森晃太のニュース

U-19日本代表候補合宿メンバー発表!横浜FMのFW和田、湘南MF神谷、甲府FW森ら新戦力候補の名も

ゲキサカ / 2016年03月01日17時52分

メンバーリストには昨年、AFC U-19選手権予選(U-20W杯アジア1次予選)を戦ったFW小川航基(磐田)やDF中山雄太(柏)、DF藤谷壮(神戸)、MF堂安律(G大阪)ら主軸候補に加え、昨年未招集だったFW和田昌士(横浜FM)やMF神谷優太(湘南)、FW森晃太(甲府)、GK辻周吾(鳥栖)といった新戦力候補も名を連ねている。 選手たちは3月6日に集合。合宿 [全文を読む]

[Jユースカップ]過去の主な成績

ゲキサカ / 2017年09月27日23時49分

2017Jユースカップ 第24回Jリーグユース選手権大会[過去の主な成績]【第24回大会】2016.10.8~11.19優勝:FC東京U-182位:サンフレッチェ広島ユース3位:京都サンガF.C.U-18、松本山雅FC U-18得点王(9得点):山根永遠(広島ユース)【第23回大会】2015.10.10~11.15優勝:浦和レッズユース2位:名古屋グランパ [全文を読む]

[6月13日 今日のバースデー]

ゲキサカ / 2017年06月13日06時00分

FW森晃太(甲府、1997)*名古屋U18出身だが、甲府に加入。突破力が武器のストライカー。 World FWフロラン・マルダ(デリー・ディナモス、1980、フランス)*運動量豊富でドリブルが得意なアタッカー。 MF本田圭佑(ミラン、1986)*ミランで背番号10を背負った日本代表MF。強靭なフィジカル、左足から放たれる無回転FKが持ち味。 MFライアン [全文を読む]

ルヴァン杯スタメン発表、各チーム21歳以下の選手は?

ゲキサカ / 2017年03月15日20時20分

[柏レイソル] 先発 DF 小池龍太(21) DF 中谷進之介(20) DF 中山雄太(20) DF 古賀太陽(18) MF 手塚康平(20) FW 大島康樹(20) 控え MF 安西海斗(19) [清水エスパルス] 先発 DF 立田悠悟(18) 控え DF 松原后(20) [FC東京] 先発 DF 小川諒也(20) 控え DF 柳貴博(19) [ベガル [全文を読む]

【J1チーム別総括】頼みの堅守崩壊でプランBなし…2人の助っ人の活躍で辛くも残留《ヴァンフォーレ甲府》

超ワールドサッカー / 2016年11月08日20時30分

◆ブレイクスルー賞Getty ImagesFW森晃太(19) 14試合出場(先発0試合)/0得点▽外国人選手補強の失敗や主力の負傷で1年目ながら14試合に出場。守備的なチームスタイルの影響もあり、プロ初ゴールはお預けとなったが、持ち味の1つである積極的なドリブル突破など、名門の名古屋グランパス下部組織仕込みの技術の高さは、十分に披露することはできていた。 [全文を読む]

[Jユースカップ]過去の主な成績

ゲキサカ / 2016年09月15日23時47分

2016Jユースカップ 第24回Jリーグユース選手権大会[過去の主な成績]【第23回大会】2015.10.10~11.15優勝:浦和レッズユース2位:名古屋グランパスU183位:FC東京U-18、大分トリニータU-18得点王(5得点):森晃太(名古屋U18)、深堀隼平(名古屋U18)【第22回大会】2014.10.4~12.23優勝:鹿島アントラーズユース [全文を読む]

U-19日本代表候補メンバー24名が発表…20日にソニー仙台と練習試合《トレーニングキャンプ》

超ワールドサッカー / 2016年07月12日18時00分

GK小島亨介(早稲田大学)滝本晴彦(柏レイソル)加藤有輝(大宮アルディージャ)大迫敬介(サンフレッチェ広島ユース)DF浦田樹(ジェフユナイテッド千葉)中山雄太(柏レイソル)岩田智輝(大分トリニータ)柳貴博(FC東京)町田浩樹(鹿島アントラーズ)大南拓磨(ジュビロ磐田)舩木翔(セレッソ大阪U-18)冨安健洋(アビスパ福岡)MF坂井大将(大分トリニータ)杉森考 [全文を読む]

[6月13日 今日のバースデー]

ゲキサカ / 2016年06月13日06時00分

FW森晃太(甲府、1997)*名古屋U18出身だが、今季甲府に加入した。突破力が武器のストライカー。 MF田中彰馬(名古屋、1998)*下部組織に所属する名古屋期待の新星。 World FWフロラン・マルダ(ワディ・デグラ、1980、フランス)*運動量豊富でドリブルが得意なアタッカー。 MF本田圭佑(ミラン、1986)*ミランで背番号10を背負う日本代表 [全文を読む]

G大阪MF堂安や磐田FW小川らU-19日本代表候補メンバーが発表!《トレーニングキャンプ》

超ワールドサッカー / 2016年04月19日19時01分

◆U-19日本代表候補メンバーGK小島亨介(早稲田大)廣末陸(青森山田高)大迫敬介(サンフレッチェ広島ユース)若原智哉(京都サンガFC U-18)DF岩田智輝(大分トリニータ)初瀬亮(ガンバ大阪)野田裕喜(ガンバ大阪)町田浩樹(鹿島アントラーズ)藤谷壮(ヴィッセル神戸)大南拓磨(ジュビロ磐田)舩木翔(セレッソ大阪U-18)森下怜哉(セレッソ大阪U-18)M [全文を読む]

