利根川裕のニュース

フジテレビKIDS、2020年からの小学校プログラミング教育必修化を予見する特番を1月22日に放映

CodeZine / 2017年01月11日12時55分

講師陣は、ビジュアルプログラミング言語「VISCUIT(ビスケット)」の開発者である原田康徳氏や、文部科学省の有識者会議委員でもあった利根川裕太氏など、プログラミング教育のスペシャリストたちが務める。 授業は、「GarageBand」と「Sphero」の2教材を駆使した先進的な音楽と図工の合科や、絵本『ルビィのぼうけん』を使ったアンプラグド(電子機器なし [全文を読む]

日本初!小学校の先生向けプログラミング教育の会議を全国10都市にて開催

PR TIMES / 2017年05月17日17時13分

~いよいよ地方で2020年小学校プログラミング教育必修化に向けて動き出す~ 一般社団法人みんなのコード(東京都渋谷区、代表理事: 利根川裕太 以下、みんなのコード)はこの度、全国各地の教育委員会や地元企業と協力をして、小学校の先生・学校関係者向けに1日でプログラミング教育の背景を知る・体験できる『プログラミング教育明日会議』を参加費無料で、北海道から九州に [全文を読む]

ラクスルは一般社団法人みんなのコードの活動サポートを通して、次世代エンジニアの育成を支援しています

PR TIMES / 2016年04月28日17時00分

~5月5日に『Hour of Code Japan こどもの日1万人プログラミング』が開催~ラクスル株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:松本恭攝 以下、ラクスル)は、世界的なプログラミング教育の普及・啓蒙活動の一環である「Hour of Code」に賛同し、日本国内でその活動を担う一般社団法人みんなのコード(東京都渋谷区、代表理事:利根川裕太 以下、 [全文を読む]

『ルビィのぼうけん』の著者を迎えた教員向けセミナーを品川で開催

CodeZine / 2017年05月17日12時20分

セミナーでは、茨城大学教育学部・准教授の小林祐紀氏、茨城大学教育学部附属小学校・教諭の清水匠氏、茨城県古河市立駒込小学校・教諭の坂入優花氏、茨城県古河市立大和田小学校・教諭の藤原晴佳氏による「『ルビィのぼうけん』実践事例発表」、「プログラミング教育を小学校で実施する時に教師が大事にすべきこと」と題した小金井市立前原小学校・校長の松田孝氏、みんなのコード・ [全文を読む]

プログラミング教材「プログル」をリリース

PR TIMES / 2017年04月18日13時15分

必修化を見据えた小学校の授業で使える全国初のオリジナル教材一般社団法人みんなのコード(代表理事: 利根川裕太 以下、みんなのコード)は、この度、プログラミング教材「プログル( https://proguru.jp )」をリリースいたしました。「プログル」は、2020年のプログラミング教育必修化を見据え、全国初の算数の公倍数の単元に特化した、授業で使えるプロ [全文を読む]

みんなのコードが「プログラミング指導教員養成塾」を開講

PR TIMES / 2017年03月30日14時21分

2020年までに全国で中核となる指導教員2000人を目指す 一般社団法人みんなのコード(代表理事: 利根川裕太)は、2020年までに質の高いプログラミング教育指導者を2000人養成することを目標に、教員を対象とした「プログラミング指導教員養成塾」を開講するとともに、受講する教員の募集を開始いたします。[画像1: https://prtimes.jp/i/1 [全文を読む]

『まんがでわかる 親子で始めるプログラミング教育子供の論理的思考力と問題解決力を高める育て方』2月24日(金)発売後、続々と書店ランキング1位を獲得!~ブックファースト新宿店・有隣堂ヨドバシAKIBA店・有隣堂アトレ恵比寿店 総合1位~

@Press / 2017年03月22日11時00分

【取材記事掲載有識者】・小学校プログラミング有識者会議委員、 一般社団法人みんなのコード(Hour of code) 代表・利根川裕太氏・ドワンゴ人工知能研究所 所長 山川宏氏・株式会社フジテレビKIDS・東京都小金井市立前原小学校 松田孝校長・早稲田大学グローバルソフトウェアエンジニアリング研究所所長、 G7 Programming Learning S [全文を読む]

『まんがでわかる 親子で始めるプログラミング教育 子供の論理的思考力と問題解決力を高める育て方』2月24日(金)発売後、続々と書店ランキング1位を獲得!

DreamNews / 2017年03月22日11時00分

【取材記事掲載有識者】・小学校プログラミング有識者会議委員、一般社団法人みんなのコード(Hour of code) 代表・利根川裕太氏・ドワンゴ人工知能研究所 所長 山川宏氏・株式会社フジテレビKIDS・東京都小金井市立前原小学校 松田孝校長・早稲田大学グローバルソフトウェアエンジニアリング研究所所長、 G7 Programming Learning Su [全文を読む]

『まんがでわかる 親子で始めるプログラミング教育 子供の論理的思考力と問題解決力を高める育て方』~2017年2月24日(金)発売~

@Press / 2017年02月21日15時00分

【取材記事掲載有識者】 ・小学校プログラミング有識者会議委員、 一般社団法人みんなのコード(Hour of code) 代表・利根川裕太氏 ・ドワンゴ人工知能研究所 所長 山川宏氏 ・株式会社フジテレビKIDS ・東京都小金井市立前原小学校 松田孝校長 ・早稲田大学グローバルソフトウェアエンジニアリング研究所所長、 G7 Programming Lear [全文を読む]

『まんがでわかる 親子で始めるプログラミング教育 子供の論理的思考力と問題解決力を高める育て方』2月24日(金)発売~自分で考える力が身につく、自立した賢い子供を育てる最新教育のヒントが満載!~

