鈴木雅子のニュース

夫の死から2年後 「死後離婚」で過干渉の義父から解放される

NEWSポストセブン / 2017年04月21日07時00分

千葉県在住の鈴木雅子さん(仮名、47才)の例を紹介する。死後離婚とは、配偶者の死後、『姻族関係終了届』を提出し、配偶者の血族(姻族)との関係を終わりにすることを指す。 専業主婦だった鈴木雅子さん。結婚15年目に、エリートサラリーマンだった夫が45才で死去。子供は当時小学生だった。義父母は健在で、東北地方で暮らしている。 もともと、夫の両親とはうまくいってい [全文を読む]

投資素人でもわかる“賢いお金の増やし方”

週プレNEWS / 2013年01月19日12時00分

かといって投資となると敷居が高い……そんな投資素人のみなさんに、早稲田大学大学院MBA(ファイナンス研究科)在学中の美しすぎる投資アイドル・鈴木雅子ちゃんが、賢いお金の増やし方を指南する! *** ―給料には手を出さず、投資で稼いだお金で生活するスゴ腕投資アイドルの雅子サマ。初心者でも手が出せる、投資のノウハウを教えてください! 鈴木 例えば、5万円の投資 [全文を読む]

ベネフィットワン・ヘルスケア『WEB面談 健康増進プログラム』2017年2月開始

PR TIMES / 2017年02月22日15時37分

WEB面談で糖尿病患者の生活改善指導パソナグループの株式会社ベネフィットワン・ヘルスケア(本社:東京都新宿区、代表取締役社長 鈴木雅子)は、国民健康保険や健康保険組合等(以下、保険者)に対して、WEB面談システムを活用した糖尿病患者らの生活改善指導を行う『WEB面談 健康増進プログラム』を2017年2月より開始いたしました。近年、糖尿病の3大合併症である糖 [全文を読む]

企業・健保組合等の「健康づくりに向けたインセンティブ」業務を代行 ベネフィットワン・ヘルスケア 『健康ポイント事業』本格展開

PR TIMES / 2016年08月12日18時21分

パソナグループで、ヘルスケア関連事業を手がける株式会社ベネフィットワン・ヘルスケア(本社:東京都新宿区、代表取締役社長 鈴木雅子)は、全国の企業及び健康保険組合・国民健康保険等の保険者(以下、保険者)に対して、健康活動や健診結果に応じてインセンティブを付与する『健康ポイント事業』のサービス提供を、本格的に開始いたしました。ベネフィットワン・ヘルスケアは、2 [全文を読む]

『最新 渉外家事事件の実務』をkindleストア、honto電子書籍ストアほか各電子書籍販売サイトでリリース

DreamNews / 2016年05月09日16時30分

【掲載内容】第1章 総論(大谷美紀子)1 渉外家事事件の実務に共通する問題2 検討・処理の順序3 外国にいる当事者からの相談4 渉外家事事件の手続上の問題第2章 婚姻(鈴木雅子)1 総説2 日本における日本人と外国人の婚姻3 日本における外国人同士の婚姻4 外国における日本人と外国人の婚姻5 外国における日本人同士の婚姻6 同性婚7 重婚8 婚姻無効、取消 [全文を読む]

枕営業か、美人局か――スキャンダル発覚「LEON」元編集長・岸田一郎氏の“ちょいワル”では済まない話

日刊サイゾー / 2014年12月10日11時00分

「先日、飲食会社の役員男性に対し『車の中でレイプされかけた』と言いがかりをつけ、慰謝料を脅し取ろうとした罪で投資アイドルの鈴木雅子が逮捕されましたが、あの時も裏で糸を引いていたのは裏社会の面々。このところ美人局被害は急増中で、岸田氏が『ハメられた』と主張しているのも、あながち間違っていない」とは舞台裏を知る人物。 近年、警察は美人局被害の裏に闇社会が存在 [全文を読む]

座りションしない夫に妻注意 夫は「オレは日本男児」と反論

NEWSポストセブン / 2013年02月11日16時01分

お互いに相手の気持ちを理解できていないので、夫婦はどんどん不満を溜め、すれ違っていくのです」 「何度注意してもきかない」と怒るのは、公務員の鈴木雅子さん(仮名、43才)。夫がトイレで用を足すと、便座も上げっ放し。ふたも開けっ放し。おまけに年をとってきたせいか、床や便器に尿が垂れていることも…。 「口を酸っぱくして言ってるのに、夫はどこ吹く風。この前ついに、 [全文を読む]

フォーカス