横須賀基地のニュース

日本近代化を支えた米海軍横須賀基地内にあるドライドック(1号から3号)を初めてペーパークラフトとVRで公開開始!(世界三大記念艦「三笠」も同時公開)

News2u.net / 2017年08月14日19時30分

日本の近代化を支えた米海軍横須賀基地ドライドック(1号から3号)と記念艦三笠のペーパークラフトを作る事をきっかけとして横須賀の歴史に興味を持っていただき、今後の横須賀への来訪につなげていく事ができたらと考えています。 また、同時企画として、日本遺産のVR画像(360度カメラ)を初配信します。 特に米海軍横須賀基地ドライドック(1号から3号)については、通常 [全文を読む]

米海軍基地内ドライドック見学ツアーの参加者募集

News2u.net / 2017年08月31日10時00分

日本の近代化に重要な役割を果たした横須賀製鉄所(造船所)の歴史を振り返るため、米海軍横須賀基地司令部の協力を得て、日本遺産構成文化財である米海軍横須賀基地内にあるドライドックを徒歩で見学するツアーを開催します。 1 日時 平成29年11月11日(土曜日)9時30分~16時(荒天中止) 所要時間は1時間 30分間隔で全12回実施 出発時間の指定はできません [全文を読む]

空母ロナルド・レーガンが横須賀出港、「定期警戒任務」と米海軍

ロイター / 2017年09月08日14時21分

[東京 8日 ロイター] - 米海軍の原子力空母ロナルド・レーガンが8日、母港の横須賀基地(神奈川県横須賀市)を出港した。在日米海軍によると、西太平洋地域の定期警戒が任務。北朝鮮をめぐる情勢が緊迫する中、再び朝鮮半島近くの日本海に派遣される可能性がある。 レーガンは今年5月から8月まで定期警戒任務を実施。その際は原子力空母カール・ビンソンとともに日本海に派 [全文を読む]

先に聖地を作った横須賀市 アニメ「ハイスクール・フリート」コラボ 横須賀市出身コスプレイヤーがリポート

ガジェット通信 / 2017年08月30日14時00分

「ヨコスカネイビーバーガー」は米海軍横須賀基地がレシピを提供してくれた本場のアメリカンハンバーガー。100%牛肉でジューシー、ケチャップやマスタードなどでお好みの味付けができます。同じく米海軍横須賀基地がプロデュースした「ヨコスカチェリーチーズケーキ」はとにかくチーズが濃厚。日米友好の象徴でもあるチェリーは、一緒に食べるとほのかな酸味がアクセントになります [全文を読む]

お料理しながら国際交流!~日米交流事業「料理編」~

News2u.net / 2017年08月16日10時30分

ボランティア活動や文化活動などを通じて、日本人と米海軍関係者が顔の見える関係を作って交流し友好を深めるため、米海軍横須賀基地と連携して、日米交流事業を行っています。 今回は、お好み焼きを作りながら交流する「料理編」を開催します。 1.日時 8月23日(水曜日)10時30分~14時 2.場所 横須賀市立諏訪小学校調理室 3.参加人数 約50人 4.内容 日米 [全文を読む]

横須賀市と地域のマクドナルドが「ヨコスカGO」連携!~位置情報ゲームアプリ『PokémonGO』を活用連携~

News2u.net / 2017年07月18日15時30分

このたび、横須賀市では、位置情報ゲームアプリ『PokémonGO』とパートナーシップ契約をしているマクドナルドの市内外12店舗(市内5店舗、市外6店舗、米海軍横須賀基地内1店舗)と協力し、『PokémonGO』のユーザーの皆さんが、『PokémonGO』と併せ、横須賀の観光スポットや横須賀グルメを楽しめるよう、「横須賀中心市街地『PokémonGO』MA [全文を読む]

北朝鮮のスカッドミサイル、米軍横須賀基地を射程圏内に―韓国紙

Record China / 2016年06月29日10時40分

(翻訳・編集/大宮) [全文を読む]

「透かし印刷」IDカード発行システムを米海軍横須賀基地が採用幸和システム販売が導入・サポート!

@Press / 2016年06月21日11時00分

IDカード発行システムを事業の柱とし、ソリューションおよびサービスを提供している幸和システム販売株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:北村 保雄、以下 KOWA)はアメリカ海軍横須賀基地(以下 横須賀基地)から『「透かし印刷」IDカード発行システム』を受注しました。■最先端のテクノロジーを導入する横須賀基地が採用今回採用されたシステムはIDカード表面に [全文を読む]

米海軍が横須賀基地司令官を更迭、「指導力の欠如」と説明=米国ネット「報道されていないことがあるはず」「海軍内の政治的な動きだ」

Record China / 2016年04月22日14時40分

2016年4月21日、米軍準機関紙「星条旗新聞」によると、米海軍は20日、横須賀基地司令官のデービッド・グレニスター大佐が「司令官としての指導力に欠ける」として更迭したと発表した。 在日米海軍司令部によると、グレニスター大佐の更迭の理由は、米軍の福利厚生プログラムに関する問題や基地の民間職員からの苦情について適切に対処しなかったことだという。海軍は、グレニ [全文を読む]

不倫SNS『アシュレイ・マディソン』のハッキング騒動に怯える自衛隊妻たち

デイリーニュースオンライン / 2015年08月03日17時00分

海自横須賀基地所属の潜水艦乗員の妻・Iさん(43歳)もそんな不倫に走るJ妻のひとりだ。 「亭主、元気で留守がいい──そういいますけど、あまりにも留守が多くてたまに帰ってきたかと思えば元気良すぎ。自衛官は体を鍛えているせいか、夜も強くて。一晩にギンギンの状態で5回も求められても困ります」(Iさん) あまりにも元気すぎる夫に辟易としたIさんは、夫の長期航海中、 [全文を読む]

