村岡浩司のニュース

カンブリア宮殿にも出た『九州パンケーキ』を大手メーカーが模倣?

しらべぇ / 2016年10月17日06時00分

画像は九州パンケーキ公式サイトのスクリーンショット宮崎県の寿司店2代目である村岡浩司氏が、2012年に開発。地場もん国民大賞の金賞を受賞するなど高い評価を受け、今では全国および台湾など海外でも販売されている。村岡氏の挑戦は、テレビ東京系『カンブリア宮殿』や多くのテレビ番組でも紹介された。■そっくりな商品が大手メーカーから発売ところが、この『九州パンケーキ』 [全文を読む]

「九州パンケーキカフェ」海外3店舗目!シンガポール ノベナ店オープン

@Press / 2016年05月11日12時30分

」(村岡 浩司)“The Singapore team is excited to bring the first flagship store to the Singapore consumers on 11 May onwards. Pancakes have always been a favorite among diners in Singapo [全文を読む]

九州パンケーキカフェ、国内初フランチャイズ店を武雄市こども図書館に10月1日オープン!

@Press / 2017年09月28日09時30分

九州の素材だけで作ったローカルパンケーキミックス「九州パンケーキ」を販売する有限会社一平(本社:宮崎県宮崎市、代表取締役:村岡 浩司)は、CCC/カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社(本社:東京都、代表取締役社長 兼 CEO:増田 宗昭、 http://www.ccc.co.jp )とフランチャイズ(以下:FC)契約を締結し、日本国内では初のFC店舗 [全文を読む]

九州パンケーキ、北米市場へ進出!九州発のエシカルなローカルプロダクトとして、アメリカの食卓に笑顔を届けます

@Press / 2017年06月06日09時30分

公式ホームページ: http://www.nijiya.com/<店舗概要>・南カリフォルニア 6店舗 「SAN DIEGO」「ROLLING HILLS」「SAWTELLE」「TORRANCE」「PUENTE HLL」「LITTLE TOKYO」・北カリフォルニア 4店舗 「MOUNTAIN VIEW」「SAN FRANCISCO」「SAN MATEO」 [全文を読む]

「九州パンケーキカフェ」海外への展開を加速 大中華圏(中国、香港、マカオ)進出に向けたFC契約を締結

@Press / 2016年11月04日09時30分

有限会社一平(宮崎県宮崎市/代表取締役:村岡浩司 Koji Muraoka)と、千康有限公司(中華民国台北/総経理 CEO:蔡景明 Kelvin Tsai)は、九州パンケーキの大中華圏(中国、香港、マカオ)における包括的なエリアフランチャイズ契約(以下 FC契約)に合意いたしました。今後は台湾を店舗展開におけるサービス研修やマーケティングの本拠地としながら [全文を読む]

「九州パンケーキ」、九州素材のグルテンフリーミックス4種を新発売!「米国グルテンフリー協会」と「Kosher」の認証をダブル取得

@Press / 2016年01月18日10時30分

九州パンケーキミックスを販売する有限会社一平(本社:宮崎県宮崎市、代表取締役:村岡 浩司、以下 当社)は、米国グルテンフリー認証を取得した九州素材を使ったグルテンフリーミックスのシリーズ4種類を2016年1月18日に全国のスーパー小売店にて販売開始いたします。「Gluten Free」シリーズ : http://shop.kyushu-pancake.jp [全文を読む]

各賞受賞“日本一”の「九州パンケーキ」、銀座にアンテナショップ1号店を9月18日オープン

@Press / 2015年08月27日11時00分

(※1) 第1回「地場もん国民大賞」金賞(日本一)受賞 料理マスターズブランド認定コンテスト九州大会 入賞 フード・アクション・ニッポン アワード2014 商品部門 入賞 2014年 楽天年間ランキング受賞(スイーツ部門) 第1回「九州未来アワード」海外事業部門大賞受賞 [全文を読む]

九州から世界へ 日本一の地産プロダクト「九州パンケーキ」カフェ、台北・富錦に1月26日(月) 海外1号店をオープン!

@Press / 2015年01月23日10時00分

有限会社一平(本社:宮崎県宮崎市、代表取締役:村岡 浩司)は、中華民国(台湾)台北市に海外1号店となる「九州パンケーキ 台北富錦店」をオープンします。また、同日より台湾全土での「九州パンケーキミックス」シリーズの流通・販売および「九州パンケーキカフェ」の店舗展開(5年5店舗/予定)を進めて参ります。今後は、台湾での展開を試金石として、東アジア、東南アジア圏 [全文を読む]

フォーカス