松村しのぶのニュース

未来の生物のフィギュアをどう作る? 海洋堂の造形家・松村しのぶが子どもたちに伝えたこと

おたぽる / 2014年11月10日23時00分

11月7日放送の『課外授業 ようこそ先輩』(NHK Eテレ)に、造形家・松村しのぶが登場した。1962年、山口県に生まれた松村は小さい頃から昆虫好きで、虫の姿を目に焼き付けて育ち、水産大学を2年で退学。その後、環境保護団体で図鑑のイラストなどを描き、26歳で海洋堂に入社する。同社では「チョコエッグ 日本の動物シリーズ」をはじめ、「エヴァンゲリオン初号機」「 [全文を読む]

日本古来の未確認動物「ツチノコ」、現在の考証で“リアルに”再現

価格.com 新製品ニュース / 2017年05月23日12時00分

造形アドバイスとデザイン監修は松村しのぶ氏、造形は吉良かずや氏が担当した。本体サイズは全長約134mm(基本姿勢)、全長約227mm(最長)。 価格は2,980円(税別)。 (c)KAIYODO [全文を読む]

驚愕必至!1340万円でシロクマと一緒に暮らせる!?

Walkerplus / 2017年01月06日16時57分

動物造形監修は、「チョコエッグ」などで知られる日本のネイチャーフィギュアの第一人者である、株式会社 海洋堂の造形作家である松村しのぶ氏が務める。 シロクマは、一体に熟練トップクラスの造形職人3名、アシスタント5名の体制を組んで製作。頭部の毛の一本一本の植毛作業や、口内の歯茎や牙、肉球、爪などにもこだわり、一体の製作期間は約3カ月となっている。 また、売り上 [全文を読む]

“ 自宅でシロクマと暮らす ” 動物美術品 「 Animals As Art 」第一弾: シロクマ親子 1月5日 受託受付開始

PR TIMES / 2017年01月05日14時08分

動物造形監修には、「チョコエッグ」などで知られる日本のネイチャーフィギュアの第一人者、 株式会社 海洋堂 造形作家の松村しのぶ。 海外からも注目される同氏は フィギュアだけではなく、ニューヨーク自然史博物館など国内外の要望により動物展示物の製作や監修を手がけている。 【商品概要】 商品名 :「Animals As Art」ポーラーベア《 シロクマ 》親子 [全文を読む]

“自宅でシロクマと暮らす” 動物美術品「Animals As Art」第一弾:シロクマ親子 1月5日 受託受付開始

@Press / 2017年01月05日12時00分

動物造形監修には、「チョコエッグ」などで知られる日本のネイチャーフィギュアの第一人者、株式会社 海洋堂 造形作家の松村しのぶ。 海外からも注目される同氏はフィギュアだけではなく、ニューヨーク自然史博物館など国内外の要望により動物展示物の製作や監修を手がけている。 【商品概要】 商品名 : 「Animals As Art」ポーラーベア《シロクマ》親子 発売 [全文を読む]

【CROW'S BLOOD】珠理奈&横山が“マジすか”とは全く違う不良に【前編】

Smartザテレビジョン / 2016年06月25日06時00分

■ 新たに発表されたのは、AKB48・横山由依とSKE48・松井珠理奈!二人が演じる古郡(ふるごおり)千沙(横山)と松村しのぶ(松井)は、薫(渡辺)と真希(宮脇)と同じ高校の同級生で、千沙としのぶは、二人でよくつるんで行動している不良という設定だという。「AKB48 45thシングル選抜総選挙―」会場で流れた告知映像などに衝撃を受けたファンも多いと思うが、 [全文を読む]

渡辺麻友×宮脇咲良W主演作、主要キャスト解禁!

Smartザテレビジョン / 2016年06月15日10時00分

また、同学園の不良コンビで、まるで姉妹のような関係性の古郡千沙と松村しのぶを横山由依(千沙)、松井珠理奈(しのぶ)がそれぞれ“怪演”する。 このドラマでは、メークや衣装、劇中で飛び交う過激なせりふなど、普段見せるキュートな姿とは一味違う彼女たちの魅力が楽しめる。 身も心も、そしてビジュアル的にも“モンスター”になってしまう(?)彼女たちの変貌ぶりは、地上 [全文を読む]

フォーカス