鈴木郁也のニュース

[プレミアリーグEAST]青森山田が初黒星、U-17代表FW中村2発の柏U-18、FW中野V弾の清水ユースが2勝目:第3節2日目

ゲキサカ / 2016年04月25日09時30分

さらに生地の2点目と交代出場FW鈴木郁也の2試合連続ゴールで突き放した。大宮もMF安島樹のゴールで1点を返したものの、MF内田宅哉の2試合連続ゴールで加点したFC東京が5-2で快勝している。 【プレミアリーグEAST第3節】(4月23日) [船橋市法典公園(グラスポ)球技場] 市立船橋高 0-0 鹿島アントラーズユース [味の素スタジアム 西競技場] FC [全文を読む]

[プレミアリーグEAST]首位・市立船橋は鹿島ユースとドロー、新潟U-18がプレミア初勝利!!:第3節1日目

ゲキサカ / 2016年04月23日21時49分

さらに生地の2点目と交代出場FW鈴木郁也の2試合連続ゴールで突き放した。大宮もMF安島樹のゴールで1点を返したものの、MF内田宅哉の2試合連続ゴールで加点したFC東京が5-2で快勝している。 残り2試合は24日に開催される。 【プレミアリーグEAST第3節】(4月23日) [船橋市法典公園(グラスポ)球技場] 市立船橋高 0-0 鹿島アントラーズユース [ [全文を読む]

[プレミアリーグEAST]FC東京U-18はSB岡庭の股抜きドリブルからFW鈴木郁也が決勝点(8枚)

ゲキサカ / 2016年04月21日09時03分

▼関連リンク 2016プレミアリーグEAST [全文を読む]

[プレミアリーグEAST]FC東京U-18は交代出場の切り札、180cmFW鈴木郁也が決勝点!

ゲキサカ / 2016年04月18日14時24分

[4.17 高円宮杯プレミアリーグEAST第2節 流通経済大柏高 1-2 FC東京U-18 流通経済大柏高G] FC東京U-18は後半15分から交代出場したFW鈴木郁也(3年)が流れを引き寄せ、決勝点を挙げた。相手の鋭いチェイシングに加え、ロングボールがやや増える展開にFC東京は思うような攻撃ができていなかったが、「自分のプレーの特長は前線での激しい動き出 [全文を読む]

[プレミアリーグEAST]柏U-18がU-17代表FW中村2発などで王者・鹿島ユース撃破!青森山田、FC東京U-18も勝ち点3獲得!:第2節2日目

ゲキサカ / 2016年04月17日19時55分

そしてマイナスの折り返しを交代出場のFW鈴木郁也が左足で押し込み、2-1で逆転勝ちを収めた。 清水エスパルスユース(静岡)対アルビレックス新潟U-18(新潟)戦は前半4分にホームの清水がFW中野優太のゴールで先制。だが新潟は38分にFW堀航輝が同点ゴールを決めて1-1の引き分けに持ち込み、プレミアリーグ初勝ち点を挙げている。 16日には第2節1日目の横浜F [全文を読む]

[プレミアリーグEAST]清水ユースが望月、佐野ゴールで横浜FMユースに逆転勝ち:第13節3日目

ゲキサカ / 2016年09月21日18時44分

【プレミアリーグEAST第13節】(9月17日) [流通経済大柏高] 流通経済大柏高 1-2 大宮アルディージャユース [流]宮坂昂輝(23分) [大]小柏剛(72分)、長谷川元希(80分) [東京ガス武蔵野苑多目的グランド(人工芝)] FC東京U-18 7-0 柏レイソルU-18 [東]伊藤純也(22分)、坂口祥尉(34分)、内田宅哉(61分)、半谷陽 [全文を読む]

[プレミアリーグEAST]首位攻防戦はアウェーの青森山田が市立船橋撃破し、首位キープ!!:第13節2日目

ゲキサカ / 2016年09月19日10時58分

【プレミアリーグEAST第13節】(9月17日) [流通経済大柏高] 流通経済大柏高 1-2 大宮アルディージャユース [流]宮坂昂輝(23分) [大]小柏剛(72分)、長谷川元希(80分) [東京ガス武蔵野苑多目的グランド(人工芝)] FC東京U-18 7-0 柏レイソルU-18 [東]伊藤純也(22分)、坂口祥尉(34分)、内田宅哉(61分)、半谷陽 [全文を読む]