夏休みの終わりは横須賀で、大興奮・スペシャルな体験を!!『海上自衛隊・横須賀基地「艦艇」乗艦と「第2術科学校」見学ツアー』開催

@Press / 2012年08月10日12時00分

この度、株式会社JTB法人東京 法人営業横須賀支店(所在地:神奈川県横須賀市、支店長:久田 一樹)は、『海上自衛隊・横須賀基地「艦艇」乗艦と「第2術科学校」見学ツアー』を、2012年8月25日(土)、26日(日)の2日間開催します。本ツアーは、NPO法人「横須賀サイトシーイング」の協力による1日ツアーで、ガイド役は海上自衛隊OBが行います。個人では見学でき [全文を読む]

ミサイル防衛中の米イージス艦に海自艦が給油=政府関係者

ロイター / 2017年09月14日13時04分

政府関係者によると、今年5月に米補給艦が横須賀基地から日本海へ向かう際、途中まで海自艦が護衛した。 (久保信博、竹中清※) [全文を読む]

米海軍:原子力空母ロナルド・レーガンが横須賀出港

毎日新聞 / 2017年09月08日20時31分

米海軍の原子力空母ロナルド・レーガン(RR)は8日、神奈川県横須賀市の米海軍横須賀基地を出港し、秋の作戦航海に就いた。米海軍は通常のパトロールとしているが、北朝鮮による弾道ミサイル発射や核実験で緊張が高まる中、朝鮮半島方面に向かうかどうか、動向が注目される。 今年5月からの作戦航海では日本海で空母カール・ビンソンの打撃群、海上・航空自衛隊との共同訓練や豪海 [全文を読む]

なぜ米海軍は衝突事故を繰り返すのか

ニューズウィーク日本版 / 2017年09月07日20時00分

【参考記事】米駆逐艦衝突、艦隊一時停止で太平洋での防衛が手薄にさらに気がかりなのは、事故を起こしたすべての艦船が、神奈川県の横須賀基地に拠点を置く前方展開海軍部隊(FDNF)、第7艦隊に所属していたことだ。マケインの衝突事故を受け、米海軍は即座に3つの対応を取った。■事故原因や安全性を確認するため、世界各地に展開する全艦隊に24時間の「運用停止」を指示した [全文を読む]

海の家で店主を殴る 米兵を逮捕 神奈川・逗子市

産経ニュース / 2017年09月05日11時05分

海の家の店主を殴り軽傷を負わせたとして、神奈川県警逗子署は傷害容疑で、米海軍横須賀基地(横須賀市)所属の米兵、カーシー・ケイド・ロバート容疑者(20)=同市稲岡町=を逮捕した。容疑を認めている。 逮捕容疑は、3日午後7時35分ごろ、逗子市新宿の逗子海岸で、海の家を営む男性(33)=同市池子=の顔を殴り、軽傷を負わせたとしている。 同署によると、カーシー容疑 [全文を読む]

米海軍、第7艦隊司令官を解任 艦船衝突事故受け

ロイター / 2017年08月24日07時54分

[ワシントン/東京 23日 ロイター] - 米海軍は23日、神奈川県横須賀基地を拠点とする第7艦隊のジョセフ・アーコイン司令官を解任したと発表した。今年に入って同艦隊の艦船による衝突事故が複数発生したことを受けた措置。 第7艦隊では、駆逐艦「ジョン・S・マケイン」が21日にシンガポールの東方沖でタンカーと衝突。6月には駆逐艦「フィッツジェラルド」が伊豆半島 [全文を読む]

米海軍、艦船衝突事故に絡み司令官を解任へ=WSJ

ロイター / 2017年08月23日11時10分

WSJによると、米当局者2人は横須賀基地を拠点とする第7艦隊の司令官、ジョセフ・アーコイン中将が、今年1月以降に起きた4件の衝突事故に関連して23日付で解任されると話した。 [全文を読む]

米駆逐艦とタンカーが衝突 10人不明

J-CASTニュース / 2017年08月22日19時19分

米海軍は、2017年8月21日、神奈川県の横須賀基地に配備されている第7艦隊所属の駆逐艦「ジョン・S・マケイン」が、シンガポール沖のマラッカ海峡東部で民間のタンカーと衝突したことを発表した。衝突によって乗組員10人が行方不明となっており、米海軍はシンガポール当局の協力のもと捜索・救助活動を続けている。 衝突により船は損傷を受けたが、自力で航行を続け、21日 [全文を読む]

米駆逐艦衝突、艦隊一時停止で太平洋での防衛が手薄に

ニューズウィーク日本版 / 2017年08月22日15時20分

横須賀基地に拠点を置く艦船の衝突事故としては、2017年に入って3度目となる。リチャードソンは動画による声明の中で、21日にシンガポール沖で発生したミサイル駆逐艦「ジョン・S・マケイン」(以降、マケイン)と石油タンカーの衝突事故について述べ、「太平洋海域で一連の衝突事故」が起きており、「これ以上は容認できない」と述べた。6月には伊豆半島沖で、米海軍のイージ [全文を読む]

初代「ゴジラ」中島春雄さん死去 海外メディアも功績たたえる

J-CASTニュース / 2017年08月08日13時58分

「地球攻撃命令 ゴジラ対ガイガン」(1972年)を最後にゴジラシリーズを去ったものの、ゴジラ俳優として世界的に知られており、2014年に米国映画「GODZILLA ゴジラ」を米軍横須賀基地で上映した際にはゲストとして招かれた。 ゴジラシリーズで特撮監督をつとめていた円谷英二氏の他の作品にも数多く出演。「ウルトラQ」「ウルトラマン」「空の大怪獣ラドン」など日 [全文を読む]

フォーカス