塩田周三のニュース

東京藝術大学大学院映像研究科 公開講座 OPEN INNOVATION「CG ×アニメ」の最先端を創造する『ポリゴン・ピクチュアズ 挑戦の軌跡』

PR TIMES / 2017年02月10日16時07分

大ヒットコミック「亜人」のアニメ化にあたり、劇場3部作とTVシリーズを製作したポリゴン・ピクチュアズの代表取締役・塩田周三氏、CGディレクター・片塰満則氏を講師に迎え、映像表現としてのアニメーションがいかに確立され、進化を遂げてきたのか、約25年にわたるヒストリーや最新技術について、余すところなく語ります。 講演に先立ち、劇場版3部作・第1部『亜人 -衝 [全文を読む]

「デジタルコンテンツ博覧会NAGOYA」

PR TIMES / 2016年11月09日12時54分

最終ノミネート作品上映会/審査発表・表彰式 15時30分~18時【審査員】 ※順不同 塩田周三(株式会社ポリゴン・ピクチュアズ 代表取締役社長) 小川洋一(株式会社白組 代表取締役副社長) 森山朋絵(東京都現代美術館学芸員、メディアアートキュレーター) メルヴィン・タン(ブルースカイ・スタジオ スーパーバイジング・アニメーター) ※観覧は事前申込制。定員 [全文を読む]

【イベント開催レポート】 UGCを活用し、新規IPを創出・育成する新プロジェクト始動!~みんなでゲームをつくろう~第1弾Project LayereD発表会開催

PR TIMES / 2016年09月20日12時20分

当日は、総合プロデューサーを務める当社手塚晃司、サイバーコネクトツー代表取締役の松山洋氏、ポリゴン・ピクチュアズ代表取締役社長の塩田周三氏、ドリコム代表取締役社長の内藤裕紀氏が登壇。また、進行役としてゲーム番組での出演経験もあるアンタッチャブル柴田さんにも、プロジェクトの発足を見届けて頂く中で、プロジェクトの概要や発足の経緯、 「Project Laye [全文を読む]

『東京コスモ』やコマ撮りの高校生が話題だった昨年 今年の自主制作界隈は果たして?

おたぽる / 2016年01月14日20時00分

ちなみに「国際デジタルアニメーションフェスティバルNAGOYA 2015」で審査委員長を務めているのはポリゴン・ピクチュアズの塩田周三社長である。老舗のCG制作会社である同社はアニメ『シドニアの騎士』以降、アニメファンにも広く知られるようになった。塩田社長は以前より映画祭やコンテストでの審査経験が多いので、マメに応募している人なら1度は名前を目にしたこと [全文を読む]

優れたデザインや設計、ストーリーを集めたイベント!オートデスク「Gallery Pop-Up Tokyo」【PR】

ITライフハック / 2015年10月15日20時00分

その後懇親会 (19:00開場)スピーカー: 株式会社 ポリゴン・ピクチュアズ 代表取締役社長塩田周三氏タイトル: 3D CGIの過去と未来●10月27日(火)19:20~20:00頃まで。その後懇親会 (19:00開場)スピーカー: 明治大学専門職大学院長 市川 宏雄 教授タイトル: 未来の東京 (仮)●10月28日(水)19:20~20:00頃まで。そ [全文を読む]

優れたデザインや設計、ストーリーを集めたギャラリーイベント!オートデスク「Gallery Pop-Up Tokyo」

ITライフハック / 2015年10月15日17時00分

その後懇親会 (19:00開場)スピーカー: 株式会社 ポリゴン・ピクチュアズ 代表取締役社長塩田周三氏タイトル: 3D CGIの過去と未来●10月27日(火)19:20~20:00頃まで。その後懇親会 (19:00開場)スピーカー: 明治大学専門職大学院長 市川 宏雄 教授タイトル: 未来の東京 (仮)●10月28日(水)19:20~20:00頃まで。そ [全文を読む]

変化著しいアニメの資金調達を徹底考察――『アニメビジエンス』第8号刊行

PR TIMES / 2015年07月24日13時24分

他にも『シドニアの騎士』が大ヒットしたポリゴン・ピクチュアズの塩田周三代表取締役社長の挑戦を取り上げながら、弁護士の福井健策氏、MAPPA代表の丸山正雄氏、読売テレビプロデューサーの諏訪道彦氏らの連載と、2周年を飾るにふさわしい充実の内容となっています。 [全文を読む]

日英2つの言語での利用が可能に!海外ファンに向けて「シドニア堂」英語版を公開!

@Press / 2015年03月24日21時00分

株式会社ポリゴン・ピクチュアズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:塩田周三)と株式会社アマナ(本社:東京都品川区、代表取締役社長:進藤博信)は、共同で企画・運営するTVアニメ『シドニアの騎士』(原作:弐瓶勉、講談社 月刊『アフタヌーン』連載、製作:東亜重工動画制作局)の公式3Dモデル販売サイト、「シドニア堂」(https://sidonia-3dmodel [全文を読む]

「CG業界が下請けから脱却してきた」各CG会社の代表が語った未来の展望

おたぽる / 2014年12月12日15時00分

トークイベント「数年後も生き残るのは誰だ!? CG社長会」には、雑誌「CGWORLD」(ワークスコーポレーション)編集長の沼倉有人さんをはじめ、wise代表取締役の尾小山良哉さん、サンジゲン代表取締役の松浦裕暁さん、ポリゴン・ピクチュアズ代表取締役の塩田周三さん、アニマ代表取締役の笹原晋也さん、神風動画代表取締役の水崎淳平さんが登壇した(今回Vol.2と [全文を読む]

世界初※となるTVアニメの公式3D素材販売サイト「シドニア堂」

@Press / 2014年11月05日14時00分

ビジュアル・コミュニケーション事業を展開する株式会社アマナ(本社:東京都品川区、代表取締役社長:進藤博信)はこの度、グループ会社である株式会社ポリゴン・ピクチュアズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:塩田周三)コンテンツ提供のもと、世界初※となるTVアニメの公式3D素材販売サイト「シドニア堂」を2014年11月5日(水)12:00にオープンすることを発表し [全文を読む]

フォーカス