米谷修のニュース

「未来アミューズメントパーク」で”VRを超えたスーパーVR”を体験した!

&GP / 2016年03月19日10時55分

リクルートテクノロジーズ 執行役員 CTO 米谷修氏 米谷氏によると、2007年のiPhone登場を時代の潮流が変わったタイミングとして捉え、2016年におけるVRも、今後大きな流れになるのではないかとのこと。コンピュータの進化において、インプットするためのデバイスがキーボード、マウス、タッチデバイス、音声やジェスチャーコントロールと進化を続けています。 [全文を読む]

家電、IT、グルメ…2016年にヒットするモノはコレだ!

Walkerplus / 2016年01月01日10時01分

先進技術に精通するリクルートテクノロジーズ アドバンスドテクノロジーラボの米谷修氏は「高性能で比較的安価なVR(仮想現実)デバイスとその技術から目が離せない」と話す。そのなかでも注目しているのは、「テレイグジスタンス(遠隔臨場感)」のシーン。「テレイグジスタンス」とは、昨年、一気に市民権を得た「ドローン」に搭載したカメラをVRデバイスと同期し、実際の空撮映 [全文を読む]

ポイントは"統合"― 日本企業にストレージの新たな活用を提案するNetAppの導入事例

EnterpriseZine / 2013年01月28日16時30分

講演に登壇したリクルートテクノロジーズ 執行役員 CTO 米谷修氏は、2009年にスタートしたリクルートグループのデータセンター統合事業について紹介、それまで1,100台のサーバを4カ所のデータセンターで稼働させていたが、これを1カ所に統合し、NetAppのNAS製品「NetApp FAS6080」を使って960台に集約、2011年には統合ネットインフラ [全文を読む]

企業競争力の強化を支えるために必要な「ソフトウェア開発」を幅広く議論―IBM Rational「Innovate 2012」レポート

EnterpriseZine / 2012年11月07日18時45分

後半は東京海上日動システムズ代表取締役社長の横塚裕志氏とリクルートテクノロジーズ執行役員 CTOの米谷修氏が登壇し、「ソフトウェア・デリバリー」強化の重要性について、トークセッションを行った。 今年で8回目を迎えたIBM Rationalのカンファレンス「Innovate 2012」。10月30日に開催された同イベントの口火を切ったのが、日本アイ・ビー・エ [全文を読む]

現代マーケターが知っておくべき知識を俯瞰するブックガイド 翔泳社が『デジタルマーケターが読むべき100冊+α』を刊行!

@Press / 2012年10月12日13時00分

★スペシャルサイト: http://markezine.jp/book/digitalmarketer_100★Twitterでつぶやいています:@marketer100book◆目次執筆者・選者リスト(総勢45名、敬称略)●特別寄稿ジェフリー・ムーア(『キャズム』著者、コンサルタント)●第1章 マーケティングビジョナリーが選ぶ54冊江端 浩人(事業構想大 [全文を読む]

フォーカス