奥村洋治のニュース

2016年VE発表会を開催(ニュースリリース)

PR TIMES / 2016年06月27日11時42分

大和ハウスグループの株式会社フジタ(本社:東京都渋谷区、社長:奥村洋治)は、このほど「2016年VE発表会」を開催しましたのでお知らせします。1.概 要 日時:2016年6月17日(金) 9:30~16:50 場所:更生保護会館 4階 大会議室(渋谷区代々木) 発表数:30編 出席者:358名(フジタ本社および全国8支店・支社・事業部、関係会社、協力会社) [全文を読む]

入社式社長訓辞要旨(ニュースリリース)

PR TIMES / 2016年04月04日14時48分

2016年4月1日に行われました大和ハウスグループである株式会社フジタ(本社:東京都渋谷区、社長:奥村洋治)の入社式において、代表取締役 社長 奥村洋治より訓辞がありましたので、その要旨をお知らせ致します。 1.日時:2016(平成28)年4月1日 10:25~11:30 2.場所:明治記念館(東京都港区元赤坂) [画像: http://prtimes.j [全文を読む]

第66回土木施工技術研究発表会を開催(ニュースリリース)

PR TIMES / 2015年07月23日21時04分

大和ハウスグループの株式会社フジタ(本社:東京都渋谷区、社長:奥村洋治)は、このほど「第66回土木施工技術研究発表会」を開催しましたのでお知らせします。 1.概 要 日 時:2015年7月15日(水) 9:30~17:00 場 所:更生保護会館 4階会議室(渋谷区千駄ヶ谷) 発表数:11編(投稿論文数:21編) 講 演:1題 出席者:125名(本社、全国7 [全文を読む]

全国安全週間 トップパトロールを実施(ニュースリリース)

PR TIMES / 2015年07月13日13時28分

大和ハウスグループの株式会社フジタ(社長:奥村洋治)は、全国安全週間に伴い、7月1日(水)から経営陣による安全トップパトロールを全国で展開し、7月3日(金)九州支店内の長崎西清掃工場作業所では奥村洋治社長によるパトロールを実施いたしました。 昼礼後、奥村社長より全国安全週間を迎えての訓示があり、続いて、作業所内パトロール、社員とのコミュニケーションが行われ [全文を読む]

建設工事における動植物管理手法「いきもの見聞録」を開発(ニュースリリース)

PR TIMES / 2017年05月31日14時00分

~オンラインGISを使用した生息記録と保全対策~ 大和ハウスグループの株式会社フジタ(本社:東京都渋谷区、社長:奥村洋治)は、建設現場に生息する動植物の情報をスマートフォン等のGPS機能付き携帯情報端末を使用して、現地でGIS(地理情報システム)に記録し、オンラインで関係者に情報共有する動植物管理手法を開発しました。この手法を用いることにより、野生動植物や [全文を読む]

2017年 設計作品技術発表会を開催(ニュースリリース)

PR TIMES / 2017年05月22日11時23分

大和ハウスグループの株式会社フジタ(本社:東京都渋谷区、社長:奥村洋治)は、このほど2017年設計作品技術発表会を開催しましたのでお知らせします。 1.概 要 日時:2017年5月12日(金) 10:30~17:15 場所:修養団ビル2階 SYDホール(渋谷区千駄ヶ谷) 発表数: ・設計作品賞候補13件(応募22件) ・設計技術賞審査結果発表・講評(応募6 [全文を読む]

入社式社長訓辞要旨

PR TIMES / 2017年04月04日11時29分

大和ハウスグループである株式会社フジタは、本日行われました入社式において、代表取締役 社長 奥村洋治より訓辞がありましたので、その要旨をお知らせ致します。 記 1.日時:2017年4月3日 10:30~11:40 2.場所:ハイアットリージェンシー東京 センチュリールーム(東京都新宿区) 3.新入社員:142名 4.要旨: 新入社員の皆さん、入社おめでとう [全文を読む]

