弐瓶勉のニュース

弐瓶勉原作の劇場アニメ『BLAME!』瀬下寛之監督にインタビュー:「シボの脚の形そのものがハードSF的」

GIZMODO / 2017年05月19日20時07分

世界よ、これが『BLAME!』だ!! 原作のファンには台詞や背景について新鮮な視点をもたらし、ファンではない人にもSFというジャンルの面白さや、弐瓶勉先生のマンガの魅力が素直に伝わるであろう劇場アニメ『BLAME!』。本作はストーリーやビジュアルを大胆に改変しつつも、原作を描いた弐瓶勉先生が総監修として参加していることもあり、「これぞBLAME!」と叫びた [全文を読む]

「BLAME!」弐瓶勉×瀬下寛之インタビュー "ハードSFとウエスタンの融合"で新たな弐瓶ワールドが展開

アニメ!アニメ! / 2017年05月20日10時00分

『BLAME!』は1993年から2003年にかけて「アフタヌーン」で連載された弐瓶勉のデビュー作だ。説明ゼリフを排し、圧倒的な世界観と高密度の描き込みで読者を魅了したハードSF漫画の金字塔。その作品が20年の歳月を経て映画化される。アニメーション制作はポリゴン・ピクチュアズ。弐瓶勉の世界観を3DCGでハイレベルに再現したTVアニメシリーズ『シドニアの騎士』 [全文を読む]

「BLAME!」の世界観をVRで体験 「BLAME! VR」5月14日より体験会スタート

アニメ!アニメ! / 2017年05月12日11時00分

『BLAME!』は弐瓶勉が1997年から2003年にかけて「アフタヌーン」で連載したSFマンガが原作である。人類が違法居住者として駆逐される未来を舞台に、無限に増殖を続ける階層都市を放浪する主人公・霧亥の旅路を描いた。 劇場アニメを手がけるのは「シドニアの騎士」シリーズでも弐瓶勉の世界観を表現したポリゴン・ピクチュアズ。監督には『亜人』の瀬下寛之を起用し [全文を読む]

『BLAME!』の配信&劇場公開決定、花澤香菜出演の『夜は短し歩けよ乙女』予告編解禁など、2週間の新着アニメNewsまとめ読み!

Movie Walker / 2017年02月26日12時00分

弐瓶勉のデビュー作『BLAME!』の配信&劇場公開決定、『劇場版 ソードアート・オンライン』大ヒットスタート、花澤香菜も出演の『夜は短し歩けよ乙女』の予告編解禁など、見逃していた人は要チェック! ■ 弐瓶勉のデビュー作『BLAME!』のアニメ化にファン歓喜! 1997~2003年に「アフタヌーン」で連載され、国内外で人気の弐瓶勉のデビュー作『BLAME!』 [全文を読む]

祝★映画「劇場版 シドニアの騎士」公開企画「シドニアの騎士」展 pixiv Zingaroにて開催決定!

PR TIMES / 2015年02月27日12時31分

弐瓶勉制作の継衛プラモなどレアアイテム初公開株式会社講談社(本社:東京都文京区、代表取締役社長:野間省伸、以下「講談社」)とピクシブ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:片桐孝憲、以下「ピクシブ」)は映画「劇場版 シドニアの騎士」(原作「シドニアの騎士」弐瓶勉、講談社『アフタヌーン』連載中)が3月6日より2週間限定で公開されることを記念し「シドニア [全文を読む]

アニメヒーローで一番好きな決めゼリフは? 舞台「FGO」ビジュアル公開:5月20~21日記事まとめ

アニメ!アニメ! / 2017年05月22日08時00分

また『BLAME!』は原作者の弐瓶勉氏と瀬下寛之監督にインタビューを実施。見どころの一端を語っていただきました。舞台『超進化ステージ「デジモンアドベンチャー tri. ~8月1日の冒険~」』は出演者とメインビジュアルが披露され、アニメ版太一役の花江夏樹さんよりメッセージが到着しています。ぜひご覧ください。■ トップニュースアニメヒーローで一番好きな決めゼリ [全文を読む]

