ジョニー大倉のニュース

ジョニー大倉、38年前の幻の秘蔵映像が発掘!40周年記念BOXセットのDVDへ収録緊急決定!

PR TIMES / 2014年10月15日13時41分

メディアファクトリーBC 「あの頃のロックンロールの真髄を魅せようじゃないか!」ジョニー大倉 キャロル解散後の1976年、ソロアーティストとして本格的な活動を始めたジョニー大倉の38年前の『幻のプロモーション映像』が発掘され、間もなく10月21日に申し込み締め切りとなるジョニー大倉ソロデビュー40周年記念の豪華BOXセット『JOHNNY ROCK'N'RO [全文を読む]

ジョニー大倉ソロデビュー40周年を記念したスペシャルBOXセットが発売決定!

PR TIMES / 2014年09月07日10時31分

メディアファクトリーブランドカンパニー 日本を代表するロックンロール・レジェンドとして、ロックシーンに多大なる影響を与えてきたジョニー大倉のソロデビュー40周年に先駆けて、書籍、グラフィックブック、CD、DVD、Tシャツ、ポスターを収めた豪華BOXセット『JOHNNY ROCK’N’ROLL』が、2014年12月24日に株式会社KADOKAWA メディアフ [全文を読む]

ジョニー大倉さん追悼特別番組放送のお知らせ

PR TIMES / 2014年12月05日16時35分

株式会社USEN(本社:東京都港区、代表取締役社長:田村公正 以下、USEN)では、11月19日に逝去したジョニー大倉さんを偲び、12月6日より追悼番組を「A-23 R50 Hits」及び「C-60 大人の邦楽~名盤BOX~」の2チャンネルにて放送いたします。 ジョニー大倉さんは、日本のロック・シーンに衝撃を与えたバンド「キャロル」でギター、ヴォーカル、作 [全文を読む]

ジョニー大倉ソロデビュー40周年記念スペシャルBOXセットが発売

dwango.jp news / 2014年09月06日23時10分

日本を代表するロックンロール・レジェンドとして、ロックシーンに多大なる影響を与えてきたジョニー大倉。ソロデビュー40周年に先駆けて、書籍、グラフィックブック、CD、DVD、Tシャツ、ポスターを収めた豪華BOXセット『JOHNNY ROCK’N’ROLL』が、2014年12月24日に株式会社KADOKAWAメディアファクトリーブランドカンパニーから発売される [全文を読む]

ジョニー大倉の幻のアルバムが再発決定

okmusic UP's / 2015年01月22日14時00分

昨年11月に亡くなったジョニー大倉氏を偲び、1983年に発売し現在は入手困難な幻のアルバム『チャイナ・タウンから来た男 -A MAN FROM CHINA TOWN-』を急遽再発が決定した。【その他の画像】ジョニー大倉1983年4月25日に「CLIMAX RECORDS」レーベル第1弾として発売されたのが、この『チャイナ・タウンから来た男』である。ビートた [全文を読む]

<追悼・ジョニー大倉さん>マッシュルーム・カットの矢沢永吉をリーゼントにさせた男

メディアゴン / 2014年11月29日00時32分

柴川淳一[郷土史家]* * *ジョニー大倉さんが逝った。62歳だった。才能に満ちあふれていた。キャロルの時も、それ以降も、矢沢永吉さんとは、常に対極の位置に存在した。キャロルでデビューする時、ビートルズに心酔して、マッシュルーム・カットにしていた矢沢永吉さんに「それじゃあ、売れない!」 と言って『革ジャン・リーゼント・不良』の演出を薦めたのはジョニー大倉[全文を読む]

ジョニー大倉、肺炎で逝去

okmusic UP's / 2014年11月27日14時30分

肺がんで闘病中だったジョニー大倉が、11月19日午後5時56分に肺炎のため入院先の日本赤十字社医療センターにて亡くなったことがオフィシャルサイトにより明らかとなった。【その他の画像】ジョニー大倉オフィシャルサイトによると、故人の遺志により葬儀は親族のみで執り行われ、「お別れの会」などの開催については追って発表されるとのことだ。 ジョニー大倉は、1972年に [全文を読む]