「(仮称)Water Front City Project」 概要決定(ニュースリリース)

PR TIMES / 2017年03月27日16時47分

■ベトナム ハイフォン市に超高層街区を開発 大和ハウス工業株式会社(本社:大阪府大阪市 社長:大野直竹 以下:「大和ハウス工業」)と株式会社フジタ(本社:東京都渋谷区 社長:奥村洋治 以下:「フジタ」)が、ベトナムハイフォン市において共同開発をすすめる超高層街区の概要が決定しましたのでお知らせします。 「(仮称)Water Front City Proje [全文を読む]

第14回 建築・設備合同技術発表会を開催(ニュースリリース)

PR TIMES / 2016年11月18日14時22分

大和ハウスグループの株式会社フジタ(本社:東京都渋谷区、社長:奥村洋治)はこのたび、第64回建築施工技術研究発表会と第41回設備技術発表会を、合同で開催いたしましたのでお知らせいたします。合同での開催は、今回で14回目となります。 1.概要 日時:2016(平成28)年11月14日(月) 9:30~17:50 場所:修養団SYDホール(東京都渋谷区) 発表 [全文を読む]

焼却灰オンサイト安定化促進(FAST-BOX)システムを開発(ニュースリリース)

PR TIMES / 2016年08月01日15時46分

~コンテナーを用いた洗い出しと炭酸化処理~ 大和ハウスグループの株式会社フジタ(本社:東京都渋谷区 社長:奥村洋治)は、一般廃棄物を焼却した際に発生する焼却灰を、発生元である焼却施設等での安定化(※1)促進が可能な「焼却灰オンサイト安定化促進(FAST(※2)-BOX)システム」を開発しました。本システムは、最終処分場負荷軽減のための前処理、焼却灰の脱塩、 [全文を読む]

事前予測を組み込むCIMモデルの作成技術を開発(ニュースリリース)

PR TIMES / 2016年07月05日13時30分

~一元管理の情報化施工を実現~ 大和ハウスグループの株式会社フジタ(本社:東京都渋谷区 社長:奥村洋治)は、有限要素法(FEM解析)などの3次元数値解析モデルをCIMモデルへ自動変換する独自のプログラムを開発しました。従来の汎用ソフトウェアによる事前予測結果を、3次元モデルを使って設計・施工を行うCIMモデルに組み込んで一元管理することが可能となります。現 [全文を読む]

2015事業年度表彰(ニュースリリース)

PR TIMES / 2016年06月29日10時52分

大和ハウスグループの株式会社フジタ(本社:東京都渋谷区、社長:奥村洋治)は、このほど2015事業年度表彰を行いました。 2015事業年度において優れた成績を収めた支社、支店、作業所、協力会社、グループ企業及び個人・グループなどを表彰して栄誉をたたえるとともに、フジタの総合力をより高めることを目的に毎年行われているものです。 《主な表彰※》 社長表彰大賞:広 [全文を読む]

トンネル発破に伴う超低周波音の低減システムを開発(ニュースリリース)

PR TIMES / 2016年06月24日13時41分

~再生ドラム缶を活用した吸音装置「ドラムサイレンサー」を実用化~ 大和ハウスグループの株式会社フジタ(本社:東京都渋谷区 社長:奥村洋治)は、山岳トンネル工事において発破掘削時に発生する超低周波音(※1)を低減させる吸音装置「ドラムサイレンサー」を開発し、国道115号円渕トンネル工事(福島県相馬市)において効果を確認しました。防音扉では遮音することが難しい [全文を読む]

「トンネル工事での移動ステージ」を開発(ニュースリリース)

