高麗のニュース

<Wコラム>康熙奉(カン・ヒボン)の「簡潔に読む! 韓国の歴史~高麗王朝の歴史(後編)

Wow!Korea / 2016年09月29日15時01分

蒙古の侵攻を受けた高麗(コリョ)王朝。政権内には、徹底抗戦を唱える一派がいれば、弱腰の和平を主張する一派もいた。1270年、ひそかに蒙古と手を組んだ文官たちによって武人政権は滅ぼされた。翌年、蒙古は国号を「元」と改めて完全に中国大陸の支配者となった。そして、高麗に対する締めつけを強化していった。■三別抄の抵抗高麗王朝の政権は元に屈伏したが、私兵軍団の三別抄 [全文を読む]

体力と気力をサポート、高麗人参成分吸収量44倍のサプリメントを発売

美容最新ニュース / 2014年11月23日16時00分

体の中から健康をサポート株式会社ドクターシーラボは高麗人参メイン配合のサプリメント「発酵高麗人参10000」を2014年11月20日より発売開始。「発酵紅高麗人参」に加え体を温める効果のある「金時生姜」と「黒生姜」をダブルで配合、そこへ今注目を集めている発酵食品である「発酵黒にんにく」をプラス、元気をサポートしてくれる成分がふんだんに含まれている。発酵し吸 [全文を読む]

<Wコラム>朝鮮王朝おもしろ人物列伝~朝鮮王朝を建国した初代王・太祖

Wow!Korea / 2016年06月07日16時32分

もともと高麗の武将だった彼がどのようにして王となったのか。高麗の滅亡から朝鮮王朝の始まりについての過程を見ていこう。高麗の滅亡高麗の武将だった李成桂は、倭寇の軍を撃退するなど戦功を次々にあげるなど、戦いの中で力を発揮して、高麗最高の武将の1人になった。1388年、中国大陸の大国・明が高麗を何度も威嚇してきた。そのことに頭を痛めていた高麗の王・ウワンは、明と [全文を読む]

<Wコラム>放送開始した『イニョプの道』の歴史解説

Wow!Korea / 2016年04月25日23時52分

高麗王朝の王家の末路ドラマのキーポイントをさぐると、それは、イニョプの父が「高麗王朝の再興を狙って朝鮮王朝滅亡の謀叛を起こそうとした」という濡れ衣を着せられることだ。実際、『イニョプの道』には高麗王朝の再興をもくろむ秘密組織が登場する。こうした点を踏まえると、ドラマをより面白く見るためには、高麗王朝と朝鮮王朝の関係を少しでも知っておく必要がある。936年 [全文を読む]

エイジア、高麗神社のメルマガ運営システム導入事例を公開―DM郵送コストの削減と、神社と地域住民の対話の実現目指す―

DreamNews / 2016年03月17日16時30分

インターネットを活用したマーケティングソリューションを提案する株式会社エイジア(本社:東京都品川区、社長:美濃 和男、東証マザーズ上場:証券コード2352、以下 当社)は、高麗神社(所在地:埼玉県日高市)にメルマガ運営システムとして提供した顧客管理システム「WEBCAS CRM」導入事例インタビューを本日公開いたしました。インターネットを活用したマーケティ [全文を読む]

原料厳選の「エバーライフ」、 丸ごと高麗人参 『紅麗珠』(こうらいじゅ)を新発売 12月19日(金)からトライアルパックの販売開始

PR TIMES / 2014年12月19日15時37分

※丸ごと高麗人参『紅麗珠』新発売のお知らせ株式会社エバーライフ(本社:福岡県福岡市、代表取締役:車 錫勇)は、2014年12月19日(金)より、高麗人参の健康食品シリーズとして、丸ごと高麗人参『紅麗珠』(こうらいじゅ)を新発売いたします。世界中の原料を厳選し、高品質な商品をお届けしてきたエバーライフが今回発売する『紅麗珠』は、高麗人参の希少な実「ジンセンベ [全文を読む]

"肌荒レディー"の救世主?!漢方の王様「高麗人参」の効果が強力すぎる!

