眞島秀和のニュース

嵐と“内田篤人軍団”がサッカー対決!【視聴熱】8/3デイリーランキング

ザテレビジョン / 2017年08月04日18時10分

だが、江里(伊藤歩)は副編集長の石田(眞島秀和)と葵が密会しているところを目撃。これをネタに使うというが、奈央(真木よう子)は反対する。ラストでは、奈央が雑誌からの卒業を宣告される衝撃の展開に。今回も真木がリアルタイムでツイートし、撮影秘話を明かして盛り上げた。次週10日(木)の第5話については「皆様を感動の嵐に誘います!!!!」とPRしている。■ アニメ [全文を読む]

石田ゆり子が星野源と絶妙な掛け合い!新ドラマの記者会見で

Walkerplus / 2017年07月31日22時16分

星野源、石田ゆり子、仲里依紗、眞島秀和、中村ゆり、そして、今年デビュー20周年で俳優初挑戦となったスガシカオら、シェアハウス「プラージュ」の住人が豪華に集結した。 「プラージュ」に住むのは、思わぬことで「前科者」となり、恋も仕事も失ってこのシェアハウスに辿り着いた男・吉村貴生(星野源)、心優しきオーナーの朝田潤子(石田ゆり子)、壮絶な過去を持つ小池美羽(仲 [全文を読む]

天海祐希「緊急取調室」が高視聴率で終幕! 4月期民放連ドラ平均視聴率トップも決定的

ザテレビジョン / 2017年06月16日14時13分

撃ったのは警察官から拳銃を強奪した2人組の1人・峰岸充彦(眞島秀和)で、有希子の亡き夫・匡(眞島・二役)にうり二つの男だった。 峰岸はそのまま逃走。有希子の身を案じながらも、キントリの面々は拳銃強奪事件および連続狙撃事件を早期解決するため、全ての発端だと思われる5年前の事件を再捜査しようと立ち上がる。 その事件とは、峰岸の息子が被疑者として逮捕されたストー [全文を読む]

【試写室】「緊急取調室」天海祐希ら“キントリ”の絆は永遠に不滅!

ザテレビジョン / 2017年06月15日06時05分

撃ったのは警察官から拳銃を強奪した2人組の1人・峰岸充彦(眞島秀和)。有希子の亡き夫・匡(眞島・二役)にうり二つの男だった。峰岸はそのまま逃走。有希子の身を案じながらも、キントリの面々は拳銃強奪事件および連続狙撃事件を早期解決するため、全ての発端だと思われる5年前の事件を再捜査しようと立ち上がる。その事件とは、峰岸の息子が被疑者として逮捕されたストーカー放 [全文を読む]

天海祐希「毎日楽しかった」“キントリ”撮了で感無量!

ザテレビジョン / 2017年06月15日05時00分

撃ったのは警察官から拳銃を強奪した2人組の1人・峰岸充彦(眞島秀和)。有希子の亡き夫・匡(眞島・二役)にうり二つの男だった。 峰岸はそのまま逃走。有希子の身を案じながらも、キントリの面々は拳銃強奪事件および連続狙撃事件を早期解決するため、全ての発端だと思われる5年前の事件を再捜査しようと立ち上がる。 その事件とは、峰岸の息子が被疑者として逮捕されたストーカ [全文を読む]

「冬ソナ」監督が本当に撮りたかったラブストーリーとは?

Movie Walker / 2017年06月14日18時00分

映像作家の主人公・リョウスケ(眞島秀和)は、初恋の相手・春香(真田麻垂美)と20年ぶりに再会。春香には夫も娘もいたが、彼女を思い続けていたリョウスケは彼女を映像作品の撮影に誘い、ふたりは再び心を通わせていく…という物語が展開する。『月とキャベツ』(96)で注目を集めた真田が16年ぶりにスクリーン復帰を果たし、脚本はソクホ監督自身が執筆したオリジナル作品だ。 [全文を読む]

