ニック・キリオスのニュース

錦織圭がデル ポトロと対戦!ニューヨークで開催されるテニスの祭典を3/7(火)にWOWOWで生中継!

PR TIMES / 2017年03月06日18時23分

出場するのは、錦織圭、ニック・キリオス、ジャック・ソック、フアン マルティン・デル ポトロ、ガルビネ・ムグルッサ、ビーナス・ウイリアムズ、そして元世界ナンバーワンのアンディ・ロディック、レイトン・ヒューイットの新旧トップ選手8名。さらに会場は、アメリカ・ニューヨークのマディソン・スクエア・ガーデン。新旧のスター選手たちが、エンターテインメントの聖地で夢の [全文を読む]

コキナキスがラオニッチに勝利…大ケガからのカムバックを果たす「テニス人生最高の勝利だ」

サイクルスタイル / 2017年06月21日21時00分

もともとはニック・キリオスとともにオーストラリアの男子テニスを背負う逸材と注目されていたが、度重なる故障により2016年は公式戦出場1試合のみ。一時は引退を考えるほど追い詰められていたと言う。 周囲の説得もあり再び挑戦する決意を固めたコキナキス。世界ランク6位のラオニッチから白星を奪い、「長期欠場から復帰してすぐに勝てたことは大きな自信になる」と話した。 [全文を読む]

次世代のスター候補がチームヨネックスに新加入ウィンブルドンジュニア優勝のデニス・シャポバロフ(18歳 カナダ)と用具使用契約を締結!

@Press / 2017年06月15日10時30分

弊社がサポートする若手選手としては、大坂なおみ(19歳 日本)、ニック・キリオス(22歳 オーストラリア)らがおり、トップを狙える逸材として世界で活躍しています。弊社はこれらのトップ選手の活躍を、常に進化を目指す「独創の技術」と「最高の製品」でサポートしてまいります。 ※ランキングは2017年6月12日時点 デニス・シャポバロフ(Denis Shapov [全文を読む]

選手とコーチは別物:スポーツ界の偉人がコーチとして苦戦する理由

NewSphere / 2017年04月23日17時00分

また、最近ニック・キリオス選手の話題と言えば、オーストラリアの元名選手レイトン・ヒューイット氏が彼のコーチを引き受けるべきかどうかということだ。 かつての名選手をコーチに招く慣習は、なにもテニスに限ったことではない。サッカー界でもこの手法が重宝されている。オーストラリアでは、近く開催されるクリケットの世界大会「Twenty20 International」 [全文を読む]

次世代のトップを狙う逸材がチームヨネックスに加入決定。全仏オープン複優勝のキャロライン・ガルシア(WTA単24位)、アメリカの新鋭フランシス・ティアフォ(ATP単108位)と契約を締結!

@Press / 2017年01月05日10時45分

弊社がサポートする若手選手としては、大坂なおみ(19歳 日本/ WTAランキング48位※)、ニック・キリオス(21歳 オーストラリア/ATPランキング13位※)、ベリンダ・ベンチッチ(19歳 スイス/WTAランキング43位※)らがおり、トップを狙える逸材として世界で活躍しています。弊社はこれらの若手トップ選手の活躍を、常に進化を目指す「独創の技術」と「最 [全文を読む]

錦織、ベルディヒ、キリオスら世界トップクラスが集結!!「IPTL」対戦カード発表!◆錦織圭率いるJAPAN WARRIORSは各日第2試合に登場◆来日予定選手の所属チームも発表

PR TIMES / 2016年11月25日16時31分

「JAPAN WARRIORS」は、各日第2試合(17:30試合開始)に登場し、12月2日(金)は2016年全仏オープンダブルスを制したスペインのフェリシアーノ・ロペス率いる「INDIAN ACES(インディアン・エーシーズ)」、3日(土)はグランドスラム全てでベスト4に進出したチェコのNo.1トマ-シュ・ベルディヒや元世界女王マルチナ・ヒンギス率いる「U [全文を読む]

2016年12月2日(金)から3日間 さいたまスーパーアリーナにて開催される注目のテニス団体戦「IPTL」ラオニッチ、モンフィス、ベルディヒ、キリオスら来日予定選手32名発表!

PR TIMES / 2016年11月06日10時03分

[画像1: http://prtimes.jp/i/22444/1/resize/d22444-1-334219-4.jpg ]錦織圭や奈良くるみ、フェルナンド・ゴンサレス、マラト・サフィン、マルチナ・ヒンギス、ジャン ジュリアン・ロジェが所属する「JAPAN WARRIORS」と対戦する各チームの所属選手として、男子選手では、トップ10にランクインしてい [全文を読む]

錦織圭出場! 楽天ジャパンオープンテニスを生中継!

Smartザテレビジョン / 2016年09月26日17時40分

この2トップの活躍はもちろん、世界ランクトップ15に入るガエル・モンフィス、トマーシュ・ベルディヒ、マリン・チリッチ、ダビド・ゴファン、ニック・キリオスら注目選手が出場する目が離せない大会。 錦織にとって脅威となるプレーヤーが続々登場する予定だが、彼が得意とする全米オープンと同じハードコートを舞台に、ホーム・日本のファンによる大声援が後押しとなるはずだ。 [全文を読む]

テニス界のSNS王者、ジョコビッチとウィリアムズのすごさ

Forbes JAPAN / 2016年09月13日17時00分

1. ノバク・ジョコビッチ(74,265,520 / 1,463万5,919人)2. セリーナ・ウィリアムズ(56,090,769 / 1,385万7,430人)3. マリア・シャラポワ(35,670,805 / 1,968万6,734人)4. サニア・ミルザ(26,663,903 / 1,636万6,262人)5. ラファエル・ナダル(25,660,81 [全文を読む]

トッププロの信頼厚いポリツアーシリーズに新素材HR-エラストマーを搭載し、体への負担・衝撃を軽減するポリツアーエア 2016年9月下旬発売

PR TIMES / 2016年08月10日11時48分

[画像1: http://prtimes.jp/i/9221/141/resize/d9221-141-229786-1.jpg ] ヨネックス株式会社(代表取締役社長:林田草樹)は、ニック・キリオス、大坂なおみ等トッププロも愛用するポリツアーシリーズに反発弾性と耐衝撃性を両立したポリエステルテニスストリング『ポリツアーエア』を2016年9月下旬に発売いた [全文を読む]

フォーカス