映画「BLAME!」初日舞台挨拶 櫻井孝宏、早見沙織、洲崎綾らキャスト陣が見どころをトーク

アニメ!アニメ! / 2017年05月21日16時00分

TVアニメ化もされ、第39回講談社漫画賞を受賞した『シドニアの騎士』の原作者、弐瓶勉のデビュー作でもある本作。その劇場版が5月20日、いよいよ公開された。 この公開を記念して新宿ピカデリーにて霧亥役の櫻井孝宏、サナカン役の早見沙織、タエ役の洲崎綾、監督の瀬下寛之と副監督の吉平“Tady”直弘が登壇した初日舞台が開催された。 人類が「違法居住者」として駆除・ [全文を読む]

弐瓶勉のデビュー作を3DCGで劇場アニメーション化 今週注目の映画:「BLAME!」

アニメ!アニメ! / 2017年05月21日14時00分

猛暑日も出てきた5月第3週の注目映画は、弐瓶勉の同名ハードSF漫画を原作としたフルCGアニメ映画「BLAME!」だ。 極限まで発達したインターネットの世界を舞台に、都市コントロールへのアクセス権を失った人類が防衛システムであるセーフガードに駆除、そして抹殺される存在へとなっていた。かろうじて生き延びていた電基漁師の村人達もセーフガードと食糧不足から絶滅の危 [全文を読む]

アクロニウム×『BLAME!』のTシャツがエディションで限定販売

FASHION HEADLINE / 2017年05月19日16時00分

ドイツ発の高機能ウェアブランド・アクロニウム(ACRONYM)と、クリエイターを中心に世界中で多くのファンを持つ弐瓶勉のSFアクション漫画作品『BLAME!』(ブラム)のコラボレーションが実現。「アヌシー国際アニメーション映画祭2017」特別上映作品として劇場版アニメが全国公開される5月20日から、トゥモローランドのエディション4店舗で販売される。 ナイキ [全文を読む]

「BLAME!」公開記念で「シドニアの騎士」を再上映、angelaら“シドニアファミリー”が集合

アニメ!アニメ! / 2017年05月14日18時00分

2017年5月20日(土)に公開を控える、漫画家・弐瓶勉氏のデビュー作を映像化した劇場アニメ『BLAME!』。この度公開を記念し、同じく弐瓶氏が原作を手がける『劇場版 シドニアの騎士』再上映イベントが各地の劇場で開催中だ。先日5月13日(土)には川崎チネチッタにて舞台挨拶イベントが行われ、多くのファンが会場を賑わせた。川崎チネチッタで『BLAME!』の公開 [全文を読む]

『シドニアの騎士』など本格的なSF設定で知られるマンガ家“弐瓶勉”の作品セカイに迫る!新作『人形の国』の描き下ろし特典や、映画化『BLAME!』20%OFFセットも

PR TIMES / 2017年05月11日10時00分

弐瓶勉”は『シドニアの騎士』など、独特な世界観と重厚で本格的なSF設定で知られるマンガ家で、2017年5月9日には、「月刊少年シリウス」で連載中の最新作『人形の国』1巻が発売、さらに5月20日からは代表作の一つである『BLAME!』の劇場版アニメの公開も予定されています。 BOOK☆WALKERでは、これらを記念して、“弐瓶勉”の作品世界を紐解くための [全文を読む]

CGWORLD 5月10日発売号は「BLAME!」と「バイオハザード:ヴェンデッタ」を特集

アニメ!アニメ! / 2017年05月04日14時00分

5月20日公開の『BLAME!』は弐瓶勉が「月刊アフタヌーン」にて連載していたSFマンガが原作だ。アニメーション制作は『シドニアの騎士』でも弐瓶勉の世界観を表現したポリゴン・ピクチュアズが担当。TVアニメ第2期『シドニアの騎士 第九惑星戦役』の劇中劇『BLAME! 端末遺構都市』のスタッフをメインに結成された精鋭チームが、多くのファンを持つハードSFの映 [全文を読む]

5月20日公開の劇場アニメ『BLAME!』と人気ラーメン店のコラボレーションが実現! 『宅麺.com×BLAME!×人気ラーメン店』コラボラーメンの販売が決定!

DreamNews / 2017年05月01日10時00分

さらに本作では、原作者・弐瓶勉がシナリオやキャラクターデザインをはじめとした、クリエイティブディレクションの中核を担い、自らがプロジェクトへフルコミットをしている。映像革命と称された「シドニアの騎士」のスタッフが再結集し、原作者・弐瓶勉による全面協力・総監修の元で再構成した完全新作ストーリーとして創り上げる『BLAME!』が、再び世界を驚愕させるー・「宅麺 [全文を読む]

弐瓶勉原作の劇場アニメ『BLAME!』に人気声優・早見沙織が出演決定! 前売特典&入場者特典情報も明らかに!

