網走番外地のニュース

追悼・菅原文太 先輩だった高倉健との「本当の仲」(1)くすぶっていた時代に健さんと出会った

アサ芸プラス / 2014年12月18日09時55分

文太の記念すべき東映初出演は、高倉健の御存知「網走番外地」シリーズ10本目の同「吹雪の斗争」(昭和42年12月、石井輝男監督)であった。 文太も「網走番外地」シリーズは好きで、よく観ており、つねづね、 「ああ、オレもこんな映画をやりたいなあ」 と思っていた。その「網走番外地」が東映初出演であったから、文太にすれば、感慨も新たなものがあったろう。とはいえ、 [全文を読む]

VODサービスの『ビデオマーケット』にて『高倉健 菅原文太 銀幕の中の侠たち』特集本日開始~この機会に東映任侠作品を一挙にVODで鑑賞しよう~

PR TIMES / 2017年07月05日11時30分

高倉健と菅原文太の数少ない共演作である『山口組三代目』配信開始を記念したこちらの特集では、各々の代表作2作品(『仁義なき戦い』『網走番外地』)と、70年代東映任侠映画をはじめとした関連作品を多数紹介しております。また、『ビデオマーケット』では現在初めてご登録頂く方に初月無料お試しキャンペーンを実施中(※2)のため、お好きな任侠映画作品をお得にお楽しみいただ [全文を読む]

『網走番外地』という住所は実在するのか?

WEB女性自身 / 2017年05月16日06時00分

網走番外地という住所は実在するのだろうか? 『網走番外地』といえば網走刑務所を舞台にした高倉健さん主演の人気映画だが、この地名は実在するのだろうか?そんな素朴な疑問に答えてくれたのが、近著に『番地の謎』(光文社知恵の森文庫)らがある地図や地名の研究家・今尾恵介さんだ。 「この映画のおかげで 番外地 という用語は万人に知られるようになりましたね。バンガイチ [全文を読む]

【高倉健】網走番外地をMEG-CDにて復刻!

DreamNews / 2015年01月15日18時00分

株式会社ミュージックグリッド(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 境 弘邦)は、株式会社テイチクエンタテインメント(本社:東京都渋谷区)との提携により、1965年1月発売の「網走番外地」MEG-CDで復刻し、2015年1月14日より販売を開始いたします。発売商品高倉健■網走番外地 収録曲:1. 網走番外地/高倉健 2. 流れのブルース/三界りえ子 MSCL [全文を読む]

追悼・菅原文太 “未公開肉声”ドキュメントから紐解く「反骨の役者人生」(7)東映への移籍秘話

アサ芸プラス / 2015年01月14日09時55分

文太の東映初出演は、高倉健の看板シリーズ10作目の「網走番外地 吹雪の斗争」(昭和42年12月、石井輝男監督)。だが、これとて、健さんと同房の囚人役で、ポスターにも載らないチョイ役であった。 「あれは石井(輝男)さんが個人的に呼んでくれたんだ。新東宝でオレは一緒に何本もやってるから。ぶらぶらしているのなら出てみないかと誘われ、出ただけの話でね」 俊藤プロ [全文を読む]

緊急追悼連載! 高倉健 「背中の残響」(14)東映スターからの転換期

アサ芸プラス / 2015年01月13日09時56分

こうした喧噪をよそに、高倉には「網走番外地」(65年)のシリーズも加わった。いよいよ映画界を代表するドル箱スターへと成長していったのだ。 ただし、吉田は慎重さを崩さない。京都製作が「侠客伝」で、東京製作が「残侠伝」と「網走番外地」の2本になるが、足の引っ張り合いは危険だ。 「どのシリーズも年に2本も3本も作っていたら飽きられてしまう。せめて『残侠伝』だけ [全文を読む]

高倉健「背中がぞくぞくするホンでないとやる気にならない」

NEWSポストセブン / 2014年11月24日07時00分

網走番外地なら、最初と最後に健さんの歌が入っていればいいんだ』と口走った。それで僕ら、健さんも猛反撃した。『なにいってんだ、ふざけんな。謝りに来なきゃ撮影中止だ』。 そんな時代からです。でも興行部長の言葉も一面は当たっていたのかもしれません。穏やかな暮らしを捨てて不正に立ち向かう主人公の姿と歌に、1970年代、国家と対峙した青年たちの鬱屈が重なったのです。 [全文を読む]

どれも名作ばかり!日本人なら観ておくべき「高倉健」主演映画まとめ

VenusTap / 2014年11月19日15時50分

■『網走番外地』/(東映 1965年) 福岡県に生まれた高倉は、明治大学進学のために上京、卒業後にマネージャーになるため芸能プロの面接を受けたところ、俳優としてスカウトされたという経歴を持つ。 そんな彼が映画スターとしての地位を確立した代表作と言えば、やはり60年代に入って出演するようになった仁侠映画の数々だろう。中でも合計18本が作られている『網走番外 [全文を読む]

高倉 健さん追悼特別番組放送のお知らせ

PR TIMES / 2014年11月19日12時10分

網走番外地」や「昭和残侠伝」などの任侠映画シリーズで同社トップ俳優の地位を確立しました。その後「ブラックレイン」などのハリウッド映画への出演や「鉄道員」で、モントリオール映画祭主演男優賞を受賞するなど、国内外で幅広く活躍し、平成25年には文化勲章を受章しました。 数々の功績に輝く大スターでありながら、謙虚で思いやりのある高倉 健さんの人柄により、世代を超 [全文を読む]

ホタテカレー、海鮮ラーメン…オホーツク海に一番近い無人駅食堂がこんなにすごかった!

Walkerplus / 2017年07月21日15時00分

1965(昭和40)年の映画「網走番外地」の第一作で、「網走駅」として囚人を駅から護送するシーンのロケ地として用いられたことは有名です。 店内も旧国鉄のムードでいっぱい。窓際の席は昔の客車の席をそのまま利用。その上には客車洋の古い網棚も設置され、そこには昔ながらの旅行用トランクが置かれているという芸の細かさ。そのほか天井の扇風機や信号灯、通信用リングなどの [全文を読む]

フォーカス