福島春樹のニュース

[ユニバ]MF和泉・MF長谷川・MF端山による全選手紹介 「ゴリラ」「スチールウール」「コーヒー好き」は誰のこと?

ゲキサカ / 2015年06月26日12時08分

U-22日本代表へ招集歴のある明治大DF室屋成(明治大3年=青森山田高)や来季の浦和レッズ加入が内定しているGK福島春樹(専修大4年=静岡学園高)、柏レイソル加入内定DF湯澤聖人(流通経済大4年=流通経済大柏高)、ヴィッセル神戸加入内定MF小林成豪(関西学院大4年=神戸U-18)らが、いよいよ世界に挑みます。 今回はMF和泉竜司(明治大4年=市立船橋高)、 [全文を読む]

鳥取にレンタル中のGK福島春樹が浦和に復帰

ゲキサカ / 2016年12月07日19時11分

浦和レッズは7日、ガイナーレ鳥取に期限付き移籍していたGK福島春樹(23)が、期限付き移籍期間満了に伴い、浦和に復帰することを発表した。 11月11日に右膝前十字靱帯断裂および半月板損傷で全治8か月と診断されていた福島は、クラブ公式サイトを通じて「今は右膝をケガしてしまい、プレーすることはできませんが、しっかり治すことに集中して早くサポーターのみなさんに元 [全文を読む]

浦和、GK福島春樹の復帰を発表 今年6月から鳥取に育成型期限付き移籍

超ワールドサッカー / 2016年12月07日17時39分

▽浦和レッズは7日、ガイナーレ鳥取に育成型期限付き移籍していたGK福島春樹(23)が期間満了に伴い、復帰することを発表した。 ▽2015年に特別指定選手として専修大学から浦和入りした福島は、今年6月から育成型期限付き移籍で鳥取に加入。明治安田生命J3リーグの14試合に出場していた。 ▽浦和復帰を受けて、福島は両クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている [全文を読む]

鳥取GK福島春樹が全治8か月…浦和から期限付き加入で14試合出場

ゲキサカ / 2016年11月11日14時47分

[故障者情報] ガイナーレ鳥取は11日、GK福島春樹が検査の結果、右膝前十字靱帯断裂、および半月板損傷と診断されたことを発表した。全治は8か月とみられている。 福島は今季より専修大から浦和に入団。夏に鳥取に育成型期限付き移籍した。正GKとして14試合に出場していたが、10月30日のガンバ大阪U-23戦で負傷し、後半31分に途中交代していた。 [全文を読む]

浦和GK福島が鳥取に育成型期限付き移籍、古巣との公式戦は出場“可能”

ゲキサカ / 2016年06月27日15時27分

ガイナーレ鳥取は27日、浦和レッズのGK福島春樹が育成型期限付き移籍で加入することが決定したと発表した。移籍期間は7月1日から来年1月31日までとなっており、チームには今月29日から合流する予定。なお、福島は浦和と対戦する全ての公式戦に出場可能となっている。 福島はクラブ公式サイトを通じ、「GKとして守るだけでなく、攻撃でもチームに貢献したいと思っています [全文を読む]

鳥取、浦和GK福島を育成型期限付き移籍で獲得

超ワールドサッカー / 2016年06月27日15時16分

▽ガイナーレ鳥取は27日、浦和レッズのGK福島春樹(23) が育成型期限付き移籍で加入する事を発表した。移籍期間は2016年7月1日~2017年1月31日までとなる。▽2015年に特別指定選手で浦和に加入した福島は、今シーズンから浦和に正式加入するも、、ここまで公式戦の出場機会がなく、出場機会を求めての移籍となる福島は、両クラブの公式サイトで以下のようにコ [全文を読む]

浦和が新シーズンの背番号を発表! MF柏木が新10番に、引退の鈴木啓太が背負った13番は高木が着用!

超ワールドサッカー / 2016年01月13日13時10分

作陽高から加入したMF伊藤涼太郎は26番、専修大から加入したGK福島春樹は28番を背負う。今シーズンの全選手の背番号は以下の通り。◆浦和レッズ背番号1 GK西川周作2 DF加賀健一3 MF宇賀神友弥4 DF那須大亮5 DF槙野智章6 DF遠藤航◎7 MF梅崎司9 FW武藤雄樹※10 MF柏木陽介※11 FW石原直樹13 FW高木俊幸※14 MF平川忠亮15 [全文を読む]

来季『浦和レッズ』入団決定!注目の新人・福島春樹 選手ふるさと瀬戸市の子ども達にサッカー指導!

