矢島弘一のニュース

欅坂46 本格ミステリー主演に「新しい私達を見て頂きたい」

dwango.jp news / 2017年04月19日10時38分

今作の脚本を手掛ける、矢島弘一は第35回向田邦子賞受賞後、初ドラマとなる。 さらに、大ヒット中の4thシングル『不協和音』通常盤に収録されている楽曲『エキセントリック』が主題歌となることも合わせて発表された。 ドラマでは、教室に閉じ込められた女子高生に扮するメンバーが教室からの脱出を試みる姿が描かれる。 閉じ込められた教室の様子はリアルタイムで全世界に配信 [全文を読む]

欅坂46平手友梨奈&長濱ねるコンビが注目?“21人”で新連続ドラマ決定<囲み取材の模様をたっぷり>

モデルプレス / 2017年04月19日08時00分

ドラマの企画・原作は秋元康氏、脚本は「第35回向田邦子賞」受賞後初ドラマとなる矢島弘一氏が務める。主題歌は欅坂46の4thシングル『不協和音』通常盤に収録されている楽曲『エキセントリック』。地上波放送終了後より、Huluにて先行独占配信がスタートする(初回は第1話、第2話同時配信)。 ◆イントロダクション 教室に閉じ込められた女子高生21人。そこから脱出 [全文を読む]

前田敦子らキャスト陣も祝福!第35回(2016年度)向田邦子賞贈賞式にて、受賞作『毒島ゆり子のせきらら日記』の脚本家・矢島弘一氏が喜びを語る。

PR TIMES / 2017年05月31日09時28分

第35回の受賞者は4月4日(火)に行われた選考会で、矢島弘一(やじま・こういち)氏に決定し、受賞作はTBSにて2016年4月20日~6月22日に放送された「毒島ゆり子のせきらら日記」です。 [画像1: https://prtimes.jp/i/6568/216/resize/d6568-216-581240-0.jpg ]<矢島弘一氏コメント>初めて書い [全文を読む]

前田敦子ら祝福 向田邦子賞に「毒島ゆり子のせきらら日記」矢島弘一氏

dwango.jp news / 2017年05月30日23時15分

第35回の受賞者は4月4日(火)に行われた選考会で、矢島弘一氏に決定、受賞作はTBSにて2016年4月20日~6月22日に放送された「毒島ゆり子のせきらら日記」。 <矢島弘一氏コメント> 初めて書いた連続ドラマの脚本だったので、プロデュサーや監督などのアドバイスに食らい付きながら、ヘロヘロになって書き上げました。だから執筆期間中のことは正直なにも憶えてい [全文を読む]

欅坂46、本格ミステリードラマに挑戦 平手友梨奈「新しい私達を見て頂きたい」

モデルプレス / 2017年04月19日08時00分

今作は、企画・原作が秋元康氏、脚本を第35回向田邦子賞を受賞した矢島弘一が務めるオリジナル作品。教室に閉じ込められた女子高生21人が、脱出する唯一の方法である観客達の「いいね!」をもらうべく、観客の気を惹こうと行動をエスカレートさせていく本格ミステリー。 欅坂46でセンターを務めている平手友梨奈は「人見知りのメンバーも多いですが、少しずつ打ち解けてきている [全文を読む]

矢島弘一氏が第35回(2016年度)向田邦子賞に決定!

PR TIMES / 2017年04月04日15時57分

向田邦子賞委員会と株式会社東京ニュース通信社が主催する、優れた脚本作家に贈られる向田邦子賞の第35回選考会が4月4日(火)に東京・渋谷で行われ、矢島弘一(やじまこういち)氏の受賞が決定いたしました。受賞作は、TBSにて2016年4月20日~6月22日に放送された「毒島ゆり子のせきらら日記」です。 [画像: https://prtimes.jp/i/6568 [全文を読む]

前田敦子、『毒島』脚本家の向田邦子賞受賞を祝う「またゆり子チームで作品やりたい」

クランクイン! 取材記事・エンタメ / 2017年05月31日17時45分

前田が主演を務めたドラマ『毒島ゆり子のせきらら日記』(TBS/2016年放送)の脚本家の矢島弘一が受賞し、その報告とともにスタッフ、出演者一同の集合ショットを披露している。 『毒島ゆり子のせきらら日記』は、二股恋愛や不倫といった恋愛の大テーマのど真ん中に設定を置き、今の若い女性たちが持つまさに赤裸々な恋愛観や仕事の悩みをリアルに描いた“恋愛と政治のドロドロ [全文を読む]

欅坂46、主演ドラマで“モノマネ集大成”?エキセントリックのMV初公開にも反響<残酷な観客達ネタバレ有り>

モデルプレス / 2017年05月18日02時27分

同ドラマは、今作は、企画・原作が秋元康氏、脚本を第35回向田邦子賞を受賞した矢島弘一が務めるオリジナル作品。 “プライバシーの保護を優先し、学校では生徒や教師の名前を開示しない”というルールの中、女子高生21人が、突如として教室に閉じ込められてしまう。なぜ閉じ込められているかわからないまま、生徒たちの監禁の様子はタブレット型PCを通じ、全世界にリアルタイム [全文を読む]

欅坂46、主演ドラマエンディングで新曲MV公開へ

モデルプレス / 2017年05月17日19時56分

同ドラマは、今作は、企画・原作が秋元康氏、脚本を第35回向田邦子賞を受賞した矢島弘一が務めるオリジナル作品。 教室に閉じ込められた女子高生21人が、脱出する唯一の方法である観客達の「いいね!」をもらうべく、観客の気を惹こうと行動をエスカレートさせていく本格ミステリー。◆水浸しの廊下…靴を持つ訳は? 主題歌「エキセントリック」は、最新シングル『不協和音』のカ [全文を読む]

欅坂46主演「残酷な観客達」21人勢ぞろいビジュアル公開!

CinemaCafe.net / 2017年05月09日19時00分

ルールを守らなかった者に待ち受けているものとは? 一体何故、彼女たちは閉じ込められているのか? 観客たちに運命を握られた21人は全員で脱出できるのか――? 本作は、企画・原作を秋元康が務め、前田敦子が主演した「毒島ゆり子のせきらら日記」で、第35回向田邦子賞を受賞した矢島弘一が脚本を担当する本格ミステリードラマ。また主題歌には、「欅坂46」の楽曲「エキセン [全文を読む]

フォーカス