プルデンシャル生命保険のニュース

「運用額の大きい保険会社トップ20」日本からかんぽ、日生など4社がランクイン

ZUU online / 2017年05月19日17時10分

■運用資産額が大きい保険会社トップ2020位 チューリッヒ・インシュアランス・グループ(スイス)3827億ドル19位 中国人寿保険(中)3883億ドル18位 第一生命保険(日)4402億ドル17位 CNPアシュアランシズ(仏)4432億ドル16位 エイゴン(蘭)4504億ドル15位 JA共済 (日)4824億ドル14位 AIG(米)4983億ドル13位 マ [全文を読む]

保険ゼミナール 第一回記念セミナー5月17日(水)開催~業界初!保険業界の垣根を越えた各社スタープレイヤーによる連続共演セミナー~

@Press / 2017年05月02日16時00分

2012年よりプルデンシャル生命保険に転職し、1年目となる2013年度に、個人保険部門全国約3,200人中の1位。2014年度COT、そして、2015年度はほぼ個人保険のみの販売で、全国の営業マンの中でトップ0.01%程度しかいないTOTを達成。2016年度COT、2017年TOT。現在プルデンシャル生命保険にて活躍中。 [全文を読む]

ビジネス書なのに泣ける!! 「ありがとう」と言われる会社の成功の理由とは? 「心にグッときて」「理解を深められる」一冊

ダ・ヴィンチニュース / 2016年12月08日06時30分

老舗旅館の加賀屋、ANA、三越伊勢丹、コクヨ、資生堂、カルビー、TOTO、NTT東日本、プルデンシャル生命保険、三菱日立パワーシステムズ、日本通運、キリンビール、日本郵便、東急不動産、日本IBM、アサヒビール、KDDI、メットライフ生命保険、ホテルニューグランド……誰もが知っている大企業もあれば、法人向けのため個人にはあまり知られていない企業などもあるが、 [全文を読む]

プルデンシャル生命、勧誘時に虚偽説明と脱税指南か 契約者が契約無効申立と損害賠償請求を検討

Business Journal / 2014年09月02日01時00分

プルデンシャル生命保険(以下、プルデンシャル)という社名を聞いて、どんなイメージを思い浮かべるだろうか? もしあなたがすでに同社保険の契約者であるか、一度は提案を受けたことがある、もしくは周囲に関係者がいれば、以下のようなことを聞いたことがあるかもしれない。・これまで日本において主流であった女性営業職員、いわゆる生保レディによる「GNP」(義理、人情、プ [全文を読む]

SBI再参入で激化する、ネット生保業界の舞台裏〜一段と過熱する価格競争

Business Journal / 2013年10月21日07時00分

英保険大手、プルデンシャル生命保険傘下のピーシーエー生命保険(東京・港)を買収する。同社の全株式を8500万ドル(約85億円)で取得。ネット生命として再出発する。 2013年4~6月期決算発表の席上、SBIの北尾吉孝社長は「証券、銀行、保険の3大コア事業の相乗効果を発揮させたい」と述べた。SBI証券、住信SBIネット銀行、SBI損害保険に生命保険が加わるこ [全文を読む]

「LGBTダイバーシティ」の取り組みは待ったなし! 東京の人材紹介会社が企業向けシンポジウム開催

J-CASTトレンド / 2017年05月24日12時10分

ドン・キホーテ プルデンシャル生命保険 全日空 ソニー 世田谷区 文京区 「アライ宣言2020」プロジェクトの発足式は、シンポジウムの途中で開催される。このプロジェクトはNiji リクルーティングが中心となって活動するもので、研修やセミナー等を通じて性的マイノリティへの理解者を増やしていき、アライ宣言をした人に「アライシール」「アライリストバンド」を渡し [全文を読む]

現場改革に取り組む、『現場活性化研究会』を初開催 ~現場を取り巻く課題の発掘と見える化について情報を交換~

DreamNews / 2017年04月26日11時00分

これに先立つ第1部では、上場企業の経営者から若手社員まで幅広い層に対して経営、営業に関わる講演会、セミナー等を実施しているプルデンシャル生命保険 佐藤智明氏による、「売上向上は“誰に(マーケット)”を変えることが重要」、「成長戦略は現場で“求められているもの”の視点から」、さらには「自分(自社)の価値の伝え方のポイント」など自らの経験を交えたユニークな講演 [全文を読む]

サッカー元日本代表・中田英寿が今、最もハマっているスポーツは? 中田英寿×渡邉彩香プロのゴルフin宮古島に密着!

