土居柊太のニュース

前回王者・明治大は3年連続、法政大は3年ぶりの決勝へ!筑波大&流経大は散る:準決勝

ゲキサカ / 2017年09月08日21時16分

前半8分にMF佐藤亮(2年=FC東京U-18)が入れた左CKのこぼれをFW土居柊太(4年=浜松開誠館高)が決め、先制に成功。後半28分には途中出場のFW木戸皓貴(4年=東福岡高)が追加点を挙げる。3分後にはFW立花歩夢(4年=流通経済大柏高)にゴールを許し、1点を返されたがそのまま勝利した。 決勝戦は10日にヤンマースタジアム長居で行われ、2連覇を狙う明治 [全文を読む]

[関東]明治大登録メンバー:後期

ゲキサカ / 2017年09月14日09時35分

第91回関東大学サッカーリーグ戦1部 明治大・後期リーグ登録メンバー └前期:7位 ■監督 栗田大輔 ■主将 FW木戸皓貴(4年=東福岡高) ▼GK 1 石田貴俊(4年=浜松開誠館高) 21 長沢祐弥(3年=藤枝東高) 30 早川友基(1年=桐蔭学園高) ▼DF 2 岩武克弥(3年=大分U-18) 3 鳥海晃司(4年=千葉U-18) 4 山崎浩介(4年=大 [全文を読む]

総理大臣杯 全日本大学サッカートーナメント、法政大学が4度目の優勝

サイクルスタイル / 2017年09月11日21時35分

明治大学は土居柊太に代えて小柏剛を投入すると、前線をスピードアップ。両チーム、早い展開でチャンスを作る流れとなった。 67分、ヘディングでの競り合いでボールを奪ったディサロが、左からゴール前に入ってきた上田綺世へとボールを落とし、上田がミドルシュートを放ち、法政大学が先制点を奪った。追う立場となった明治大学は猛攻撃を見せたが、法政大学がしのぎきり、優勝を手 [全文を読む]

ルーキーFW上田綺世の鮮やかミドルが決勝点!!法政大が明治大を下し、35年ぶり4度目V

ゲキサカ / 2017年09月10日20時25分

主将のFW木戸皓貴(4年=東福岡高)が先発へ戻り、FW土居柊太(4年=浜松開誠館高)と2トップを組んだ。対する法政大は準決勝で退場したDF黒崎隼人(3年=栃木ユース)が出場停止のため、DF川崎雅哉(4年=静岡学園高)が左SBで先発。またFWディサロ燦シルヴァーノ(3年=三菱養和SCユース)がベンチスタートとなり、FW松澤彰(2年=浦和ユース)が先発した。 [全文を読む]

[MOM460]明治大DF鳥海晃司(4年)_伝統の堅守支えるDFリーダー「きつい時や苦しい時は仲間の顔を」

ゲキサカ / 2017年09月09日10時07分

粘り強い守備と競り合いの強さ、そしてFW土居柊太(4年=浜松開誠館高)が「4年生としてチームをまとめようという気持ちが見えるし、鳥海の声があるからこそ、僕たちも前線からの守備を頑張れる」と称える的確なコーチングで順調に無失点を続けてきた。 いつも以上に燃えるのには理由があった。登録から外れたメンバーは、東京に残って練習やIリーグに参加し、決勝戦のみ応援に駆 [全文を読む]

“無失点V”は消滅も、前回王者・明治大は2連覇に王手!流通経済大に2発勝利

ゲキサカ / 2017年09月09日10時07分

FW土居柊太(4年=浜松開誠館高)とFW木戸皓貴(4年=東福岡高)のゴールにより、明治大が2-1で勝利した。 関東1部リーグでも熱戦を繰り広げてきたカードは開始早々に試合が動いた。連戦の疲れにより、「思ったより、動けなかった」(中野雄二監督)流経大は、3列目からFW立花歩夢(4年=流通経済大柏高)とMFジャーメイン良(4年=流通経済大柏高・仙台内定)のスピ [全文を読む]

