宇部市のニュース

“観て、触って、体感できる”国内最古・最大級の野外彫刻展 第26回UBEビエンナーレ(現代日本彫刻展)

PR TIMES / 2015年09月03日11時36分

本展概要と「まちじゅうアートフェスタ2015」のお知らせ日時:2015年10月4日(日)~11月29日(日)場所:ときわ公園(山口県宇部市野中三丁目4番29号)他[画像1: http://prtimes.jp/i/15271/1/resize/d15271-1-492285-1.jpg ]山口県宇部市宇部市常盤町一丁目7番1号、市長:久保田后子)は、『第 [全文を読む]

チームラボ、ときわ公園(山口県宇部市)にて、「チームラボ 宇部市ときわ公園 呼応する森」を開催。新作「呼応する森」を展示。2016/7/22~8/28

PR TIMES / 2016年06月09日10時26分

チームラボが、ときわ公園(山口県宇部市)にて、「チームラボ 宇部市ときわ公園 呼応する森」を開催。新作「呼応する森」を展示。期間は、2016年7月22日(金)~8月28日(日)まで。チームラボが、ときわ公園(山口県宇部市)にて、「チームラボ 宇部市ときわ公園 呼応する森」を開催します。鑑賞者が近くを通ると、木々の光が変化し、色特有の音色を響かせ、放射状に近 [全文を読む]

山口県宇部市の移住情報 - 2016年2月21日(日)には、やまぐち暮らしセミナー「宇部移住計画」も開催!

PR TIMES / 2016年02月04日15時15分

~地域の暮らしやすさ指標で全国第7位※ いなかとまちの絶妙バランスがちょうどいい~山口県宇部市は、山口県の空の玄関「山口宇部空港」を擁し、温暖で雨量の少ない瀬戸内式気候に恵まれた、山口県で人口が3番目に多いまちです。市の北部は豊かな自然に包まれた「うべの里」が広がり、南部には、工場、企業が立地し、商業地など「うべのまち」を形成しています。海、山、川、湖など [全文を読む]

6年連続で宝くじ1億円超の高額当せん出す山口県宇部市に注目

NEWSポストセブン / 2014年06月22日16時00分

瀬戸内海で獲れる新鮮な魚から作られる『宇部かま』や、霜降山から湧いた地下水で作られた『貴』などの日本酒が特産品として有名な山口県宇部市。今、人口17万人ほどの小さなこの町が、宝くじファンの間で話題を呼んでいる。 その発端は、5月30日に抽せんが行われた『ロト7』で、6億3000万円を超える高額当せんが出たことだ。 この当せんで、宇部市内の売り場から6年連続 [全文を読む]

【山口再エネ・ファクトリー株式会社】山口県「東岐波太陽光発電所」竣工のお知らせ~太陽光発電によるスマートコミュニティ事業

DreamNews / 2016年05月16日17時30分

日本エンタープライズ株式会社のグループ会社、山口再エネ・ファクトリー株式会社は、山口県宇部市に「東岐波太陽光発電所」を建設し、平成28年5月15日に開所式を行いました。 日本エンタープライズ株式会社(以下日本エンタープライズ、本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:植田勝典)のグループ会社、山口再エネ・ファクトリー株式会社(以下山口再エネ・ファクトリー、本社: [全文を読む]

チームラボ、山口・宇部市の189ヘクタール(東京ドーム40個分)におよぶ広大な総合公園「ときわ公園」内にて「チームラボ 宇部市ときわ公園 2017 呼応する森と彫刻」開催。2017/7/14~8/31

PR TIMES / 2017年05月24日14時25分

チームラボ、山口・宇部市の189ヘクタール(東京ドーム40個分)におよぶ広大な総合公園「ときわ公園」内にて「チームラボ 宇部市ときわ公園 2017 呼応する森と彫刻」を開催。「自然が自然のままアートになる、街が街のままアートになる」アートプロジェクトの作品「呼応する森と彫刻」を展示。期間は、2017年7月14日(金)~8月31日(木)。詳細: https: [全文を読む]

中国地区最大級の大規模イルミコンテスト他、街じゅうが光り輝く 200万球のきらめき 光の街UBE2015

PR TIMES / 2015年10月26日11時41分

~2015年11月14日(土)より随時点灯~山口県宇部市宇部市常盤町一丁目7番1号、市長:久保田后子)では、本年11月14日(土)の山口宇部空港の点灯式を皮切りに、ときわ公園、宇部中央銀天街、勤労青少年会館の4か所にて『光の街UBE2015』と題し、各特設会場を始め、日常から宇部市を暖かく照らす空港滑走路の照明、工場夜景、街の灯りなど、計200万球のイル [全文を読む]

山口のNPO・プロサッカークラブ・企業が交通事故抑止の啓蒙活動を実施!

