和田昌裕のニュース

京都が和田監督と石丸コーチの就任を発表

ゲキサカ / 2014年12月16日17時02分

京都サンガF.C.は16日、和田昌裕氏の監督就任と石丸清隆氏のコーチ就任を発表した。 和田監督は「来シーズンより京都サンガF.C.の監督に就任する事になりました和田昌裕です。この素晴らしいクラブの一員になれた事、やりがいのある仕事が出来る事を大変嬉しく思っております。そして、私にこの大役を与えて下さったクラブに対して心から感謝申し上げたいと思います。更にス [全文を読む]

J2残留の金沢新監督に柳下正明氏、強化部長に和田昌裕氏…J1監督経験者が強力タッグ

ゲキサカ / 2016年12月06日17時49分

また強化・アカデミー本部長に和田昌裕氏を迎えることも合わせて発表している。 柳下氏は1960年1月1日生まれの56歳。これまで磐田や札幌、新潟で監督を務めてきた。クラブを通じ「金沢からオファーをいただき、感謝しております。攻撃も守備も自分たちからアクションを起こすスタイルを構築し、ゴール前でのシーンを増やして、石川県の皆様に応援してもらえるようなサッカーを [全文を読む]

J1昇格逃した京都、石丸清隆監督を解任…「これもプロの世界」

超ワールドサッカー / 2016年12月06日16時24分

▽石丸監督は2015年7月、和田昌裕前監督の解任に伴い、ヘッドコーチから指揮官に昇格。J1昇格を目標に掲げた指揮2年目の今シーズン、レギュラーシーズンを5位で終えてJ1昇格プレーオフに回ったが、セレッソ大阪との準決勝で敗退していた。 ▽古邊考功フィジカルコーチ、平井直人GKコーチとともに京都監督の座を辞することになった石丸監督は、クラブ公式サイトで以下の [全文を読む]

京都元監督の息子、和田篤紀が契約満了「非常に悔しい」

ゲキサカ / 2016年12月02日11時50分

同年、トップチームの監督を務めたのは、父親でもある和田昌裕氏だった。しかし父親が監督だった初年度は9試合に出場したが、今季はリーグ戦の出場はなかった。 クラブを通じ「プロ生活をスタートさせて頂いたサンガの力になれず、非常に悔しい気持ちでいっぱいです。新しい環境で成長した姿を見て頂けるように、一生懸命頑張ります。2年間、本当にありがとうございました」とコメン [全文を読む]

ゲキサカ秘蔵写真[2012.5.6]柿谷曜一朗(C大阪)

ゲキサカ / 2016年05月06日07時45分

和田昌裕前監督を解任し、安達亮ヘッドコーチが暫定的に指揮を執ってから2連勝。C大阪は今季2度目の連敗で最近5試合で1勝4敗となった。神戸は前半36分にFW吉田孝行の今季初ゴールとなるPKで先制点。C大阪も同40分にMFキム・ボギョンの今季7点目となるPKで追いついたが、後半23分、MF野沢拓也が決勝点を決めた。 その他の写真はこちらから↓ ▼C大阪MF柿谷 [全文を読む]

神戸を退団していたMF和田倫季がKリーグの光州FCに加入…クラブ史上初となる日本人選手

超ワールドサッカー / 2016年03月09日18時40分

▽和田は、神戸の下部組織出身で、神戸でも監督を務めた経験のある和田昌裕氏の三男でもある。2013年にトップチームに昇格するも、出場機会に恵まれず。2015年7月に韓国の仁川ユナイテッドFCに期限付き移籍していたが、2016年1月に神戸との契約が満了を迎え、退団していた。▽クラブ関係者は和田について「多くの特徴を持った選手で、テストの間に可能性を十分に見せた [全文を読む]

神戸、39歳FWマルキーニョスが契約満了 和田元監督の次男MF和田倫季とも契約更新せず

超ワールドサッカー / 2016年01月08日17時01分

かつて神戸で監督やシニアディレクターなどを務めた和田昌裕氏(50)の次男で、2013年に神戸U-18からトップチームに昇格した和田は、クラブを通じてコメントしている。「中学から9年間、ヴィッセル神戸でプレーできたことを心から感謝しています。この感謝の気持ちを忘れずに今後の人生に活かしていきたいと思います。神戸のみなさんありがとうございました」 [全文を読む]

