中澤佑のニュース

シネマグラフメディア「ELIXIR」中澤佑二とコラボ。GIF作品制作・2月限定配信

PR TIMES / 2016年02月01日15時39分

プレミアムシネマグラフメディア「ELIXIR(エリクサー)」がプロサッカー選手「中澤佑二」とコラボプレミアムシネマグラフメディア「ELIXIR(http://elxr.tv/)」を運営する株式会社creative box(代表取締役社長:大野謙介、本社:東京都中央区)は、中澤佑二選手とコラボレーションし、シネマグラフGIF作品を「GIFMAGAZINE」や [全文を読む]

横浜FM、中澤佑二の今季初ゴールで勝利…広島は猛攻実らず連勝逃す

サッカーキング / 2017年04月16日19時01分

このボールに中澤佑二が右足ダイレクトで合わせ、先制ゴールが決まった。1点を追う広島は38分、左からのクロスにファーサイドの高橋壮也がヘディングで合わせたが、シュートは惜しくも左ポストを叩いた。 後半は広島が試合の主導権を握り同点ゴールを目指したが、なかなかゴールを奪うことができない。一方、突き放したい横浜FMも67分に天野が放ったシュートがポストに嫌われる [全文を読む]

サッカー界のトップで輝き続ける現役選手のノウハウを提供中澤佑二選手がICT企業スーパーバイザーに就任!

PR TIMES / 2017年04月06日15時21分

スポーツ×ICTで一般の人々のヘルスケアを目指すこの度、中澤佑二選手(プロサッカー選手)がCLIMB Factory株式会社(東京都新宿区 代表取締役:馬渕浩幸)のスーパーバイザーに就任いたしました。今後、中澤選手にはプロサッカー選手として培った知見やノウハウを活かし、CLIMB Factoryの提供するスポーツ選手健康管理クラウドサービスの企画開発への助 [全文を読む]

主力流出の横浜FM、精神的支柱・中澤佑二の残留決定!

ゲキサカ / 2017年01月15日12時13分

横浜F・マリノスは15日、DF中澤佑二(38)との契約更新を発表した。 3年連続フルタイム出場の中澤には当初、前年比50%減の年俸を提示したと報じられ、クラブはファン・サポーターに対し、「多大なご心配と不安をおかけし、まことに申し訳ございません。しかるべき時期に皆様にきちんとお伝えしたいと存じますので、いましばらくお時間を頂戴できればと考えております。『皆 [全文を読む]

「J:COM Presents アスリートと一緒に大運動会!!」開催 プロサッカー選手・中澤佑二さんと野球解説者・斉藤和巳さんが登場(11月27日)

PR TIMES / 2016年11月28日10時11分

紅組キャプテンには、サッカー日本代表で出場試合数歴代4位という輝かしい実績をもち、今なお現役で活躍するプロサッカー選手・中澤佑二さん、白組キャプテンには、2006年に日本プロ野球史上7人目の投手五冠王、さらに沢村賞を二度受賞するなど記憶に新しい元福岡ソフトバンクホークス・斉藤和巳さん(野球解説者)。お二人のレジェンドアスリートをキャプテンにお迎えし、玉入れ [全文を読む]

スポーツの楽しさを体感できるスペシャルイベント「J:COM Presents アスリートと一緒に大運動会!!」開催 / プロサッカー選手・中澤佑二さんと野球解説者・斉藤和巳さんが登場

PR TIMES / 2016年11月01日16時20分

紅組キャプテンには、サッカー日本代表で出場試合数歴代4位という輝かしい実績をもち、今なお現役で活躍するプロサッカー選手・中澤佑二さん、白組キャプテンには、2006年に日本プロ野球史上7人目の投手五冠王、さらに沢村賞を二度受賞するなど記憶に新しい元福岡ソフトバンクホークス・斉藤和巳さん(野球解説者)。お二人のレジェンドアスリートをキャプテンにお迎えし、参加者 [全文を読む]

