市川秀夫のニュース

昭和電工、代表取締役の異動に関するお知らせ

JCN Newswire / 2016年10月25日16時03分

TOKYO, Oct 25, 2016 - (JCN Newswire) - 昭和電工株式会社(社長:市川秀夫)は、本日開催の取締役において、下記のとおり代表取締役の異動について内定いたしましたので、お知らせいたします。1. 異動の理由経営トップの世代交代による組織の活性化と新たな視点での成長機会の獲得を図るため。2. 異動の内容新職: 代表取締役会長氏名 [全文を読む]

昭和電工、SGL Carbon SE黒鉛電極事業子会社の株式取得に関するお知らせ

JCN Newswire / 2016年10月20日16時34分

TOKYO, Oct 20, 2016 - (JCN Newswire) - 昭和電工株式会社(代表取締役社長:市川秀夫)は、ドイツに本社を有する炭素・黒鉛製品メーカーである SGL Carbon SE(以下、「SGL Carbon」)の完全子会社である SGL CARBON GmbHから、その保有する黒鉛電極事業を営む SGL GE Holding Gm [全文を読む]

昭和電工、2016年入社式社長訓示(要旨)

JCN Newswire / 2016年04月01日12時01分

TOKYO, Apr 1, 2016 - (JCN Newswire) - 昭和電工の代表取締役社長である市川秀夫は本日、2016年入社式社長訓示を行いました。要旨は以下のとおりです。変革の時代に本年1月、当社グループは中期経営計画「Project 2020+」をスタートさせた。不安定・不確実な経営環境のなか、ビジネスチャンスを獲得し計画を達成するには、我 [全文を読む]

昭和電工、2016年社長年頭挨拶要旨

JCN Newswire / 2016年01月04日11時41分

TOKYO, Jan 4, 2016 - (JCN Newswire) - 昭和電工の代表取締役社長である市川秀夫は本日、2016年社長年頭挨拶を行いました。要旨は以下のとおりです。環境変化を好機と捉え、事業を変革2016 年は、中国を始めとする新興経済圏の経済や原油価格の動向など不安定要因はあるものの、世界経済は総じて拡大傾向に向かうと予想します。国内経 [全文を読む]

川崎市と昭和電工、低炭素水素社会実現に向け協定を締結

JCN Newswire / 2015年07月28日15時28分

使用済プラスチック由来の水素を活用TOKYO, July 28, 2015 - (JCN Newswire) - 川崎市(市長:福田紀彦)と昭和電工株式会社(社長:市川秀夫)は、低炭素水素社会の実現に向けた連携・協力について合意し、2015年7月28日に協定を締結しました。両者で使用済プラスチック由来低炭素水素を活用した環境負荷の少ない低炭素な水素社会の実 [全文を読む]

昭和電工、2015年入社式社長訓示(要旨)

JCN Newswire / 2015年04月01日11時47分

TOKYO, Apr 1, 2015 - (JCN Newswire) - 昭和電工の代表取締役社長である市川秀夫は本日、2015年入社式社長訓示を行いました。要旨は以下のとおりです。グローバル競争が激化する現在2015 年は、当社グループの中期5 ヵ年経営計画「PEGASUS(ペガサス)」の最終年である。ペガサス期間中、東日本大震災、為替やナフサ・アルミ [全文を読む]

昭和電工、2015年社長年頭挨拶要旨

JCN Newswire / 2015年01月05日14時52分

Tokyo, Jan 5, 2015 - (JCN Newswire) - 昭和電工の代表取締役社長である市川秀夫は本日、2015年社長年頭挨拶を行いました。要旨は以下のとおりです。不安定・不透明な経済環境2015年の世界経済は、米国経済が順調に拡大する一方で、欧州は景気低迷が長期化し、中国を始めとする新興経済圏諸国の経済成長が減速傾向を強めています。国内 [全文を読む]

昭和電工、2014年入社式社長訓示(要旨)

JCN Newswire / 2014年04月01日13時02分

Tokyo, Apr 1, 2014 - (JCN Newswire) - 昭和電工(TSE:4004)の代表取締役社長である市川秀夫は本日、2014年入社式社長訓示を行いました。要旨は以下のとおりです。環境変化が加速する中、我々がなすべきこと今、日本の化学産業は、大きな構造変革を迫られている。国内市場の成熟化と国際競争の激化により、事業を取り巻く環境は加 [全文を読む]