[プレミアリーグEAST]柏U-18に7-0快勝のFC東京U-18が暫定首位に:第13節1日目

ゲキサカ / 2016年09月18日07時20分

【プレミアリーグEAST第13節】(9月17日) [流通経済大柏高] 流通経済大柏高 1-2 大宮アルディージャユース [流]宮坂昂輝(23分) [大]小柏剛(72分)、長谷川元希(80分) [東京ガス武蔵野苑多目的グランド(人工芝)] FC東京U-18 7-0 柏レイソルU-18 [東]伊藤純也(22分)、坂口祥尉(34分)、内田宅哉(61分)、半谷陽 [全文を読む]

FC東京、2種登録の4選手を“交換登録”…名古屋は闘莉王の登録完了

ゲキサカ / 2016年09月02日16時06分

FC東京がFW半谷陽介、MF伊藤純也、FW松岡瑠夢、FW鈴木郁也の2種登録を抹消し、DF岡庭愁人(写真左上)、MF品田愛斗(同右上)、MF小林真鷹(同左下)、DF坂口祥尉(同右下)の4選手を新たに2種登録している。 他では名古屋グランパスへの復帰が発表になったDF田中マルクス闘莉王の登録が完了。ベガルタ仙台の特別指定選手となった仙台大MF山田満夫、ヴィッセ [全文を読む]

F東23vs鳥取 試合記録

ゲキサカ / 2016年07月31日18時55分

【J3第19節】(味フィ西) F東23 0-1(前半0-0)鳥取 [鳥]フェルナンジーニョ(65分) [F]林容平(11分)、野澤英之(52分)、平岡翼(78分) [鳥]河合秀人(3分)、秋山貴嗣(46分)、亀島周(73分) 観衆:1,375人 主審:山本雄大 副審:聳城巧、村上孝治 [FC東京U-23] 先発 GK 13 榎本達也 DF 19 平岡翼 ( [全文を読む]

F東23vs鳥取 スタメン発表

ゲキサカ / 2016年07月31日15時04分

[7.31 J3第19節](味フィ西) ※17:00開始 主審:山本雄大 副審:聳城巧、村上孝治 [FC東京U-23] 先発 GK 13 榎本達也 DF 19 平岡翼 DF 36 山田将之 DF 40 岡崎慎 DF 24 佐々木渉 MF 34 野澤英之 MF 32 ユ・インス MF 23 林容平 FW 49 鈴木郁也 FW 35 矢島輝一 FW 45 松岡 [全文を読む]

[プレミアリーグEAST]FC東京U-18は2試合連続逆転負け、J3デビューのMF伊藤「勝つという強い気持ちを」

ゲキサカ / 2016年07月04日19時18分

この日は後半開始からFW鈴木郁也(3年)を投入し、逆転された直後には中学3年のU-17日本代表MF久保建英をピッチに送り出した。交代カードによって攻撃を活性化したチームは1-3とされた後に久保の突破からMF伊藤純也(3年)が繋ぎ、最後は左SB生地慶充(3年)が左足で決めて1点差。「(攻撃にかける)圧力は良かった」と指揮官は振り返ったが、勝ち点を落としては [全文を読む]

C大23vsF東23 試合記録

ゲキサカ / 2016年06月18日21時41分

【J3第13節】(金鳥スタ) C大23 2-1(前半0-0)F東23 [C]橋本英郎(74分)、西本雅崇(79分) [F]生地慶充(89分) [C]温井駿斗(70分)、小暮大器(78分) [F]ユ・インス(49分) 観衆:1,337人 主審:飯田淳平 副審:名木利幸、三原純 [セレッソ大阪U-23] 先発 GK 1 武田博行 DF 3 茂庭照幸 DF 16 [全文を読む]

