遊川和彦のニュース

問題作『純と愛』から5年 遊川和彦氏の毒親の描き方に変化

NEWSポストセブン / 2017年08月11日07時00分

脚本を務めるのは、数々のヒットドラマを手掛けてきた遊川和彦氏。遊川氏は、2012年のNHK連続テレビ小説『純と愛』をはじめとして数多くの問題作を手掛けてきたが、今作の脚本には今までの描き方と大きな変化が見られるという。コラムニストでテレビ解説者の木村隆志さんが解説する。 * * * 現代親子の関係性を描いた『過保護のカホコ』が話題を集めています。 同作の実 [全文を読む]

トップは北川景子の出世作、TBSが高畑裕太のネット配信見送り、遊川和彦氏のヘビーなオチ……夏ドラ視聴率ランキング

日刊サイゾー / 2016年09月27日00時00分

続々と最終回を迎えた夏ドラマ。視聴率をランキング形式で振り返ります。■トップは北川景子の出世作『家売るオンナ』 まず、平均視聴率のトップ10は以下の通り(ビデオリサーチ調べ、関東地区/クールまたぎの連ドラは除く)。1位『家売るオンナ』(日本テレビ系)11.6%2位『仰げば尊し』(TBS系)10.5%3位『刑事7人』(テレビ朝日系)10.3%4位『はじめまし [全文を読む]

『純と愛』の脚本家 武田鉄矢に「悪い役をやって死んでくれ」

NEWSポストセブン / 2012年10月29日16時00分

視聴率18%台と好調を続けるなか、撮影現場の裏話や脚本家・遊川和彦さんの狙いとは。 ドラマは、正義感が強く、信じた道をひたすら真っ直ぐ突き進むヒロイン・狩野純が“人の本性が見える”不思議な力を持つ青年・待田愛(風間俊介・29才)と出会い、ふたりで数々の騒動を乗り越えてゆくラブストーリー。犬猿の仲である父・善行と衝突しながらも、家業のホテルを再建するという理 [全文を読む]

カホコ(高畑充希)、初(竹内涼真)と破局で涙 “どんでん返し”予告で視聴者翻弄「頭が追いつかない」<過保護のカホコ第7話>

モデルプレス / 2017年08月24日00時00分

※以下、ネタバレあり ◆高畑充希主演『過保護のカホコ』 『家政婦のミタ』や『○○妻』など数々のヒットドラマを手掛けてきた遊川和彦氏が脚本を務める同作。 21歳にして生活の全てにおいて親任せで、超過保護に守られて生きてきた“純粋培養”の女子大生・カホコ(高畑)が、親に捨てられ養護施設で育ち、アルバイトを掛け持ちしながら学費を稼ぎ大学に入学したという、自分とは [全文を読む]

カホコ(高畑充希)、初(竹内涼真)と別れの危機 バラバラな家族に立ち向かう「過保護のカホコ」<第7話あらすじ>

モデルプレス / 2017年08月23日10時00分

◆高畑充希主演『過保護のカホコ』 『家政婦のミタ』や『○○妻』など数々のヒットドラマを手掛けてきた遊川和彦氏が脚本を務める同作。 21歳にして生活の全てにおいて親任せで、超過保護に守られて生きてきた“純粋培養”の女子大生・カホコ(高畑)が、親に捨てられ養護施設で育ち、アルバイトを掛け持ちしながら学費を稼ぎ大学に入学したという、自分とは正反対の環境で育った青 [全文を読む]

高畑充希×竹内涼真「過保護のカホコ」第6話、視聴率2桁キープ

モデルプレス / 2017年08月17日11時30分

◆『過保護のカホコ』『家政婦のミタ』や『○○妻』など数々のヒットドラマを手掛けてきた遊川和彦氏が脚本を務める同作。 21歳にして生活の全てにおいて親任せで、超過保護に守られて生きてきた“純粋培養”の女子大生・カホコ(高畑)が、親に捨てられ養護施設で育ち、アルバイトを掛け持ちしながら学費を稼ぎ大学に入学したという、自分とは正反対の環境で育った青年・麦野初(竹 [全文を読む]