J1通算得点歴代4位のマルキーニョスが神戸を契約満了

ゲキサカ / 2016年01月08日16時40分

また神戸は、15年は仁川ユナイテッドに期限付き移籍していた元監督の和田昌裕氏の息子であるMF和田倫季(21)の契約満了を発表。クラブを通じ、「中学から9年間、ヴィッセル神戸でプレーできたことを心から感謝しています。この感謝の気持ちを忘れずに今後の人生に活かしていきたいと思います」とコメントした。 ●2016年Jリーグ移籍情報 [全文を読む]

京都が石丸清隆監督の続投を発表…今季は7月に途中就任

超ワールドサッカー / 2015年12月02日17時28分

今シーズンから京都のヘッドコーチに就任すると、7月10日に和田昌裕前監督の解任に伴い監督に昇格していた。京都はJ2残留争いをしていたが、石丸監督就任後は9戦連続ドローの記録を作るも着実に勝ち点を重ね、6勝10分け4敗と立て直していた。石丸監督はクラブを通じてコメントしている。「2016シーズンも引き続き、京都サンガF.C.の指揮をとらせていただくことになり [全文を読む]

神戸20歳MF和田が韓国Kリーグへ…「メンタルとフィジカルを鍛え直したい」

ゲキサカ / 2015年07月31日20時05分

元監督の和田昌裕氏の三男。神戸の下部組織出身で2013年にトップチームに昇格した。しかしこれまでリーグ戦の出場はなく、ルーキーイヤーに天皇杯1試合に出場したのみだった。 武者修行を決断した和田は「トップに昇格して、これまでの2年半で、様々な貴重な経験をすることが出来ました。この移籍で、メンタルとフィジカルと一から鍛え直して、何倍も成長したいと思います」と成 [全文を読む]

「ハードワーク」でC大阪撃破!京都が石丸体制2戦目で初勝利

ゲキサカ / 2015年07月18日20時48分

今月10日に和田昌裕前監督を解任し、昨季まで愛媛で指揮を執っていた石丸ヘッドコーチを監督に昇格させた京都。その初陣となった前節12日の長崎戦は0-1で敗れ、3試合連続の零封負けで順位も20位にまで後退していた。 中5日で迎えたホーム初陣に向け、「守備のやり方を少しだけ修正して、あとは時間がなかったので、ハードワークすることを意識させて送り出した」という石 [全文を読む]

京都、監督交代も効果なし…3戦連続完封負けで最下位と勝ち点3差

ゲキサカ / 2015年07月12日21時24分

18位に低迷する京都は10日に和田昌裕監督を解任。昨季まで愛媛で指揮を執っていた石丸清隆ヘッドコーチを監督に昇格させた。 中1日で迎えた長崎戦。連敗中ということもあり、石丸新監督は先発メンバー5人を入れ替えて試合に臨んだ。 試合の入りは良かった。ただ、前半9分のMF駒井善成のミドルシュートがポストを叩くなど、運にも恵まれなかった。 すると試合の流れは段々と [全文を読む]

J2で18位低迷京都が和田監督を解任!石丸HCが監督昇格

ゲキサカ / 2015年07月10日15時15分

京都サンガF.C.は10日、和田昌裕監督を解任したと発表した。新監督にはヘッドコーチの石丸清隆氏が昇格し、12日の長崎戦より指揮を執る。 神戸での監督経験を持つ和田監督は、タイリーグのチョンブリFCの監督を経て、今季より京都の指揮官に就任。J1昇格を目標に掲げてスタートしたが、折り返しを迎えたJ2リーグ戦は、22節を終えて6勝4分12敗と低迷していた。 ク [全文を読む]