スキンケア大学 / 2017年05月06日20時10分

高麗人参は「ターンオーバー」を活性化!高麗人参は、1千年以上昔から中国で利用されてきた生薬です。その健康効果は強力で、「漢方の王様」とも呼ばれるほど。古くから強壮剤として知られていたほか、糖尿病や動脈硬化といった病気の改善にも効果があることが解っています。肌トラブルの主な原因は、皮膚細胞のターンオーバーが正常に行われていないことです。細胞が上手く生まれ変わ [全文を読む]

「被害者の立場は千年変わらぬ」説く韓国に加害者の過去あり

NEWSポストセブン / 2015年06月24日16時00分

だが、鎌倉時代・中国を支配していた「元」による九州への攻撃・「元寇」における高麗軍の蛮行について、韓国は未だ固く口を閉ざしたままだ。 * * * 韓国大統領・朴槿恵は2013年3月1日の「3・1独立運動記念式典」で日本統治時代を振り返ってこう発言した。「加害者と被害者という立場は1000年の時が流れても変わらない」 この“被害者メンタリティ”に凝り固まった [全文を読む]

<Wコラム>康熙奉(カン・ヒボン)の「日韓が忘れてはいけない人」~若光(後編)

Wow!Korea / 2016年08月25日17時43分

ここはかつて高麗(こま)寺と呼ばれていた。■大磯に上陸した若光明治維新後に新政府が実施した神仏分離政策(王政復古・祭政一致のために、仏寺・仏像の破壊を進めた政策)によって、高麗寺も高麗神社に変えさせられ、さらに名称が高来神社になった。しかし、本来は若光(じゃっこう)にゆかりがある高句麗系の寺であったことは間違いない。なお、高来神社の裏にある標高168メート [全文を読む]

<Wコラム>康熙奉(カン・ヒボン)の「日韓古代史が面白い」渡来人の足跡(中編)

Wow!Korea / 2016年07月19日23時50分

現在の地名も「高麗」になっている。古代の日本では高句麗のことは高麗と呼ばれていたが、その名称が地名に残っているのだ。■相模国には渡来系の神社が多い他にも、大磯には高麗とつく名称がある。化粧坂の北側に隆起している高麗山がそうだ。標高167メートル。お椀をひっくりかえしたような形をしている。その高麗山のふもとに位置しているのが高来(たかく)神社である。かつては [全文を読む]

<Wコラム>韓国時代劇が10倍面白くなる「実録! 朝鮮王朝物語」~朝鮮王朝の初代王〔その2〕

Wow!Korea / 2016年05月09日20時42分

そのため、高麗の軍勢は鴨緑江(アンノッカン)の中流にある威化島(ウィファド)にて留まらざるをえなくなった。その間も兵たちの士気の低下は著しかった。こうした状況を憂いた李成桂は、高麗王へ兵を引き返す許可を求めるが、一度下された命令が覆ることはなかった。李成桂は憤りを隠せなかった。「国を思う私の忠告も聞かず、ろくに戦況も把握できずに兵を死なそうとする者を、私は [全文を読む]

パナマ文書、国務院第一副総理・張高麗の巻

ニューズウィーク日本版 / 2016年04月11日17時50分

パナマ文書には張高麗(チャイナ・セブン党内序列ナンバー7)の娘婿・李聖溌がオフショア会社3社を所有しているとある。張高麗の関与がどれくらいあるのかを考察する。中国の恐るべき金権政治の世界が見えてくる。(チャイナ・セブンとは「習近平政権における中共中央政治局常務委員会委員7名」を簡略化していうために筆者が命名した呼称。なお、本稿では肩書を明示する必要に迫られ [全文を読む]

“恋旅!おとなのバレンタイン婚活列車”を運営

PR TIMES / 2015年02月20日12時41分

日高市観光協会主催高麗郡建郡1300年記念 JR特別列車貸切ツアーコンシェルジュによる婚活支援サービスを展開する株式会社パートナーエージェント(本社:東京都品川区、代表取締役:佐藤茂)が運営する、おとなの婚活パーティーOTOCON(http://party.p-a.jp/、以下OTOCON)は、日高市観光協会が主催した、高麗郡建郡1300年を記念して、埼玉 [全文を読む]

