今井啓介のニュース

【プロ野球】緊急登板にもってこいのタフネス腕・薮田和樹。フォーム改造で待ったなしの今井啓介らが広島を救う

デイリーニュースオンライン / 2017年06月02日16時05分

そこで薮田の「代役」には、現在、2軍で抜群の安定感を誇っている今井啓介を強く推したい。 今井はプロ12年目の30歳。これまで度々印象に残る活躍をしてきたが、近年は出番を失いつつある。その現状を打破するため、今シーズンは投球フォームを大きく改造。「黒田二世」と呼ばれた豪快なオーバースローのフォームから、ヒジの位置を下げたスリークオーターに変え、背水の陣で臨ん [全文を読む]

【プロ野球】黒田引退! カープファンの筆者がアンケートを募って選んだ黒田博樹のベストゲームトップ3!!

デイリーニュースオンライン / 2016年10月28日17時05分

あの場面を見られて本当によかった」 (20代/女性/ウェブデザイナー/好きな選手:今井啓介) 「優勝試合の勝利投手が黒田なんて、できすぎた展開で恐い。カープで優勝するために帰ってきてくれた黒田が胴上げされるシーンを見て、あらためてこのチームの主役は黒田なんだなと、思いました。」 (40代/男性/会社員/好きな選手:中田廉) 第1位は、記憶に新しいリーグ優勝 [全文を読む]

【プロ野球】広島の3本柱が炎上!投手陣”崩壊危機”の救世主は誰だ!?

デイリーニュースオンライン / 2016年08月06日17時05分

■夏の終わりから秋口は今井の季節 そして、万年期待されながも殻を破れず、今期はまだ1軍登板を果たせずにいる今井啓介にも期待したい。 今シーズンは2軍でリリーフに専念。チーム2位の23試合に登板し、防御率2.70とそこそこのピッチングを見せている。九里がローテーションに定着すれば、1枠空いた中継ぎに名乗り上げるチャンスだ。 これまで先発投手としてやってきた [全文を読む]

前田、黒田だけじゃない…投手王国・広島カープ“今季優勝”の絶対条件

デイリーニュースオンライン / 2015年03月09日11時50分

昨年未勝利の今井啓介も含め、開幕5試合目の4月1日、DeNA戦が注目です」(前出・記者) カープ優勝年をみると、1975年=池谷公二郎18勝、79年=北別府学17勝、80年=山根和夫14勝、84年=小林誠二11勝、86年=金石昭人12勝、91年=佐々岡真司17勝と、いずれも前年を上回る、あるいは期待以上の勝ち星を挙げた若手投手が彗星のごとく登場している。優 [全文を読む]

2014年は“広島カープ”が優勝する?(2)3本柱+αで82勝が狙える!

アサ芸プラス / 2014年04月01日09時57分

「福井優也(26)、今井啓介(26)、篠田純平(28)、中田廉(23)、ルーキー・九里亜蓮(22)と充実。もし先発陣が1人、2人ダメでも、ローテは十分回ります」 さらに注目すべきは、中継ぎ陣の豊富さ。江草仁貴(33)、大竹の人的補償で巨人から加入した一岡竜司(23)、横山竜士(37)、梅津智弘(31)、久本祐一(35)、今村猛(22)、永川勝浩(33)、 [全文を読む]

ザ・ギース 尾関高文 “カープ芸人”が明かす2014必勝ウラ情報

アサ芸プラス / 2014年03月28日09時57分

『カピバラ会』が球界に旋風を巻き起こしますよ」 ローテ争いの一角で「ポスト黒田」と言われる今井啓介は、妻が元タカラジェンヌで、父親はウエートリフティングのコーチ。 「父親はロンドン五輪に出場した八木かなえを指導しており、それが今井のウエートトレのヒントになっている。八木かなえ式下半身強化で飛躍しますよ」 野手陣も史上最大級の活躍が予想されるようで、 「大砲 [全文を読む]

舞台は、いよいよお台場へ!9月27日(木)からプロビーチバレーツアーの国内最高峰大会「JBVツアー2012 第6戦 ペボニアカップ」、開催。

PR TIMES / 2012年09月19日12時58分

★「JBVツアー2012第5戦ふくいカップJBVグランドスラムおおい大会」最終日試合結果★ 【男子】<男子3位決定戦>○西村/ショーン 2(21-16,21-15)0 ●仲矢/長谷川(翔) [37分]<男子決勝戦>○朝日/白鳥 2(17-21,23-21,15-8)1 ●井上/長谷川(徳) [50分]※[]内は試合時間【女子】<女子3位決定戦>○浦田(聖) [全文を読む]

フォーカス