澁谷梨絵のニュース

お米派に嬉しい♡日本の国民食をダイエットにいかす6:4の法則って?

Daily Beauty Navi / 2017年02月13日17時00分

「お米=太りやすい食材ではなく、実は太りにくい身体作りをサポートしてくれる優秀食材なんです」と教えてくれたのは、お米マイスターの澁谷梨絵さんです。 お米の糖質は脂肪にならない!? 「食べたお米の糖質のうち約70%は、水と結合して筋肉に蓄えられます。約20%は脳のエネルギーとして使われ、残りはその他臓器で消費されるので、お米の糖質は脂肪にならないんです」と [全文を読む]

新潟県出身・永井大が新種の新潟米の美味しさに出会うラジオドラマFM-NIIGATA・TOKYO FM共同制作『美味しいごはんをあなたの食卓へ~新之助物語』

PR TIMES / 2016年11月22日14時35分

さらに、つきぢ田村3代目の田村隆が「美味しいお米の炊き方」を伝授するほか、五ツ星お米マイスターの澁谷梨絵による、「新之助と合わせて食べたいおかず」のご紹介も必聴です。 この模様は、11月28日(月)20時から放送します。どうぞご期待ください。 【番組概要】 [画像2: http://prtimes.jp/i/4829/992/resize/d4829-9 [全文を読む]

【エステー】オフィシャルサイト「くらしにプラス」にて公開 夏こそお米をおいしく食べよう!夏バテ対抗レシピから基本の炊き方、虫を防ぐ保存方法まで

PR TIMES / 2015年07月16日17時02分

身近だけれど意外と知らないお米について、お米マイスターの澁谷梨絵さんに伺いました。夏こそうれしいお米の力や、おいしく食べるコツ、暑さで発生しやすくなる虫を防ぐ保存法も紹介します。夏こそお米をおいしく食べよう!~夏バテ対抗レシピから基本の炊き方、虫を防ぐ保存方法まで~http://www.st-c.co.jp/plus/season/2015_07/※取材協 [全文を読む]

お米の銘柄に関する実態調査を実施 40代以上の3人に1人がお米の銘柄にこだわり、約6割が銘柄を変える銘柄ホッピング層。

PR TIMES / 2014年10月01日15時37分

当日は、お米5つ星マイスターである澁谷梨絵さんが講師として登場し、新米銘柄の楽しみ方をレクチャーして頂きます。株式会社シブヤ代表取締役 澁谷梨絵さん「5つ星お米マイスター」「雑穀エキスパート」「ごはんソムリエ」■日時:2014年10月3日(金)19時00分~、10月10日(金)18時30分~■場所:ガーデンキッチン 東京都新宿区新宿1-5-4[調査結果詳細 [全文を読む]

雑穀の専門家が教えるダイエット中に食べたいスーパーフード

LAR - Life & Aging Report / 2017年03月18日12時00分

もっちり食感の美味しい雑穀ご飯の出来上がり! 簡単ヘルシーで楽しく、お腹の満足度も満点! ダイエッターこそスーパーフードをぜひ試してみては! (雑穀エキスパート/雑穀マイスター/薬膳インストラクター 澁谷梨絵[全文を読む]

米屋が伝授!菜の花を使った簡単、春の「混ぜ炊きごはん」

LAR - Life & Aging Report / 2017年03月15日12時00分

4.さっくりと混ぜたらきれいな菜の花ご飯の出来上がり! 混ぜ炊きごはんには、しゃっきりした食感の品種「ひのひかり」がオススメ! ぜひ季節のご飯を楽しんでみて!(5ツ星お米マイスター 澁谷梨絵[全文を読む]

お米マイスター直伝!意外に合う、おにぎりの変わり具材5選

LAR - Life & Aging Report / 2017年03月12日12時00分

開けてみないとわからない楽しいおにぎりピクニックやお花見を楽しんでみて!(5ツ星お米マイスター 澁谷梨絵[全文を読む]

3月21日(火)10時から!「かしわくフェスタ2017 Spring」開催! 地元作家のハンドメイド作品が大集合!

PR TIMES / 2017年03月10日11時23分

[画像1: https://prtimes.jp/i/5157/178/resize/d5157-178-830090-0.jpg ]【イベント実施概要】※入場は無料です 名 称 かしわくフェスタ 2017 Spring 日 時 2017年3月 21日 (火) 10:00~16:00 会 場 柏の葉カンファレンスセンター (三井ガーデンホテル柏の葉2階) [全文を読む]

”硬めが好き”には北海道産 専門家語る好きなお米の見つけ方

WEB女性自身 / 2017年03月09日12時00分

おいしいお米=コシヒカリ とは、一概に言えなくなってきています」 そう話すのは、これまでお米を300種類以上食べてきた、お米のスペシャリスト・ 5ツ星お米マイスター の澁谷梨絵さん。お米も、ワインの当たり年のように、その年の天候や土作りで味が変わる。「今出回っている平成28年産米は当たり外れが大きい」と澁谷さんは指摘する。 「これまでに一度も特Aを落とし [全文を読む]

「新米”水少な目”で炊くのはNG」 意外と知らないお米の常識

WEB女性自身 / 2017年03月09日12時00分

実際に作られているものに限っても、400種類を超えるほど多岐にわたっているんです」 そう話すのは、お米のスペシャリスト・ 5ツ星お米マイスター の澁谷梨絵さん。これまで食べてきたお米は300種類以上。炊飯実験を繰り返し、お米の味を最大限引き出す方法を研究してきた。 「お米の質は、品種改良や精米技術で恐るべき進化を遂げています。それにお米も繊細になってきてい [全文を読む]

フォーカス