@Press / 2015年05月21日14時30分

NPO法人交通事故と労災をサポートする会日本 山口支部(ジコサポ日本)は、より強い地域との結びつきと交通安全教育の啓蒙を目的とした清掃活動を、宇部市際波地域で2015年5月24日(日)に実施いたします。 http://www.jikosupport.info/ 【活動主旨 ~環境美化で交通事故減少を~】 本活動は、交通事故専門士を中心とした参加者が、地方行 [全文を読む]

アートな女子旅スポット。「UBEビエンナーレ」が渋谷ヒカリエにもやってくる!

NeoL / 2015年02月20日14時30分

いま、島旅の火付け役であるアートの島「直島」(香川県)や、北陸新幹線開通にあたってCM放映もされている「金沢21世紀美術館」(石川県)などを巡る、アートな女子旅が人気! 都会の喧騒から離れて、ゆっくりと芸術に浸る贅沢な時間を過ごせますよね♪ 「直島」「金沢21世紀美術館」より、さらに長い歴史のある山口県宇部市の彫刻コンクール「UBEビエンナーレ」をご存知で [全文を読む]

空と 風と 緑と アート 。 2年一度の野外彫刻の祭典 第27回UBEビエンナーレ(現代日本彫刻展)

共同通信PRワイヤー / 2017年09月15日15時00分

2017年9月15日宇部市2年一度の野外彫刻の祭典第27回UBEビエンナーレ(現代日本彫刻展)開幕。常盤湖を望む彫刻の丘に、見て触れて楽しめる野外彫刻が集います。アートによるまちづくり発祥の地である山口県宇部市宇部市常盤町一丁目7番1号、市長:久保田后子)は、豊かな自然と広大なときわ湖を望むUBEビエンナーレ彫刻の丘を会場に、第27回UBEビエンナーレ( [全文を読む]

新事業創造プログラム『 Startup Dojo 宇部 』の開催について

PR TIMES / 2017年09月01日15時00分

山口県宇部市の更なる事業創造活性化に向けて事業創造アクセラレーター・コーポレートアクセラレーター(注1)を運営する株式会社ゼロワンブースター(本社:東京都港区東麻布、 代表取締役:鈴木規文、 以下01Booster)は、山口銀行(頭取:吉村猛)、株式会社YMFG ZONEプラニング(社長:椋梨敬介)等と共同で、「Startup Dojo 宇部」を開催します [全文を読む]

デジタルと自然の融合!チームラボが夜の植物館をアートで彩る!

Walkerplus / 2017年08月17日06時00分

ウルトラテクノロジスト集団のチームラボが、「ときわミュージアム 世界を旅する植物館」(山口・宇部市)にて、会期中のみ特別に夜間開場し、「チームラボ 宇部市ときわ公園 2017 グラフィティ ネイチャー - 世界を旅する植物に住まう生き物たち」を9月15日(金)~11月5日(日)の期間中展示する。展示時間は19:00~22:00(入館は21:30まで)。入場 [全文を読む]

“つなぐ つながる”コミュニティ&ワークスペース「宇部シェアオフィス」が山口県にオープン

@Press / 2016年07月08日11時30分

株式会社Be win(本社:山口県宇部市、代表取締役:河村 勝就)は、2016年7月1日(金)、山口県宇部市中央町にコワーキングスペース「宇部シェアオフィス」をオープンしました。【背景・目的】異なる個人・企業がワークスペースを共有し、お互いの有する知識・アイディアをシェアすることが「宇部シェアオフィス」の目的です。利用者のスタイルに応じて使用できる個人スペ [全文を読む]

「生息環境展示」で、自然のままの動物の姿が鑑賞できる「ときわ動物園」がついにグランドオープン!