横浜FMのMF遠藤渓太やG大阪のDF初瀬亮らU-19日本代表候補メンバーが発表!《トレーニングキャンプ》

超ワールドサッカー / 2016年04月05日17時59分

◆U-19日本代表候補メンバーGK小島亨介(早稲田大)波多野豪(FC東京U-18)廣末陸(青森山田高)大迫敬介(サンフレッチェ広島ユース)DF岩田智輝(大分トリニータ)初瀬亮(ガンバ大阪)野田裕喜(ガンバ大阪)町田浩樹(鹿島アントラーズ)藤谷壮(ヴィッセル神戸)舩木翔(セレッソ大阪U-18)森下怜哉(セレッソ大阪U-18)冨安健洋(アビスパ福岡)MF坂井大 [全文を読む]

トレーニングキャンプに臨むU-19日本代表候補メンバーが発表!《トレーニングキャンプ》

超ワールドサッカー / 2016年03月01日16時59分

◆U-19日本代表候補メンバーGK辻周吾(鳥栖)廣末陸(青森山田高)大迫敬介(広島ユース)若原智哉(京都U-18)DF中山雄太(柏)初瀬亮(G大阪)野田裕喜(G大阪)町田浩樹(鹿島)藤谷壮(神戸)舩木翔(C大阪U-18)長谷川巧(新潟U-18)橋岡大樹(浦和ユース)MF久保田和音(鹿島)鈴木徳真(筑波大)長沼洋一(広島)神谷優太(湘南)森島司(広島)邦本宜 [全文を読む]

甲府が新体制&新背番号発表…復帰のクリスティアーノが10番

ゲキサカ / 2016年01月12日20時25分

1年ぶりに復帰するFWクリスティアーノが10番を背負い、名古屋U18から入団するMF森晃太は25に決まった。 ▽監督 佐久間悟 ▽ヘッドコーチ 望月達也 ▽フィジカルコーチ 谷真一郎 ▽ゴールキーパーコーチ 松下太輔 ▽分析担当コーチ 涌井秀人 1 GK 河田晃兵 2 DF 福田健介 3 DF 畑尾大翔 4 DF 山本英臣 5 DF 新里亮(←水戸) 6 [全文を読む]

[プレミアリーグWEST]京都U-18が京都橘に競り勝つ:第16節第3日

ゲキサカ / 2015年11月23日18時12分

だが、名古屋は後半34分にFW森晃太が同点FKを決めると、42分にも森の左CKからMF田中彰馬が決勝ヘッドを決めて2-1で逆転勝ちした。 21日には第16節第1日のガンバ大阪ユース(大阪)対サンフレッチェ広島ユース(広島)戦を行い、首位のG大阪が4-0で快勝した。G大阪は前半6分、FW武田太一のゴールで先制。その1分後の7分にもU-18日本代表FW高木彰人 [全文を読む]

[プレミアリーグWEST]2位・東福岡が大分U-18に敗戦、次節にもG大阪ユースの初V決定:第16節2日目

ゲキサカ / 2015年11月23日08時40分

だが、名古屋は後半34分にFW森晃太が同点FKを決めると、42分にも森の左CKからMF田中彰馬が決勝ヘッドを決めて2-1で逆転勝ちした。 21日には第16節第1日のガンバ大阪ユース(大阪)対サンフレッチェ広島ユース(広島)戦を行い、首位のG大阪が4-0で快勝した。G大阪は前半6分、FW武田太一のゴールで先制。その1分後の7分にもU-18日本代表FW高木彰人 [全文を読む]

[プレミアリーグWEST]首位・C大阪U-18がMF原とU-18代表FW岸本のゴールで3連勝:第8節

ゲキサカ / 2015年07月05日21時06分

名古屋もエースFW森晃太のゴールで1点を返したが、逃げ切ったC大阪が3連勝とした。 3位・大分トリニータU-18(大分)は京都サンガF.C.U-18(京都)のFW門司康成に先制点を許したが、U-18日本代表候補FW吉平翼とMF宮地裕二郎のゴールによって2-1で逆転勝ち。また4位の東福岡高(福岡)もサンフレッチェ広島ユース(広島)に2-1で逆転勝ちした。前半 [全文を読む]

[プレミアリーグWEST]京都橘がU-18代表候補FW岩崎2発で神戸U-18撃破!東福岡はJユース勢から2連勝:第3節

ゲキサカ / 2015年04月26日20時16分

名古屋も後半終了間際にエースFW森晃太のゴールで1点を返したものの、逃げ切った東福岡が2-1で2連勝を飾っている。 前節、ともに黒星を喫したガンバ大阪ユース(大阪)と京都サンガF.C.U-18(京都)との一戦はFW沼大希のゴールで先制した京都に対し、G大阪は10番MF岩本和希のゴールで同点に追いつく。接戦は試合終了間際にFW山中海斗が決めたゴールによってG [全文を読む]

フォーカス