白岩玄のニュース

【書店トークショーイベント】ベストセラー小説『野ブタをプロデュース。』の 30歳作者が同世代CMプランナーとともに「R30世代」の欲望を解説!

PR TIMES / 2014年05月13日10時22分

株式会社宣伝会議(本社:東京都港区 代表取締役:東 英弥)は、『R30の欲望スイッチ~欲しがらない若者の、本当の欲望~』刊行を記念し、著者・白岩玄さんのトークショー&サイン会を5月28日に大阪市内の書店で開催いたします。車も持たない、海外にも行かない、消費欲もない……。そんな最近の若者は「欲望のない世代」だと言われます。果たしてそれは本当でしょうか。本トー [全文を読む]

羽田圭介・木皿泉・長野まゆみなど芥川賞受賞作家作品、映像化作品が読み放題!!電子書籍ストア「ブックパス」にて本日よりフェア開催

PR TIMES / 2016年03月25日12時22分

羽田圭介、木皿泉、長野まゆみ、白岩玄などの人気作家の作品を、「映像化作品特集」、「芥川賞作家特集」、「必読!文芸作品」、「長野まゆみ特集」の4つのテーマに分類。芥川賞を受賞した人気作家、羽田圭介のデビュー作『黒冷水』、TVドラマ化、コミカライズ化もされて話題となった木皿泉の『昨夜のカレー、明日のパン』など、話題の48作品を、電子書籍ストア「ブックパス」にて [全文を読む]

“野ブタ”の次は“大仏マン”?『野ブタ。をプロデュース』の著者が、12年ぶりにおくる学園モノ!テーマは、世界中で解決策が求められる“ネットいじめ問題”へのアプローチ。

PR TIMES / 2016年03月17日13時10分

をプロデュース』を超える痛快学園小説『ヒーロー!』(著者:白岩玄、以下白岩)を2016年3月17日(木)より発売いたします。スマートフォンやSNSが普及された近年において、「人間の瞬間的な感情」が顕在化されやすくなり、学校でのいじめ問題はより複雑な社会問題となっています。本作は、学校のいじめ無くそうとする話であるのと同時に、人間の心の中に宿る「正義とは?正 [全文を読む]

オードリー若林が『ご本、出しときますね?』で引き出す、作家たちの素顔

日刊サイゾー / 2016年06月24日15時00分

出演する小説家ゲストは、前述の西や朝井をはじめ、長嶋有、加藤千恵、村田沙耶香、平野啓一郎、山崎ナオコーラ、佐藤友哉、島本理生、藤沢周、羽田圭介、海猫沢めろん、白岩玄、中村航、中村文則、窪美澄、柴崎友香、角田光代といった面々。その多くが、テレビにはめったに出ない人たちだ。「小説家」や「本」をテーマにすると、どうしても“堅い”番組になりがちだ。しかし、この番 [全文を読む]

『野ブタ。』の作者が久々の学園小説! 主人公はいじめに挑む大仏マン!?

anan NEWS / 2016年04月19日20時00分

白岩玄さんが久々に学園小説を上梓した。その名も『ヒーロー!』。 「『野ブタ。~』を出した後でスクールカーストを書いた小説と言われたのが頭に残っていて。そういう造語が使われることで、なおさら教室内の階級が固定され、学生を幸せにしないような気がしたんです。それで、もっと違う形でいじめの問題を書きたいなと思っていました」 ヒーロー好きの新島英雄は高校2年生。彼は [全文を読む]

フォーカス