弐瓶勉のニュース

『BLAME!』の配信&劇場公開決定、花澤香菜出演の『夜は短し歩けよ乙女』予告編解禁など、2週間の新着アニメNewsまとめ読み!

Movie Walker / 2017年02月26日12時00分

弐瓶勉のデビュー作『BLAME!』の配信&劇場公開決定、『劇場版 ソードアート・オンライン』大ヒットスタート、花澤香菜も出演の『夜は短し歩けよ乙女』の予告編解禁など、見逃していた人は要チェック! ■ 弐瓶勉のデビュー作『BLAME!』のアニメ化にファン歓喜! 1997~2003年に「アフタヌーン」で連載され、国内外で人気の弐瓶勉のデビュー作『BLAME!』 [全文を読む]

祝★映画「劇場版 シドニアの騎士」公開企画「シドニアの騎士」展 pixiv Zingaroにて開催決定!

PR TIMES / 2015年02月27日12時31分

弐瓶勉制作の継衛プラモなどレアアイテム初公開株式会社講談社(本社:東京都文京区、代表取締役社長:野間省伸、以下「講談社」)とピクシブ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:片桐孝憲、以下「ピクシブ」)は映画「劇場版 シドニアの騎士」(原作「シドニアの騎士」弐瓶勉、講談社『アフタヌーン』連載中)が3月6日より2週間限定で公開されることを記念し「シドニア [全文を読む]

アクロニウム×『BLAME!』のTシャツがエディションで限定販売

FASHION HEADLINE / 2017年05月19日16時00分

ドイツ発の高機能ウェアブランド・アクロニウム(ACRONYM)と、クリエイターを中心に世界中で多くのファンを持つ弐瓶勉のSFアクション漫画作品『BLAME!』(ブラム)のコラボレーションが実現。「アヌシー国際アニメーション映画祭2017」特別上映作品として劇場版アニメが全国公開される5月20日から、トゥモローランドのエディション4店舗で販売される。 ナイキ [全文を読む]

『シドニアの騎士』など本格的なSF設定で知られるマンガ家“弐瓶勉”の作品セカイに迫る!新作『人形の国』の描き下ろし特典や、映画化『BLAME!』20%OFFセットも

PR TIMES / 2017年05月11日10時00分

弐瓶勉”は『シドニアの騎士』など、独特な世界観と重厚で本格的なSF設定で知られるマンガ家で、2017年5月9日には、「月刊少年シリウス」で連載中の最新作『人形の国』1巻が発売、さらに5月20日からは代表作の一つである『BLAME!』の劇場版アニメの公開も予定されています。 BOOK☆WALKERでは、これらを記念して、“弐瓶勉”の作品世界を紐解くための [全文を読む]

5月20日公開の劇場アニメ『BLAME!』と人気ラーメン店のコラボレーションが実現! 『宅麺.com×BLAME!×人気ラーメン店』コラボラーメンの販売が決定!

DreamNews / 2017年05月01日10時00分

さらに本作では、原作者・弐瓶勉がシナリオやキャラクターデザインをはじめとした、クリエイティブディレクションの中核を担い、自らがプロジェクトへフルコミットをしている。映像革命と称された「シドニアの騎士」のスタッフが再結集し、原作者・弐瓶勉による全面協力・総監修の元で再構成した完全新作ストーリーとして創り上げる『BLAME!』が、再び世界を驚愕させるー・「宅麺 [全文を読む]

弐瓶勉原作の劇場アニメ『BLAME!』に人気声優・早見沙織が出演決定! 前売特典&入場者特典情報も明らかに!

おたぽる / 2017年03月24日13時00分

2017年5月20日(土)より2週間限定で全国公開される劇場アニメ『BLAME!』に、人気声優・早見沙織が出演することに!『BLAME!』は、講談社『アフタヌーン』にて1997年から2003年に連載され、『シドニアの騎士』で第39回講談社漫画賞を受賞した弐瓶勉氏のデビュー作。人類が「違法居住者」として駆除・抹殺される暗黒の未来を舞台に、無限に増殖を続ける超 [全文を読む]

弐瓶勉「BLAME!」5月20日(土)よりNetflixにて全世界配信!

