ちい散歩のニュース

高田純次と加山雄三が東京の名所で珍道中!?

Smartザテレビジョン / 2016年10月07日07時00分

10月22日(土)朝9時55分から、高田純次と加山雄三が変わりゆく東京の街を歩く「じゅん散歩 超デラックス~若大将とまさかの爆笑ゆうゆう散歩 ちい散歩から10年!名場面も一挙公開~」が、テレビ朝日で放送されることが決定した。テレビ朝日の散歩番組はことしで10周年を迎え、'06年4月から故・地井武男が初代散歩人を務めた「ちい散歩」、'12年5月から加山雄三が [全文を読む]

出演者の知性、教養、人柄問われる散歩番組 高田純次は最適

NEWSポストセブン / 2015年11月10日07時00分

そういうテキトーさがある高田さんは、“ミスター散歩”だと思います」(碓井さん) 高田純次の『じゅん散歩』は、地井武男さんの『ちい散歩』、加山雄三(78)の『若大将のゆうゆう散歩』と続いてきたテレビ朝日の朝の散歩番組の3代目にあたる。新たな散歩マスターとなるか。「散歩番組の元祖は、1992年にスタートした『ぶらり途中下車の旅』(日本テレビ系)だと思います。『 [全文を読む]

高田純次が3代目散歩人を襲名! テレ朝は加山雄三『ゆうゆう散歩』で落ち込んだグッズ収入の回復に期待

日刊サイゾー / 2015年08月13日20時30分

同シリーズは、2006年に故・地井武男の『ちい散歩』からスタート。地井の親しみやすいキャラがウケ、たちまち人気番組となったが、病気療養のため12年5月に終了。これを引き継ぎ、散歩人を約3年半務めた加山も、ライフワークである船旅を優先させるために降板を申し入れたという。 「『ちい散歩』は、番組内で地井が描く絵手紙を掲載した書籍やカレンダーをはじめとした番組 [全文を読む]

高田純次が「散歩番組」3代目に就任 ネット上でも「これは見たい」と熱視線

AOLニュース / 2015年08月13日19時00分

この散歩番組、元は2006年4月から2012年5月まで放送された「ちい散歩」が始まり。俳優の故・地井武男がナビゲーターとして、散歩をしながらその土地の魅力や情報を紹介していく人気番組だった。地井が体調を崩し「ちい散歩」も終了、その後、加山雄三が2代目散歩人を務める「若大将のゆうゆう散歩」が2012年5月から始まったが、今年9月いっぱいでの卒業を発表してい [全文を読む]

『ちい散歩』的な“枯れ具合“が感動を呼ぶマンガ『東京おさんぽがーるず』

おたぽる / 2015年08月13日09時00分

昨年、「ヤングアニマル」に連載していた『のら女子高生』が「色々あって現在続きが描けない状況ですが、まだ諦めてません」とブログにつづっていた秋吉イナリ氏が、同誌に短期連載した『東京おさんぽがーるず』(いずれも白泉社)がようやく単行本になりました。 全七話の作品には「台東区上野」「中央区築地」など、東京の地名がついています。散歩をテーマにした作品といえば、『孤 [全文を読む]

国分太一、中田喜子、原日出子も参戦 お散歩番組の戦国時代

NEWSポストセブン / 2013年06月29日07時00分

お散歩番組をメジャーにした存在といえば、なんといっても6月29日で1周忌を迎える地井武男さん(享年70)がナビゲーターを務めた『ちい散歩』(テレビ朝日系、2006年4月~2012年5月)。同番組にスタート時から携わった放送作家の勝木友香さんが言う。 「普通の番組は情報をなるべく詰め込もうとするものですが、『ちい散歩』は逆。なるべく情報を削り、ナレーション [全文を読む]

加山雄三か火野正平か......ポスト『ちい散歩』は情報よりキャラ重視!?