昨季王者・明治大はFW木戸の“復活弾”など4発勝利、中京大が福岡大下す:1回戦

ゲキサカ / 2017年09月01日22時11分

前半10分の先制後、後半11分にFW土居柊太(4年=浜松開誠館高)が追加点。2分後には怪我の影響でユニバーシアード参加を見送った木戸が“復活弾”を決めた。後半39分には途中出場のMF河辺駿太郎(3年=大分西高)がダメ押しの4点目。4-0の完封勝利を収めた。2回戦では関西学院大(関西2)と戦う。 関西勢で唯一1回戦からの出場となる関西大(関西4)はIPU・環 [全文を読む]

[アミノ]流経大&青学大が出場権獲得!ラスト1枠は駒大or明大:順位決定戦

ゲキサカ / 2017年07月07日11時51分

しかし、浦和内定MF柴戸海(4年=市立船橋高)やMF土居柊太(4年=浜松開誠館高)をベンチに置いた明治大は2点目が遠い。 前半終了間際のアディショナルタイム1分に青山学院大が二度目のリードに成功。クロスバーの跳ね返りをMF佐藤凌輔(2年=尚志高)が決めた。さらに後半43分には途中出場のMF久保田成悟(2年=札幌U-18)が試合を決定付ける3点目。3-1で試 [全文を読む]

[アミノ]順大は柏U-18出身コンビで明治大に逆転勝利!!筑波大、神奈川大、法政大と共に全国へ:3回戦

ゲキサカ / 2017年07月06日14時51分

結果は以下のとおり ▼3回戦(7月5日) [味の素フィールド西が丘] 筑波大 2-0 駒澤大 [筑]山川哲史(52分=補・加藤潤)、北川柊斗(80分=補・三笘薫) 法政大 0-0(PK5-4) 流通経済大 [味の素スタジアム西競技場] 青山学院大 0-4 神奈川大 [神]吉田蓮2(59分=補・金子大毅、64分=補・白井達也)、定本佳樹(71分=補・野澤祐 [全文を読む]

[関東]強い筑波大!仙台戦から中3日で4発快勝!5連勝で前期リーグ締める:第11節

ゲキサカ / 2017年06月27日11時47分

明治大は後半10分にFW土居柊太(4年=浜松開誠館高)の得点で追いつくと、同22分には土居のアシストからFW小柏剛(1年=大宮ユース)のゴールで逆転に成功。同33分にはMF中村健人(2年=東福岡高)がダメ押しの直接FKを決め、3-1の勝利を飾った。前節で筑波大に0-2で敗れていたが今季連敗はせず、8位から7位へ上げている。 上位チームを撃破したかと思えば [全文を読む]

明治大、慶應義塾大に3発完勝…浦和内定の柴戸が先制弾、小柏が2発

サッカーキング / 2017年06月10日18時31分

明治大は51分にもFW土居柊太がペナルティーエリア右側から突破してシュートチャンスを迎えたが、慶應義塾大GK上田朝都が的確なタイミングで飛び出し、コースを消してブロックしてみせた。 慶應義塾大の2年生守護神が好守を連発し、スコアは1点差のまま。強風の影響で、曇り空に覆われたかと思えば鋭い日差しに晒されるという難しいコンディションの下、試合は進んでいった。明 [全文を読む]

[関東]駒大がFW高橋弾で先制も、DF袴田の土壇場同点弾で明大がドローに持ち込む

ゲキサカ / 2017年05月28日18時52分

これにより、4-3-3の3トップは右からFW櫻井敬基(4年=藤枝東高)、FW土居柊太(4年=浜松開誠館高)、FW富田光(3年=中京大中京高)が入った。 対する駒大は2戦連続零封負けで3戦勝ちなし(1分2敗)という状況。前々節で退場した影響で前節は出場停止だったDF星キョーワァン(2年=矢板中央高)が先発に復帰。MF大川雅史(4年=駒澤大高)は4戦ぶりに先発 [全文を読む]

[デンチャレ]渡邉2GにFW土居は2G1A!関東Aは中国・四国に5発逆転!!関西と激突へ

ゲキサカ / 2017年02月18日00時08分

FW土居柊太(明治大3年=浜松開誠館高)が2得点1アシストし、MF渡邉新太(流通経済大3年=新潟ユース)も2得点の活躍。 開始2分に中国・四国選抜がMF梶山勝矢(IPU・環太平洋大3年=高知中央高)のゴールで先制に成功。しかし同22分に関東Aが追いつく。渡邉が「五分五分のボールだった」と振り返ったように、PA内で流れたボール。「触れば相手が足を出してくると [全文を読む]

[デンチャレ]関東Aメンバー、MF鈴木徳真や桐蔭横浜大ルーキーDF眞鍋ら、10番は筑波大MF西澤健太!

