紅花のニュース

奈良・月ヶ瀬で日本の伝統色・紅の烏梅染色ツアー開催 染色界の第一人者と全国唯一の烏梅職人の技術を体験

@Press / 2017年02月07日10時30分

奈良市東部の小さな旧村地帯「月ヶ瀬」の地域活性化を図る月ヶ瀬活性化協議会(所在地:奈良県奈良市、代表者:上田 均)は、全国で唯一月ヶ瀬のみで作られている烏梅(うばい)を用いたストールの紅花染と紅花染和紙を使用した椿の貼り絵はがきづくりを体験するツアー「紅花染と烏梅(うばい) - 吉岡 幸雄と中西 喜久 - (以下、紅花染と烏梅)」を2017年3月4日(土) [全文を読む]

「紅花栄」徐々に赤く変わる、黄色い花が一面に|七十二候ダイアリー

roomie / 2017年05月26日10時00分

前回の七十二候:「蚕起食桑」養蚕業の主、活動を始める 七十二候:紅花栄(べにばなさかう) 5月26日~30日ごろ 四季:夏 二十四節気:小満(しょうまん) 古くから栽培されていた、エジプト周辺が原産地といわれる「紅花」が多く咲く季節。紅花は黄色く咲き始め、次第に赤くなっていく花だ。 日本では江戸時代に紅花の栽培が増加してきた。紅花から抽出する赤色色素を加 [全文を読む]

知ってた?!ネイルの歴史 (日本編)

Itnail / 2017年01月09日13時00分

ホウセンカでツマクレナイ、紅花でツマベニvia itnail.jp794年頃からの平安時代では、遊女が階級の低い農民などへ、化粧を広げたと言われています。この時代の遊女は、階級の高い女性のような恰好をしていたからです。当時は、ホウセンカとホオズキの葉を揉み合わせて爪に色を塗っていました。それを爪紅(ツマクレナイ)といい、ホウセンカの別名が「ツマクレナイ」と [全文を読む]

『紅花の真実 不世出の起業家 青木湯之助の生涯』(青木四郎=著)が、Amazon PODストアで販売開始!! 「BENIHANA」を作り上げた“稀代のアイディアマン”の正体とは?

DreamNews / 2015年06月22日18時00分

ゴマブックス株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役社長:赤井仁)は、2015年6月22日(月)より、Amazon POD(プリント・オン・デマンド)ストアにて、『紅花の真実 不世出の起業家 青木湯之助の生涯』(青木四郎=著)の販売を開始したことを発表します。ゴマブックス株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役社長:赤井仁)は、2015年6月22日(月)よ [全文を読む]

仲間由紀恵さん 新・季節連載スタート&男子フィギュアスケーターの挑戦 『家庭画報4月号』発売!

PR TIMES / 2015年02月28日10時44分

[画像1: http://prtimes.jp/i/9728/65/resize/d9728-65-574788-0.jpg ] ■新・季節連載 仲間由紀恵が訪ねる 日本の心 染織の旅 第1回 寒染紅花紬 (山形) 第1回の春は、寒染紅花紬で知られる、染織家・山岸幸一さんのきものの魅力を探ります。 仲間さんが山岸さんの工房を訪ねたのは1月のこと。山岸さん [全文を読む]

純・輝・冴- 花のもつ美パワーで真の美しさを 内側からの“美活”習慣を可能にする美容食品 「ナガセ トリアンヌ」新発売

PR TIMES / 2012年12月12日15時52分

特徴は、つややかな透明感のためのくちなしエキス、糖化に着目した桜の花エキスと、毎日のスムーズな流れをサポートする紅花エキスの、3つの花々のエキス。このトリプルアプローチが、女性の美しさを内側から元気づけ、ふっくら、つややかな美しさをサポートします。輝くインナービューティのために、バランスの良い食事とともに1日1~2包を目安に毎日お召し上がりください。純粋な [全文を読む]

山形鉄道に4つの花柄ラッピング車両が登場!

@Press / 2016年12月06日10時00分

花の名所が点在する本線の魅力を広めていくことを目的に開始し、フラワー長井線沿線の4地域の花「長井市のあやめ」「南陽市の桜」「白鷹町の紅花」「川西町のダリア」をそれぞれモチーフにしています。偶然乗り合わせたラッピング車両のモチーフが、どんな花でどんな地域で咲いているのかを調べながら観光されることをおすすめします。(1)あやめ ~長井市~日本有数のあやめ公園を [全文を読む]

粋な江戸娘たちの「笹色紅」はパリコレメイクも超えている?