日刊サイゾー / 2012年04月30日08時00分

先日、地井武男の長期療養で放送終了が決定した『ちい散歩』(テレビ朝日系)に代わり、後継番組として、加山雄三の『若大将のゆうゆう散歩』が5月7日よりスタートすることが発表された。 それにしても、かつては『ぶらり途中下車の旅』(日本テレビ系)ぐらいしかメジャーな散歩番組がなかったのに、『ちい散歩』『モヤモヤさまぁ~ず2』(テレビ東京系)の大人気によって、続々と [全文を読む]

フランス料理界の第一人者フィリップ・バットン氏が自ら選定・販売するワインサービスがスタート!

DreamNews / 2017年07月04日14時00分

「めざましテレビ」「ちい散歩」などTV番組にも多数出演。料理を通じて日本とフランスの文化的な架け橋を担うべく、活動をおこなう。近年その功績がたたえられ、フランス政府よりフランス文化を広く海外に浸透させたとして「メリット・アグリコール勲章」を受賞。【期間限定サービス】 現在オープン記念として、柑橘系の爽やかさと癖のない味わいが特徴の「オルティス・ラングドック [全文を読む]

元祖ぶらり旅番組『旅の香り』で見せた野際陽子の職業病

NEWSポストセブン / 2017年06月17日07時00分

番組後期には、故・地井武男さんも準レギュラーとなり、そこから、あの『ちい散歩』が誕生したのである。 野際さんのナレーションと対比するように起用した男性ナレーターの口調は、後に、さまざまな“ぶらり旅”番組にマネされたものだ。 もともと、アナウンサーでフランス留学の経験まであったとはいえ、野際さんは好奇心の塊のような方であり、ご自分で下調べもなされば、資料を自 [全文を読む]

不倫してもおとがめなし……「倫理観なきテレ朝」田中萌に続き、矢島悠子も現場復帰

日刊サイゾー / 2017年04月11日13時00分

矢島アナは2011年春に、『ちい散歩』のプロデューサーと結婚しており、既婚者だが、夫とは別居中とされる。報道後、フィールドキャスターを務めていた『報道ステーションSUNDAY』からはいつしか消え、同番組は4月2日をもって終了した。その矢島アナは、8日より『スーパーJチャンネル』土曜版で、コーナー担当として復帰を果たしたのだ。 「不倫は社会的なイメージが悪い [全文を読む]

カントもディケンズも!散歩を愛した偉人たちに学ぶ「散歩の効能」【大人のための発想術 第2回】

サライ.jp / 2017年02月16日17時00分

日本テレビの「ぶらり途中下車」、テレビ朝日の「ちい散歩」に始まる朝のシリーズ、NHKの「ブラタモリ」など、今や散歩番組全盛だが、それにも道理があるのだ。 フロムの言う「人生の苦しみ」から多少は解放され、リタイアライフを楽しむようになっても、つねに創造的でありたいと願っているのが、サライ世代の特徴だろう。 ひとつ、毎日の散歩を習慣とし、体の血の巡りをよくし [全文を読む]

テレ東・大橋未歩アナ、テレ朝・矢島悠子アナ…不貞騒動女子アナの今は?

アサ芸プラス / 2016年12月04日05時57分

矢島アナはレギュラー出演していた番組「ちい散歩」のプロデューサーO氏と6年前に結婚。当時は16歳の年の差婚が話題になった。「すでに別居状態のようですが、不倫相手もまた、かなり年が離れていたことに、『どんだけオヤジ好きなんだ』と驚きの声が上がりました」(テレ朝局員) 不倫が報じられたことにO氏の知人男性も「信じられない」と首をかしげる。「これまでO氏は友人 [全文を読む]

年末年始までの“超先取り”とくばんをピックアップ!

Smartザテレビジョン / 2016年10月21日05時00分

■ 高田純次と加山雄三が夢の共演!10月22日(土)朝9:55~11:40、テレビ朝日で「じゅん散歩 超デラックス~若大将とまさかの爆笑ゆうゆう散歩 ちい散歩から10年!名場面も一挙公開~」が放送。3代目散歩人・高田純次が、初対面となる加山雄三をゲストに迎え、東京の街を堪能する。10月22日(土)夜9:00~11:10、フジ系で「土曜プレミアム『特命指揮官 [全文を読む]