おたぽる / 2017年03月24日13時00分

2017年5月20日(土)より2週間限定で全国公開される劇場アニメ『BLAME!』に、人気声優・早見沙織が出演することに!『BLAME!』は、講談社『アフタヌーン』にて1997年から2003年に連載され、『シドニアの騎士』で第39回講談社漫画賞を受賞した弐瓶勉氏のデビュー作。人類が「違法居住者」として駆除・抹殺される暗黒の未来を舞台に、無限に増殖を続ける超 [全文を読む]

弐瓶勉「BLAME!」5月20日(土)よりNetflixにて全世界配信!

Smartザテレビジョン / 2017年03月01日12時32分

Netflixは、講談社「アフタヌーン」にて'97年から'03年に連載され、「シドニアの騎士」で第39回講談社漫画賞を受賞した弐瓶勉氏のデビュー作「BLAME!」(講談社「アフタヌーン」所載)をアニメ映画化。5月20日(土)よりNetflixオリジナルとして独占配信することを発表した。 本作は、人類が「違法居住者」として駆除・抹殺される暗黒の未来、無限に増 [全文を読む]

【アニメ映画トピックス・11月後半】『ラブライブ!』紅白に向け再加熱!?

Movie Walker / 2015年11月28日11時28分

弐瓶勉の代表作『BLAME!』が待望のアニメ化 テレビアニメ『シドニアの騎士』の作者・弐瓶勉の代表作で、『シドニアの騎士』の劇中にも登場した『BLAME! 端末遺構都市』が劇場アニメ化される事になった。都市構造体の探索を続ける主人公・霧亥の終わりのない旅を描いたダークな世界観は日本だけでなく、世界中から注目されていただけに、どのような形で公開されるの [全文を読む]

SF漫画『シドニアの騎士』より、新たな主人公機「一七式衛人 継衛改二」2016年1月発売

DreamNews / 2015年06月25日12時00分

弐瓶勉氏自らが描き起こした「継衛改二」の設定画を、同氏完全監修のもとで忠実に再現しました。太腿部装甲の接続方法を従来の継衛より変更し、足首にも可動部分を追加したことで自立性と遊びやすさの向上を図りました。さらに肩から上腕部の関節構造も一部見直しを図ることで、通常の「継衛」以上の可動範囲へと拡大させています。劇中で登場する特徴的な「頭部ヘイグス粒子砲」「背部 [全文を読む]

クローン人間“仄シリーズ”の真のトップが決定!『シドニアの騎士』仄シリーズ総選挙 結果発表

PR TIMES / 2015年05月23日10時48分

1位になったキャラは15巻で弐瓶勉先生描き下ろしピンナップに! [画像: http://prtimes.jp/i/1227/648/resize/d1227-648-658655-0.jpg ] 株式会社ブックウォーカー(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:安本洋一)は、総合電子書籍ストア「BOOK☆WALKER」にて、株式会社講談社(本社:東京都文京区 [全文を読む]

『シドニアの騎士』仄シリーズ総選挙 弐瓶勉先生描き下ろしピンナップガール選抜

PR TIMES / 2015年05月01日09時25分

2015年5月1日(金)から5月14日(木)までの14日間、「仄シリーズ」総勢22名の中から1名を選んで投票してもらい、1位に選ばれた「仄シリーズ」は、次回刊行予定の15巻で、原作者の弐瓶勉先生描き下ろしピンナップガールとしてBOOK☆WALKER限定特典のイラストになります。 作中で開催された“第1回水城乗員人気投票”では、「仄姉妹」名義でまとめて1キ [全文を読む]

「進撃の巨人」作者もファンを公言する弐瓶勉の魅力

Movie Walker / 2015年02月02日17時00分

1997年から月刊アフタヌーンに連載された「BLAME!」で、階層都市を放浪する主人公の姿を圧倒的なスケールで描き注目を浴びた漫画家・弐瓶勉。彼にとって初のテレビアニメ化作となった「シドニアの騎士」に新カットなどを加えて映画化したのが『劇場版 シドニアの騎士』(3月6日公開)だ。日本だけでなく、海外からも熱い注目を浴びる彼の作品の魅力はそのハードな世界観に [全文を読む]

フォーカス