ではCGを使った完成予想図映像を初公開するとともに、未来の渋谷駅周辺を1/250スケールにした模型と渋谷駅半径500メートルm圏内の1/500スケールの模型も展示した [全文を読む]

東横線・東京メトロ副都心線相互直通運転記念「S級あげもんフェスティバル」を開催します!

PR TIMES / 2013年03月06日17時18分

【期間:2013年3月16日(土)~3月17日(日)】 S級あげもんフェスティバル実行委員会(東京急行電鉄、横浜市文化観光局)は、本年3月16日(土)の東横線・東京メトロ副都心線相互直通運転開始を記念し、横浜・山下公園おまつり広場にて、「S級あげもんフェスティバル」を開催します。 「S級あげもんフェスティバル」では、全国から選りすぐりの揚げ物有名店10店が [全文を読む]

サイバーエージェント、東京急行電鉄、東急エージェンシー、凸版印刷がスマートフォン×OOH NFC技術を活用した新しい「スマートOOH広告」の実験を開始

JCN Newswire / 2012年11月16日12時02分

第1弾はサントリーの新製品「ペプシスペシャル」東急線にて11月16日から展開Tokyo, Nov 16, 2012 - (JCN Newswire) - 株式会社サイバーエージェント(以下、サイバーエージェント)、東京急行電鉄株式会社(以下、東急電鉄)、株式会社東急エージェンシー(以下、東急エージェンシー)、凸版印刷株式会社(以下、凸版印刷)は、NFC(※ [全文を読む]

東京急行電鉄 「自由が丘駅」に、有機EL照明器具、LED照明器具などを納入。「スマートモデル自由が丘駅 あかりプロジェクト」

PR TIMES / 2012年03月30日19時29分

パナソニック株式会社 エコソリューションズ社は、有機EL照明器具29台とLED照明器具約1,174台に加え、照明制御・調光システム、電力量検針システムなどを、東京急行電鉄株式会社 東横線・大井町線「自由が丘駅」に納入。工事が完了したことを記念し、2012年3月30日11時より自由が丘駅にて点灯式が実施されました。-関連URL-▼有機EL照明デバイス Ele [全文を読む]

関西での返却率70%! 自販機についたレンタルアンブレラ、東京や名古屋にも拡大

J-CASTトレンド / 2017年06月08日18時04分

関西エリア向けの傘は、昨年に引き続き近畿日本鉄道から、愛知県向けを名古屋鉄道から、関東エリア向けを西武鉄道、東京急行電鉄から、それぞれ譲り受ける。 実施エリアは、東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・群馬県・茨城県・愛知県・大阪府・京都府・奈良県・和歌山県。 梅雨のシーズンにうれしいこの取り組み、「善意のレンタル傘」が全国に広がるのが楽しみだ。 [全文を読む]

相鉄、濃紺のかっこいい新型車両「20000系」―Wi-Fi完備、東急との直通線に

インターネットコム / 2017年06月05日18時55分

2022年度下期に開業予定の相鉄・東急(東京急行電鉄)直通線で使うものとなる。 相鉄は新たにJR、東急との直通線を予定していて、JR東海道貨物線横浜羽沢駅付近と東急東横線・目黒線日吉駅間に連絡線を新設して実現する見込み。横浜市西部、神奈川県央部と東京都心部とをむすび、所要時分の短縮や乗換回数の減少を図る。 20000系は新たな相鉄線のイメージカラーである濃 [全文を読む]

首都圏の鉄道、沿線人口の増減率ランキング 1位は田園都市線、ワースト路線はどこだ?

東洋経済オンライン / 2017年06月05日07時00分

東京急行電鉄の担当者から興味深い話を聞いた。「人口予測は変えられます。努力次第で人口減少を数年先に遅らせることができるのです」。東急が作成した人口見通しによれば、東急沿線17市区の人口は2020年をピークに減少に向かう。一方で、1都3県の人口のピークは2015年。つまり、首都圏の人口が減少に転じても、その後5年間は東急沿線の人口は増え続けるというわけだ。殺 [全文を読む]

中国へ「エキナカ」を輸出 東急電鉄、上海でコンサル開始

ZUU online / 2017年05月28日08時10分

東京急行電鉄(東急電鉄) は中国の上海地下鉄駅構内での店舗開発コンサル事業を始めると発表した。国内では当たり前となりつつある「エキナカ」店舗であるが、そこで蓄えたノウハウを輸出する事で収益源の多様化につなげる。■世界一の規模を誇る上海地下鉄に開発余地東急電鉄は上海地下鉄の不動産管理等を行う現地企業とライセンス契約を結び、駅構内の店舗開発コンサルティング事業 [全文を読む]