C大23vsF東23 スタメン発表

ゲキサカ / 2016年06月18日17時16分

[6.18 J3第13節](金鳥スタ) ※19:00開始 主審:飯田淳平 副審:名木利幸、三原純 [セレッソ大阪U-23] 先発 GK 1 武田博行 DF 3 茂庭照幸 DF 16 小谷祐喜 DF 25 小暮大器 DF 28 温井駿斗 MF 13 丸岡満 MF 31 橋本英郎 MF 38 西本雅崇 MF 41 斧澤隼輝 FW 35 沖野将基 FW 36 米 [全文を読む]

F東23vs藤枝 試合記録

ゲキサカ / 2016年06月12日16時24分

【J3第12節】(味フィ西) F東23 1-1(前半1-0)藤枝 [F]ユ・インス(10分) [藤]遠藤敬佑(62分) [藤]三宅貴憲(45分+3) 観衆:1,777人 主審:長谷拓 副審:篠藤巧、長谷川雅 [FC東京U-23] 先発 GK 31 圍謙太朗 DF 26 柳貴博 DF 29 吉本一謙 DF 40 岡崎慎 DF 25 小川諒也 MF 42 生地 [全文を読む]

F東23vs藤枝 スタメン発表

ゲキサカ / 2016年06月12日12時08分

[6.12 J3第12節](味フィ西) ※14:00開始 主審:長谷拓 副審:篠藤巧、長谷川雅 [FC東京U-23] 先発 GK 31 圍謙太朗 DF 26 柳貴博 DF 29 吉本一謙 DF 40 岡崎慎 DF 25 小川諒也 MF 42 生地慶充 MF 34 野澤英之 MF 43 鈴木喜丈 MF 30 内田宅哉 FW 19 平岡翼 FW 32 ユ・イン [全文を読む]

[プレミアリーグEAST]プレミアデビューの14歳FW久保建英が勝ち越しFK!FC東京U-18が快勝!

ゲキサカ / 2016年04月23日21時23分

鮮やかな勝ち越し点で勢いに乗ったFC東京は、33分に右サイドからの攻撃でシュートのこぼれ球を生地が押し込んでリードを広げると、38分に久保のスルーパスから途中出場のFW鈴木郁也が4点目をマーク。45分、大宮は左CKから途中出場のMF安島樹が1点を返したが、アディショナルタイムにはFC東京の内田が右サイドから切れ込んで5点目を奪い、乱打戦に終止符を打った。 [全文を読む]

[MOM1763]FC東京U-18DF岡庭愁人(2年)_ビッグプレーで決勝点演出したFC東京の「元気印」

ゲキサカ / 2016年04月18日14時05分

そしてゴール方向へのドリブルから「余裕があってトラップする時間もあったので、ゴールも見ながら中も見て、確率が高い順に探していってその時に鈴木選手がいい動き出しをしてくれたのでそこに出しました」とFW鈴木郁也(3年)へラストパスを通す。これを鈴木が左足で決めて決勝点となった。 1年生だった昨秋から強豪で先発を務める注目SB。ピッチの外から見た開幕戦(対清水ユ [全文を読む]

[プレミアリーグEAST]FC東京U-18が流経大柏に逆転勝ち!荒天、相手のパワーに飲まれず今季初白星

ゲキサカ / 2016年04月18日11時50分

後半、FC東京は16分に投入されたFW鈴木郁也(3年)が前線でポイントとなり、いい形でサイド攻撃。再三右サイドを駆け上がってくるSB岡庭愁人(2年)からのラストパスがゴール前に入る。一方の流経大柏も24分に交代出場FW古谷三国(3年)の左クロスに河西が飛び込んだが、わずかに合わず。そして迎えた28分、FC東京はビッグプレーをゴールに結びつける。右サイドで [全文を読む]

[アンブロGACH1-TR]強豪相手に7発快勝も、FC東京U-18はプレミア開幕へ向けて緩みなし

ゲキサカ / 2016年03月06日22時08分

そして後半開始直後にも左SB坂口祥尉(1年)の好パスを起点にFW鈴木郁也(2年)の折り返しを生地が左足ダイレクトでシュートを決めて6点目。さらにFW半谷陽介(2年)や鈴木中心に攻め続けて加点したFC東京U-18が7-0で勝った。 FC東京U-18は復帰1年目での優勝を目指した昨年のプレミアリーグで5位。第2節で流通経済大柏高に4-0で快勝し、続くJFAア [全文を読む]

フォーカス