キントリにシリーズ最大の危機! クライマックスへ“緊急事案”多発

ザテレビジョン / 2017年06月08日05時00分

さらには、有希子の亡き夫・匡(眞島秀和)にそっくりな“謎の男”も登場するなど、第8話には先の読めない展開が次々と待ち受けている。視聴者も思わずドキッとするような展開で、有希子が拳銃で撃たれてしまう。 有希子を撃ったのは誰なのか、そして被弾した有希子をどんな運命が待ち受けているのか…。また、キントリはこの一連の事件を解決に導くことができるのか!? まさに1 [全文を読む]

【キントリ週報】「緊急取調室」セットに潜入! 好調ドラマは裏まで明るかった

ザテレビジョン / 2017年06月01日12時00分

例えば有希子なら、亡き夫・匡(眞島秀和)の写真だったり、菱本(でんでん)だったら元マル暴(暴力団担当の部署)の刑事ということもあって、武闘派の一面があるので、握力を増強する器具やいつも飴をなめていることから、飴が置いてあったりと、それぞれの個性が浮き彫りになっている。ちなみにデスクはもちろん、入口付近のラックや、階段下の棚など、そこまでアップでテレビに映る [全文を読む]

小栗旬、新日・後藤洋央紀の得意技「裏GTR」を受ける!

Smartザテレビジョン / 2017年05月28日12時00分

第8話では、田丸(西島)の手引きによってカルト教団でスパイ活動を行う林智史(眞島秀和)がテロの情報を入手。長期間のスパイ活動に疲れ果てた林は、情報を伝える代わりにスパイを辞めて妻の千種(石田ゆり子)の元へ帰りたいという取引を持ちかける。しかし、林が入手したテロの決行日時、警備を任された特捜班に意外な展開が待ち受けていていた…。 そんな第8話の見どころは、 [全文を読む]

星野源&石田ゆり子共演ドラマ、プロモ動画解禁!

Smartザテレビジョン / 2017年05月19日16時00分

主演を務める星野の他、共演には仲里依紗、眞島秀和、中村ゆり、スガシカオらが名を連ね、昨年大ブームを巻き起こしたドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」(TBS系)で星野と共演した石田ゆり子も出演が決定している。 ■ 「連続ドラマW プラージュ ~訳ありばかりのシェアハウス~」ストーリー 32歳、旅行代理店のさえない営業マン吉村貴生(星野源)は、仕事で失敗続きの上 [全文を読む]

多部未華子が松坂桃李&上田竜也らのサプライズに感激

Smartザテレビジョン / 2017年02月04日05時00分

【3話あらすじ】 雪路(濱田岳)の実家の使用人・愛歌(国仲諒子)が、16年前に失踪し亡くなったという雪路の兄で元恋人の勝彦(眞島秀和)から縫いぐるみが届いたと、探偵事務所へ相談に訪れる。旅人(松坂)は送り主を探し出そうと提案するが、雪路は旅人の目を心配する。しかし旅人から説得を受けた雪路は、しぶしぶ縫いぐるみの製造販売をしている店を訪ねる。 [全文を読む]

オッサンたちが清水富美加を翻弄 平田満は1シーンの贅沢使い

しらべぇ / 2017年02月03日06時30分

#バイプレイヤーズ https://t.co/KnU3D2Uhmz— タカヤ@ぐーたらリーマントレーニー (@takayaamatou) January 25, 2017なんと!眞島秀和さんもゲスト出演〜〜♡#バイプレイヤーズ— なみこ (@nam1_k00na) January 26, 2017新たなゲストたちは、主演のバイプレイヤーたちとどんな絡みを見 [全文を読む]

高橋一生「僕はネットの評判とか見ないんです」

Smartザテレビジョン / 2016年05月24日06時02分

緒方彰吾(眞島秀和)を殺したの」と、杏南を脅す。一方、緒方の転落死に不審を抱く刑事・相馬(佐藤隆太)は、真理亜の周囲を調べ、真実に近づいていく。そんな中、真理亜は杏南に幸平殺害計画を持ちかける…というストーリー。 和樹を演じる高橋は脚本の感想を「サスペンスとしても人間の悪しき部分がちゃんと作り込まれて描かれているので、毎回面白いなと思いながら読んでいます」 [全文を読む]