PR TIMES / 2016年06月03日13時53分

~連続ベルトコンベア使用でも車両通行の安全性と効率を向上~ 大和ハウスグループの株式会社フジタ(本社:東京都渋谷区 社長:奥村洋治)は、株式会社東宏(本社:北海道札幌市 社長:小林雅彦)と共同で、連続ベルトコンベアシステム(以下、連続ベルコン)を使用するトンネル工事において、坑内の作業スペースを最大限に確保できる「連続ベルコン通過型スライディングステージ」 [全文を読む]

2016年 設計作品技術発表会を開催(ニュースリリース)

PR TIMES / 2016年05月20日14時00分

大和ハウスグループの株式会社フジタ(本社:東京都渋谷区、社長:奥村洋治)は、このほど2016年設計作品技術発表会を開催しましたのでお知らせします。 1.概要 日時:2016年5月13日(金) 10:00~16:40 場所:更生保護会館 4階大会議室(渋谷区千駄ヶ谷) 発表数:・設計作品賞候補13件(応募21件) ・設計技術賞審査結果発表・講評(応募8件) [全文を読む]

覆工コンクリート施工をリアルタイムに三次元可視化

PR TIMES / 2016年04月25日17時50分

-国土交通省東北地方整備局内の復興支援道路トンネル工事で実用- 大和ハウスグループの株式会社フジタ(本社:東京都渋谷区 社長:奥村洋治)は、国土交通省東北地方整備局発注の円渕トンネル工事(福島県相馬市)において、覆工の打込み状況をリアルタイムに“三次元的に見える化”できる『覆工コンクリート施工管理システム』を開発しました。 覆工ウォッチャー(R)(※1)と [全文を読む]

高性能テールシール「FHブラシシール」を開発(ニュースリリース)

PR TIMES / 2016年03月18日11時51分

~液性ゴムでムラなく充填、高い止水性を実現~ 大和ハウスグループの株式会社フジタ(本社:東京都渋谷区 社長:奥村洋治)は、シールド工事において地下水や裏込材(※1)の侵入を防止する「FHブラシシール」を早川ゴム株式会社(本社:広島県福山市 社長:早川雅則)と共同開発しました。FHブラシシールは、液性ゴムを主剤とした2液反応型弾性シール材をテールブラシ(以下 [全文を読む]

内装仕上検査システム「仕上チェッカー」を内覧会で初適用(ニュースリリース)

PR TIMES / 2016年02月29日17時58分

~是正指示書作成時間を90%削減~ 大和ハウスグループの株式会社フジタ(本社:東京都渋谷区、社長:奥村洋治)は、2013年にコアネットインタナショナル株式会社(本社:東京都世田谷区、社長:大内幸史)と共同開発した、建築現場の内装仕上検査を対象とした管理システム『仕上チェッカー』(※1)を「ザ・レジデンス津田沼奏の杜」の内覧会での検査に初めて適用し、その有効 [全文を読む]

「チャンバー内見える化技術」でシールド掘進管理を高度化

PR TIMES / 2016年01月22日14時51分

~曲げセンサーと色相彩度で土砂の流動状態を可視化~ 大和ハウスグループの株式会社フジタ(本社:東京都渋谷区 社長:奥村洋治)は、曲げセンサー(※1)を採用してチャンバー(※2)内を可視化する技術を開発し、愛知県企業庁発注の岡崎線耐震化送水管布設(その1)工事において排土スクリュウからの土砂の噴発や閉塞を発生させない、より安全な施工を実現しました。 本技術は [全文を読む]

小口径シールド真円度計測システムの開発~装置の小型化で、シールド工事の高品質化を実現~

PR TIMES / 2015年12月18日11時08分

大和ハウスグループの株式会社フジタ(本社:東京都渋谷区、社長:奥村洋治)は、2013年に開発した「大中口径向け真円度連続計測システム」を改良し、直径2メートルの小口径断面にも設置できる「小口径シールド真円度計測システム」を新たに開発しました。今回本システムを松戸幹線作業所(千葉県市川市)に導入し、その有効性を確認しました。 今回、開発した計測システムはシー [全文を読む]

フォーカス