高さとのニュース

正しい姿勢が自然と身についてスマホ依存がはかどるクッション Hiijii/ひーじー発売開始!

PR TIMES / 2017年07月04日08時00分

ヴィレヴァン通販にて正しい姿勢が自然と身についてスマホ依存がはかどるクッション Hiijii/ひーじー発売開始!お腹が隠れる高さと柔らかいのに沈まないため、膝の上に置いて肘を載せると目の高さでスマホを操作でき、猫背やストレートネック、手のしびれを予防。長時間のスマホ操作も楽![画像1: https://prtimes.jp/i/18131/382/resi [全文を読む]

[MOM2151]浦和西GK斉藤大伽(3年)_両足攣らせながらも、高さとビッグセーブでゴール守り抜く

ゲキサカ / 2017年06月25日08時07分

(取材・文 吉田太郎)●【特設】高校総体2017 [全文を読む]

サンワダイレクト、高さと角度を調節できる「自転車メンテナンススタンド」発売

サイクルスタイル / 2017年06月22日22時00分

壁寄せが出来るL字脚で、高さと角度を調節可能。高さは100cmから159cmまで無段階で変更でき、立ったままや座ったままなど姿勢に合わせて調節できる。自転車はクランプで固定する方式で、約2.5~5cmまでの太さのフレームサイズに対応する。 スタンドの各種調整は、クイックレバーで簡単に設定できる。角度調節は360度可能。高さ調整もワンタッチでできる。ネジなど [全文を読む]

名古屋、22歳DFイム・スンギョムを獲得「J1復帰を果たすことが目標」

サッカーキング / 2017年07月17日10時27分

名古屋は同選手を「正確なフィード・高さと屈強な体格が武器のセンターDF。守備的MFもこなすテクニックも備える」と紹介している。 またスンギョムはクラブのHP上で以下のようにコメントした。 「名古屋グランパスという大きなクラブに加入することができ、大変嬉しく思っています。このチームで求められる役割をしっかりと果たし、クラブ、チームメイトの力になりファン、サポ [全文を読む]

名古屋が韓国人CBの加入発表

超ワールドサッカー / 2017年07月17日10時24分

▽イム・スンギョムは、正確なフィードや高さと屈強な体格を強みとするセンターバック。守備的MFもこなすテクニックも併せ持ち、U-20韓国代表に選出された経歴も持つ。 ▽イム・スンギョムは、名古屋の公式サイトで次のようにコメントしている。 「名古屋グランパスという大きなクラブに加入することができ、大変嬉しく思っています。このチームで求められる役割をしっかりと [全文を読む]

名古屋が22歳DFイム・スンギョムを獲得、“DFだけでなく守備的MFもこなす選手”

ゲキサカ / 2017年07月17日09時50分

22歳のDFは正確なフィードや高さと屈強な体格が武器のセンターDF。守備的MFもこなすテクニックも備える選手だという。 クラブを通じてイムは「名古屋グランパスという大きなクラブに加入することができ、大変嬉しく思っています。このチームで求められる役割をしっかりと果たし、クラブ、チームメイトの力になりファン、サポーターの皆さんに喜んでいただけるよう早くチームに [全文を読む]

【横浜FMvs神戸プレビュー】清水、川崎、FC東京を下し3連勝中の横浜FM…神戸は古巣との一戦を前に渡邉千真が2得点の働き

サッカーキング / 2017年06月23日19時06分

リーグ5位につけているのはチームの地力の高さとも言えるが、齋藤が無得点の状況を変えない限り、確実な浮上のきっかけは見いだせない。 文:totoONE編集部 ■ヴィッセル神戸 リーグ戦で無得点に終わったのは3試合のみ 【プラス材料】 21日の天皇杯でJ3のカターレ富山に3-1で勝利。苦戦したとはいえ、カテゴリーの違う相手との難しいゲームを勝利できたのは、一 [全文を読む]

立っても座っても作業しやすいL字型の自転車メンテナンススタンドを6月22日発売

PR TIMES / 2017年06月22日13時26分

サンワサプライ株式会社(本社:岡山市北区田町1-10-1、代表取締役社長 山田 哲也)が運営している直販サイト『サンワダイレクト』では、壁寄せが出来るL字脚で高さと角度を調節可能な自転車メンテナンススタンド「800-BYWST2」を発売しました。[画像1: https://prtimes.jp/i/11495/978/resize/d11495-978-7 [全文を読む]

[6月17日 今日のバースデー]

ゲキサカ / 2017年06月17日06時00分

World DFアレックス・ロドリゴ(ミラン、1982、ブラジル)*高さと強さ、速さを兼ね備えたDF。 MFジョーダン・ヘンダーソン(リバプール、1990、イングランド)*両足を巧みに使い分けるスキル、確かな戦術眼が持ち味のMF。 Former FW城彰二(元横浜FMほか、1975)*元日本代表のストライカー。J1通算95得点、J2通算44得点を記録した [全文を読む]

[6月14日 今日のバースデー]

ゲキサカ / 2017年06月14日06時00分

DF濱大耀(札幌、1998)*高さと1対1の強さを武器とすDF。足もとの技術も高い。 MF井澤春輝(浦和、1999)*浦和ユース所属のU-18日本代表。ボール奪取、競り合いに強いMF。 World FWアンドレ・カリージョ(ベンフィカ、1991、ペルー)*スピードを生かしたドリブル突破が得意なウインガー。 Former MFベッチーニョ(元平塚ほか、19 [全文を読む]