ハツラツ成分44倍吸収!発酵紅高麗人参をはじめ、金時生姜などのポカポカ成分を絶妙バランスで配合!芯からじんわり!!イキイキ元気な毎日をサポート

DreamNews / 2014年11月20日18時00分

株式会社ドクターシーラボ(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:石原智美)は、いつまでも若々しく、ハツラツと元気に過ごしたい方におすすめの高麗人参をメイン配合したサプリメント『発酵高麗人参10000』を2014年11月20日に発売いたします。『発酵高麗人参10000』(http://www.ci-labo.com/shopping/product/00032 [全文を読む]

中国 北朝鮮航空会社に乗り入れ禁止示唆する異例勧告

NEWSポストセブン / 2016年09月03日07時00分

8月中旬、北朝鮮の高麗航空機が平壌から中国北京に向かって飛行中、機内で煙が吹き出したため、同機は中国遼寧省瀋陽市の瀋陽国際空港に緊急着陸した。その原因は単なる電気配線の未整備による漏電であることが後に明らかになった。このため、中国側は高麗航空に「メンテナンス不足であり、このような状況が続けば、中国への乗り入れを禁止する」との異例の勧告を行っていたことが分か [全文を読む]

発酵高麗人参の力を飲み干すカフェインレス万能ドリンク『高麗人参ミルクティー』2016年1月1日 リニューアル発売

PR TIMES / 2015年12月22日11時30分

オルビス株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:阿部嘉文)は、2016年1月1日に、2000年以上の歴史をもつ万能素材「高麗人参」をおいしく飲める『高麗人参ミルクティー』をリニューアル新発売いたします。 [画像: http://prtimes.jp/i/2061/129/resize/d2061-129-357653-1.jpg ] 健康や美容へ寄与 [全文を読む]

ワカタケル大王の正体① (全3回) 小林 耕

クオリティ埼玉 / 2014年04月16日15時10分

というのは、神奈川県中郡大磯町高麗(こま)に鎮座する高来(たかく)神社と同名であるからだ。 高来(たかく)神社は、高句麗(こうくり)からの渡来人高麗若光(こまのじゃっこう)らが大磯に移り住んだ時に創建されている。江戸時代までは高麗神社と書かれていたが、「麗(らい)」の字が難しいためか「来(らい)」の字に替えられ、以後高来神社と表記され、読みも「たかく」にな [全文を読む]

高速道路で味わう埼玉食材ギッシリ詰め込んだご当地鍋の「丼」

Walkerplus / 2016年11月16日16時57分

このイベントに参加している、関越自動車道・高坂サービスエリア(下り線)では、2016年は高麗(こまなべ)郡建部1300年を迎えることから、町おこしの一環として生まれた「高麗鍋」からヒントを得た高麗鍋丼(1280円)を提供中だ。 高麗鍋の必須条件は「キムチ味」、「地場産野菜の使用」、「高麗人参の使用」の3点。この丼もその条件を満たしているのは勿論のこと、豚 [全文を読む]

<Wコラム>康熙奉(カン・ヒボン)の「日韓が忘れてはいけない人」~若光(前編)

Wow!Korea / 2016年08月24日19時19分

■「高麗」は何を指すのか本州の太平洋側の沿岸を船で東に進んだ若光の一団。伊豆半島をグルリと回り、相模湾に入ってから、上陸の適地を見つけた。それが、相模国の大磯だった。若光は大磯に住み、ここを拠点にして配下の者たちが相模国の各地に散っていった。そういう歴史があるだけに、大磯には高句麗にゆかりがある地名が多い。それを説明する前に、日本の古代において高句麗のこと [全文を読む]

《下》高坂SAたられば風情:食ったら飲んだら休んだら/高坂SA下り線のグルメ&お土産

INLIFE~あなたと保険を繋げるメディア~ / 2017年02月21日09時00分

******************** ●店舗 レストラン ・定休日 無休 ・営業時間 7:00~22:00 ・TEL 0493-34-5236 ******************** ■高麗鍋丼/軽食 「高麗鍋丼(1,280円)」は、NEXCO東日本管内のサービスエリアおよびパーキングエリアで開催される、ご当地食材などを使った創作丼の味を競う第3回 [全文を読む]

フォーカス