PR TIMES / 2015年12月24日16時14分

電気を安全・確実に供給する受配電機器メーカーの河村電器産業株式会社(本社:愛知県瀬戸市暁町3番86 社長:水野一隆)の運営するサッカークラブ「カワムラFC」出身である福島春樹 選手が、2016年1月7日、子どもたちに瀬戸市でサッカーの指導をすることになりました。 当社は、2004年頃から小学校・中学校へサッカー指導をするために3名の社員を派遣しています。し [全文を読む]

[ユニバ]浦和内定GK福島が止めた!!PK戦の末にブラジル下し、2大会連続の銅メダル獲得

ゲキサカ / 2015年07月13日19時37分

来季の浦和レッズ入団が内定しているGK福島春樹(専修大4年=静岡学園高)がPKストップの活躍をみせた。 中1日の連戦で迎えた最後の試合。銅メダル獲得を目指すチームは、準決勝のイタリア戦の先発から9名を変更。DF湯澤聖人(流通経済大4年=流通経済大柏高)とDF萩間大樹(専修大4年=川崎F U-18)のみが連続出場となった。1トップをFW呉屋大翔(関西学院大4 [全文を読む]

[ユニバ]PK戦の末にイタリアに敗れる…女子と同じく3位決定戦へ

ゲキサカ / 2015年07月11日18時32分

GK福島春樹(専修大4年=静岡学園高)ではなく、GK前川黛也(関西大3年=広島皆実高)が先発。DF室屋成(明治大3年=青森山田高)もベンチスタートとなった。 対するイタリア代表では、プロクラブでもプレーする多くの選手が先発。U-21イタリア代表にも選ばれたことのあるMFヤコポ・デーツィ(クロトーネ=セリエB)や、GKニコロ・マンフレディーニ(モデナ=セリエ [全文を読む]

[ユニバ]流通経済大DF田上の直接FKが決勝点!!フランス下した日本が4強入り

ゲキサカ / 2015年07月09日20時58分

後半に入り、同点弾を目指すフランスに攻め込まれるもGK福島春樹(専修大4年=静岡学園高)を中心とする守備陣が奮闘。1-0で試合は終了し、日本が準決勝行きを決めた。 次の対戦相手は、この日に行われた試合でアイルランド代表を1-0で下したイタリア代表に決まった。準決勝のもう1試合ではブラジル代表と開催国・韓国代表が戦う。 出場メンバーは以下のとおり ■先発 [全文を読む]

[ユニバ]澤上2発などで4発完勝、首位通過決めて次はフランス戦

ゲキサカ / 2015年07月07日14時09分

GK福島春樹(専修大4年=静岡学園高)らが先発した。試合は前半25分にFW澤上竜二(大阪体育大4年=飛龍高)のゴールで先制すると、同45分にはまたも澤上がゴール。2-0で前半を折り返した。 後半に入っても攻撃の手は緩めず。後半20分には今大会初先発のMF木本恭生(福岡大4年=静岡学園高)がゴールを決めると、終了間際のアディショナルタイム2分にはMF長谷川竜 [全文を読む]

[ユニバ]慶應義塾大MF端山の直接FKが決勝点!!ブラジルに完封勝利で2連勝

ゲキサカ / 2015年07月07日12時15分

GK前川黛也(関西大3年=広島皆実高)が先発し、GK福島春樹(専修大4年=静岡学園高)やDF室屋成(明治大3年=青森山田高)らはベンチスタートとなった。 攻め込まれる場面があったものの、GK前川が好セーブをみせるなど奮闘。立ち上がりからFW呉屋大翔(関西学院大4年=流通経済大柏高)が果敢に仕掛けたがゴールは決められず。互角の展開となり、前半を0-0で折り返 [全文を読む]