バブル期に乱立「鉄道系スキー場」の栄枯盛衰 大手私鉄が続々、JR東海も進出していた

東洋経済オンライン / 2017年05月22日08時00分

前述の会津フレッシュリゾート構想には、東京急行電鉄も参加していた。1992年に開業したグランデコスキーリゾート(福島県)である。しかし、経営不振から2003年、東急不動産に売却している。 [全文を読む]

民営化30年、JR東日本は新成長戦略を描けるか

プレジデントオンライン / 2017年05月04日11時15分

浜松町駅周辺で高層ビルや劇団四季の劇場棟を建てるほか、東京急行電鉄などと組んで渋谷駅の再開発を進める。原宿、千駄ケ谷、信濃町3駅の改良工事などもある。 こうした施策の背景には「今後ドル箱である新幹線の収益が伸ばせなくなる」(アナリスト)との事情もある。JR東日本の営業エリアでは新幹線整備が終わっているためだ。16年3月期の連結純利益は2453億円で過去最高 [全文を読む]

銀座に2000万人を呼ぶ! 「GINZA SIX」で注目の企業って?

ZUU online / 2017年04月25日08時10分

このような状況の中で再開発で話題に上がりそうなのは、東急百貨店をグループとする東京急行電鉄 、銀座プレイス運営のサッポロホールディングス 、マロニエゲートを運営する三菱地所 、そしてソニー などではないでしょうか。■大型複合商業施設は株式市場の話題になりやすい施設がオープンする時に関連銘柄として注目されるのは複合商業施設の運営企業や、再開発エリアに土地を多 [全文を読む]

福岡空港、市議会で内ゲバ…運営権めぐりオリックスvs.地元連合の争奪戦先鋭化

Business Journal / 2017年04月25日06時00分

「三菱商事、楽天」「三菱地所、大成建設、仙台放送、全日本空輸(ANA)と羽田空港旅客ターミナルビルを運営する日本空港ビルディング」「イオン、熊谷組」「東京急行電鉄を中心とした東急5社、前田建設工業、豊田通商」である。 勝利したのは東急グループで、運営権は22億円で譲渡された。運営期間は30年間で、さらに最長で20年延長することができる。東急コミュニティーは [全文を読む]

10周年限定キャラクター登場で「PASMOのミニロボット 探そう!キャンペーン」開催

ITライフハック / 2017年04月18日13時00分

・キャンペーン名:PASMOのミニロボット 探そう!キャンペーン<第1弾>・実施期間:2017年4月29日(土・祝) ~ 6月30日(金)・PASMOのミニロボット出没予定場所:(1)駅構内、(2)駐車場・駐輪場、(3)自動販売機■(1)駅構内のヒントはこちら秋葉原駅(首都圏新都市鉄道、東京地下鉄)、池袋駅(西武鉄道、東京地下鉄、東武鉄道)、上大岡駅(京急 [全文を読む]

【結婚相手紹介サービスのツヴァイ】首都圏の女性に “地域とつながる暮らし”を提案する「地方創生ガールズTalk」開催

PR TIMES / 2017年04月07日14時09分

「地方創生ガールズTalk」開催概要 【日時】2017年4月20日(木)18:00~21:00【会場】渋谷ヒカリエ 8/COURT【対象】女性限定【参加費】無料【主催】INSPIRE×ミライカレッジ【協力】東京急行電鉄【詳細】http://www.inspire-jpn.com/girls■「地方創生ガールズTalk」について“地域とつながるライフデザイン [全文を読む]

4月28日開業!クリエイター必見の新施設「渋谷キャスト」に潜入

Walkerplus / 2017年03月31日10時53分

同施設は、東京急行電鉄が進めている大規模な再開発プロジェクトの1つ。2012年に開業した渋谷ヒカリエに続く、新スポットだ。再開発プロジェクトのスローガンは、“エンタテイメントシティSHIBUYA”。今回開業する「渋谷キャスト」も、クリエイターが1つ屋根の下でくつろぎ、働き、住むことにより、渋谷の街を“エンタテイメントシティ”として演出することを目的としてい [全文を読む]

フォーカス