「過保護のカホコ」ばあば(三田佳子)が衝撃事実を告白 カホコ(高畑充希)と視聴者に動揺広がる

モデルプレス / 2017年08月17日00時01分

※以下、ネタバレあり◆高畑充希主演『過保護のカホコ』 『家政婦のミタ』や『○○妻』など数々のヒットドラマを手掛けてきた遊川和彦氏が脚本を務める同作。 21歳にして生活の全てにおいて親任せで、超過保護に守られて生きてきた“純粋培養”の女子大生・カホコ(高畑)が、親に捨てられ養護施設で育ち、アルバイトを掛け持ちしながら学費を稼ぎ大学に入学したという、自分とは正 [全文を読む]

初(竹内涼真)、カホコ(高畑充希)についに告白!からの急展開に視聴者騒然「信じたくない」<過保護のカホコ第6話>

モデルプレス / 2017年08月16日23時21分

※以下、ネタバレあり◆高畑充希主演『過保護のカホコ』 『家政婦のミタ』や『○○妻』など数々のヒットドラマを手掛けてきた遊川和彦氏が脚本を務める同作。 21歳にして生活の全てにおいて親任せで、超過保護に守られて生きてきた“純粋培養”の女子大生・カホコ(高畑)が、親に捨てられ養護施設で育ち、アルバイトを掛け持ちしながら学費を稼ぎ大学に入学したという、自分とは正 [全文を読む]

高畑充希、竹内涼真は「私の保護者」「過保護のカホコ」現場エピソード明かす<インタビュー>

モデルプレス / 2017年08月16日18時00分

◆カホコの成長を描くホームドラマ「家政婦のミタ」や「○○妻」など数々のヒットドラマを手掛けてきた遊川和彦氏が脚本を務める同作は、21歳にして生活の全てにおいて親任せで、超過保護に守られて生きてきた“純粋培養”の女子大生・カホコ(高畑)が、自分とは正反対の環境で育った青年・麦野初(竹内)と出会って成長していくホームドラマ。 ほか、カホコを溺愛し娘のすべてを把 [全文を読む]

「過保護のカホコ」が面白い4つの理由 後半戦へ勢い加速

モデルプレス / 2017年08月16日17時40分

◆高畑充希主演「過保護のカホコ」 『家政婦のミタ』や『○○妻』など数々のヒットドラマを手掛けてきた遊川和彦氏が脚本を務める同作。 21歳にして生活の全てにおいて親任せで、超過保護に守られて生きてきた“純粋培養”の女子大生・カホコ(高畑)が、親に捨てられ養護施設で育ち、アルバイトを掛け持ちしながら学費を稼ぎ大学に入学したという、自分とは正反対の環境で育った [全文を読む]

カホコ(高畑充希)、初(竹内涼真)と両想いに 涙のワケは?「過保護のカホコ」<第6話あらすじ>

モデルプレス / 2017年08月16日10時11分

◆高畑充希主演『過保護のカホコ』 『家政婦のミタ』や『○○妻』など数々のヒットドラマを手掛けてきた遊川和彦氏が脚本を務める同作。 21歳にして生活の全てにおいて親任せで、超過保護に守られて生きてきた“純粋培養”の女子大生・カホコ(高畑)が、親に捨てられ養護施設で育ち、アルバイトを掛け持ちしながら学費を稼ぎ大学に入学したという、自分とは正反対の環境で育った青 [全文を読む]

竹内涼真 ブレーク街道激走中も「今は少しずつ認知してもらえてるかな、という段階」

ザテレビジョン / 2017年08月15日07時00分

だけど脚本家の遊川和彦さんから言われたのは『どんな言葉も伝え方次第だよね』と。確かによくよく読むと、麦野の言ってることってすごくまっとうなんです。相手に気を使うあまりまっとうなことを口にしない人も多い中、麦野は言っちゃう。それは彼がおせっかいで人好きだからなんですね。動作が大きくなってしまうのも、カホコに分かってほしくて一生懸命に説明してるからなんです」高 [全文を読む]

高畑充希×竹内涼真「過保護のカホコ」 自己最高視聴率を記録

モデルプレス / 2017年08月10日13時55分

◆『過保護のカホコ』 『家政婦のミタ』や『○○妻』など数々のヒットドラマを手掛けてきた遊川和彦氏が脚本を務める同作。 21歳にして生活の全てにおいて親任せで、超過保護に守られて生きてきた“純粋培養”の女子大生・カホコ(高畑)が、親に捨てられ養護施設で育ち、アルバイトを掛け持ちしながら学費を稼ぎ大学に入学したという、自分とは正反対の環境で育った青年・麦野初( [全文を読む]