Smartザテレビジョン / 2017年03月01日12時32分

Netflixは、講談社「アフタヌーン」にて'97年から'03年に連載され、「シドニアの騎士」で第39回講談社漫画賞を受賞した弐瓶勉氏のデビュー作「BLAME!」(講談社「アフタヌーン」所載)をアニメ映画化。5月20日(土)よりNetflixオリジナルとして独占配信することを発表した。 本作は、人類が「違法居住者」として駆除・抹殺される暗黒の未来、無限に増 [全文を読む]

【アニメ映画トピックス・11月後半】『ラブライブ!』紅白に向け再加熱!?

Movie Walker / 2015年11月28日11時28分

弐瓶勉の代表作『BLAME!』が待望のアニメ化 テレビアニメ『シドニアの騎士』の作者・弐瓶勉の代表作で、『シドニアの騎士』の劇中にも登場した『BLAME! 端末遺構都市』が劇場アニメ化される事になった。都市構造体の探索を続ける主人公・霧亥の終わりのない旅を描いたダークな世界観は日本だけでなく、世界中から注目されていただけに、どのような形で公開されるの [全文を読む]

SF漫画『シドニアの騎士』より、新たな主人公機「一七式衛人 継衛改二」2016年1月発売

DreamNews / 2015年06月25日12時00分

弐瓶勉氏自らが描き起こした「継衛改二」の設定画を、同氏完全監修のもとで忠実に再現しました。太腿部装甲の接続方法を従来の継衛より変更し、足首にも可動部分を追加したことで自立性と遊びやすさの向上を図りました。さらに肩から上腕部の関節構造も一部見直しを図ることで、通常の「継衛」以上の可動範囲へと拡大させています。劇中で登場する特徴的な「頭部ヘイグス粒子砲」「背部 [全文を読む]

クローン人間“仄シリーズ”の真のトップが決定!『シドニアの騎士』仄シリーズ総選挙 結果発表

PR TIMES / 2015年05月23日10時48分

1位になったキャラは15巻で弐瓶勉先生描き下ろしピンナップに! [画像: http://prtimes.jp/i/1227/648/resize/d1227-648-658655-0.jpg ] 株式会社ブックウォーカー(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:安本洋一)は、総合電子書籍ストア「BOOK☆WALKER」にて、株式会社講談社(本社:東京都文京区 [全文を読む]

『シドニアの騎士』仄シリーズ総選挙 弐瓶勉先生描き下ろしピンナップガール選抜

PR TIMES / 2015年05月01日09時25分

2015年5月1日(金)から5月14日(木)までの14日間、「仄シリーズ」総勢22名の中から1名を選んで投票してもらい、1位に選ばれた「仄シリーズ」は、次回刊行予定の15巻で、原作者の弐瓶勉先生描き下ろしピンナップガールとしてBOOK☆WALKER限定特典のイラストになります。 作中で開催された“第1回水城乗員人気投票”では、「仄姉妹」名義でまとめて1キ [全文を読む]

「進撃の巨人」作者もファンを公言する弐瓶勉の魅力

Movie Walker / 2015年02月02日17時00分

1997年から月刊アフタヌーンに連載された「BLAME!」で、階層都市を放浪する主人公の姿を圧倒的なスケールで描き注目を浴びた漫画家・弐瓶勉。彼にとって初のテレビアニメ化作となった「シドニアの騎士」に新カットなどを加えて映画化したのが『劇場版 シドニアの騎士』(3月6日公開)だ。日本だけでなく、海外からも熱い注目を浴びる彼の作品の魅力はそのハードな世界観に [全文を読む]

「シドニアの騎士」Blu-ray第一巻封入特典画像公開、11月にはプレミアムイベントの開催も決定

okmusic UP's / 2014年04月27日18時00分

MBS、TBS、CBC、BS-TBS“アニメイズム”枠にて放送、5月28日よりBlu-ray&DVDシリーズがリリース開始となるTVアニメ「シドニアの騎士」より、Blu-ray第一巻に封入される、原作者・弐瓶勉による描き下ろし20Pコミックス「シドニアの騎士 前日譚 第四次奇居子防衛戦」の表紙画像と1ページ目の画像が公式サイトにて公開となった。【その他の画 [全文を読む]