PR TIMES / 2016年01月27日17時05分

2016年3月19日(土) 中南米の水辺ゾーン、アフリカの丘陵・マダガスカルゾーン、山口宇部の自然ゾーンが完成!2015年3月に一部リニューアルオープンした、山口県宇部市ときわ公園(山口県宇部市則貞三丁目4番1号)内の動物園ゾーン「ときわ動物園」は、2016年3月19日(土)に5つのゾーン全てが完成し、全園グランドオープンを迎えます。「ときわ動物園」は、世 [全文を読む]

SBエナジー、「ソフトバンク山口宇部ソーラーパーク」の運転を開始

ITライフハック / 2015年12月14日09時00分

今年の1月21日に「SBエナジーが山口県宇部市でのメガソーラー発電所の建設を発表」でSBエナジーが山口県宇部市において大規模太陽光(メガソーラー)発電所「ソフトバンク山口宇部ソーラーパーク」の建設を決定したことをお伝えした。このたび「ソフトバンク山口宇部ソーラーパーク」が完成し、SBエナジーは2015年12月16日より同ソーラーパークの営業運転を開始すると [全文を読む]

20年以上使用されていなかった土地が太陽光発電所として再スタート

PR TIMES / 2014年04月30日13時48分

山口県宇部市 juwi(ユーイ)自然電力株式会社(本社:東京都文京区/代表取締役:長谷川雅也、アミラム・ロス・デブロン)は、この度、山口県宇部市に、三和コンクリート工業株式会社の発注によるメガソーラー発電所を建設いたしました。本発電所は、2014年4月23日に竣工し、送電を開始しております。 本メガソーラー発電所の稼働により、約340世帯分の電力を供給し、 [全文を読む]

夏休み 旅行者はご当地ラッキー宝くじ売り場で買ってみては

NEWSポストセブン / 2012年08月21日07時01分

例えば、北海道北見市には2010年の年末ジャンボで計5億円を出した「北見ポスフールチャンスセンター」があり、山口県宇部市には3年間で13億円を出している「宇部琴芝チャンスセンター」がある。 沖縄で最近注目されているのは、嘉手納町の「道の駅かでな」内にある宝くじ売り場。7月9日にオープンしたばかりの同売り場は、米軍嘉手納飛行場が見渡せる立地に引っかけた「大基 [全文を読む]

宇部の宝くじ1等続出の奇跡の売り場 青森から30時間かける人も

NEWSポストセブン / 2012年07月21日16時02分

いま最も注目を集めているのは、“奇跡の売り場”と呼ばれている山口県宇部市の「宇部琴芝CC(チャンスセンター)」だ。山口県は、都道府県別の高額当せん率も全国7位と高い。ここには全国の宝くじファンが、連日大行列を作っている。 この売り場の凄さを、“山ちゃん”の愛称で知られる日本で唯一の宝くじ研究家・山口旦訓氏が説明する。 「2009年の年末ジャンボで1等が2 [全文を読む]

宇部市宝くじ売場 1等続出で09年からの高額当選総額13億円

NEWSポストセブン / 2012年07月02日16時01分

2009年から3年連続で年末ジャンボ1等を出している“奇跡の売り場”、山口県宇部市の「宇部琴芝チャンスセンター」で、またまた高額当せんが出た。 6月12日抽せんのドリームジャンボで、1等1億円が出たのだ。宇部市は人口17万人の小さな市。宇部琴芝チャンスセンターの宝くじの販売本数は、東京や大阪の人気売り場に比べると、ケタがひとつもふたつも違う。それでも高額当 [全文を読む]

宇部市「奇跡の宝くじ売り場」 当せん金は販売額よりも多い

NEWSポストセブン / 2012年01月25日07時00分

山口県宇部市にある「宇部琴芝チャンスセンター」で、3年連続となる年末ジャンボの1等1本と前後賞2本のあわせて3億円の当たりくじが出た。 宇部市は人口17万人の小さな街。にもかかわらず、宇部琴芝チャンスセンターは2009年の年末ジャンボで1等2本と前後賞2本の計6億円を出したため、それ以来、宝くじファンの間で「奇跡の売り場」と呼ばれるようになっている。 とこ [全文を読む]

フォーカス