マイナビ進学U17 / 2015年10月26日00時15分

当時は紅花の色素を凝縮させたものを、小さな容器に入れて使っていました。純度の高いものであれば「紅一匁金一匁」と呼ばれたほどに高価なもののため、ほんの少しずつ大事に使うような、一生もののメイクアイテムともいえるでしょう。この紅は濃く塗ると輝きが出て、その色は玉虫色に光ります。反射の度合いでは紫やゴールド、また笹の葉のようなグリーンに見えたため「笹色紅」と呼ん [全文を読む]

これで丸わかり!健康状態に合わせて選びたい「食用油の長所と短所」

WooRis / 2015年01月29日07時30分

あなたは、ふだんお料理をするときどの食用油を使っていますか? 「うちは、コレステロールゼロのキャノーラ油」「健康にいいからオリーブオイル」「昔から紅花油ひとすじ」と、様々なチョイスがあるかと思います。健康に気をつけたいという場合は、調理に使う食材だけでなく、油にも気を遣わなくてはなりません。でも、「たかが油だし!」と間違ったものを使っている人もいるはず!そ [全文を読む]

秋津壽男医師の興味を引いた 蒲田で35年続くスタミナ料理が自慢の居酒屋

ぐるなび / 2014年10月08日17時10分

紅花酒」(500円 税込み)は、紅花を焼酎に漬けたお酒。「ハブ酒」(1000円 税込み)は、毒蛇であるハブを焼酎に1年以上漬け込んだもの。スッポンのスープから作られた「スッポンマーボ豆腐」(850円 税込み)は、スッポンの身も入っていてスタミナ満点の一品だ。 「紅花酒」を飲んだ新田さんは「やさしい(味)ですね」とコメント。「ハブ酒」を飲んだ秋津医師は「割 [全文を読む]

身体の内側から輝く、真の美しさのために 3つの花の美パワーを配合した美容ドリンク 「ナガセ トリアンヌ ドリンク」 新発売

PR TIMES / 2013年07月01日11時42分

特徴は、つややかな透明感のためのくちなしエキス、糖化に着目した桜の花エキスと、毎日のスムーズな流れをサポートする紅花エキスの、3つの花々のエキス。このトリプルアプローチが、女性の美しさを内側から元気づけ、ふっくら、つややかな美しさをサポートします。 夏トラブルが気になる紫外線の季節、輝くインナービューティのために、バランスの良い食事とともに1日1本を目安に [全文を読む]

スーパーやカルディで買える!むくみや便秘に効く薬膳食材4つ

LBR - Life & Beauty Report / 2016年11月12日19時00分

■血をキレイにしてくれる「紅花(べにばな)」 血行促進効果があるので冬にオススメの食材です。古い血や汚れた血を溶かすといわれ、生理痛など婦人科系のトラブルを改善したい時によく使います。 筆者は紅花をお米と一緒に炊いたり、お茶に入れて飲んだりします。 ■不眠やイライラを助けてくれる「棗(なつめ)」 不眠やイライラを和らげ、胃腸の調子を整える効果があり、全身 [全文を読む]

ケネディが最も尊敬した日本人政治家「上杉鷹山」とは誰なのか?

まぐまぐニュース! / 2016年11月08日01時17分

寒冷地に適した漆(うるし)や楮(こうぞ)、桑、紅花などの栽培を奨励した。漆の実からは塗料をとり、漆器を作る。楮からは紙を梳き出す。紅花の紅は染料として高く売れる。桑で蚕を飼い、生糸を紡いで絹織物に仕上げる。 鷹山は藩士達にも、自宅の庭でこれらの作物を植え育てることを命じた。武士に百姓の真似をさせるのかと、強い反発もあったが、鷹山自ら率先して、城中で植樹を行 [全文を読む]

