岩井克人のニュース

気鋭の作家、波多野聖が推す「私を世界的資産運用者にした本」12選

Forbes JAPAN / 2017年02月08日17時00分

その頃に出会ったのが、岩井克人の『ヴェニスの商人の資本論』であり、青木昌彦の『コーポレーションの進化多様性』です。私は、日本人の著作で読む経済の本は、この2人だけでよいとさえ思っています。そのぐらいこの2人は経済の本質、企業の本質というものを見事にとらえ、分析しています。プロとしてお金を預かって運用するのが運用者の仕事ですが、自分なりに経済、企業を分析しな [全文を読む]

価値は差異からしか生まれない。これをどう実践するか。

経済界 / 2017年06月03日09時00分

経済学者の岩井克人氏によれば、利潤は「差異」からしか生まれないという。価格の差、品質の差、という差異である。 この考え方は働き方にも当てはまる。人と同じことをしていては、自分の価値は上がらないままなのである。 すなわち人と違うことをやらないと、自分の価値(利潤)は上がらないのだ。 人と違うことをするには、どうしたらよいのか。それは、人とは異なる考え方をす [全文を読む]

『WIRED』VOL.25(10/11発売) The Power of Blockchain ブロックチェーンは世界を変える

PR TIMES / 2016年10月05日10時35分

未来学者ドン・タプスコットによるメッセージから、スペインのアナキストであるルイス・アイヴァン・クエンデの肖像、岩井克人のビットコイン論、斎藤賢爾による5つの遠景、そして漫画家・西島大介による世界初(?)のブロックチェーン漫画まで、インターネット登場以来の、もしくはそれ以上の衝撃とも囁かれるブロックチェーンの未知なるポテンシャルを読み解きます。さらに米国サイ [全文を読む]

「日本の将来を作る」イノベーターらが大結集 日本財団ソーシャルイノベーションフォーラム2016

Japan In-depth / 2016年09月17日12時46分

東京財団CSR委員会の座長を務める小宮山宏氏、東京大学名誉教授で経済学者の岩井克人氏、東京財団研究員で政策プロデューサーの亀井善太郎氏の3人と参加者の対話によって、「ソーシャルイノベーション」の意義や、価値を探っていく。「Solution」のテーマには、「自殺大国ニッポン」という分科会もある。NPO法人Light Ring.代表理事の石井綾華氏、ひきこもり [全文を読む]

エンジェル投資家が惚れ込む「バージョンアップ経営者」の魅力

Forbes JAPAN / 2016年09月05日10時00分

東京大学名誉教授の岩井克人さんや西垣通さん、松岡正剛さんなどといった多様な分野の大御所の先生方が代わる代わる彼に教えを施しているのも、”教えがい”があるからだと思います。武田:もともと何も持っていないし、学んだことを実践しないと、会社が潰れてしまうので…。ベンチャー経営は失敗と修正の連続です。本当に苦しいとき、瀧本さんはいつも「起きたことはすべて正しい」と [全文を読む]

フォーカス