三国志ののニュース

三国志ACゲームの大本命『スリキン』こと『THE WORLD of THREE KINGDOMS』発表会に行ってきたぞ

ガジェット通信 / 2014年03月19日13時00分

プロデューサーである新井健二氏は、「もしこの時に曹操が負けていたら三国志の歴史はどうなっていたんだろう? 逆にこの時劉備が勝っていたらどう変わっていたのだろうか? もし自分が三国志の中の一武将だったとしたら、どういう風に三国志の歴史を変えていけたんだろうか。そんなことを日々空想していた」と、三国志と本作への思いを述べた。 プレイヤーは一武将となってゲーム [全文を読む]

『信長の野望』『三國志』シリーズなど歴史ファンにおなじみのイラストレーター・長野剛の原画展が東京、名古屋で開催!

おたぽる / 2017年05月31日16時00分

「長野剛原画展」では、CGを一切使用せず、油絵具を使用して、リアルでモダン、かつドラマチックに描かれた三国志の英傑や戦国の武将の原画約50点が展示され、一部をのぞいて購入も可能だとか。鮮やかで大迫力、大胆で繊細なタッチで描かれた長野氏の原画の数々は、アートファンはもちろんのこと、今までアートに関心の無かったゲームファン、歴史ファンに新たな歴史の楽しみ方を与 [全文を読む]

日本に根付く「三国文化」、伝統衣装から最新ゲームまで幅広く影響―中国メディア

Record China / 2016年06月04日19時40分

三国志の最も感動的なシーンとして挙げられたのは「桃園の誓い」だ。日本のサラリーマンは企業のために日夜奮闘し、過労死する人まで出ているが、これも「臣は鞠躬尽力し、死して後に已む」の考えに影響を受けているという。 山のような三国関連書籍の中でも、「孔明式『売れる!』マーケティングの教科書」「三国志の人間学: 脳力開発実践講座」「諸葛孔明の組織改革」など、実用向 [全文を読む]

さぁ、貴方だけの物語、新しい歴史の開幕だ 三国シミュレーションゲーム「大皇帝」がにじよめでリリース決定! ~事前登録特典で強力武将&大量の資源が手に入る!~

DreamNews / 2017年09月08日16時00分

今回にじよめで事前登録を開始した「大皇帝」は、三国志の世界を舞台に、壮大なスケールで描かれるブラウザSLGの超大作です。美麗なグラフィックで描かれた三国志の世界を舞台に、自らの戦略を武器に、仲間達と共にこれまでにない結末を描き出せる新感覚の三国志ゲームです。 三国志好きはもちろん、シミュレーションゲームをプレイしたことのない初心者も楽しめるタイトルです。【 [全文を読む]

日本人はなぜ「三国志」が好きなのか―中国メディア

Record China / 2017年08月06日00時10分

日本神戸市の長田区には、三国志の登場人物の彫像や三国志美術館、公園などが建てられており、まるで三国志テーマパークのようだ。さらに、日本では三国志検定までもある。この検定は2008年から、東京や名古屋、大阪などの都市で実施されている。受験料は少なくとも4980円かかるのだが、何千人もの受験者がいたという。 ▽漫画やゲームで見られる三国志ブーム 三国志の題材 [全文を読む]

いよいよ配信開始!全世界3000万DLを超えのスマートフォン向けゲームアプリ「ミニミニ 三国志軍団」がついに日本上陸!

