成蹊大学のニュース

【死ぬ前に見たい】成蹊大学の図書室があまりに「胸アツ」過ぎると話題に

秒刊SUNDAY / 2016年02月21日12時48分

さて今回話題となっているのは成蹊大学という図書室 さっそく「成蹊大学」のホームページにアクセスし真実を突き止めることにしたが、そんな心配は御無用!なんと成蹊大学だけでなく図書館のホームページがガッツリ作られていることに更に驚かされた。言ってしまえば学校の図書館は付属品。メインである学校校舎より目立ってしまっては、校舎のメンツ丸つぶれであるが要はそこまで気 [全文を読む]

成蹊大学の図書室が『宇宙要塞』のようで胸アツだと話題に

秒刊SUNDAY / 2013年01月27日12時00分

武蔵野市にある成蹊大学(せいけいだいがく)がネットで話題になっております。大学というよりも大学内にある図書館があまりにも斬新なデザインで「宇宙都市・宇宙要塞」のようだということです。通常図書館といえば、ずらっと並んだ本棚を連想させますがこちらの大学ではそのようなありふれた景観は一切なく、そこにあるものは目を疑うような光景なのである。(画像)(画像)Twit [全文を読む]

「シニア人材プロジェクト」始動! 東京・吉祥寺にて「シニア人材マネジメント」討論セミナーを開催~成蹊大学 福澤光啓研究室×人材育成企業 アルーの共同プロジェクト~

@Press / 2014年03月06日09時30分

アルー株式会社(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:落合 文四郎)は、企業におけるシニア人材の活性化に関心が高まる今、成蹊大学 福澤 光啓先生の研究プロジェクトの調査を支援し、調査結果の報告とともにシニア人材マネジメントのあり方を議論するセミナーを2014年3月14日(金)、成蹊大学 吉祥寺キャンパスで開催します。URL: http://www.alu [全文を読む]

<成蹊大卒の安倍首相>内閣総理大臣に学歴は関係あるのか?

メディアゴン / 2017年02月06日07時30分

「日本のトップである首相が成蹊大学卒ではまずい」こういう単純化した言い切りには誤謬、間違いがある。間違いがあることは承知で敢えて論をすすめる。安倍晋三首相は1954年9月21日生まれ。父は総理就任を嘱望された安倍晋太郎もと外務大臣(東京大学法学部卒)。祖父は岸信介もと内閣総理大臣(東京帝国大学法学部卒)。大叔父は佐藤栄作内閣総理大臣(東京帝国大学法学部卒 [全文を読む]

成蹊大学でミス成蹊コンテスト2014開催!

PR TIMES / 2014年11月12日14時27分

11月16日に成蹊大学の第53回欅祭にてミス成蹊コンテスト2014が開催されます。 成蹊大学(東京都武蔵野市吉祥寺北町3-3-1)で開催される第53回欅祭にて、11月16日にミス成蹊コンテスト2014が開催されます。 ミス成蹊コンテスト2014 日時:2014年11月16日(日) 12:50開場、13:30開演 会場:成蹊大学本館大講堂 主催:成蹊大学広告 [全文を読む]

安倍首相の恩師・宇野重昭氏が死去、生前涙ながらに「安倍くんは間違っている」「勉強していない」「もっとまともな保守に」と批判

リテラ / 2017年04月05日18時44分

成蹊大学の元学長で、国際政治学者の宇野重昭氏が今月1日、肺炎のため86歳で死去していたことがわかった。 宇野氏は元外交官で、北東アジアや中国政治史を専門とする国際政治学者。そして、安倍晋三首相の母校である成蹊大学の専務理事、学長まで務めた学園の最高碩学ともいえる人物。安倍首相にとっては名実ともに"成蹊大時代の恩師"であり、政界に入ってからも付き合いがあった [全文を読む]

今、話題の『黒子のバスケ』とセント・フォースの美女キャスターが“キセキ”のコラボグラビア!