DreamNews / 2017年02月21日15時00分

【取材記事掲載有識者】・小学校プログラミング有識者会議委員、一般社団法人みんなのコード(Hour of code) 代表・利根川裕太氏・ドワンゴ人工知能研究所 所長 山川宏氏・株式会社フジテレビKIDS・東京都小金井市立前原小学校 松田孝校長・早稲田大学グローバルソフトウェアエンジニアリング研究所所長、 G7 Programming Learning Su [全文を読む]

電算とみんなのコード、パートナーシップ提携契約を締結

PR TIMES / 2017年02月01日13時51分

~長野エリアの次世代IT人材育成支援で協業~ 株式会社電算(長野県長野市、代表取締役社長:轟一太、以下 電算)と一般社団法人みんなのコード(東京都渋谷区、代表理事:利根川裕太、以下 みんなのコード)は、長野エリアの次世代IT人材育成支援におけるパートナーシップ契約を締結いたしましたので、お知らせします。 政府は、高度な人工知能やIoTの発達に伴い予測される [全文を読む]

世界的子ども向けプログラミング教育推進運動「Hour of Code」プログラミング関連サービス展示会とシンポジウムを全国で開催

PR TIMES / 2016年10月27日15時54分

~12月5日から11日 世界コンピューターサイエンス教育週間~一般社団法人みんなのコード(東京都渋谷区、代表理事: 利根川裕太 以下、みんなのコード)は、この度、小学生から始められるプログラミング入門教育のプロジェクト「Hour of Code」(読み:アワー・オブ・コード)のスペシャルイベントとして、東京ではプログラミング関連サービスを体験する事ができる [全文を読む]

「Hour of Code」夏休み全国100校1万人のプログラミング体験プロジェクトオープニングイベントを小金井市前原小学校で開催児童116名、教員等の教育関係者24名がプログラミングを体験

PR TIMES / 2016年07月26日13時59分

~2020年からの必修化に向けて、教え方や楽しさを啓蒙~一般社団法人みんなのコード(東京都渋谷区、代表理事: 利根川裕太 以下、みんなのコード)は、夏休みの期間中全国100校1万人を対象に、小学生から始められるプログラミング入門教育のプロジェクト「Hour of Code」(読み:アワー・オブ・コード)を広める全国無料キャラバンを行うプロジェクト『Hour [全文を読む]

プログラミング教育必修化を前に、全国の学校を対象に無料キャラバンを実施世界的子ども向けプログラミング教育推進運動「Hour of Code」夏休み全国100校1万人のプログラミング体験イベントを開催

PR TIMES / 2016年06月22日16時30分

~最新テクノロジーの自動運転車、人工知能、∨R、3Dカメラが学校にやって来る!~一般社団法人みんなのコード(東京都渋谷区、代表理事: 利根川裕太 以下、みんなのコード)は、この度、文部科学省にて発表となった小学校でのプログラミング教育の必修化を前に、全国100校1万人を対象に【小学生から始められるプログラミング入門教育のプロジェクト「Hour of Cod [全文を読む]

世界的子ども向けプログラミング教育推進運動「Hour of Code」計1万人の子どもが参加、プログラミング体験イベントをこどもの日に全国同時開催

PR TIMES / 2016年04月11日15時51分

ゴールデンウィークは学びながら遊ぼう!~オバマ大統領、ビル・ゲイツ氏、マーク・ザッカーバーグ氏も賛同した子供向けプログラミングを日本でも体験~一般社団法人みんなのコード(東京都渋谷区、代表理事: 利根川裕太 以下、みんなのコード)は、この度、小学生から始められるプログラミング入門教育のプロジェクト「Hour of Code」(読み:アワー・オブ・コード)の [全文を読む]

世界的な子ども向けプログラミング教育推進運動「Hour of Code」、今年も12月に開催日本でもIT系各社が業界横断でワークショップを実施

PR TIMES / 2015年11月18日13時04分

一般社団法人みんなのコードは「Hour of Code」に合わせ、IT系企業や学校等と共に子ども向けのプログラミングワークショップの開催及びその支援をいたします一般社団法人みんなのコード(代表理事: 利根川裕太)は、米国の非営利活動法人「Code.org」(読み:コード・ドット・オルグ CEO: Hadi Partovi)が12月に実施する世界的なプログラ [全文を読む]

世界的な子ども向けプログラミング教育推進運動「Hour of Code」、日本でも本格展開プログラミングワークショップを開催する教員の募集を10月14日より開始

PR TIMES / 2015年10月14日12時50分

一般社団法人みんなのコード(代表理事: 利根川裕太)は、米国の非営利活動法人「Code.org」(読み:コード・ドット・オルグ)が展開する世界的なプログラミング教育推進運動「Hour of Code」(読み:アワー・オブ・コード)の日本における展開を推進するため、教員を対象とした「プログラミングワークショップ開催支援研修」の提供を開始し、研修を受講する教員 [全文を読む]

市川團十郎さん 過酷な演目「勧進帳」が早い死招いたとの声

NEWSポストセブン / 2013年02月10日07時00分

著書に『歌舞伎英雄伝説』(講談社刊)を持つ作家・利根川裕さんは、こう説明する。 「『勧進帳』は体力が必要な演目です。他の演目なら、どこかで舞台袖に入って水分を取ったり休憩ができるんですが、『勧進帳』は一度出たら、1時間以上舞台に出ずっぱりなんです」 体力だけではなく、もちろん気力も必要な『勧進帳』は1回演じるだけでも大変なのだが、10月公演では昼夜2回公演 [全文を読む]

フォーカス