警戒していた横浜FMのCKから3失点…柏DF鎌田「もったいない試合」

ゲキサカ / 2016年05月30日09時22分

MF中村俊輔のCKからDF中澤佑二のヘディングで先制点を献上。MF齋藤学とMFパク・ジョンスのゴールもCKの流れの中からの失点だった。 「セットプレーは気をつけようとすごい言っていたんですけど、それで3つ取られてしまったんで……。マリノスからしたら効率よく勝った試合でしたし、うちはもったいない試合です」。柏レイソルのDF鎌田次郎は2試合ぶりの黒星を悔やんだ [全文を読む]

中澤佑二からのSOS! 練習場が水没、仮眠室はまるで歌舞伎町のサウナ……落ちぶれた名門にファン悲鳴

日刊サイゾー / 2016年01月24日19時00分

中澤佑二選手のブログに、クラブハウスの休憩所のソファで仮眠をとる選手たちの画像がアップされました。たびたび練習環境の改善を訴えている中澤選手ですが、『こんなところで昼寝してもいいんですか!? いい~んです``σ( ̄^` ̄;)』と、今回は冗談を交えつつの、クラブに対しての訴えになりますね。その10分前のブログには、バランスボールなどの練習器具が散らばった [全文を読む]

横浜FMvs川崎F 試合記録

ゲキサカ / 2017年06月04日18時56分

【J1第14節】(日産ス) 横浜FM 2-0(前半0-0)川崎F [横]ウーゴ・ヴィエイラ(53分)、富樫敬真(84分) [横]松原健(57分)、中町公祐(82分) [川]中村憲剛(27分)、車屋紳太郎(34分)、小林悠(79分) 観衆:42,483人 主審:ダニエル・ステファスキ 副審:マルチン・ボニエク、ダビッド・ゴリス [横浜F・マリノス] 先発 G [全文を読む]

横浜FMvs川崎F スタメン発表

ゲキサカ / 2017年06月04日14時56分

[6.4 J1第14節](日産ス) ※17:00開始 主審:ダニエル・ステファスキ 副審:マルチン・ボニエク、ダビッド・ゴリス [横浜F・マリノス] 先発 GK 21 飯倉大樹 DF 27 松原健 DF 22 中澤佑二 DF 34 ミロシュ・デゲネク DF 13 金井貢史 MF 8 中町公祐 MF 6 扇原貴宏 MF 10 齋藤学 MF 14 天野純 MF [全文を読む]

清水vs横浜FM 試合記録

ゲキサカ / 2017年05月27日16時03分

【J1第13節】(アイスタ) 清水 1-3(前半0-1)横浜FM [清]白崎凌兵(50分) [横]松原健(15分)、ウーゴ・ヴィエイラ2(52分、90分+4) [清]白崎凌兵(74分) [横]金井貢史(31分)、飯倉大樹(79分) 観衆:12,865人 主審:山本雄大 副審:武部陽介、松井健太郎 [清水エスパルス] 先発 GK 13 六反勇治 DF 5 鎌 [全文を読む]

清水vs横浜FM スタメン発表

ゲキサカ / 2017年05月27日11時53分

[5.27 J1第13節](アイスタ) ※14:00開始 主審:山本雄大 副審:武部陽介、松井健太郎 [清水エスパルス] 先発 GK 13 六反勇治 DF 5 鎌田翔雅 DF 44 フレイレ DF 45 角田誠 DF 25 松原后 MF 7 六平光成 MF 20 竹内涼 MF 19 ミッチェル・デューク MF 10 白崎凌兵 MF 8 チアゴ・アウベス F [全文を読む]

【ライターコラムfrom横浜FM】「早起きは三文の徳」GK飯倉大樹が偉大な先輩から学んだルーティーン

サッカーキング / 2017年05月25日13時55分

自身のメンテナンスに人一倍時間を割くことで有名な大ベテラン中澤佑二よりも早い出勤だ。 最初は、室内調整場で骨盤の歪みやズレを矯正していく。「寝ている固まった体を元の状態に戻す」(飯倉)意味合いがある。その後、体幹やストレッチなど軽い負荷のトレーニングを約1時間じっくりと行う。 気付くと時計の針は9時を過ぎている。その後、痛みを抱えている患部にしっかりとテー [全文を読む]