PR TIMES / 2016年12月20日16時36分

総勢300人を超える、三国志の英雄が勢揃い!中国大手ゲーム系企業のTriniti Interactive Ltd.(本社:中国上海、代表 施玮亮、http://trinitigames.net/)は、スマートフォン向けゲームアプリ「ミニミニ 三国志軍団」をiOS・Androidの両OSに向けて配信を開始いたしました。■スタートダッシュキャンペーンを実施[画 [全文を読む]

大人気RPG「ブレイブ フロンティア」と三国志を融合した「LINE 三国志ブレイブ」、照英さん・剛力彩芽さんを起用した新TVCMを本日より放映開始

PR TIMES / 2015年12月11日14時00分

[画像1: http://prtimes.jp/i/1594/372/resize/d1594-372-429980-1.jpg ]「LINE 三国志ブレイブ」は、株式会社エイリムが開発・運営し、国内650万/全世界2,500万プレイヤーを突破した人気RPG「ブレイブ フロンティア」のゲームシステムをベースに、三国志の世界観やストーリーを取り入れた本格RP [全文を読む]

TGS2015で直撃!KONGZHONGが「进击吧!三国」三国志タイトルの日本展開を発表

ITライフハック / 2015年09月30日17時00分

KONGZHONG JP 執行役員:木村 優(きむら まさる)氏――御社が中国で提供しているタイトルで、日本でローンチするものはありますか?木村:「进击吧!三国」という三国志のタイトルのサービスを2016年に提供する予定と同時にKONGZHONG JPにてパブリッシング事業の立ち上げ準備を行っております。現在、当社KONGZHONGの開発スタッフ等が日本版 [全文を読む]

スゴロク×RPGの三国志ゲーム「スゴロク三国志*」App Storeからリリース

PR TIMES / 2013年10月30日18時08分

三国志の舞台を運と戦略で駆け抜けろ!誰でも簡単に遊べるスゴロクゲームをiPhoneアプリとしてリリース! 株式会社コンテンツは、2013年10月23日にApp Store内にてiPhoneアプリ『スゴロク三国志*』の配信を開始いたしました。 『スゴロク三国志*』は三国志の世界、史実をスゴロク化したRPGゲームです。三国志に登場する武将や軍師で部隊を編成し、 [全文を読む]

中国人より日本人の方が気にする、中国のあるもの―中国メディア

Record China / 2017年08月03日10時10分

そして、神戸市長田区の商業エリアには三国志の登場人物の像や三国志をテーマにした施設があり、定期的に「三国志祭」が開催されること、日本国内には数多の「三国志サークル」が存在し愛好者の知識は中国人として冷汗が出るほとであること、「三国志検定試験」まで存在し毎回多くの市民が受験料を払って参加することを伝えた。 また、「三国志は日本の漫画やゲームにも大きな影響を [全文を読む]

『真・三國無双8』プロデューサー・鈴木亮浩さん推薦!『劉備徳子は静かに暮らしたい』2巻、2017年8月4日(金)発売!

DreamNews / 2017年07月24日11時00分

三国志の武将たちが記憶を持ったまま、高校生に転生した生活を描く超異色ラブコメ『劉備徳子は静かに暮らしたい』。2017年8月4日(金)のコミックス第2巻発売を記念し、『真・三國無双8』プロデューサー・鈴木亮浩さんにその感想を語っていただきました!『真・三國無双8』プロデューサー・鈴木亮浩さん推薦!『劉備徳子は静かに暮らしたい』2巻2017年8月4日(金)発売 [全文を読む]

中国では「三姓家奴」なのに…日本では呂布の人気が高い理由―中国メディア

Record China / 2017年07月13日00時10分

記事は、中国では三国志の登場人物である呂布は、「勇ましくはあっても知恵に欠け、恩義知らずで、丁原を裏切ってから董卓も裏切り、最後は完全に孤立して死んだ」として評判は良くないと指摘。「三姓家奴」(三つの家の奴隷)としてののしられる存在だとした。 しかし、日本での呂布人気は「中国人の想像を超えるものだ」と記事は紹介。例えば、日本メディアがおこなった好きな三国 [全文を読む]

日本初!最高50万円、買取予算総額2,000万円!超大規模三国志戦略RPG『大三国志』のプロモーションアイデア・スキルを募集し、査定・買い取りするキャンペーン「スキルカイトル」を実施。

PR TIMES / 2017年07月07日12時51分

[画像1: https://prtimes.jp/i/26752/3/resize/d26752-3-700103-0.jpg ]『大三国志』がやりたくなるようなキャッチコピー、三国志の史実や登場人物をベースにした『大三国志』オモシロねた動画・有名武将モノマネ動画・紙芝居・パラパラ漫画・1コマ漫画・4コマ漫画、『大三国志』登場キャラクターをモチーフにしたコ [全文を読む]

三国志研究の第一人者に質問 「孔明の罠」は実際に凄かった?