鳥越俊太郎は「尊敬できる社会人」 共演経験者・大倉弘也に訊く

ガジェット通信 / 2016年07月22日14時37分

ジョニー大倉さんの次男で俳優、歌手の大倉弘也さんだ。 ―鳥越さんとの出会いは? 大倉:鳥越俊太郎さんとは去年『約束~真説三億円事件~』という舞台で共演したんです。 楽屋では同じく共演の鳥越さやかさん(次女)も一緒に、よくお話ししましたね。 父(ジョニー大倉)を癌で亡くした直後だったので、同じ病気を経験した者、家族同士で通じるものがあったのかなと思います [全文を読む]

故ジョニー大倉の一周忌ライヴ開催が決定

PR TIMES / 2015年09月03日12時20分

昨年2014年11月19日に肺炎のため逝去したミュージシャンで俳優の故ジョニー大倉一周忌にあたり、都内近郊3ヶ所でライヴベントが行われることが決定した。1980年代前半に短期間だけ活動していた伝説のロックバンド「ロッキンビリー」の一夜限りの復活ライヴ、ジョニー大倉最期のバンドプロジェクト「BONDS OF ROCK’N ROLL」によるライヴ、そして命日に [全文を読む]

肺炎で死去、ジョニー大倉と矢沢永吉が飲み交わしていた銀座の夜

アサ芸プラス / 2014年12月02日09時59分

「キャロル」の元メンバーで肺ガン闘病中だった歌手のジョニー大倉さんが19日、肺炎のため入院先の都内の病院で死去した。62歳だった。その訃報とともに話題になったのが、長年にわたる矢沢永吉(65)との確執だ。 「世間では、矢沢と俺がケンカ別れしたって思われているけど、冗談じゃない。生き方が違うだけだった」 1985年、ジョニーは、雑誌のインタビューで矢沢につい [全文を読む]

「まだ死ぬ準備なんかできちゃいない!」故・ジョニー大倉さん、余命宣告に抗った壮絶闘病生活

日刊サイゾー / 2014年11月27日19時00分

肺がんで闘病生活を送っていた歌手のジョニー大倉さんが19日、都内の病院で死去した。62歳だった。 大倉さんは昨年5月下旬、肺にがんが見つかり、入院。医師からは余命2週間の宣告を受けるも、闘病生活の末、今年4月にはステージ復帰も果たしていた。しかし、8月に容体が悪化して再入院。「まだやりたいことがある」と、再び復帰へ向け治療に励んでいた。 4年ほど前に神奈川 [全文を読む]

瑛太・森田剛スケベ探偵がギリ攻め! 「ハロネズ」探偵もの金字塔なるか

Woman.excite / 2017年07月20日10時00分

コミックのゴローとグレさんは10歳以上の年の差があり、たとえば1991年の実写映画では唐沢寿明がゴロー役で、ジョニー大倉がグレさん役、1996年のスペシャルドラマでは緒形直人がゴロー役、内藤剛志がグレさん役を演じました。でも、今回のドラマ版の瑛太と森田剛は年の差はわずか4歳差。探偵といっても捜査内容はかなりむちゃぶりで何でもありなので、瑛太と松田龍平の便利 [全文を読む]

ビートたけし 『戦メリ』収録時のデビッド・ボウイを述懐

NEWSポストセブン / 2017年02月25日16時00分

撮影の合間には、坂本龍一やジョニー大倉相手にバカばっかりやっていたんだよ。だけど、デビッド・ボウイと直接話すってことはそれほど多くなかったな。あの人はやっぱり世界でもトップクラスのスーパースターなんで、周りには外国人のスタッフやらボディガードみたいのが四六時中ついててさ。とても自由に雑談って雰囲気じゃなかったんだよな。 [全文を読む]

女優が決意持って挑んだVシネマ 藤原紀香、浜崎あゆみも

NEWSポストセブン / 2016年11月12日07時00分

「どうせなら、原作者の立場を離れ、自分が演じる側になったほうが、へんにヤキモキしなくて済むでしょう」と夫役のジョニー大倉との騎乗位に挑んだ。 Vシネマを軌道に乗せた要因の一つとして、グラビアアイドルの存在も欠かせない。1990年前後、芸能界は「アイドル冬の時代」を迎えた一方で、グラドルという新たなジャンルを創出する。 セクシーさを売りにする彼女たちとVシネ [全文を読む]

新しいモノを追い続ける学生の街、京都から生まれた独自の音楽性とは?

