前田拓哉のニュース

[プリンスリーグ北信越]富山一が新潟U-18に快勝、帝京長岡は7発ゴールラッシュ:第6節

ゲキサカ / 2017年05月03日20時38分

試合はFW坪井清志郎の6試合連続ゴールで富山一が先制すると、後半32分にMF前田拓哉が追加点を決め、2-0で富山一が勝利した。 帝京長岡高(新潟)と鵬学園高(石川)の一戦は7-1で帝京長岡が逆転勝利をおさめた。帝京長岡は開始早々に失点も、前半23分にDF吉田晴稀のゴールで同点に追いつくと、33分にはFW陶山勇磨が逆転ゴール。後半にMF小林歩夢ら大量5点を加 [全文を読む]

3-5-2のイメージはかつてのイタリア代表やユベントス。“ピルロ役”のMF多賀「自分がもっとボールに触って」攻める

ゲキサカ / 2017年06月04日22時17分

後半には1対1に強いMF前田拓哉と潰しの利くMF高縁海(ともに3年)の両シャドーがいずれもゴール。セカンドを拾って前に出ることもできるビダルとポグハの役割を担う2人が攻守で仕事をしてのけた。一方で、ピルロと同じ役割を担う多賀は「自分がもっとボール触ってきょうもボール回せれば良かったけれどまだまだ課題でした」と反省していたが、構成力の高い中盤の3人や、それ [全文を読む]

[MOM2136]富山一DF中田青(2年)_先制ヘッド決めたDFは“脅威の”ロングスローでアシストも

ゲキサカ / 2017年06月04日20時31分

序盤から再三ロングスローを投げ込んで決定的なシーンも作り出していた中田は後半28分に左ロングスローをニアサイドのMF前田拓哉(3年)の頭にダイレクトで通して4点目のゴールをアシスト。準決勝でもロングスローで先制点をお膳立てしている中田の強肩は、富山一の多彩なセットプレーの一つとして対戦相手の脅威になっている。 本人は「青森山田の選手くらい飛ばしたいです」 [全文を読む]

「胸にもう一個星をつける=全国制覇」へ!富山一が5試合で計63得点無失点の圧巻V!富山

ゲキサカ / 2017年06月04日19時52分

FW坪井清志郎(3年)とFW大竹将吾(3年)という全国屈指の強力2トップを擁する富山一は試合序盤から長短のパスと、DF中田青(2年)、DF松本楓大(3年)のロングスロー、推進力のあるMF前田拓哉(3年)とMF高縁海(3年)の突破など多彩な攻撃から次々とフィニッシュまで持ち込んでいた。 シュート精度欠くなど先制点を奪うことができない時間が続いたが、それでも1 [全文を読む]

富山一が4年ぶり夏の全国へ!プリンスで7戦連発中のFW坪井ら4発で水橋に快勝:富山

ゲキサカ / 2017年06月04日18時46分

これにDF高緑海、MF前田拓哉も続き、4-0で快勝した。 以下、決勝戦スコア [決勝](6月4日) 富山一高 4-0 水橋高 ●【特設】高校総体2017 [全文を読む]

[プリンスリーグ北信越]北越が新潟U-18に快勝、今季初勝利を飾る:第2節2日目

ゲキサカ / 2017年04月09日23時02分

以下、第2節結果と次節日程(予定) 【第2節】 (4月8日) [日本文理高校] 日本文理高 3-1 長岡向陵高 [日]横山隼介(18分)、田中拳斗(39分)、竹内渚(79分) [長]外山光(9分) 新潟西高 1-2 帝京長岡高 [新]小林祐真(21分) [帝]陶山勇磨2(37分、51分) [七尾市能登島グラウンド サッカーコートA] 鵬学園高 0-4 新 [全文を読む]

[プリンスリーグ北信越]星稜に6発逆転勝ちの富山一、2戦合計15得点に!新潟勢3チームも開幕2連勝:第2節1日目

ゲキサカ / 2017年04月08日21時43分

以下、第2節結果&日程 (4月8日) [日本文理高校] 日本文理高 3-1 長岡向陵高 [日]横山隼介(18分)、田中拳斗(39分)、竹内渚(79分) [長]外山光(9分) 新潟西高 1-2 帝京長岡高 [新]小林祐真(21分) [帝]陶山勇磨2(37分、51分) [七尾市能登島グラウンド サッカーコートA] 鵬学園高 0-4 新潟明訓高 [新]田代蓮太 [全文を読む]

アスラポート・ダイニンググループとの業務提携シナジーアサイー冷凍デザート販売開始のお知らせ

PR TIMES / 2017年03月13日14時43分

アサイーの風味をいかした「アサイーゼリー」とブルーベリーの風味をいかした「アサイーブルーベリーゼリー」の2種類を販売開始し、アサイーゼリーについては、今月より、宅配弁当市場の大手である株式会社GLUG(本社:東京都千代田区、代表:前田拓哉、佐藤洋平、法人向け宅配弁当販売・ケータリング事業等を全国にて展開)にて販売がスタート致します。 [画像: https [全文を読む]

チーム紹介:富山一高(富山)

ゲキサカ / 2017年01月04日15時26分

■過去の全国大会成績 【15年度 第94回(8強)】 2回戦 1-0 日章学園高(宮崎) 3回戦 2-1 矢板中央高(栃木) 準々決勝 0-1 青森山田高(青森) 【13年度 第92回(優勝)】 1回戦 3-2 長崎総合科学大附高(長崎) 2回戦 1-0 熊本国府高(熊本) 3回戦 3-2 市立浦和高(埼玉) 準々決勝 4-0 日章学園高(宮崎) 準決勝 [全文を読む]

「爆発的な選手はいない」…“日替わりヒーロー”誕生の東海大仰星、富山一下して4年ぶり8強へ

ゲキサカ / 2017年01月03日21時43分

前半のシュートを1本に抑えられた富山一は、後半7分にMF中田幹也(3年)に代えてMF前田拓哉(2年)、MF大江紘丈(3年)に代えてMF高浪陸(2年)を同時投入して状況を打開しようと試みる。右サイドに配された高浪が積極的に仕掛け、DF村澤亮斗(3年)のロングスローなどでゴールに迫る場面こそ作り出すが、DF玄尚悟(3年)とDF吉田純平(3年)のCBコンビを中 [全文を読む]

フォーカス