岡倉禎志のニュース

少子高齢化がもたらす衝撃の未来予想図--「縮むこと」を恐れるのではなく、次の世代にできること

週プレNEWS / 2017年08月08日10時00分

(インタビュー・文/川喜田 研 撮影/岡倉禎志) ●河合雅司(かわい・まさし) 1963年生まれ、愛知県名古屋市出身。産経新聞社論説委員、大正大学客員教授(専門は人口政策、社会保障政策)。中央大学卒業。内閣官房有識者会議委員、厚労省検討会委員、農水省第三者委員会委員、拓殖大学客員教授などを歴任、2014年、「ファイザー医学記事賞」大賞を受賞。著書に『日本 [全文を読む]

低燃費ランク1、2位の軽自動車をガチで実走比較してみたら圧倒的な結果に!

週プレNEWS / 2015年02月28日06時00分

ニクイね、スズキ! (取材/佐野弘宗 友清 哲 取材協力/森 慶一 撮影/岡倉禎志[全文を読む]

ちっちゃくてもオトコたちを魅了した!「軽スポーツ」歴代コレクション・後編

週プレNEWS / 2014年10月13日06時00分

ついに軽スポーツのバトル再来か!? (文/佐野弘宗 写真/岡倉禎志[コペン ローブ、ビート]) [全文を読む]

「鳥取連続不審死事件」ウソで固められた裁判で死刑判決が下される現実

週プレNEWS / 2013年12月17日06時00分

しかし、私の手紙に返事をよこさなくなったことを考えると、それもウソで、控訴審でも本当のことを話す気はないのかもしれません」 (取材・文/西島博之 撮影/岡倉禎志) ●青木 理(あおき・おさむ) 1966年生まれ、長野県出身。ジャーナリスト、ノンフィクションライター。共同通信社で警視庁公安部、ソウル特派員などを務めた後、2006年からフリーに。主な著書に『日 [全文を読む]

軽自動車税が適正化されると年額2万4500円になる?

週プレNEWS / 2013年11月26日16時00分

(取材/植村祐介、撮影/岡倉禎志) ■週刊プレイボーイ49号「総額20万円以上の負担額がユーザーを直撃!? 軽自動車消滅の危機!!」より [全文を読む]


ホンダ『N-ONE』はデザインと質感が抜群

週プレNEWS / 2013年02月14日12時00分

(取材・文/佐野弘宗、撮影/岡倉禎志[全文を読む]

被災地自治体が復興資金の獲得に四苦八苦している

週プレNEWS / 2012年11月07日19時30分

われわれは国を信じることしかできないんです」 (取材・文/興山英雄、頓所直人 撮影/岡倉禎志) 【関連ニュース】被災地と直接関係のない、怪しい復興事業があふれている被災地以外に復興予算を流出させる霞ヶ関のテクニック立ち入り解禁は半年前。福島県南相馬市の現状は?『今の復興策では、被災地をギリシャにしてしまう!』現役早稲田大学教授が復興の大合唱の裏にある、政府 [全文を読む]

「軽王者」の奪還が見えた? 新型スズキ・ワゴンRはマジでスゴい!

週プレNEWS / 2012年10月21日06時00分

来月以降の軽販売ランキングでは、早くもN BOXから首位を奪還するかも? (取材・文/佐野弘宗、撮影/岡倉禎志) 【関連ニュース】軽の新王者・ホンダN BOX。人気の理由は「広さ」と「カッコよさ」の両立国土交通省も注目するクルマの新ジャンル「超小型モビリティ」とは?トヨタ「スペイド」の登場で“肉食系オトコ”のプチバン・ブームが来るか?2013年、老舗のガソ [全文を読む]

軽の新王者・ホンダN BOX。人気の理由は「広さ」と「カッコよさ」の両立

週プレNEWS / 2012年10月12日06時00分

(取材・文/佐野弘宗、撮影/岡倉禎志) ■週刊プレイボーイ43号「ワゴンR VS N BOX 軽自動車“箱モノ頂上決戦を制するのはどっち?」より” 【関連ニュース】ダイハツ新軽自動車ミラ イースは、究極の「低燃費で安い車」トヨタ「スペイド」の登場で“肉食系オトコ”のプチバン・ブームが来るか?国土交通省も注目するクルマの新ジャンル「超小型モビリティ」とは? [全文を読む]

男子が「おひとりさまライフ」を満喫できる“あんなサービス”“こんなツール”

週プレNEWS / 2012年08月10日10時00分

(取材・文/高篠友一、撮影/岡倉禎志) ■週刊プレイボーイ34・35超特大合併号「生涯独身で何が悪い!?」より 【関連ニュース】現在30代前半の独身男子の3人に2人が未婚で一生を終える?クリスマスイブは誰と過ごす? 女性「恋人と」38%、男性「ひとり」46%独身男性が注意すべき「危ない婚活オンナ」の特徴とは?豊かな国ニッポン?日本の“悲惨指数”は先進国の [全文を読む]

東京23区にひとりだけ。電気自動車個人タクシーの運転手が語る実用性「一日3回の充電が必要」

週プレNEWS / 2012年05月22日17時00分

ディーラーに聞いても、それがいつ、いくらになるのかわからないって言うんだよね(笑)」 ―普段は、東京駅丸の内口の「エコタクシー乗り場」をベースにしているそうですが、流し営業は? 「やりたいけど、流してたらすぐ電欠になっちゃうからね(笑)」 (取材・文/植村祐介、撮影/岡倉禎志) ●宇田川明善(うだがわ・あきよし) タクシードライバー歴24年。リーフの前はス [全文を読む]

フォーカス