週プレNEWS / 2013年11月06日12時00分

お菓子が大好きで、いつも何かを食べている ■プリシラ彩華 経歴:2012年度 ミス成蹊大学 1994年3月23日生まれ、血液型=A型、神奈川県出身、身長163cm 成蹊大学法学部政治学科在学中 資格:TOEIC 870点、英検2級 特技:英会話、ピアノ、ファゴット、バトン、走ること 趣味:写真、お散歩、料理 緑間真太郎 能力:『超長距離3Pシュート(スーパ [全文を読む]

成蹊大学が理工学部 3教科型学部個別入試(A方式)の入試日程を2018年から変更 -- 1989年の日程変更以来、29年ぶり

Digital PR Platform / 2017年06月01日08時05分

成蹊大学(東京都武蔵野市)ではこのたび、2018年2月に実施する2018年度入試の日程を決定。理工学部 3教科型学部個別入試(A方式)の日程を、1989年の日程変更以来、29年ぶりにこれまでの2月11日(日)から2月10日(土)に変更した。 これは、2020年の大学入試センター試験廃止に伴う入試制度改革を見据えたもの。数学的な考察や科学的に探究する能力を含 [全文を読む]

成蹊大学が5月27日から2017年度前期公開講座(全4回)を開催 -- 「東京」の現在と将来の展望を多角的に解説

Digital PR Platform / 2017年05月12日08時05分

成蹊大学(東京都武蔵野市)は5月27日(土)から2017年度前期公開講座(全4回)を開講する。この講座は「東京」を統一テーマとし、2020年にオリンピックが行われる東京の現状と将来の展望について学内外の講師が多角的に解説するもの。各回の内容は独立しており、希望の回のみ受講することも可能。事前申し込み不要、受講無料。 成蹊大学では、毎年春季(前期)、秋季(後 [全文を読む]

成蹊大学理工学部の三浦正志教授が科学技術分野の文部科学大臣表彰「若手科学者賞」を受賞 -- 7月15日には受賞記念講演会を開催予定

Digital PR Platform / 2017年05月08日08時05分

成蹊大学理工学部三浦正志教授はこのたび、科学技術分野の文部科学大臣表彰「若手科学者賞」を受賞。4月19日には表彰式が行われた。同賞は、萌芽的な研究や独創的視点に立った研究等、高度な研究開発能力を示す顕著な研究業績をあげた40歳未満の若手研究者に贈られるもの。三浦教授は「ナノ人工欠陥導入高磁場特性超伝導線材作製の研究」が評価された。 三浦正志教授は電子・電気 [全文を読む]

日本一の大学ダンスサークル決定戦「JapanDancers’ Championship 2017」優勝に輝いたのは明治学院大学「BreakJam」 武道館の舞台に出演決定!

PR TIMES / 2017年02月17日10時21分

◆入賞結果優勝:明治学院大学BreakJam2位:中央大学NAOKAN3位:立教大学D-mcSPINNS賞:成蹊大学 JAMZ◆イベント詳細【日時】2017年2月16日(木)開場16:00 開演17:00 終演20:00【場所】お台場ZeppDivercity【来場者数】約3000人【出演者数】約1000人【審査員】ISSEI / SHUHO / UNO [全文を読む]

「若手デジタルスカルプター4名によるZBrush ライブスカルプティング」~プロの技術は何が違う?~デジタルスカルプター達の制作コンセプトや制作技法を解説。2017年2月25日(土)開催!!!

DreamNews / 2017年02月10日18時00分

■登壇者(MC)和田真一(BLESTAR 代表取締役/大阪成蹊大学 芸術学部 准教授)日本で唯一のZBrush公認インストラクター。BLESTARを拠点にモデラーやコンセプトアーティストとして活動する一方、大阪成蹊大学の准教授としてZBrushや美術解剖学を教えてもいる。ZBrushによるスカルプトに焦点を当て、全機能をわかりやすく解説したPixologi [全文を読む]

ミス成蹊ファイナリストが鮮やかにドレスアップ!!マナマナプラスがミス成蹊コンテスト2016に衣装協力

PR TIMES / 2016年11月22日09時22分

ドレスレンタルショップ「マナマナプラス」( https://mahnaplus.com/ )を運営する株式会社マナマナ(本社:東京都港区、代表取締役:塩谷純子、以下「マナマナ」)は、11月20日、成蹊大学で行われた「ミス成蹊コンテスト2016」に衣装協力いたしました。 ■ミス成蹊ファイナリストがマナマナプラスのカラードレスで色鮮やかにドレスアップ 成蹊大学 [全文を読む]