4月ドラマ「こじらせ系」「ドロドロ系」のハマれる一本

WEB女性自身 / 2016年04月11日06時00分

高橋一生さん、眞島秀和さんらの男性陣も見どころです」(田幸さん) 【イケメン系】 ■4月17日スタート『99.9 刑事専門弁護士 』(TBS系・日曜21時)出演/松本潤、香川照之ほか。「何も考えずに松本さんに乗っかり、カッコよさや葛藤、戦い方を見れば、スカッとして 月曜から頑張ろう ってなるはず」(木村さん) ■4月11日スタート『ラヴソング』(フジテレビ [全文を読む]

草なぎ剛が“盟友”南果歩と方向性の違いで大げんか?

Smartザテレビジョン / 2016年02月04日05時00分

実は宅間は、ここ数日、千波が元受刑者の矢橋宗一(眞島秀和)という男について調べていたことが気になっていた。さらに“加瀬信行”という名前を聞いたときの千波の反応が、何かを知っているようだったため、その理由を問いただすと、千波は衝撃的な事実を明らかにする。 5年前、京都府警捜査一課に在籍していた千波は、ある工場の事務所から純金を盗んだ容疑で矢橋を逮捕する。自 [全文を読む]

三上博史「下町ロケット」がTBS効果で緊急再放送!

Smartザテレビジョン / 2015年12月18日12時02分

かつて研究者としてロケット開発に携わりながら、今は実家の小さな町工場を経営する主人公・佃航平に三上博史、ロケットエンジンの特許技術をめぐって主人公と相対する大企業の宇宙航空部部長・財前道生に渡部篤郎、特許裁判のスペシャリストとして佃を支える弁護士・神谷涼子に寺島しのぶ、ほか、池内博之、綾野剛、原田夏希、眞島秀和、光石研、小市慢太郎、水野真紀、古谷一行ら実 [全文を読む]

日本の映画・ドラマ界を支えるいぶし銀!名脇役と呼ばれる俳優たちの共通点とは?

日本タレント名鑑 / 2015年05月09日10時55分

刑事役で活躍中のつかこうへい劇団出身の神尾佑さん、多くの名バイプレイヤーを輩出するザズウ所属の眞島秀和さん(38)なども、とても気になる存在です。 ワンシーンの演技で強い印象を CMなどの短い演技が心に残り、露出が多くなった俳優さんも多くいます。IBS(過敏性腸症候群)のCMであまりに病弱そうで記憶に刻まれてしまった中村靖日さん(42)、JT(日本たばこ [全文を読む]

【TBSオンデマンド】金曜ドラマ「アリスの棘」を4月13日(日)よる11:00より見逃し配信スタート!!

PR TIMES / 2014年04月11日15時35分

15年前、明日美は聖林大学付属病院で父親(眞島秀和)を手術中に亡くしていた。病院側は医療ミスでは無いと主張したが、明日美の元に何者かによって父の手術看護記録が送られてきた。それは2枚あり、1枚は明らかに偽造されたものだった。父の死に疑いを持った明日美は、死の真相を明らかにするため、自ら医師となることを決めたのだった。復讐の機会を虎視眈々と狙う明日美は、15 [全文を読む]

第29回ATP賞テレビグランプリ2012で「連続ドラマW 下町ロケット」が優秀賞を受賞!“ドラマW・連続ドラマW”編成チームは特別賞を受賞

PR TIMES / 2012年11月26日15時52分

<スタッフ・キャスト>原作:池井戸潤「下町ロケット」(小学館刊)脚本:前川洋一(「空飛ぶタイヤ」、「マークスの山」)監督:鈴木浩介(「空飛ぶタイヤ」、「マークスの山」)、水谷俊之(「マークスの山」、「震度0」)音楽:羽岡 佳(「再生巨流」)出演:三上博史、寺島しのぶ、池内博之、綾野剛、原田夏希、眞島秀和/古谷一行/光石研、小市慢太郎、水野真紀、渡部篤郎 ほ [全文を読む]

フォーカス