塙保己一のニュース

【挑戦!お江戸クイズ】ペリーも驚愕した力士の怪力の秘訣とは?外国人と交流のあった日本人に関するクイズ4問

サライ.jp / 2017年04月24日21時00分

このとき、ロシアで知られている日本人として、光太夫が中川淳庵とともにあげた人物とは、誰でしょう?(い)桂川甫周(ろ)塙保己一(は)徳川家斉(に)林子平【クイズ2】18世紀以降、日本と通商を求める列強は、漂流民の送還を幕府との交渉のきっかけにしようとしました。では、文化元年(1804)、長崎に来航したロシア使節レザノフ一行に伴われて、11年ぶりに帰国した漂流 [全文を読む]

ヘレン・ケラーが支えにした盲目の天才国学者、塙保己一の大偉業

まぐまぐニュース! / 2017年01月04日04時45分

今回の無料メルマガ『Japan on the Globe-国際派日本人養成講座』では、盲目でありながら学問の道を志し、日本最大の国書の叢書『群書類従』を編纂した塙保己一(はなわ・ほきいち)の成し遂げた偉業とその人生が紹介されています。 塙保己一 ~盲目少年の志 昭和12(1937)年4月26日、見えず聞こえず話せずの「三重苦の聖女」と呼ばれたアメリカのヘレ [全文を読む]

人としてかっこよく生きるということとはなんだろうか。

クオリティ埼玉 / 2016年04月18日13時50分

柴五郎とか金子堅太郎、塙保己一、二宮金次郎といった人物を知らない。そうした歴史を勉強することによって、日本人の立ち位置がわかる。日本人の本来の精神がわかる。日本人とは誰かがわかる。 第三番目に世界のビジネスの仕方を勉強しなければならない。身近なものとしては孫子の兵法がある。これを勉強すればビジネスの相手からはめられたり、貶められたりしないスキルが身につく。 [全文を読む]

埼玉県のお花見スポット①

クオリティ埼玉 / 2016年03月19日11時30分

園内には「群書類従」の編纂刊行者として、わが国の学問史上に巨跡を残した、塙保己一の遺品を展示する「塙保己一記念館」がある。 長瀞では、駅から荒川に沿って高砂橋までの道を約600本の桜が約4キロメートルに及ぶ桜並木となっており、まさに桜のトンネルだ。見頃は4月上旬~中旬でソメイヨシノを中心とした桜が町中に咲き誇る。 熊谷市の熊谷桜堤は江戸時代から桜の名所とし [全文を読む]

私達が憧れる偉人ってやっぱりすごい『世界が称賛!「すごい日本人」―――もっと知りたい!こんなにもいる「代表的日本人」 (知的生きかた文庫)』著者「ニッポン再発見」倶楽部をキンドル電子書籍でリリース

DreamNews / 2016年03月02日18時00分

ヘレン・ケラーの心の支えとなった盲目の学者・塙保己一、 各国指導者から尊敬される米沢藩主・上杉鷹山…。 黒澤明・円谷英二・手塚治虫・山口小夜子…。 本書は、こうした日本人のなかから50人を厳選して、 世界から称賛される理由を、わかりやすく紹介しています。 全く知らない人物がいるかもしれませんが、 日本人としては、ぜひ知っておきたい「すごい日本人」ばかり。 [全文を読む]

日本人の偉業紹介した本に「日本人は捨てたものじゃない」評

NEWSポストセブン / 2012年02月06日16時01分

「江戸時代の国学者、塙保己一は7才で視力を失うも、努力を重ねて学者となった。ヘレン・ケラーは幼いころ、母親から塙の話を聞いて励まされ、人生の目標としてきたという。なんだか嬉しい気持ちになった。日本では無名に近いものの、他国の発展に力を尽くし、いまもその国では尊敬を得ている日本人が大勢いることを知り、日本人として誇らしい思いになった。いま元気をなくしている [全文を読む]

フォーカス