4戦ぶり先発の横浜FM・前田直輝、監督の期待にゴールで応えるも「まだまだ」

サッカーキング / 2017年05月21日08時30分

ワントップの伊藤がプレスバックしながらセンターバックの中澤佑二とボールホルダーを挟み込む。そのこぼれをマルティノスが前線に蹴り出して、前田のゴールにつながった。 前半から死力を尽くしたツケが回ったのか、最後は足をつって72分に途中交代した前田。「今回がラストチャンスだと思っていたので、全力でやるしかなかった。だからしょうがないかな」と言いつつ、「本当に自分 [全文を読む]

横浜FMvs仙台 試合記録

ゲキサカ / 2017年05月20日16時07分

【J1第12節】(日産ス) 横浜FM 1-1(前半1-0)仙台 [横]前田直輝(45分+1) [仙]大岩一貴(77分) [仙]富田晋伍(90分+2) 観衆:16,758人 主審:三上正一郎 副審:木川田博信、清野裕介 [横浜F・マリノス] 先発 GK 21 飯倉大樹 DF 27 松原健 DF 22 中澤佑二 DF 34 ミロシュ・デゲネク DF 13 金井 [全文を読む]

横浜FMvs仙台 スタメン発表

ゲキサカ / 2017年05月20日11時51分

[5.20 J1第12節](日産ス) ※14:00開始 主審:三上正一郎 副審:木川田博信、清野裕介 [横浜F・マリノス] 先発 GK 21 飯倉大樹 DF 27 松原健 DF 22 中澤佑二 DF 34 ミロシュ・デゲネク DF 13 金井貢史 MF 5 喜田拓也 MF 14 天野純 MF 20 マルティノス MF 25 前田直輝 MF 10 齋藤学 F [全文を読む]

【横浜FMvs仙台プレビュー】リーグ前節に4試合ぶりの勝利を手にした横浜FM…仙台は日産スタジアムと好相性

サッカーキング / 2017年05月19日20時01分

ここまで中澤佑二とともに最終ライン中央を守ってきた中軸だけに、離脱となれば痛手だ。幸い長期離脱にはならなそうだが、オーストラリア人CBのコンディションに一抹の不安が残る。 対戦する仙台とはロースコアな展開になることが多いだけに、1つのミスが命取りになる。辛抱強く戦うことが得意とは言えず、難しいゲームになりそうだ。 文:totoONE編集部 ■ベガルタ仙台 [全文を読む]

横浜FMvs甲府 試合記録

ゲキサカ / 2017年05月14日16時28分

【J1第11節】(ニッパツ) 横浜FM 1-0(前半1-0)甲府 [横]金井貢史(45分+1) [横]扇原貴宏(90分+6) [甲]ドゥドゥ(49分)、ウイルソン(80分)、エデル・リマ(85分) 観衆:11,036人 主審:松尾一 副審:和角敏之、大川直也 [横浜F・マリノス] 先発 GK 21 飯倉大樹 DF 27 松原健 DF 22 中澤佑二 DF [全文を読む]

横浜FMvs甲府 スタメン発表

ゲキサカ / 2017年05月14日11時52分

[5.14 J1第11節](ニッパツ) ※14:00開始 主審:松尾一 副審:和角敏之、大川直也 [横浜F・マリノス] 先発 GK 21 飯倉大樹 DF 27 松原健 DF 22 中澤佑二 DF 34 ミロシュ・デゲネク DF 13 金井貢史 MF 5 喜田拓也 MF 14 天野純 MF 20 マルティノス MF 33 ダビド・バブンスキー MF 10 齋 [全文を読む]

オヤジ頑張る! Jリーグでアラフォーのレジェンドたちが見せる輝き

週プレNEWS / 2017年05月13日10時00分

出場記録数ではこのふたりを上回る544試合を記録中の横浜F・マリノスの中澤佑二も、39歳とは思えないハイレベルなパフォーマンスを続けている。 しかも、昨シーズンは3年連続でリーグ戦の全試合フルタイム出場を達成し、今シーズンもここまで全10試合でフルタイム出場をキープ。ちなみに連続フルタイム出場記録については、昨シーズンに名古屋の楢崎が4年連続記録を逃した [全文を読む]

フォーカス