外山凌のニュース

[関西1部]阪南大&関西学院大が5発勝利、FW呉屋は脅威の4発:第1節

ゲキサカ / 2015年04月07日22時30分

前半42分、FW外山凌(3年=前橋育英高)のアシストから八久保がシュートを決めると、直後の同45分にも外山の浮き球パスを受けた八久保がゴールネットを揺らす。3-0で前半を折り返した。 後半14分にはFKの流れからDF岡部拓実(2年=正智深谷高)がゴールを奪うと、同36分には途中出場のFW松尾雄斗(2年=札幌U-18)がダメ押しの5点目。そのまま試合は終了し [全文を読む]

阪南大の主将・外山が水戸加入「サポーターの皆さんに認められるように」…琉球MF田中は完全移籍加入

ゲキサカ / 2016年12月26日20時39分

水戸ホーリーホックは26日、FC琉球MF田中恵太の完全移籍加入、阪南大で主将を務めたMF外山凌の来季加入内定を発表した。 田中はクラブを通じて「チャンスを与えてくれたクラブに非常に感謝しています。1日でも早く試合でゴールを決められるよう頑張ります」とコメント。同様に外山もクラブを通じて「まず、多くの人の支えによりプロになれたことに感謝して、日々全力で取り組 [全文を読む]

水戸が阪南大学MF外山凌の来季加入内定を発表

超ワールドサッカー / 2016年12月26日19時06分

▽水戸ホーリーホックは26日、阪南大学MF外山凌(22)の来シーズン加入内定を発表した。 ▽東京ヴェルディのジュニアユース出身の外山は、身長177cm、体重69kgのMF。前橋育英高校から阪南大学に進学した。 ▽外山は水戸の公式サイトを通じて、以下のようにコメントしている。 「阪南大学から加入することになりました外山凌です。まず、多くの人の支えによりプロに [全文を読む]

[関西]阪南大MF脇坂が年間最優秀選手賞!新人賞には草津東出身MF山本や東福岡出身MF橋本ら

ゲキサカ / 2016年11月28日21時28分

また優勝した阪南大からは、須佐徹太郎監督が優秀指導者賞、MF外山凌(4年=前橋育英高)はベストキャプテンを受賞。準優勝の関西学院大はフェアプレー賞に輝き、関学大MF徳永裕大(4年=G大阪ユース)は4年間最多リーグ出場賞で表彰された。 また新人賞は、関西学院大で活躍をみせたMF山本悠樹(1年=草津東高)、関西大DF黒川圭介(1年=大阪桐蔭高)、大阪体育大M [全文を読む]

[関西:速報]阪南大が2年ぶり8度目V!!脇坂1G1A、FW山口は1G2A含む全4発に絡む

ゲキサカ / 2016年10月29日23時03分

7分後にはここまで全得点に絡んでいた山口がFW外山凌(4年=前橋育英高)のアシストから自らゴールネットを揺らす。4-0で大阪体育大を下した。 この時点で阪南大と2位・関西学院大の勝ち点差は暫定9差に開いた。同会場の第2試合を戦う関西学院大は、逆転Vへ望みをつなぐためには勝利が必須な状況に置かれた。しかし結果は関西大に0-1の敗戦。阪南大に頂点を譲ることにな [全文を読む]

[関西選手権]阪南大&大阪学院大が全国へ!昨季四冠・関西学院大が無念の敗退…:5・6位決定戦

ゲキサカ / 2016年06月02日21時46分

後半43分にドリブルで持ち込んだFW外山凌(4年=前橋育英高)が自らのこぼれを決め、これが決勝点。3年連続13回目の総理大臣杯出場を手にした。 なお、大阪学院大と阪南大の順位(5位or6位)は決勝戦の結果によって決定される。大阪体育大が優勝した際は大阪学院大が5位、関西大が優勝した際には阪南大が5位となる。 ■5、6位決定戦(6/2) [J-GREEN堺・ [全文を読む]

[SUL]G大阪戦へ臨む関西学生選抜チームが発表、阪南大からMF外山ら3名

ゲキサカ / 2016年06月02日13時05分

関西学生リーグで首位に立つ阪南大からはMF外山凌(阪南大4年=前橋育英高)ら3名が選出された。 なお、リリースメンバーと当日参加メンバーが変更になる可能性もあるという。試合は4日の11時半キックオフ予定。G大阪第二天然芝グラウンドで行われる。 ■スタッフ 監督:北口雄一(京都外国語大) コーチ:西政治(京都学園大) ■メンバー ▽GK 白岡ティモシィ(同志 [全文を読む]

[MOM365]阪南大FW外山凌(3年)_「温存しておいて良かった」、最強の切り札が決勝点!!