昭和電工、2014年社長年頭挨拶要旨

JCN Newswire / 2014年01月06日14時07分

成長軌道への回帰に向けた事業強化をTokyo, Jan 6, 2014 - (JCN Newswire) - 昭和電工の代表取締役社長である市川秀夫は本日、2014年社長年頭挨拶を行いました。要旨は以下のとおりです。2014年は景気回復が期待される一方で、消費税増税後の需要の停滞、中国をはじめとする新興国の成長鈍化など経営環境は決して楽観視できません。グロ [全文を読む]

昭和電工とKHNC、合弁会社「日本酢酸エチル(株)」の解散合意に関するお知らせ

JCN Newswire / 2013年11月06日11時59分

Tokyo, Nov 6, 2013 - (JCN Newswire) - 昭和電工株式会社(本社:東京都港区、社長:市川秀夫、以下「SDK」)とKHネオケム株式会社(本社:東京都中央区、社長:吉川實、以下「KHNC」)は、両社の合弁会社である「日本酢酸エチル株式会社」(以下「JEA」)を解散させることに合意いたしましたので、次の通りお知らせいたします。1 [全文を読む]

昭和電工、新製法による酢酸エチル生産設備を新設

JCN Newswire / 2013年08月01日15時28分

大分コンビナートにて2014年6月に稼働Tokyo, Aug 1, 2013 - (JCN Newswire) - 昭和電工株式会社(社長:市川秀夫)は、大分コンビナート(大分県大分市)において当社が開発した製法を用いた酢酸エチル生産設備を新設することを決定いたしました。新設備の生産能力は10万トン/年で、2014年6月より営業運転を開始する予定です。酢酸 [全文を読む]

昭和電工、2013年入社式社長訓示(要旨)

JCN Newswire / 2013年04月01日12時05分

Tokyo, Apr 1, 2013 - (JCN Newswire) - 昭和電工(TSE:4004)の代表取締役社長である市川秀夫は本日、2013年入社式社長訓示を行いました。要旨は以下のとおりです。危機は変革の好機昨年末の政権交代以降、円高の修正と株高が進行し、我が国経済は上昇基調に転じつつある。しかし、日本の産業構造は大きな変化の真っ只中にあり、当 [全文を読む]

昭和電工:子会社との合併(簡易合併・略式合併)に関するお知らせ

JCN Newswire / 2013年02月14日16時27分

3.合併当事会社の概要(平成24年12月31日現在)存続会社(1)商号: 昭和電工株式会社(2)本店所在地: 東京都港区芝大門一丁目13番9号(3)代表者の役職・氏名: 取締役社長 市川秀夫(4)事業内容: 石油化学品、ガス製品、特殊化学品、電子・情報関連製品、無機製品、アルミニウム製品等の製造及び販売(5)資本金: 140,564百万円(6)設立年月日: [全文を読む]

昭和電工、『2013年社長年頭挨拶要旨』

JCN Newswire / 2013年01月04日13時19分

Tokyo, Jan 4, 2013 - (JCN Newswire) - 昭和電工(TSE:4004)の代表取締役社長である市川秀夫は本日、2013年社長年頭挨拶を行いました。要旨は以下のとおりです。恐れず、大胆に、収益力回復のための事業モデル再設計を世界経済は不透明要因が多く、ますますその不確実性を高めています。我が国経済も、景気回復の足取りは緩慢で力 [全文を読む]

昭和電工、2012年入社式社長訓示(要旨)

JCN Newswire / 2012年04月02日12時11分

Tokyo, Apr 2, 2012 - (JCN Newswire) - 昭和電工(TSE:4004)の代表取締役社長である市川秀夫は本日、2012年入社式社長訓示を行いました。要旨は以下のとおりです。昨年3月11日に発生した東日本大震災は、わが国に甚大な被害をもたらし、今なお、復興の途上にある。新入社員の皆さん、そしてご家族・ご親族にも、今回の震災で大 [全文を読む]

昭和電工、『2012年社長年頭挨拶要旨』

JCN Newswire / 2012年01月04日11時11分

Tokyo, Jan 4, 2012 - (JCN Newswire) - 昭和電工(TSE:4004)の代表取締役社長である市川秀夫は本日、2012年社長年頭挨拶を行いました。要旨は以下のとおりです。東日本大震災やタイの大洪水など、内外で未曾有の天災が相次いだ2011年は、同時に日本企業の底力、それを支える日本国民の協調性・忍耐力・勤勉性などを示した年で [全文を読む]

フォーカス