森山裕のニュース

[選手権]チーム紹介:大社高(島根)

ゲキサカ / 2015年12月29日21時57分

第94回全国高校サッカー選手権 大社高(島根) チーム紹介&注目選手↓ 過去の全国大会成績↓ 登録メンバーリスト↓ 大社高関連ニュース ▼全国大会日程 1回戦 vs青森山田高(青森)■出場回数 4年ぶり9回目 ■監督 佐々井秀臣 ■主将 FW桑垣誓広 ■今季成績 [総体](県準優勝) 決勝 2-3 立正大淞南高 [リーグ戦] プリンスリーグ中国3位(10勝 [全文を読む]

インカレ準優勝の阪南大新入部員、国見の10番彦坂、川崎F U-18MF長谷川、実力派GK小笠&名良橋ら

ゲキサカ / 2016年02月02日12時29分

MFでは伝統校・国見高の中心的存在だった10番司令塔MF彦坂亮太、選手権に出場した大社高の10番・森山裕大や阪南大高の10番・朴賢太、大阪桐蔭高の大黒柱・清水大輝、プリンスリーグ関西得点王のMF山田楓真(金光大阪高)、セレッソ大阪U-18MF山本智也といった実力者が加入する。その他にも香川西高の司令塔・吉良朋紀、プリンスリーグ四国得点王の徳井稜(済美高) [全文を読む]

スクープ! 安倍改造内閣の新農水相・森山裕が暴力団と“黒い交際“...暴力事件が起きた時、組事務所にその姿が

リテラ / 2015年10月07日19時00分

それは、農林水産大臣の森山裕衆院議員だ。しかも、疑惑の内容はなんと、地元・鹿児島に拠点を置く暴力団との"黒い交際"である。 今から26年前、1989年9月に鹿児島県の地元紙などが報じたところによると、当時、鹿児島市議会議長だった森山氏は、市内の暴力団組長らが起こした暴力事件で、現場となった組事務所に同席し、暴行に関与した疑いで、鹿児島県警および鹿児島地検か [全文を読む]

[プリンスリーグ中国]8-4勝利の立正大淞南が首位浮上!:第13節

ゲキサカ / 2015年09月12日23時35分

高円宮杯U-18サッカーリーグ2015 プリンスリーグ中国 【第13節】(9月12日) [島根県立浜山公園 球技場] 大社高 7-3 サンフレッチェ広島ユースベアーズ [大]廣江太輝(38分)、黒崎龍樹2(52、66分)、桑垣誓広(54分)、森山裕大(55分)、田中成一(68分)、森山裕大(80分) [広]三原大幸(20分)、立花響(62分)、山崎大地(7 [全文を読む]

農水族の献金問題は改革派のリークか?――農林水産省

経済界 / 2016年08月03日09時00分

『週刊朝日』7月8日号で、森山裕農林水産相と自民党の環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)対策委員長を務めていた西川公也元農水相、TPP対策委員会委員長代理兼事務総長の宮腰光寛議員らが、一般社団法人「日本養鶏協会」から献金を受けていたことが明らかになった。折しも週刊誌発売の直前には農水省事務次官に同省きっての改革派である奥原正明氏が就任したばかり。このタイミ [全文を読む]

森山農水相ら自民党議員がTPP対策の見返りに現金授受! 安倍内閣の悪質賄賂疑惑をテレビはなぜ報道しない

リテラ / 2016年06月28日19時00分

それが本日発売の「週刊朝日」(朝日新聞出版)7月8日号が報じた森山裕農水相と自民党のTPP対策委員長を務めていた西川公也元農水相、そしてTPP対策委員会委員長代理兼事務総長の宮腰光寛議員による"現金授受"問題だ。 記事によれば昨年7月、ハワイで行われたTPP交渉に出席した「日本養鶏協会」(養鶏協)の栗木鋭三会長(当時)が前述自民党3議員に「協会としてお世話 [全文を読む]

廃業する仲卸続出で年末に大パニックも…築地市場の豊洲移転でいまだ業者が猛反対

週プレNEWS / 2016年06月02日06時00分

築地市場で商売をする仲卸業の一社「関富」の関戸富雄社長は5月20日、同市場に入る122業者の署名を携え、森山裕農水相と舛添都知事に要望書を提出した。 11月7日に迫った豊洲への市場移転見直しを求めるためだ。 東京都と、市場内で商売をする業者は、大家と店子(たなこ)の関係に当たる。都は営業許可を与える立場なので、業者が表立って物を言うには勇気がいる。それでも [全文を読む]

阪南大が入部予定選手を追加発表、野洲のレフティー司令塔・林や名古屋U18MF吹ヶら

ゲキサカ / 2016年02月16日16時49分

以下、阪南大入部予定選手(※は追加発表選手) ▽GK 小笠姫馬(立正大淞南高) 名良橋拓真(川崎フロンターレU-18) ▽DF 新上竜生(大阪桐蔭高) 田村匠海(旭川実高) 櫻井翼(和歌山北高) 藤原登生(守山北高) 和田瑞(守山北高) 広瀬亮芽(米子北高) 岸元海(阪南大高) 越野聖也(大社高) ※平本悠馬(FC岐阜U-18) ※長田優輝桂高) ▽MF [全文を読む]

[プレミアリーグ参入戦]攻撃に手応えの大社は敗戦を選手権への糧に

ゲキサカ / 2015年12月12日22時28分

立ち上がりの連続失点の後はフィジカル能力にも長けた10番MF森山裕大やFW桑垣誓広主将を中心にボールを支配する時間を伸ばし、決定機もつくり出した。11分には桑垣が突破からGKと1対1となり、前半終了間際には左クロスからMF黒崎龍樹がクロスバー直撃のヘディングシュート。その後も立て続けにゴールポストをかすめるようなシュートを放った。選手権島根県予選で全国高 [全文を読む]

TPP合意は「大山鳴動して鼠一匹」 農家に影響ないと大前氏

NEWSポストセブン / 2015年11月15日16時00分

森山裕・農林水産相は「(農産物について)19%の関税を守れたのは、他の参加国に比べて群を抜いて高い」と述べたと報じられている。一方、日本からの工業製品の輸出については、品目数の86.9%の関税がすぐに撤廃されるという。 政府やマスコミは、これで日本の輸出入が大きく変わると喧伝(けんでん)しているが、私に言わせれば、今回のTPP合意は「大山鳴動して鼠一匹」 [全文を読む]

フォーカス