マイナビ進学U17 / 2016年07月06日12時02分

実際、ジョニー大倉さん、矢沢永吉さんらも出演し、後にブレイクを果たします。(出典 http://www.kyodaikaikan.jp/outline/auditorium.html)また、西部講堂では隔週土曜日にコンサート『MOJO WEST』が始まりました。「MOJO WESTとは自由を求める集団ですか。いいえわれわれは秩序を求めます。それは新しい秩序 [全文を読む]

宮下順子もコメンタリー参加 45周年を記念して日活ロマンポルノ・初のブルーレイ化!

ソーシャルトレンドニュース / 2015年12月18日00時00分

■橋本愛もあこがれた宮下順子が出演作をオーディオコメンタリー今回の初ブルーレイ化作品には、初ディスク化にもなる五月みどり主演作『ファイナルスキャンダル 奥様はお固いのがお好き』(83年、小沼勝監督)、天地真理主演、ジョニー大倉共演で話題の『魔性の香り』(85年、池田敏春監督)などがある。これらブルーレイ作品は、高齢者の方々にとっても見やすい「バリアフリー字 [全文を読む]

OKAMOTO’Sのアドレス帳 Vol.9 志磨遼平(ドレスコーズ)× オカモトコウキ

NeoL / 2015年10月28日18時00分

すごく細い声なんですけどね」 志磨「僕のなかでコウキの声は、キャロルでいうと永ちゃん(矢沢永吉)ではなく、ジョニー大倉のイメージなんだよね。技巧的な感じではなくて、サイドマンとしてたまに歌うときに声のよさが際立つ。その感じが好きなんだよね」 コウキ「うれしいです。小山田圭吾さんの声に似てるとよく言われます」 志磨「ああ、確かに似てる!」 コウキ「フリッパー [全文を読む]

【イベントレポ】ジュンス(JYJ)率いる「FC MEN」激闘の末3度目の勝利! ドゥジュン&ギグァン(BEAST)も大活躍

Wow!Korea / 2015年09月22日22時36分

日本国歌斉唱は昨年亡くなったミュージシャンのジョニー大倉の長男、ケンイチ大倉が所属するユニット「つと☆ケン」。韓国の国歌斉唱は俳優でHIPHOP歌手のヤン・ドングンが堂々と歌唱。両チームの記念撮影が終わるとスタメンが発表され「FC MEN」は4・2・4の布陣。「Love Me JAPAN」は4・3・3の布陣でいくことが発表されるといよいよキックオフ。試合開 [全文を読む]

【ウラ芸能】矢沢永吉、「大人の対応」

NewsCafe / 2014年12月02日15時00分

記者「11月19日に肺がんで亡くなった俳優で歌手のジョニー大倉さん(享年62)ですが、その死が明らかになった27日に歌手、矢沢永吉(65)が出したお悔やみコメントがあっさりしすぎですよね」デスク「共に1970年代前半に活躍したロックグループ『キャロル』のオリジナルメンバーで、盟友とも言うべき間柄だったからな」記者「矢沢が出したコメントは『非常に残念です。心 [全文を読む]

「矢沢永吉は、ひどいことを平気でする」週刊誌暴露のジョニー大倉にファン・業界の反応は……

日刊サイゾー / 2013年01月20日16時00分

昨年大みそかのNHK『紅白歌合戦』に出場し、伝説的ロックバンド・キャロルとしてデビューしてからの40周年を締めくくったロック歌手・矢沢永吉だが、長年にわたって矢沢と“冷戦状態”であることが知られているのが、キャロルの結成メンバーでミュージシャンのジョニー大倉だ。そんなジョニーが「週刊新潮」(新潮社)1月24日号で、矢沢との確執について語っている。 ジョニー [全文を読む]

フォーカス