夏ドラマのダークホースから本命へ?『過保護のカホコ』がじわじわヒット 最新視聴率12.1% “AI”は20万人突破

ORICON NEWS / 2017年08月10日13時35分

そして数々の名作を生み出した遊川和彦氏の現代の“過保護”問題をデフォルメしながらも、どこか身につまされるような脚本に引き込まれる視聴者が続出している。 先月7日より開始したLINE上でカホコとの会話を楽しめるサービス『AIカホコ』は、誕生から2週間で友だち登録者が5万人、今月5日には10万人、ついに昨日の放送終了後にはついに20万人超えを記録した(同日午 [全文を読む]

「過保護のカホコ」ばあば(三田佳子)の名言が「胸に刺さる」と話題に

モデルプレス / 2017年08月10日00時38分

◆高畑充希主演『過保護のカホコ』 『家政婦のミタ』や『○○妻』など数々のヒットドラマを手掛けてきた遊川和彦氏が脚本を務める同作。 21歳にして生活の全てにおいて親任せで、超過保護に守られて生きてきた“純粋培養”の女子大生・カホコ(高畑)が、親に捨てられ養護施設で育ち、アルバイトを掛け持ちしながら学費を稼ぎ大学に入学したという、自分とは正反対の環境で育った青 [全文を読む]

初(竹内涼真)のイケメンぶりが止まらない!カホコ(高畑充希)の両親に堂々宣言&「大好きだよ」予告に悶絶の声<過保護のカホコ第5話>

モデルプレス / 2017年08月09日23時50分

※以下、ネタバレあり◆高畑充希主演『過保護のカホコ』 『家政婦のミタ』や『○○妻』など数々のヒットドラマを手掛けてきた遊川和彦氏が脚本を務める同作。 21歳にして生活の全てにおいて親任せで、超過保護に守られて生きてきた“純粋培養”の女子大生・カホコ(高畑)が、親に捨てられ養護施設で育ち、アルバイトを掛け持ちしながら学費を稼ぎ大学に入学したという、自分とは正 [全文を読む]

カホコ(高畑充希)と初(竹内涼真)の恋の行方、家族からの自立…「過保護のカホコ」今後の気になるポイントまとめ

モデルプレス / 2017年08月09日19時53分

◆「過保護のカホコ」 『家政婦のミタ』や『○○妻』など数々のヒットドラマを手掛けてきた遊川和彦氏が脚本を務める同作。 21歳にして生活の全てにおいて親任せで、超過保護に守られて生きてきた“純粋培養”の女子大生・カホコ(高畑)が、親に捨てられ養護施設で育ち、アルバイトを掛け持ちしながら学費を稼ぎ大学に入学したという、自分とは正反対の環境で育った青年・麦野初 [全文を読む]

「過保護のカホコ」初(竹内涼真)の過去が明らかに…カホコ(高畑充希)の決断とは?<第5話あらすじ>

モデルプレス / 2017年08月09日10時00分

◆高畑充希主演『過保護のカホコ』 『家政婦のミタ』や『○○妻』など数々のヒットドラマを手掛けてきた遊川和彦氏が脚本を務める同作。 21歳にして生活の全てにおいて親任せで、超過保護に守られて生きてきた“純粋培養”の女子大生・カホコ(高畑)が、親に捨てられ養護施設で育ち、アルバイトを掛け持ちしながら学費を稼ぎ大学に入学したという、自分とは正反対の環境で育った青 [全文を読む]

カホコ「時任三郎がブチギレ」シーンに拍手喝采!?

日刊大衆 / 2017年08月09日06時05分

人気脚本家の遊川和彦氏によるキャラたちはみんな個性的で面白いですし、演じるキャストも実力派ぞろい。主人公の成長物語としてだけではなく、ホームドラマとしても楽しめる作品ですね」(テレビ誌ライター)――全国のお父さんたちも必見!? [全文を読む]

武井咲・福士蒼汰・竹内涼真・吉岡里帆…夏ドラマは“1993年生まれ”がアツい!

モデルプレス / 2017年08月05日09時00分

「家政婦のミタ」や「○○妻」など数々のヒットドラマを手掛けてきた遊川和彦氏が脚本を務める同作は、21歳にして生活の全てにおいて親任せで、超過保護に守られて生きてきた“純粋培養”の女子大生・カホコ(高畑充希)が、自分とは正反対の環境で育った青年・麦野初(竹内)と出会って成長していくホームドラマ。 竹内は、これまで演じてきた爽やかな役柄とは異なるワイルドなイ [全文を読む]

フォーカス