國分文也のニュース

名刺を会社の資産と捉え、総合商社としての強みを活かすためにクラウド名刺管理サービス「Sansan」を活用している丸紅株式会社の事例を発表

DreamNews / 2015年07月01日11時00分

法人向けクラウド名刺管理サービス「Sansan」を提供するSansan(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:寺田親弘、以下「Sansan」)は、丸紅株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:國分文也、以下「丸紅」)での活用事例を2015年7月1日付で公開いたしました。法人向けクラウド名刺管理サービス「Sansan」を提供するSansan(本社:東京都 [全文を読む]

クリサス・リテール・トラストの発行株式が、シンガポール証券取引所に上場する件

PR TIMES / 2013年05月09日17時00分

大和ハウス工業・丸紅株式会社が戦略的パートナーとして支援する 大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)と、丸紅株式会社(本社:東京都千代田区、社長:國分文也)が戦略的パートナーとしてサポートするCroesus Retail Trust(クリサス・リテール・トラスト、以下「CRT」)発行株式が、2013年5月3日より公募開始され、2013年5月 [全文を読む]

インフォメティス株式会社が丸紅株式会社と販売契約を締結

PR TIMES / 2016年10月27日10時58分

専用センサーおよびHomeIoT情報サービス「うちワケ」の販売について インフォメティス株式会社(東京都港区 代表取締役 只野太郎)は、丸紅株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役 國分文也)と世界最先端のAI(人工知能)技術を用いた家電分離推定技術に必要な専用センサー及びHome IoT情報サービス「うちワケ」の販売契約を締結いたしました。これにより丸 [全文を読む]

住友商事、名門総合商社の陥った危機…巨額減損ラッシュで2年連続赤字か、伊藤忠の独り勝ち

Business Journal / 2016年02月17日06時00分

國分文也社長は「資源価格が永久に下がり続けることはないが、3月末がどうなるかはわからない」と語っている。丸紅にも利益の下振れリスクはある。 2月10日現在の大手商社の16年3月期の最終利益の見通しは次のとおり。 [全文を読む]

ハンファQセルズジャパン 福島県相馬市のメガソーラープロジェクトにおける太陽電池モジュールに採用

PR TIMES / 2015年08月04日11時40分

・2015年7月着工開始、2017年6月運転開始予定の福島県相馬市磯部地区における最大出力52.5MWのメガソーラープロジェクト ・ハンファQセルズ製多結晶太陽電池モジュール最大約198,000枚を供給 ハンファQセルズジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 キム・ジョンソ 以下「Qセルズ」)は、株式会社九電工などが設立する「合同会社レナトス相 [全文を読む]

丸紅、過去最高益支える“積極リスク経営”~シェールガス事業で先頭、投資はバランス重視

Business Journal / 2014年01月03日01時00分

日本は2017年に、米国からのシェールガス輸入を始めるが、日本におけるシェールガスビジネスに布石を打ったのは、丸紅社長の國分文也氏である。國分氏は1975年4月に丸紅に入社以来、石油部門一筋に歩き、米国法人社長時代に同ビジネスに目を付けた。2010年にノルウェーのBWガスと共同で、シェールガスを運搬する上で不可欠となるLNG船を8隻保有し、LNG船の運航 [全文を読む]

入社式の社長の訓示「みなさんに3つのお願い」が鉄板の定石

NEWSポストセブン / 2013年04月06日16時00分

丸紅の國分文也社長は「3つのお願い」として「頭でっかちな人間にはならない」「仕事を好きになって欲しい」「初心、忘るべからず」をあげています。阪急阪神エクスプレスの岡藤正策社長も、やはり「3つのお願い」として「何事にも誠実であれ!!」「プロフェッショナルを目指せ!!」「ご両親に感謝の気持ちを伝える!」ということを新入社員に伝えました。 また、JTB首都圏の生 [全文を読む]

フォーカス