ゲキサカ / 2015年12月14日04時21分

決勝点となったのは延長後半2分に途中出場のFW外山凌(3年=前橋育英高)が決めたゴールだった。 試合後、阪南大の須佐徹太郎監督は「外山凌を温存していて正解でしたよ」とにやりと笑った。ベンチスタートだった外山は2-2の後半20分に途中出場。指揮官は「戦略的ですよ。30分あればできるだろう」と期待を込めての采配だったと明かす。 ピッチへ送られた外山はサイドから [全文を読む]

[関西1部]首位ひた走る関西学院大はFW呉屋ハット&FW出岡ゴールで4発勝利:後期第7節

ゲキサカ / 2015年10月27日13時48分

第93回関西学生サッカーリーグ1部 【後期第7節】(10月24日) [ヤンマーフィールド長居] 大阪学院大 1-2 京都産業大 [大]瀧谷亮(69分=補・箱崎裕也&内藤拓実) [京]木匠貴大2(8分=補・守安陸&竹之下修弥、45分=補・前田悠) 桃山学院大 0-3 立命館大 [立]池松大騎(7分=補・高畑智也)、高畑智也(11分=補・加藤臣哉)、茂平(69 [全文を読む]

[関西1部]大阪体育大ら3校が開幕連勝、阪南大は2戦9発&失点ゼロ:第2節

ゲキサカ / 2015年04月13日16時13分

【第2節】(4月11日) [ヤンマースタジアム長居] 大阪体育大 5-0 大阪産業大 [大]後藤虹介(1分)、澤上竜二(7分=補・後藤虹介)、池上丈二2(9分、72分=補・中道竜太)、中村優仁(63分=補・澤上竜二) 阪南大 4-0 近畿大 [阪]重廣卓也(23分)、前田央樹(35分=補・外山凌)、脇坂泰斗(53分=補・重廣卓也)、松尾雄斗(75分=補・ [全文を読む]

[デンチャレ]関西選抜メンバー、インカレ4強の阪南大から1年生3人含む8選手

ゲキサカ / 2015年02月23日00時22分

昨年12月に行われた全日本大学選手権で4強入りを果たした阪南大からは、GK大西将(3年=阪南大高)、DF康翔貴(2年=大阪朝鮮高)、DF甲斐健太郎(2年=立正大淞南高)、DF田渕大貴(2年=大阪桐蔭高)、MF重廣卓也(1年=広島皆実高)、MF脇坂泰斗(1年=川崎F U-18)、FW外山凌(2年=前橋育英高)、FW山口一真(1年=山梨学院高)の8名が選出され [全文を読む]

[関西1部]桃山大、大院大敗戦・・・大体大が6位からの逆転でインカレ出場権獲得!:後期第11節

ゲキサカ / 2014年11月27日12時07分

【後期第11節】(11月22日) [J-GREEN堺・メインフィールド] 大阪教育大 2-1 同志社大 [大]河原陽(71分)、西村俊彦(75分=補・高見周吾&田中脩史) [同]岡村悠矢(29分) 大阪産業大 0-1 大阪体育大 [体]澤上竜二(9分=補・足立拓眞) [西京極総合運動公園陸上競技場] 関西大 2-1 大阪学院大 [関]深尾将玄(22分=補 [全文を読む]

[関西1部]首位・阪南大が昨年優勝の大阪体育大に3-0勝利:後期第7節

ゲキサカ / 2014年10月27日11時03分

前半14分にFW外山凌(2年=前橋育英高)のゴールで先制した阪南大は、この1点を守ると、試合終了間際に交代出場のDF多木理音(4年=神戸ユース)とDF甲斐健太郎(2年=立正大淞南高)が連続ゴールを決めた。 2位のびわこ成蹊スポーツ大と3位・関西学院大との一戦は関学が5-1で快勝した。前半2分にDF原口祐次郎(4年=藤枝明誠高)のゴールで先制した関学は20分 [全文を読む]