不倫報道の『報ステSUNDAY』矢島悠子アナは“超肉食系”!? 局内でも「誰が本命なんだ?」と……

日刊サイゾー / 2016年10月17日13時00分

ただ、女子アナによくいる、セレブにしか目を向けないという感じではなく、年上の男性が好きらしくて、独身時代から10歳以上も上の上司と社内恋愛をしているというウワサがたびたびあって、周囲を気にせずベタベタする肉食系な感じでした」(テレ朝局員) オジサマキラーと呼ばれることもあった矢島アナは2011年、同局『ちい散歩』の番組プロデューサーで、16歳年上のAさんと [全文を読む]

あの個性派俳優の意外な経歴!ドラマを彩る名脇役俳優たちのルーツを辿ってみた

日本タレント名鑑 / 2016年04月27日09時55分

まずは『ちい散歩』でタレントの散歩番組を先駆ける存在となった地井武男について。地位といえば笑顔が印象的で、穏和なイメージがあるが、かつてはギラギラと欲望をむき出しにした役がとても多かった。『犬神家の一族』における連続殺人の最初に、斧で首を切断され菊人形に頭を乗せられ惨殺される、金に汚い長男を演じているのは地井だ。『新・女囚さそり 特殊房X』ではさそり役の [全文を読む]

適当男・高田純次 「何をやったら適当か考えちゃう」事態

NEWSポストセブン / 2016年02月17日11時00分

地井武男の『ちい散歩』、加山雄三の『若大将のゆうゆう散歩』に続き、4月で丸10年となる散歩シリーズ『じゅん散歩』(テレビ朝日、月~金曜・9時55分~)を昨年9月に受け継いだ高田純次。1月21日には69歳の誕生日を迎えた。 1年前に椎間板ヘルニアと脊柱管狭窄症の手術を受けるなど、「軽さ」が売りの高田にも老いは無縁ではない。70歳を目前に、いったい何を思うのか [全文を読む]

高田純次に密着 『じゅん散歩』で見せる気遣いあふれる軽口

NEWSポストセブン / 2016年02月15日11時00分

おかげでスタッフは一般の方々にテレビ出演の許諾を取るため、必死に走り回っています(笑い)」 地井武男の『ちい散歩』、加山雄三の『若大将のゆうゆう散歩』に続き、4月で丸10年となる散歩シリーズを昨年9月に受け継いだ高田純次。「散歩番組はたくさんあるが、笑えるものはそれほどない。そこを高田さんに期待して」(同総合ビジネス局・河野勝プロデューサー)のオファーだっ [全文を読む]

職場に高田純次並のテキトー男っている?被害の声が笑えない

しらべぇ / 2016年02月11日16時00分

昨年10月からは「ちい散歩」の流れを受けた「じゅん散歩」の散歩人に起用され、そのテキトーぶりが好評。かつて放送されていた『天才たけしの元気が出るテレビ』では、オーストラリアのテレビ番組に出演し、バズーカ砲をぶっ放し指名手配される、清川虹子所有のダイヤモンドを口の中に入れてガムまみれにするなどの暴走をみせ、スターダムにのしあがった。そんな高田純次は宝石販売会 [全文を読む]

加山雄三 数十億円あった借金を完済するまでの道のりを語る

NEWSポストセブン / 2015年12月13日16時00分

加山は「いろいろな仕事をしてお返しした」というのみだが、亡くなった地井武男の人気番組『ちい散歩』の後継番組として始まった『若大将のゆうゆう散歩』(テレビ朝日系)が大きかったようだ。テレビ局関係者が明かす。 [全文を読む]

「本物の勇気をもらいました」 生稲晃子の闘病告白に乳ガン患者から絶賛の嵐!

アサ芸プラス / 2015年11月15日09時59分

そんな闘病生活を送りながら生稲は、「ちい散歩」、および後継番組の「若大将のゆうゆう散歩」(テレビ朝日系)にてレギュラー出演を続けていた。そして今年9月の番組終了を機に、今回の乳ガン公表に至ったという。そんな生稲の闘病生活について、乳ガン患者との交流が深い医療系ライターが解説する。「生稲さんが最初に選んだ温存治療は放射線治療とセットとなっており、放射線を照 [全文を読む]

フォーカス