京都vs徳島 試合記録

ゲキサカ / 2015年07月08日21時09分

【J2第22節】(西京極) 京都 0-1(前半0-1)徳島 [徳]アレックス(37分) [京]黄辰成(35分)、和田篤紀(43分) 観衆:3,793人 主審:窪田陽輔 副審:中井恒、鈴木規志 [京都サンガF.C.] 先発 GK 33 山田元気 DF 2 菅沼駿哉 DF 20 バヤリッツァ DF 22 磐瀬剛 DF 30 石櫃洋祐 (75分→DF 24 内田 [全文を読む]

京都vs徳島 スタメン発表

ゲキサカ / 2015年07月08日17時08分

[7.8 J2第22節](西京極) ※19:00開始 主審:窪田陽輔 副審:中井恒、鈴木規志 [京都サンガF.C.] 先発 GK 33 山田元気 DF 2 菅沼駿哉 DF 20 バヤリッツァ DF 22 磐瀬剛 DF 30 石櫃洋祐 MF 5 金南一 MF 7 駒井善成 MF 8 黄辰成 MF 23 和田篤紀 MF 32 佐々木勇人 FW 31 大黒将志 [全文を読む]

岡山vs京都 試合記録

ゲキサカ / 2015年07月04日20時55分

【J2第21節】(Cスタ) 岡山 2-0(前半1-0)京都 [岡]篠原弘次郎(27分)、矢島慎也(57分) [京]和田篤紀(49分) 観衆:7,329人 主審:今村義朗 副審:村田裕介、勝又弘樹 [ファジアーノ岡山] 先発 GK 1 中林洋次 DF 39 篠原弘次郎 DF 35 岩政大樹 DF 6 竹田忠嗣 MF 21 加地亮 MF 8 渡邊一仁 MF 1 [全文を読む]

岡山vs京都 スタメン発表

ゲキサカ / 2015年07月04日17時04分

[7.4 J2第21節](Cスタ) ※19:00開始 主審:今村義朗 副審:村田裕介、勝又弘樹 [ファジアーノ岡山] 先発 GK 1 中林洋次 DF 39 篠原弘次郎 DF 35 岩政大樹 DF 6 竹田忠嗣 MF 21 加地亮 MF 8 渡邊一仁 MF 10 千明聖典 MF 15 三村真 FW 33 伊藤大介 FW 24 矢島慎也 FW 19 片山瑛一 [全文を読む]

金沢vs京都 試合記録

ゲキサカ / 2015年06月28日22時34分

【J2第20節】(石川西部) 金沢 1-3(前半1-3)京都 [金]佐藤和弘(3分) [京]大黒将志2(25分、32分)、佐々木勇人(43分) [京]金南一(72分) 観衆:6,590人 主審:上村篤史 副審:松井健太郎、権田智久 └京都が金沢に快勝 [ツエーゲン金沢] 先発 GK 31 原田欽庸 DF 15 辻尾真二 DF 5 太田康介 DF 3 作田裕 [全文を読む]

金沢vs京都 スタメン発表

ゲキサカ / 2015年06月28日17時07分

[6.28 J2第20節](石川西部) ※19:00開始 主審:上村篤史 副審:松井健太郎、権田智久 [ツエーゲン金沢] 先発 GK 31 原田欽庸 DF 15 辻尾真二 DF 5 太田康介 DF 3 作田裕次 DF 20 嶺岸佳介 MF 7 清原翔平 MF 30 秋葉勝 MF 8 山藤健太 MF 24 大槻優平 FW 10 佐藤和弘 FW 13 水永翔馬 [全文を読む]

京都vs栃木 試合記録

ゲキサカ / 2015年06月21日20時59分

【J2第19節】(西京極) 京都 1-2(前半0-0)栃木 [京]大黒将志(49分) [栃]中美慶哉2(80分、90分+5) 観衆:3,904人 主審:福島孝一郎 副審:馬場規、福岡靖人 [京都サンガF.C.] 先発 GK 33 山田元気 DF 2 菅沼駿哉 DF 3 山口智 (65分→DF 26 下畠翔吾) DF 24 内田恭兵 DF 30 石櫃洋祐 M [全文を読む]

フォーカス