佐藤善宏のニュース

E-girls石井杏奈、連ドラ出演が決定「人生の中で一番熱い夏にしたい」<コメント到着>

モデルプレス / 2016年06月13日13時48分

◆プロデューサー佐藤善宏氏「魅力的な俳優さんたちしかいない」 プロデューサーの佐藤善宏氏は、今回のキャスト陣について「寺尾聰さん、多部未華子さん、石坂浩二さんらと問題児たちを演じる若手俳優キャストに加えて、石井杏奈さん(E-girls)、矢本悠馬さん、健太郎さん、そして教師陣に升毅さん、尾美としのりさんという魅力的かつ個性的な俳優陣が加わり、教師と生徒、 [全文を読む]

真剣佑、金髪姿を披露 DISH//北村匠海・佐野岳らと問題児に 多部未華子ら豪華キャストと“奇跡の実話”描く

モデルプレス / 2016年06月03日06時00分

佐藤善宏プロデューサー コメント プロデューサーを務める佐藤善宏氏は「主演に寺尾聰さん、多部未華子さん、そして石坂浩二さんという、魅力的な俳優陣を迎えつつ、今、最も勢いのある若手俳優たちも集結し、実話である野庭高校の奇跡と同じように、ベテランと若手、大人と子ども、教師と生徒といった、人間同士の真のぶつかり合い、向き合いをこのドラマの中で同じように描いて [全文を読む]

第36回藤本賞受賞者・川村元気「君の名は。」には「映画界の夢がある」

映画.com / 2017年05月19日15時00分

「シン・ゴジラ」の山内章弘氏、佐藤善宏氏、「この世界の片隅に」の丸山正雄氏、真木太郎氏が同特別賞に輝いた。 興行収入240億円を超える歴史的な大ヒットを記録し、幅広い観客層へ向けた映画作りが評価された「君の名は。」。「今年の新入社員を連れてきました」と口火を切ったコミックス・ウェーブ・フィルム代表の川口氏は「アニメ業界の制作現場は疲弊しています。それをわか [全文を読む]

「仰げば尊し」最終回に迫る!ラストは涙の別れ?

Smartザテレビジョン / 2016年08月25日08時00分

最終回が近付く中、物語のクライマックスに関わるポイントについて、佐藤善宏プロデューサーに語ってもらった。 これまでの話で、大荒れだった木藤良(真剣佑)や青島(村上虹郎)たちを吹奏楽部に招き入れ、共に全国大会を目指し始めた吹奏楽部。しかし、樋熊の健康状態に不安を感じていた娘の奈津紀(多部未華子)は、彼がかなり進行した膵臓がんだと医師から聞かされる。さらに、音 [全文を読む]

『PS VR』でゴジラ出現の恐怖を体感してきた 「最後までこの国を見捨てずに」なんて言えない!

ガジェット通信 / 2016年08月03日19時00分

また、体験会のゲストとして、『シン・ゴジラ』監督・特技監督の樋口真嗣氏、同作プロデューサーの佐藤善宏氏、ソニー・インタラクティブエンタテインメントの秋山賢成氏が登壇。 樋口氏は発売が近づいた『PS VR』について、「映画を構成する上で重要な要素に、カメラのアングルやカット割りというものがあります。複数の画を続けて見せることで印象を操作するのですが、VRで [全文を読む]

樋口真嗣監督が『シン・ゴジラ』の驚きの裏側を激白!

Movie Walker / 2016年08月03日15時13分

監督・特技監督を務めた樋口真嗣とプロデューサーの佐藤善宏が登壇し、撮影の裏話を語った。 樋口監督は「政府の相談役で3人の学者が出てくるんですけど、全員映画監督で固めました。3番目に(登場して)喋る原一男さんが絶対言葉につまるから、38テイクくらい重ねましたよ。そのあとの飲み会で他の2人にディスられてました(笑)」と意外な裏話を暴露。 本職の役者陣についても [全文を読む]

BUMP OF CHICKEN、「仰げば尊し」主題歌を担当

Smartザテレビジョン / 2016年07月13日04時00分

また、佐藤善宏プロデューサーは「繊細な歌声に乗る切なくも力強いメロディーに、いつも心動かされてきた憧れのBUMP OF CHICKENに主題歌をお願いできることになり、スタッフ、キャストともに非常に喜びました。爽やかなのに青春時代の甘酸っぱさも感じるすてきな主題歌が出来上がったと思います」と主題歌への思いを明かした。 [全文を読む]

寺尾聰主演「仰げば尊し」に石井杏奈、矢本悠馬ら決定

Smartザテレビジョン / 2016年06月11日06時03分

佐藤善宏プロデューサー】 寺尾聰さん、多部未華子さん、石坂浩ニさんらと問題児たちを演じる若手俳優キャストに加えて、石井杏奈さん(E‐girls)、矢本悠馬さん、健太郎さん、そして教師陣に升毅さん、尾美としのりさんという魅力的かつ個性的な俳優陣が加わり、教師と生徒、大人と子供の、熱い心の交流に厚みが増しました。どの場面を切り取っても魅力的な俳優さんたちし [全文を読む]

寺尾聰、28年ぶり「日曜劇場」の主演に!

Smartザテレビジョン / 2016年06月03日06時02分

佐藤善宏プロデューサー このドラマは、1980年代に神奈川県の野庭高等学校を全国有数の吹奏楽の強豪校に育てられた中澤忠雄先生の実体験をモチーフに、「ROOKIES」の脚本家・演出陣が再集結して送る、愛にあふれる感動作です。 日曜劇場という伝統ある枠で、主演に寺尾聰さん、多部未華子さん、そして石坂浩二さんという、魅力的な俳優陣を迎えつつ、今、最も勢いのあ [全文を読む]

『進撃の巨人』配役、海外ファン大反響 “エレン、ミカサかっこいい”“リヴァイは?”

NewSphere / 2014年11月22日11時00分

配役の選考について、佐藤善宏プロデューサーが「原作のキャラに外見が似ているか否かは、まったく考慮に入れ」なかったと語ったことを『Anime News Network』は報道している。原作者の諫山創氏と何度も話し合い、キャラのスピリットを体現できる俳優という基準のみで選考を行ったとしている。 ◆ハンジがRPGをかついでる 実写版の時代設定が原作と異なること [全文を読む]

フォーカス