サイバーガジェット、Joy-Con用アナログスティックカバー2製品

価格.com 新製品ニュース / 2017年06月12日12時41分

「CYBER・アナログスティックカバー(SWITCH用)」は、高さと形状の異なる4種類(ノーマルタイプ×2種類、ハイタイプ×2種類)が各2個セットになっており、ゲームの種類やシチュエーションに合わせて好みの操作感のカバーを選んで使用することが可能だ。ハイタイプは、操作位置が約8mm高くなっており、アナログスティックの可動域が広くなり、より繊細な操作が可能 [全文を読む]

[6月7日 今日のバースデー]

ゲキサカ / 2017年06月07日06時00分

DFペ・スヨン(G大阪、1998、韓国)*身体能力に恵まれ、高さと強さを兼ね備えるDF。 DF瀬古歩夢(C大阪、2000)*下部組織所属。恵まれた体格の持ち主でゴール前での競り合いに滅法強い。 World DFマルセル・シェーファー(タンパベイ・ローディーズ、1984、ドイツ)*正確無比の左足で攻守両面で存在感を見せるDF。 Former DF阪倉裕二( [全文を読む]

[仏花]お悔やみのお花のマナー 訃報を受けてお花をお届けするとき

エバーグリーン / 2017年04月06日12時27分

飾る方法 花瓶に生けるか/アレンジメントにするか お家の花瓶をご使用になるようでしたら、高さと口の直径、形状をお聞きしています。ない場合、わからない場合には、器を必要とせずすぐに飾っていただけるアレンジメントをお勧めしています。ほどほどの大きさが望ましいとされています。 シンビジウムを入れた優しい色のアレンジ 和花か洋花か 昔からよく選ばれる菊は、花もち [全文を読む]

2月の月間ベストゴールは鳥栖FW豊田の“タイミングが絶妙”ヘッド弾!!

ゲキサカ / 2016年03月04日14時47分

またチーム戦術的な観点から「高さとテクニックのある選手を生かす意識がチーム全体で共有されており、チームを勢いづける先制点となった」と評価している。 Jリーグオフィシャルブロードキャスティングパートナー スカパー!は、テレビ・スマホ・PC・タブレットで、J1・J2リーグ 全試合生中継! ▼詳しくはこちら: http://soccer.skyperfectv [全文を読む]

2016シーズン最初の月間ベストゴールは、開幕ゴールを決めた鳥栖FW豊田陽平のヘッド!《月間ベストゴール》

超ワールドサッカー / 2016年03月04日11時25分

▽右利きの豊田選手が、ジャンプやキックの軸足となる左足とは逆の“右足"でジャンプした上に上体をひねりファーサイドにシュートすることは相当難易度の高い技術だが、それを感じさせないスムーズな動きで、スピードを落とさずに後方からのクロスボールに合わせたテクニックは特筆すべき点である◆チーム戦術的な観点から▽高さとテクニックのある選手を生かす意識がチーム全体で共有 [全文を読む]

レーティング:U-23タイ 0-4 U-23日本《AFC U-23選手権》

超ワールドサッカー / 2016年01月17日00時31分

GK1 櫛引政敏 6.0フィードボールの精度をもう少し上げたいところDF12 室屋成 6.5攻守に質の高いパフォーマンスを披露4 岩波拓也 6.0クレバーなプレーを見せてインターセプトからゴールもアシスト13 奈良竜樹 5.5球際で強さを見せるがつなぎの部分に不安を残した15 亀川諒史 5.0コントロールミスから立ち上がりにピンチを招き、PKも献上MF21 [全文を読む]

鹿島ユースから昇格した4選手が抱負 U-18日本代表DF町田の目標は「セルヒオ・ラモス」

超ワールドサッカー / 2016年01月12日20時15分

▽最後に、高さと強さを有するセンターフォワードタイプの垣田は、「FWで勝負したいと思っていますし、大型FWなので、空中戦で負けたくないです。体の強さを生かした迫力のある突破などを見せつつ、足元の技術や走力、そしてやっぱりFWなので得点が欲しいです」と、自身の特長を強調した。 [全文を読む]

真央復帰だけじゃない!今季女子フィギュアの注目選手

Walkerplus / 2015年10月08日11時18分

前年まではさほど目立った活躍を見せていなかった彼女が、ノービスとは思えない、高さと幅のあるジャンプを武器に3位入賞を果たした。試合後、関徳武コーチにどのような素晴らしい指導をしたのかと水を向けたところ、「いえ、違います。本人が本当に頑張ったんです。努力の賜物ですよ」と、ひたすら本人を称える姿が印象的だった。同時にこんなことも語っていた。「永井には、大人のス [全文を読む]

レーティング:アーセナル 3-0 マンチェスター・ユナイテッド《プレミアリーグ》

超ワールドサッカー / 2015年10月05日02時03分

後半は攻撃面で働く7 デパイ 4.5一気にビハインドを背負ったことで完全な空回り状態に(→フェライーニ 5.5)高さとパワーをもたらすも、決定的な仕事はできなかったFW9 マルシャル 5.5ポテンシャルの高さを見せてゴールに近づいたが、GKチェフの牙城を崩せず監督ファン・ハール 5.0立ち上がりのアーセナルの勢いと決定力にやられた試合だった★超WS選定マン [全文を読む]

レーティング:アストン・ビラ 0-1 マンチェスター・ユナイテッド《プレミアリーグ》

超ワールドサッカー / 2015年08月15日05時54分

そのほかに難しい枠内シュートはなかったDF7 バクナ 5.0攻守に凡庸なパフォーマンスだった4 リチャーズ 5.0先制点を奪われた場面ではヤヌザイに対して軽い対応6 クラーク 5.5ルーニーやヤヌザイを捕まえきれない場面が目立ったが、終盤にかけて持ち直した23 アマヴィ 5.5守備は低調も、攻撃では良い仕掛けを見せるMF17 ヴェレトゥ 5.0危険なエリア [全文を読む]

フォーカス