PR TIMES / 2017年03月21日15時27分

・サッポロホールディングス代表取締役会長 上條 努 「ゴルフはビジネスに活きる」・銀座のクラブ「稲葉」のママ 白坂亜紀 「ゴルフでわかる、粋な男と野暮な男」・日本テレビ アナウンサー 郡司恭子 「ゴルフで広がる人の輪」・プルデンシャル生命保険 エグゼクティブ・ライフプランナー 川田 修 「トップ営業マンが指南!一流の仕事力はゴルフで養う」じわりじわりとゴル [全文を読む]

部下に好かれるリーダーのコミュニケーション法

プレジデントオンライン / 2017年02月13日09時15分

■一緒に遊び、泊めるバリ大富豪の教え 五十嵐氏は、ソニー・プルデンシャル生命保険初代名誉会長のロバート・A・ベック氏の言葉を引用する。「尊敬され、愛されよ。両方は無理なら、まず尊敬されよ」。 「私自身、そうでありたいという気持ちは常にあります。だから、『こんな問題があって困っている』と後輩から相談されればアドバイスをしますし、自分から話しかけてこないタイ [全文を読む]

しなやかさと図々しさを武器にする

プレジデントオンライン / 2017年01月23日15時15分

「女性たちがチャンスをつかみ、活躍するためには?」 そんなテーマのもと、キャリア支援や企業ブランディングのプロと、プルデンシャル生命保険が手を結んで立ち上げた「Make a Chance Project(メイク・ア・チャンス・プロジェクト)」。 プルデンシャル生命で活躍する女性ライフプランナーたちに調査とインタビューを行った結果、女性がチャンスをつかんで輝 [全文を読む]

大きな決断は99%直感に従う理由

プレジデントオンライン / 2017年01月18日15時15分

「女性たちがチャンスをつかみ、活躍するためには?」 そんなテーマのもと、キャリア支援や企業ブランディングのプロと、プルデンシャル生命保険が手を結んで立ち上げた「Make a Chance Project(メイク・ア・チャンス・プロジェクト)」。 プルデンシャル生命で活躍する女性ライフプランナーたちに調査とインタビューを行った結果、女性がチャンスをつかんで輝 [全文を読む]

論理だけでも感情だけでも人は動かない

プレジデントオンライン / 2017年01月13日09時15分

「女性たちがチャンスをつかみ、活躍するためには?」 そんなテーマのもと、キャリア支援や企業ブランディングのプロと、プルデンシャル生命保険が手を結んで立ち上げた「Make a Chance Project(メイク・ア・チャンス・プロジェクト)」。 プルデンシャル生命で活躍する女性ライフプランナーたちに調査とインタビューを行った結果、女性がチャンスをつかんで輝 [全文を読む]

「できない理由」を裏返すと「できる方法」が見つかる

プレジデントオンライン / 2017年01月04日15時15分

「女性たちがチャンスをつかみ、活躍するためには?」 そんなテーマのもと、キャリア支援や企業ブランディングのプロと、プルデンシャル生命保険が手を結んで立ち上げた「Make a Chance Project(メイク・ア・チャンス・プロジェクト)」。 プルデンシャル生命で活躍する女性ライフプランナーたちに調査とインタビューを行った結果、女性がチャンスをつかんで輝 [全文を読む]

質問上手は1を聞いて10のニーズを引き出す

プレジデントオンライン / 2016年12月24日11時15分

「女性たちがチャンスをつかみ、活躍するためには?」 そんなテーマのもと、キャリア支援や企業ブランディングのプロと、プルデンシャル生命保険が手を結んで立ち上げた「Make a Chance Project(メイク・ア・チャンス・プロジェクト)」。 プルデンシャル生命で活躍する女性ライフプランナーたちに調査とインタビューを行った結果、女性がチャンスをつかんで輝 [全文を読む]

「資産活用フェア」開催のお知らせ

PR TIMES / 2016年03月03日20時04分

どうする、あなたの資産」 【開催時間】 14:00~15:30 [画像2: http://prtimes.jp/i/12902/58/resize/d12902-58-455639-2.jpg ] 2)専門家による資産を守る・活かすセミナー*ペット共生賃貸住宅セミナー *ペット共生賃貸住宅セミナー *JTBがご案内する「新しい旅のカタチ」 *家族信託セミナ [全文を読む]

中高生のボランティアスピリット賞、受賞者を表彰

HANJO HANJO / 2016年01月20日09時30分

中学生・高校生が行うボランティア活動を表彰するPRUDENTIAL SPIRITOF COMMUNITY第19回ボランティア・スピリットアワード(プルデンシャル生命保険、ジブラルタ生命保険、プルデンシャル・ジブラルタファイナンシャル生命保険、日本教育新聞社主催)は、昨年12月23日に東京国際フォーラムで全国表彰式を開催した。 文部科学大臣賞には、希少疾患で [全文を読む]

70年代に破産寸前だったデヴィッド・ボウイが230億円の遺産を残せたワケ

アサ芸プラス / 2016年01月15日17時58分

この画期的なボウイ・ボンドはカリフォルニアを拠点とする銀行マンのデヴィッド・プルマン氏に開発され、プルデンシャル生命保険がデヴィッドのアルバム25枚に対するその権利に対して3億3700万ポンド(約571億円)を投じる結果となった。プルマン氏は「この売買により、ボンドは完済しましたし、ボウイ氏はその後全ての権利を保持しました」「ボウイ氏は金銭的に抜け目なく [全文を読む]

フォーカス