ゲキサカ / 2017年02月17日19時43分

■関東選抜Aメンバー ▽GK 1 オビ・パウエル・オビンナ(流通経済大1年=JFAアカデミー) 12 長谷川洸(日本体育大3年=東京Vユース) ▽DF 3 鳥海晃司(明治大3年=千葉U-18) 4 坂圭祐(順天堂大3年=四日市中央工高) 5 鈴木大誠(筑波大2年=星稜高) 16 八戸雄太(桐蔭横浜大3年=青森山田高) 18 眞鍋旭輝(桐蔭横浜大1年=大津 [全文を読む]

[デンチャレ]関東選抜Aメンバー

ゲキサカ / 2016年03月03日23時55分

関東大学選抜Aについては、当初発表されていたメンバーからは、GK西岡佑馬(流通経済大2年=市立科学技術高)、MF土居柊太(明治大2年=浜松開誠館高)、MF平野佑一(国士舘大2年=國學院久我山高)が外れることが決まった。 メンバーは以下のとおり 【スタッフ】 監督:三浦佑介(明治大) コーチ:石村大(関東学院大) GKコーチ:佐藤健(中央大) トレーナー: [全文を読む]

[デンソーカップチャレンジ]関東大学選抜Aに注目の大器・FW松本孝平、1年生MF鈴木徳真、久我山OB3選手の名も

ゲキサカ / 2016年01月15日18時37分

メンバーは以下のとおり 【スタッフ】 監督:三浦佑介(明治大) コーチ:石村大(関東学院大) GKコーチ:佐藤健(中央大) トレーナー:倉林健太(日本体育大) 主務:吉田裕紀(東京学芸大) 【選手】 氏名(所属・学年) 生年月日 身長/体重 前所属 ▽GK 服部一輝(明治大3年) 1995.3.16 182cm/73kg 札幌大谷高 長谷川洸(日本体育大 [全文を読む]

全日本大選抜最終選考合宿の招集メンバーが発表

超ワールドサッカー / 2015年12月22日14時30分

※名前(学年/現所属/前所属)GK関口亮助(2年/法政大/浦和ユース)川村慎(2年/中京大/清水桜が丘高)西岡佑馬(2年/流経大/市立科学技術高)永石拓海(2年/福岡大/高川学園高)小島亨介(1年/早稲田大/名古屋U-18)DF福田圭佑(2年/日体大/横浜FMユース)飯塚郁仁(2年/関西大/仙台ユース)今津佑太(2年/流経大/流経大付属柏高)熊本雄太(2年 [全文を読む]

[大学選手権]明治大登録メンバー

ゲキサカ / 2015年12月09日08時00分

アパマンショップPresents 第64回全日本大学サッカー選手権大会 明治大登録メンバー └関東第2代表(7年連続15回目) ■監督 栗田大輔 ▼GK 1 服部一輝(3年=札幌大谷高) 21 八谷惇希(3年=清水ユース) 30 下川照平(4年=横浜FCユース) 40 石田貴俊(2年=浜松開誠館高) 50 長津大裕(2年=桐光学園高) ▼DF 2 室屋成( [全文を読む]

[関東]首位・明治大が中央大に敗れるも首位キープ、荒木1G3Aの国士舘大が6発勝利で2位浮上:第5節

ゲキサカ / 2015年04月26日23時56分

CKの流れから最後はMF土居柊太(2年=浜松開誠館高)がヘディングシュートを叩き込んだ。 2度追いつかれた中央大だが、足は止まらない。すると失点からわずか4分後に3発目。FW翁長聖(3年=帝京三高)からのボールを矢島が頭で叩き込んだ。そのまま試合は終了。中央大が3-2で逃げ切り、8位から5位へ順位を上げている。 また、2位慶應義塾大は最下位に沈む4連覇中の [全文を読む]

フォーカス