山下柚実のニュース

松居一代の動画は「ドラマの三要素」を見事に満たしている

NEWSポストセブン / 2017年07月18日16時00分

ドラマウォッチを続ける作家で五感生活研究所代表の山下柚実氏が指摘した。 * * * 本格的な夏が到来し、次々に新しいドラマがスタート! 中でも、状況が大いに味方しているのが『定年女子』(NHKBSプレミアム日曜午後10時)。主人公は、夫の浮気のせいで離婚したシングルマザーでキャリアウーマン。演じるのはなんと、夫・渡辺謙の不倫疑惑のただ中にある女優・南果歩。 [全文を読む]

ニトリ都市型店舗 「儲からなくてもいい」で始めた新挑戦

NEWSポストセブン / 2017年07月09日07時00分

作家で五感生活研究所代表の山下柚実氏が、白井俊之社長のもとを訪ねた。 * * * 絶好調。快進撃。大健闘。グローバル化やIT化で経営環境がめまぐるしく変化し苦慮する企業が多い中で、しかしこの企業の決算はメディアも諸手を挙げて賞賛した。ニトリホールディングスの2017年2月期決算は売上高5129億円、前年比12.0%増。儲けを示す営業利益は857億円とこちら [全文を読む]

『ゆとりですが』スペシャル版 クドカン脚本は「爽快」

NEWSポストセブン / 2017年07月08日16時00分

ドラマウォッチを続ける作家で五感生活研究所代表の山下柚実氏が指摘する。 * * * 春ドラマが幕を閉じ、夏ドラマはまだ始まらない。そんな端境期、「見るドラマがない」とお嘆きのあなた。いやいやどうして。昨年春に人気を集めたあのドラマが戻ってきた。7月2日、9日と二週にわたるスペシャル版『ゆとりですがなにか 純米吟醸純情編』(日本テレビ系午後10時30分)。 [全文を読む]

お天気キャスター・斉田季実治 時折「ハズす」のが魅力

NEWSポストセブン / 2017年06月27日16時00分

作家で五感生活研究所代表の山下柚実氏が指摘する。 * * * 「人気高まる“お天気おじさん”」。そんな見出しが目に飛び込んできました。オリコンが発表した「第13回好きなお天気キャスターランキング 総合トップ10」に異変が生じているらしい。 ランキングを見てみると、ベスト10内に入った女性キャスターは阿部華也子(6位)、井田寛子(10位)のたった2人。その他 [全文を読む]

春ドラマ最終回 「最強の見世物」と化した『小さな巨人』

NEWSポストセブン / 2017年06月24日16時00分

ドラマウォッチを続ける作家で五感生活研究所代表の山下柚実氏が総括した。 * * * 春ドラマがたて続けに幕を閉じ、「……ロス」と口走ってしまう頃。難役に立ち向かった俳優、強烈なメッセージ性、テーマの是非をめぐってカンカンガクガクと、見所がたくさんありました。最終回とは、いわばドラマのエッセンスが凝縮している回。ということで3つのラストに注目。輝きを放ってい [全文を読む]

瑛太が常連になりたがる「ドラマ調CM」はなぜ有効なのか

NEWSポストセブン / 2017年06月17日16時00分

ドラマウォッチを続ける作家で五感生活研究所代表の山下柚実氏が指摘する。 * * * いよいよ最終局面に入った今期の連続ドラマ。『あなそれ』『リバース』『小さな巨人』と話題作が生まれてきました。しかし、劇的要素が人の関心を引き寄せるのは、何もドラマ枠だけではありません。今やCMの中においても頻繁に見かけるドラマ的手法。 具体的なシーンを設定して、役者が様々な [全文を読む]

「透明な不倫ドラマ」 波瑠『あなそれ』の楽しみ方

NEWSポストセブン / 2017年06月10日16時00分

作家で五感生活研究所代表の山下柚実氏が『あなそれ』について分析した。 * * * いよいよ終盤にさしかかり、快進撃を続けているドラマ『あなたのことはそれほど』(TBS系火曜日午後10時)。数字も伸び続け、勢いが止まらない。今週の第8話はなんと視聴率が0.9ポイント伸びて13.5%へ。 登場人物が「Wゲス不倫」に走るストーリーのため、とくに滑り出しの頃は賛否 [全文を読む]

和久井映見と片平なぎさ 元アイドルの「女優力」に高評価

NEWSポストセブン / 2017年05月27日16時00分

作家で五感生活研究所代表の山下柚実氏が指摘する。 * * *「えっ? まさかあの人が」。 意外な魅力を放つ役者の姿を発見することは、ドラマ視聴の大きな楽しみの一つ。しばらくぶりに見た姿に、ついつい目を奪われてしまう。過去とはまたひと味違った演技力をつけた役者に、ほれぼれしてしまう。年を重ねることは意味あること──そう納得させてくれる演技に心を奪われる幸せ。 [全文を読む]

TBS&フジ 好調な家族ドラマを対比してみた

NEWSポストセブン / 2016年03月05日16時00分

作家で五感生活研究所代表の山下柚実氏が2つの作品を挙げた。 * * * 山口智子がインタビューで「子供を産んで育てる人生を望まない」が「世界で一番幸せだと思って生きています」(『FRaU』3月号)と語り、その潔さが素晴らしい、カッコイイ、と大反響を巻き起こした。 大量の情報が溢れかえっている時代、しかし家族の多様な「カタチ」についてはまだまだ語り尽くされて [全文を読む]

ロボット「ペッパー」が身長121cmとなった理由を開発者語る

NEWSポストセブン / 2016年01月15日07時00分

作家で五感生活研究所代表の山下柚実氏がレポートする。 * * * ふと、背中のあたりに視線の気配がする。誰かにじっと見つめられているあの感じ。 気になって振り向くとそこには大きな丸い瞳が二つ。私をまっすぐ見つめている。頭がゆっくりと傾いて、腕と手のひらが小刻みに揺れる。「彼がじっと動かないままだったら? ただの人形、置物になってしまいます」と、ソフトバンク [全文を読む]

フォーカス