本年秋のニュース

オイシックス、大地を守る会との経営統合へ向けた新社名決定「オイシックスドット大地(株)」へ

PR TIMES / 2017年05月29日15時00分

オイシックス株式会社(東京都品川区、代表取締役社長:高島宏平)は、本年秋に予定している株式会社大地を守る会(千葉県千葉市、代表取締役社長:藤田和芳)との合併による経営統合(以下、本統合)へ向けた新社名を決定しました。 新社名は「オイシックスドット大地株式会社」(英文表記:Oisix.daichi Inc.)です。 本統合をより推進するため、本年秋に予定して [全文を読む]

『ブラックニッカ 香るバー』東京・六本木にオープン

PR TIMES / 2017年06月21日10時20分

「香りに出逢うグラス」は、『ブラックニッカ 香るバー』での展開に加え、本年秋にはSNSを活用したプレゼントキャンペーン、年末にはグラス付ギフトボックス商品の発売など、順次展開することで、ウイスキーの魅力を引き出すツールの1つにしていく予定です。[画像3: https://prtimes.jp/i/16166/243/resize/d16166-243-10 [全文を読む]

ゼネテック、防災用スマホアプリ『ココダヨ』のAndroid版をバージョンアップ

PR TIMES / 2017年06月20日17時15分

http://www.cocodayo.jp/<今後の展開>本年秋には、災害発生時に、事前に登録したメールアドレスに居場所情報をメール送信する機能に特化した軽量バージョンの『ココダヨ』をリリースする予定です。<まとめ>今後、首都圏直下や南海トラフ等の巨大地震が想定され、列島各地には火山があり、大雨による洪水、土砂災害も起きています。ゼネテックでは、災害リ [全文を読む]

ファンタジー愛好者のためのサイトが始動!

DreamNews / 2017年06月09日12時00分

本年秋の正式オープン時には改めてお知らせをさせていただきます。 何卒よろしくお願い申し上げます。 会社名 :株式会社 新紀元社 所在地 :〒101-0054 東京都千代田区神田錦町1-7 錦町一丁目ビル2F TEL :03-3219-0921 設 立 :昭和57年3月4日 創 立 :昭和15年8月16日 資本金 :6,910万円 URL :http://w [全文を読む]

【新製品】ポータブル型快眠サポート機器 「Sleepion 2」の予約販売を開始

PR TIMES / 2017年06月09日09時30分

本年秋の一般発売に先立ち、Kickstarterだけの特別割引価格で提供中です。[Kickstater詳細情報]期間:2017/06/08~2017/07/24 AM1:00(日本時間)プロジェクトページ:http://kck.st/2sVhnVI価格: 早期支援価格1:$85 (100個限定) 通常価格より61%オフ 早期支援価格2:$99 (500個限 [全文を読む]

大地を守る会、オイシックスとの経営統合へ向けた新社名決定「オイシックスドット大地(株)」へ

PR TIMES / 2017年05月29日15時00分

本統合をより推進するため、本年秋に予定している本統合に先駆け、オイシックスは本年7月1日付(予定)に社名を変更します。本年6月20日(火)開催予定のオイシックス株主総会において定款変更が承認されることを条件として、社名変更を実施します。 なお、「大地を守る会」と「Oisix」の両サービスブランドは今後も継続します。 ■ 新社名について 日本の企業は「.c [全文を読む]

テュフ ラインランド ジャパン、テュフ インターナショナルが福島県と締結した覚書を受け、福島県との医療機器分野での協力連携を開始

PR TIMES / 2016年01月13日11時46分

*テュフ ラインランド グループのメンバー テュフ ラインランド ジャパンは、本年秋に完成予定の「ふくしま医療機器開発支援センター」の発展および運営に協力し、今後は相互の人材交流および人材育成、両者が有する試験所間の協力、同試験所の利用者に対する相互支援などを進めてまいります。くわえて、テュフ ラインランド ジャパンは、グループのグローバルネットワークを [全文を読む]

トヨタ、新テレマティクスサービス「T-Connect」を発表

JCN Newswire / 2014年06月18日18時09分

なお、プローブ交通情報サービスでは、本年秋より、従来の収集データに加えて、全国を縦走するトヨタの物流車両の走行データをリアルタイムに反映させることにより、更なる情報密度の拡充が図られる。4.ナビにWi-Fiリンク機能を装備- これらの通信サービスをより手軽、かつ快適に利用できるように、T-Connectナビには、Wi-Fiリンク機能が標準装備されており、お [全文を読む]

梅田1丁目1番地計画(大阪神ビルディング及び新阪急ビル建替計画)工事施行計画の決定について

PR TIMES / 2014年03月26日16時22分

2013年3月27日付けのプレスリリースでお知らせしたとおり、阪神電気鉄道株式会社と阪急電鉄株式会社では、梅田1丁目1番地計画(阪神百貨店(阪神梅田本店)の入居する大阪神ビルディング及び新阪急ビルの建替計画)を推進すべく、行政及び関係先との協議を進めているところですが、今般、本計画に係る工事施行計画を決定し、本年秋頃、工事に着手しますので、次のとおりお知ら [全文を読む]

新型車両 1000系・1300系をこの秋より導入します!~「静かさ」と「省エネルギー性能」を追求~

PR TIMES / 2013年06月06日18時28分

阪急電鉄では新型通勤車両として、神戸・宝塚線に「1000系」、京都線には「1300系」を新造し、本年秋以降より運用を開始します。リリースPDFはこちら → http://holdings.hankyu-hanshin.co.jp/ir/data/ER201306061N1.pdf開発コンセプトを「すべてのお客様に快適な移動空間~さらなる環境性能の向上~」と [全文を読む]

「阪急梅田のメインストリート」の利便性がますますアップ!阪急うめだ本店前の南北コンコースに新設する6基のエスカレーターを7月31日(火)から供用開始します

PR TIMES / 2012年07月19日11時41分

阪急電鉄 → http://bit.ly/LvGBiB 南北コンコースは、阪急百貨店うめだ本店と阪急グランドビル(阪急32番街)の間にある幅員約16.5m、高さ約9mを誇る開放的な空間(本年秋に全面開通予定)で、また阪急(梅田駅)方面と阪神(梅田駅)や地下鉄(梅田駅・東梅田駅)方面とを結んでいることから、ショッピングや通勤・通学などで多くのお客様にご利用 [全文を読む]

フォーカス