大滝麻未のニュース

「FIFAマスター」入学の元なでしこ大滝麻未をパリの街頭で撮影(4枚)

ゲキサカ / 2016年08月03日21時23分

昨年5月、25歳で現役を引退した元日本女子代表の大滝麻未(27)が新たな道に進もうとしている。この秋から国際サッカー連盟(FIFA)が運営するスポーツに関する大学院「FIFAマスター」に入学。プロ生活3年半という短い現役生活を終え、新たな挑戦に踏み出す大滝にパリで話を聞いた。 (取材・文 了戒美子 / 写真 佐野美樹) [全文を読む]

浦和LのFW大滝がフランスリーグ復帰…EAギャンガンへの移籍を発表

ゲキサカ / 2014年12月07日09時14分

浦和レッズレディースは6日、FW大滝麻未(25)がフランスのEAギャンガンへ移籍することが決まったと発表した。 大滝は早稲田大からフランスのリヨンに入団。13年に浦和に加入していたが、フランスリーグに再挑戦することになった。 クラブを通じ「1年半という短い時間でしたが、仲間やスタッフ、そしてファン・サポーターの皆様に支えられ今の私があると思っています。浦和 [全文を読む]

5・12UEFA女子チャンピオンズリーグ決勝で日本人対決が実現

週プレNEWS / 2012年05月16日13時00分

その名門リヨンに今年、早稲田大学を卒業するのと同時に加わったのが大型ストライカーの大滝麻未(おおたき・あみ)だ。ポツダム戦では出場機会がなかったものの、すでに準々決勝でチャンピオンズリーグにデビュー。公式戦でゴールも挙げている。 「正直、最初に話をもらったとき、リヨンが欧州王者だってことは知らずに、プロとしてだったら行ってみたいぐらいの感覚だったんです( [全文を読む]

今秋、FIFAマスターに入学する元なでしこ大滝麻未の“第2の挑戦”

ゲキサカ / 2016年08月03日21時20分

昨年5月、25歳で現役を引退した大滝麻未(27)は、この秋から国際サッカー連盟(FIFA)が運営するスポーツに関する大学院「FIFAマスター」に入学する。「“引退後にもこういう道があるよ”って少しでも知ってもらえたら」と話す大滝とパリで会った。 大滝が世間に知られるようになったのは早稲田大4年のときだった。ユニバーシアードでの活躍もあって、フランスの名門・ [全文を読む]

国際女子サッカークラブ選手権、浦和が湯郷との3位決定戦制す

ゲキサカ / 2014年12月06日18時35分

前半13分にFW後藤三知の得点で先制した浦和は、後半にMF柴田華絵、FW大滝麻未、DF臼井理恵が得点し、突き離した。 決勝戦は同日行われ、サンジョゼEC(ブラジル)がFW大野忍とDF近賀ゆかりの所属するアーセナルレディースに2-0で勝利した。 [全文を読む]

[なでしこ]岡山湯郷が日テレに敗れる…浦和が首位に浮上

ゲキサカ / 2014年10月06日17時01分

前半14分になでしこジャパンFW吉良知夏のヘディングシュートで先制すると、同点とされて迎えた後半41分、FW清家貴子のアシストからFW大滝麻未が勝ち越しゴールを決めて、2-1で2連勝を決めた。この結果、今節で首位が逆転。勝ち点11の浦和が首位、2位は勝ち点10の岡山湯郷、3位は勝ち点9の日テレ・ベレーザとなった。 前節の敗戦で最下位に転落していたINAC神 [全文を読む]

国内最大級のポイント交換サービス「Gポイント」がソーシャルファンディング・サービス「WESYM(ウィシム)」と提携

PR TIMES / 2012年08月23日11時26分

・ 音楽、スポーツ、学生など、各界の才能を送り出す企業団体と連携し有望プロジェクトを開拓・ 約100人のトップアスリートをマネジメントするブルータグ(株)様、「大学生OF THE YEAR 2011」を主催する(株)アイグロー様などとの連携・ クリエイティヴ・シティ・コンソーシアム(http://creative-city.jp/)の法人会員として、日本の [全文を読む]

Global Athlete Project 発足1年で112名をサポート 〜川島永嗣選手が発起人・アンバサダー、 世界に挑戦するアスリートの語学習得をロゼッタストーン・ジャパンが支援〜

PR TIMES / 2012年06月18日09時26分

当プロジェクトは、2011 年 6 月の発足以来、別府史之選手(ロードレース)、細貝萌選手(サッカー)、土居美咲選手(テニス)、大滝麻未選手(女子サッカー)他、多彩なアスリートの支援を行っており、全 112 名のサポートアスリートの競技数は合計24種目、サポートする言語数は合計9言語に達しています。さらには「世界のトップアスリートを目指すにはなぜ語学力が必 [全文を読む]

フォーカス