暑さを上手に乗り切る。旬の食材をふんだんに盛り込んだ、営養薬膳師 「中国料理 龍鳳」 料理長 石中 義美による「夏の涼味薬膳コース」

PR TIMES / 2016年06月10日17時59分

紅花入り帆立の炒め物・・・・・・・・・・・・紅花で鮮やかな色に仕上げたあっさりとした炒め物。干しナツメとトマト入り海老のチリソース・・・干しナツメとトマトの甘みが辛みをやわらげます。クコの実入り烏賊の中華風サラダ・・・・・・・烏賊をそうめん風にした、レモン風味のさっぱりした味わいの サラダ。冷やしそうめん豆乳担々味・・・・・・・・・・中国料理では珍しいそ [全文を読む]

シンクとコンロの間に一輪挿し 幸運呼び込む「ボタニカル風水」とは?

anan NEWS / 2016年03月31日22時00分

どこに、どんな植物を育てたらいいのか、風水研究家の夏音紅花さんに教わりました。 風水は、万物をつかさどる2つのパワー“陰・陽”と、自然界にある“木・火・土・金・水”の5つのエネルギーに基づいた「陰陽五行説」の理論をベースに占うもの。 「植物は五行“木”の気を帯びた象徴的な存在で、物事の脅威を減らし悪い気を逃がす力があります。部屋に置いた瞬間に気の流れが変わ [全文を読む]

京都老舗の亀田利三郎薬舗から、100年ぶりの新製品『天然漢方スパハーブ』第6弾が登場!高級香木“白檀”で本物志向のバスタイム 天然生薬配合の「騰蛇ゆ」2016年2月8日発売

PR TIMES / 2016年01月12日14時24分

さらに、体を温めて巡りを良くする厚朴(コウボク)、血の滞りに働きかける紅花(コウカ)などの天然生薬を配合しました。白檀は「サンダルウッド」とも呼ばれ、深いリラックスをもたらしますが、抗真菌作用もあり、肌のクリーニング、発汗による消臭効果も。香り高いお湯に浸かり、1日の疲れと気になるにおいをしっかりケアする本物志向の養生入浴をお楽しみください。【商品概要】[ [全文を読む]

北陸新幹線は空の色? 新幹線の車体カラーの秘密!【元井美貴のお天気ラリアット】

しらべぇ / 2015年03月22日17時00分

【山形新幹線】 photo by hirox3 https://www.flickr.com/photos/fuurai3/16809615345/in/photolist-rBpF1e-c9TFzs-c9TGFW-c9TGvG-c9TFJC-c9TGc1-c9TG3b-c9TFUo-63cBE3-63cz23-6bh9vp-6JsBf1-5Efy8n- [全文を読む]

伊勢半の紅花研究の集大成がつまった一冊 発売1周年記念!紅花発酵化粧品「YUI」ブランドムック(R) 『“180年美容”YUI』 2013年10月16日(水)発売

PR TIMES / 2013年10月10日12時54分

株式会社伊勢半(東京都千代田区、代表取締役社長:澤田晴子)は、180有余年磨き続けた紅花研究から生まれたエイジングスキンケア『YUI』の特別セットを付録とした伊勢半初のブランドムック(R)『“180年美容”YUI』を発売します。 180有余年、伊勢半は原点とも言うべき「紅」(紅花を原料とした昔ながらの口紅)を守るとともに、時代を彩る化粧品を通じ、女性の輝く [全文を読む]

ソニー4K対応〈ブラビア〉の初のCMが完成! 小田和正が特別にCM楽曲を描き下ろし提供~CM曲をフル尺で楽しめる90秒完全版を5月26日に地上波で一夜限定公開~

PR TIMES / 2013年05月24日10時54分

【CM概要】「美へのこだわり」篇(90秒完全版) 2013年5月26日(日) TBS「THE 世界遺産」にて限定O.A.「美へのこだわり」篇(30秒/60秒) 2013年6月1日(土)よりO.A.予定【CM楽曲】小田和正 作詞作曲 ※タイトル未定【CM本編撮影エピソード ~CMに登場する伝統文化継承者~】■ 植物染による日本古来の鮮やかな色文化の再現に挑戦 [全文を読む]

紅花からうまれた発酵化粧品 日本古来の「紅花」と「発酵」の力による、エイジングスキンケア『YUI』 2012年10月17日(水)新発売

PR TIMES / 2012年10月17日11時44分

=======================================紅花からうまれた発酵化粧品日本古来の「紅花」と「発酵」の力による、エイジングスキンケア『YUI』 2012年10月17日(水)新発売======================================= 1825年(文政8年)の創業以来、「紅」の研究を続けてきた株式会社 [全文を読む]

フォーカス