劇場アニメ『BLAME!』は、監督の“実写的な感性”とアニメの魅力が融合された作品!?/瀬下寛之監督インタビュー

おたぽる / 2017年05月20日14時00分

『シドニアの騎士』で知られる弐瓶勉がデビュー間もない1997年より連載を開始し、20年を経た今も熱烈に支持されているSF漫画を原作とするこの作品、ネットワークの暴走によって都市から駆除される存在と化し、人類が絶滅寸前にまで追いやられてしまった未来世界を舞台に“世界を正常化させる鍵”ネット端末遺伝子を探し求める探索者・霧亥(キリイ)の戦いが描かれる。 本作は [全文を読む]

『破裏拳ポリマー』坂本浩一×『BLAME!』瀬下寛之 特撮&アニメ2大監督”激熱”対談

Movie Walker / 2017年05月13日13時32分

■ 2作品に共通するのは“無国籍感”?『シドニアの騎士』などで知られる弐瓶勉原作の『BLAME!』は漫画が難解なハードSFだったことで知られている。原作を読んでいた坂本監督は「映画を観て“こういう話だったのか”と安心したんですよ」と感想を述べると、瀬下監督は作品をどのようなスタンスで制作したのかを教えてくれた。「『BLAME!』の劇場版を作る話が挙がった時 [全文を読む]

劇場アニメ『BLAME!』の世界観を再現したVRコンテンツ「BLAME! VR」が登場!2017年5月14日より期間限定で体験可能!

PR TIMES / 2017年05月12日10時00分

[画像1: https://prtimes.jp/i/14685/17/resize/d14685-17-629802-3.jpg ]『BLAME!』は、講談社「アフタヌーン」にて1997年から2003年に連載され、『シドニアの騎士』で第39回講談社漫画賞、第47回星雲賞コミック部門を受賞した弐瓶勉のデビュー作です。独特の世界観と描写によってファンの心を掴 [全文を読む]

世界中が待ちに待った劇場アニメ『BLAME!』! キャストの興味深い話も飛び出した完成披露舞台挨拶レポート

おたぽる / 2017年05月08日20時00分

『シドニアの騎士』(すべて講談社)を世に生み出したマンガ家・弐瓶勉総監修、そして同作でお馴染みのポリゴン・ピクチュアズ制作という、弐瓶ファン垂涎、20年間の思いが詰まった待望の映画である。 完成披露舞台挨拶には、霧亥役の櫻井孝宏さん、づる役の雨宮天さん、捨造役の宮野真守さん、制作陣からは瀬下寛之監督と吉平“Tady”直弘副監督が登壇。トークセッションで『B [全文を読む]

世界中のクリエイターやSFファンを虜にした伝説のコミック、待望の劇場アニメ化ー『BAGUSネットカフェ』×『BLAME!』コラボキャンペーン開催!

PR TIMES / 2017年05月01日16時22分

[画像1: https://prtimes.jp/i/7303/543/resize/d7303-543-501452-9.jpg ](C)弐瓶勉・講談社/東亜重工動画制作局http://www.diamond-dining.jp/news/bagus_blame_-collaboration/【グランサイバーカフェ バグース】[画像2: https:// [全文を読む]

『ガンダム THE ORIGIN』公開日決定、『キンプリ』ミニドラマにファン歓喜!?など、2週間の新着アニメNewsまとめ読み!

Movie Walker / 2017年04月30日12時00分

弐瓶勉のデビュー作を劇場アニメ化する『BLAME!』(5月20日公開)。同作では音響にこだわった特別上映“東亜重音”の実施が決定。岩浪美和音響監督自らが各劇場にて調音を行うというもので、“これは行かねば”“立川か幕張かな…”とすでに話題に。独自の世界観を盛り上げる音響はこの作品にとって重要なので、ぜひ特別上映“東亜重音”での鑑賞をおススメする。【トライワ [全文を読む]

『AKIRA』から30年! 江口寿史、岸本斉史、松本大洋、貞本義行、浦沢直樹…超豪華作家80人が大友克洋ワールドを描き下ろす!

ダ・ヴィンチニュース / 2016年12月21日17時00分

■執筆作家陣(順不同) 浅田弘幸、江口寿史、五十嵐大介、上條淳士、桂正和、岸本斉史、松本大洋、望月峯太郎、村田蓮爾、弐瓶勉、貞本義行、士郎正宗、田島昭宇、高野文子、竹谷隆之、谷口ジロー、寺田克也、浦沢直樹、吉田戦車 ほか ■大友克洋 漫画家・映画監督。宮城県出身。1973年『漫画アクション』にてデビュー。代表作に『童夢』『AKIRA』など。1988年、自 [全文を読む]

フォーカス