[ユニバ]出場から2分後に和泉が同点弾&澤上が決勝ゴール、逆転勝利で白星発進

ゲキサカ / 2015年07月03日11時10分

GK福島春樹(専修大4年=静岡学園高)を中心として守備で逃げ切ると、2-1で試合は終了。終わってみればシュート数では18対5と大きく上回った日本が初戦を白星で飾った。 なお、もう1試合ではブラジル代表がマレーシア代表に2-1で勝利した。第2節は中2日で行われ、5日にブラジル代表と戦う。 出場メンバーは以下のとおり ■先発 ▽GK 1 福島春樹(専修大4年= [全文を読む]

[ユニバ]大阪合宿最終日、FC大阪に4発勝利!!呉屋2発に和泉&八久保もゴール

ゲキサカ / 2015年05月21日08時00分

1本目ではGK福島春樹(専修大4年=静岡学園高)がゴールマウスを守り、U-22日本代表DF室屋成(明治大3年=青森山田高)らが先発。9分にMF八久保颯(阪南大4年=秀岳館高)が決めたゴールを守りきり、1-0で終えた。 2本目では、来季の柏レイソル入団が内定しているDF湯澤聖人(流通経済大4年=流通経済大柏高)やFW呉屋が先発した。8分にMF和泉竜司(明治 [全文を読む]

[ユニバ]GK福島やDF室屋、DF湯澤らが順当に選出、大会出場20名が決定!!

ゲキサカ / 2015年05月11日21時37分

来季の柏レイソル入団が内定しているDF湯澤聖人(4年=流通経済大柏高)や浦和レッズ入団が内定しているGK福島春樹(4年=静岡学園高)、FC東京に特別指定選手として登録されているDF室屋成(明治大3年=青森山田高)らが順当に選出された。 4月下旬に行った都内での強化合宿に参加したメンバーからは、GK永石拓海(福岡大2年=高川学園高)、DF田上大地(流通経済大 [全文を読む]

[全日本大学選抜]GK永石拓海(福岡大2年)「九州だからと負けるわけにはいかない」

ゲキサカ / 2015年05月02日10時21分

日韓戦などではGK福島春樹(専修大4年)とGK前川黛也(関西大3年)が選出されてきたが、デンチャレでの活躍を認められると、最後の選考会で2度目の全日本招集を受けた。最終選考で先輩2人の牙城を崩しにかかる。また、九州勢で選出されたのは永石と、同選抜常連のMF木本恭生(福岡大4年)のただ2人。さらに2年生ながら呼ばれたのも永石とMF重廣卓也(阪南大2年=広島皆 [全文を読む]

[全日本大学選抜]前川黛也(関西大)「第1GKの座を狙う」

ゲキサカ / 2015年04月25日13時05分

しかし同選抜では来季浦和レッズ入りが内定しているGK福島春樹(専修大4年=静岡学園高)の控えに甘んじており、第2GKが現在のポジションとなっている。福島からポジションを奪い取って、名実ともに大学No.1GKへ――。元日本代表GK前川和也氏を父に持つサラブレッドが、牙城崩しに挑む。 ―アピールポイントを教えて下さい。 「1対1の強さ、シュートストップを見てほ [全文を読む]

[デンチャレ]全日本大学選抜メンバーに16年柏加入内定の湯澤、室屋ら

ゲキサカ / 2015年02月23日00時22分

その強化合宿とデンソーカップチャレンジに臨むメンバーには16年シーズンからの柏レイソル加入内定が発表された流通経済大DF湯澤聖人(3年=流通経済大柏高)やJ注目の専修大GK福島春樹(3年=静岡学園高)、関西学院大FW呉屋大翔(3年=流通経済大柏高)、昨年のアジア競技大会に出場した明治大DF室屋成(2年=青森山田高)らが選出されている。メンバーは以下の通り【 [全文を読む]

16シーズン加入内定の専修大GK福島が浦和の特別指定に、背番号は28

ゲキサカ / 2015年02月05日11時37分

浦和レッズは5日、2016シーズンの加入が内定している専修大GK福島春樹(3年=静岡学園高)が2015年JFA・Jリーグ特別指定選手として承認されたと発表した。背番号は28番に決まった。 クラブを通じて福島は「このたび、特別指定選手として浦和レッズでプレーする機会を与えていただき、とても感謝しています。プロの選手たちと一緒にプレーすることで、技術的にレベル [全文を読む]

フォーカス