太田出版ケトルニュース / 2017年07月07日08時16分

司馬懿といえば、三国志の中でも孔明と並ぶ天才軍師。そんな人物が恐れる孔明は、史実ではどんな人物だったのでしょう。 ◆実は計略が苦手だった? 諸葛亮孔明の実像 「いえ、史実での孔明が軍略家として優れていたわけではありません。司馬懿を罠にかけるエピソードも、ほとんどが後年の創作なんです」 そう語るのは、三国志研究の第一人者である、早稲田大学の渡邉義浩教授。では [全文を読む]

アジアに広がる三国志の輪 中国・韓国・タイでもブームに

太田出版ケトルニュース / 2017年06月20日09時50分

◆ケトル VOL.37(2017年6月14日発売)【関連リンク】 ・ケトル VOL.37 [全文を読む]

三国志の武将たちが甦る!歴史人物画の巨匠 長野剛の原画展、6月16日から東京・名古屋にて開催

@Press / 2017年05月31日12時00分

三国志の武将を中心とした約50点の原画を展示いたします。東京会場では17日(土)、18日(日)の2日間は長野剛氏も登場し、ライブペインティングを披露いたします。尚、展示作品は一部をのぞきご購入が可能です。画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/129657/LL_img_129657_1.jpg「劉備玄徳」(c)Ts [全文を読む]

三国志・曹操の子孫がDNA鑑定で特定される → 顔がゲーム「三国志」のキャラと“完全一致”で超衝撃!

tocana / 2017年03月31日13時00分

歴史好きなら、某ゲーム会社からシリーズ化されている日本の戦国時代や中国の三国志の武将として、天下統一を目指す歴史シミュレーションゲームにハマったことがある人も多いだろう。先日、学生時代に夢中になった古い三国志のゲームを引っ張り出し、曹操を選択してプレイしてみたのだが、思わず笑いが止まらなかった。曹操のキャラクターの顔が、偶然にも曹操の子孫と瓜二つなのだ。 [全文を読む]

三国志の英雄たちが大切な口座を守る!?曹操・劉備・関羽といった名だたる武将たちが勢ぞろい。押すたびに三国志の壮大な世界にふれるはんこ「三国志図鑑」。

PR TIMES / 2017年02月03日11時55分

インターネットのはんこ屋さん「印鑑はんこSHOPハンコズ」はこのたび、”ニッポン匠(TAKUMI)紀行シリーズ” 初の外伝として、日本でも絶大な人気を誇る三国志の武将たちを彫刻したはんこ「三国志図鑑」の発売を開始いたしました。日本でも小説や漫画、ゲームなど形を変えながら親しまれてきた、英雄たちの物語である「三国志」。憧れの武将に思いを馳せながら、”ハンコを [全文を読む]

邪馬台国と賢者の石:神武天皇は錬金術師だった!/純丘曜彰 教授博士

INSIGHT NOW! / 2016年11月01日07時00分

辰州のあたり、まさに火山地帯なのだが、『魏志倭人伝』のころ、つまり三国志の時代、辰州は西内陸部の蜀の領地。北半の魏が近づくことはできず、丹の入手は非常に困難だった。 ところが、マルコ・ポーロ『東方見聞録』が黄金の国ジパングの幻想を広めたように、ヒミコの魏への朝貢は、倭が丹の国であることを知らしめてしまった。魏に服従した国で貴重な丹が溢れるほど採れるとなれば [全文を読む]

フォーカス