[関西1部首位・阪南大、八久保2発などで昨年王者に勝利:]前期第11節

ゲキサカ / 2014年09月12日10時25分

前半8分に全日本大学選抜MF八久保颯が先制点を奪った阪南大は後半22分にもFW外山凌(2年=前橋育英高)のゴールで2-0と突き放す。大体大も36分にFW坂口豪(3年=C大阪U-18)が1点を返したが、阪南大は38分に八久保がダメ押して3-1で勝った。 2位の関西学院大は関西大に1-3で敗れた。前半27分に関大FW竹下玲王(1年=磐田U-18)に先制点を許し [全文を読む]

松本vs水戸 試合記録

ゲキサカ / 2017年06月11日15時55分

【J2第18節】(松本) 松本 0-1(前半0-0)水戸 [水]福井諒司(70分) [松]岩間雄大(74分)、田中隼磨(82分) [水]福井諒司(60分)、細川淳矢(66分) 観衆:11,004人 主審:上田益也 副審:佐藤貴之、田島宏則 [松本山雅FC] 先発 GK 21 鈴木智幸 DF 3 田中隼磨 DF 4 飯田真輝 DF 13 後藤圭太 DF 31 [全文を読む]

松本vs水戸 スタメン発表

ゲキサカ / 2017年06月11日11時44分

[6.11 J2第18節](松本) ※14:00開始 主審:上田益也 副審:佐藤貴之、田島宏則 [松本山雅FC] 先発 GK 21 鈴木智幸 DF 3 田中隼磨 DF 4 飯田真輝 DF 13 後藤圭太 DF 31 橋内優也 DF 33 安川有 MF 5 岩間雄大 MF 15 宮阪政樹 MF 20 石原崇兆 FW 9 高崎寛之 FW 10 工藤浩平 控え [全文を読む]

青のジェット風船が合図! 水戸が“ラッキー7の攻撃”でクラブ新記録10戦無敗

ゲキサカ / 2017年06月03日15時27分

素早い切り替えで左サイドを駆け上がっていたMF外山凌が受け、カットインからPA手前左で右足を振り抜くが、低空のシュートはゴール左外にそれていった。 前半の中盤からは水戸が主導権を掌握。前半22分、高い位置で林がスライディングを仕掛け、右サイドに流れたボールを拾ったMF佐藤和弘がクロスを送る。すぐに立ち上がってゴール前に走り込んだ林が、反転しながら左足のヒー [全文を読む]

水戸vs大分 試合記録

ゲキサカ / 2017年06月03日14時58分

【J2第17節】(Ksスタ) 水戸 2-0(前半0-0)大分 [水]前田大然(80分)、林陵平(88分) [水]細川淳矢(41分)、佐藤祥(90分+1) 観衆:3,778人 主審:窪田陽輔 副審:蒲澤淳一、浜本祐介 [水戸ホーリーホック] 先発 GK 21 笠原昂史 DF 24 細川淳矢 DF 25 浜崎拓磨 DF 33 福井諒司 MF 6 内田航平 (6 [全文を読む]

水戸vs大分 スタメン発表

ゲキサカ / 2017年06月03日11時07分

[6.3 J2第17節](Ksスタ) ※13:00開始 主審:窪田陽輔 副審:蒲澤淳一、浜本祐介 [水戸ホーリーホック] 先発 GK 21 笠原昂史 DF 24 細川淳矢 DF 25 浜崎拓磨 DF 33 福井諒司 MF 6 内田航平 MF 10 佐藤和弘 MF 11 橋本晃司 MF 14 佐藤祥 MF 30 外山凌 FW 8 林陵平 FW 38 前田大然 [全文を読む]

熊本vs水戸 試合記録

ゲキサカ / 2017年05月28日15時28分

【J2第16節】(えがおS) 熊本 2-3(前半0-3)水戸 [熊]安柄俊(52分)、林祥太(57分) [水]林陵平2(25分、28分)、前田大然(37分) [熊]嶋田慎太郎(49分) [水]前田大然(60分) 観衆:5,300人 主審:小屋幸栄 副審:大西保、日高晴樹 [ロアッソ熊本] 先発 GK 21 野村政孝 DF 13 三鬼海 (67分→MF 2 [全文を読む]

フォーカス