【書評】五輪ともビートルズとも無縁のもう一つの1960年代史

NEWSポストセブン / 2016年11月17日16時00分

成蹊大学文学部卒業。主な著書に『夢でまた逢えたら』(光文社)、『倶楽部亀坪』(扶桑社。坪内祐三との共著)、『どうして僕はきょうも競馬場に』(本の雑誌社)など。 1960年代がほぼ自身の10代に重なる著者が、私的な体験を中心に〈教科書に書かれた1960年代史ではなく、もっと生々しくトリヴィアルな(注・些細なの意)60年代〉を描いたのが本書。 著者は東京五輪に [全文を読む]

安倍首相の成蹊大学の恩師が涙ながらに批判!「安倍くんは間違っている」「勉強していない」「もっとまともな保守に」

リテラ / 2016年06月05日22時34分

それは、学生時代の安倍晋三を指導していた出身大学・成蹊大学の元教員たちだ。 たとえば、安倍首相の出身学部である法学部で当時、教鞭をとり、安倍首相も授業を受けていたはずの加藤節名誉教授は、こんな厳しい言葉を投げかける。「大学の4年間などを通して、安倍君は自分自身を知的に鍛えることがなかったんでしょう。いまの政権の最大の問題点は、二つの意味の『ムチ』に集約され [全文を読む]

いま再注目の“リベラルアーツ”教育がわかる! 5学園の合同進学相談会 in 大学フェア2016でその魅力に触れてみよう

PR TIMES / 2016年06月01日17時00分

6月18日(土)大学フェア2016東京会場 in 池袋サンシャインシティ注目度が高まる“リベラルアーツ”教育の伝統を受け継ぐ5学園6大学(学習院大学・成蹊大学・成城大学・武蔵大学・甲南大学・学習院女子大学)が、6月18日(土)の「大学フェア2016」にて「5学園進学相談会」を開催します。大学個別説明ブースのほか、倉部史記氏による進路講演、在学生によるパネル [全文を読む]

紀伊国屋書店会長が語る「スポーツと読書に学ぶ経営学」

Forbes JAPAN / 2016年04月24日15時00分

成蹊大学時代は準硬式野球部で主将を務められたとお聞きしました。高校野球で活躍した選手もいて、かなりレベルは高かったです。当時は自我の強い学生が多く、まとめるのが大変でしたが、おかげで統率力やリーダシップが身につきました。紀伊國屋書店は海外に27店舗ありますので、いまも出張の折、時間があればメジャーリーグやアイスホッケー、ラグビーなど、世界の一流スポーツを [全文を読む]

安倍首相の留学歴 専攻なく3つは「外国人のための英語」

NEWSポストセブン / 2016年03月28日07時00分

安倍氏は当時のプロフィールに、〈1977年3月 成蹊大学法学部政治学科卒業、引き続いて南カリフォルニア大学政治学科に2年間留学〉と記載していた。南カリフォルニア大学といえば西海岸の名門校である。 ところが、本誌が同大学に確認したところ、 「シンゾウ・アベは1978年の春期、夏期、秋期のみ在籍しています。その間、専攻はまだなく、取得したコース(講座)は全部 [全文を読む]

学歴詐称はショーンKだけじゃない! 安倍首相も「南カリフォルニア大学政治学科留学」を詐称しこっそり削除

リテラ / 2016年03月18日19時30分

〈1977(昭52年)3月 成蹊大学法学部政治学科卒業、引き続いて南カリフォルニア大学政治学科に2年間留学〉 事務所のホームページ、後援会向けに作成したプロフィールはもちろん、新聞や雑誌のインタビュー記事などでも同様の記述がされていた。 南カリフォルニア大学は、1880年設立と、アメリカ西海岸の私立大学では最古を誇る名門校。成蹊大学卒という学歴にコンプレッ [全文を読む]

首相と旧知の議員 「晋ちゃんは東大出とエリート官僚が嫌い」

NEWSポストセブン / 2015年05月20日07時00分

大学進学にあたり、政治家志望の安倍は成蹊大学法学部政治学科を選ぶ。「子供の頃から政治家は嫌だった」という寛信は同じ成蹊大学の経済学部に進んでおり、兄との道が分かれた。 赤いアルファロメオで通学し、アーチェリー部に所属しながら学園生活を謳歌した安倍は、授業には熱心ではなかったようだ。学友の1人の証言。「アルファロメオで通っているヤツがいると皆で驚いたら、安 [全文を読む]

フォーカス