佐藤輝のニュース

ジョニー大倉、38年前の幻の秘蔵映像が発掘!40周年記念BOXセットのDVDへ収録緊急決定!

PR TIMES / 2014年10月15日13時41分

今回奇跡的に発掘されたジョニー大倉38年前の幻の映像は、1970年代より数多くの映像作品を手掛けてきた佐藤輝監督が1976年に撮影したものであり、ジョニー大倉以外にも小宮健吾、森マリア、常田富士男などがキャストとして出演、そしてクールスも特別出演していた。当時、この映像は一般上映されることなく、マスターテープも行方が分からなくなっていたが、ジョニー大倉4 [全文を読む]

フェリス女学院大学「全学教養教育機構(CLA:Center for the Liberal Arts)」の開設および「CLA棟」の第2期工事完了について

Digital PR Platform / 2017年04月03日08時05分

【2018年度開講予定「プロジェクト演習」一覧】■「フェリス女学院150周年記念プロジェクト」 秋岡陽学長■「ボランティアと地球」 国際交流学部 佐藤輝教授■「若者による文化の創造と発信」 文学部 谷知子教授■「横浜と音楽」 音楽学部 土屋広次郎教授※「プロジェクト演習」詳細については http://www.ferris.ac.jp/cla/project [全文を読む]

[国体少年男子]初戦で実現したビッグマッチ、前回王者の福岡県がMF野寄の劇的2発で千葉県破る!

ゲキサカ / 2016年10月04日09時12分

千葉はエース格のFW森海渡(柏U-18、1年)やU-16日本代表CB関川郁万、SB佐藤輝(ともに流通経済大柏高1年)という主軸がケガによってメンバーを外れていたものの、それでも前半からボールを支配して福岡を押し込んだ。 福岡の野寄や10番MF北島祐二(福岡U-18、1年)、FW大森真吾(東福岡高1年)に突破を許すシーンもあったが、千葉はいずれも柏U-18に [全文を読む]

[総体]千葉ライバル対決制した市立船橋が、3年ぶりの全国制覇!!

ゲキサカ / 2016年08月02日20時01分

最終ラインは右SB佐藤輝、CB松浦駿平、U-16日本代表CB関川郁万、左SB市川侑麻の4バック。中盤は宮本優太とゲーム主将・本田憲弥のダブルボランチで右MF菊地泰智、左MF冨永和輝。そして前線は加藤千尋と中村翼の2トップとなった。 立ち上がりは流経大柏が押しこむ形となった。前線へのロングボールからセカンドボールを宮本らが回収。失っても切り替え速い守備で市立 [全文を読む]

連載:高校マン・オブ・ザ・マッチ2016

ゲキサカ / 2016年07月31日07時22分

■2016年シーズン16年7月更新1830:青森山田GK廣末陸(3年)1829:静岡学園MF金冨祐大(3年)1828:米子北GK中原創太(3年)1827:昌平MF針谷岳晃(3年)1826:京都橘GK矢田貝壮貴(3年)1825:尚志DF常盤悠(3年)1824:香川西MF蟹田悠平(3年)1823:札幌U-18FW菅大輝(3年)1822:近大附FW清水寛治(3年 [全文を読む]

[総体]Dブロック展望:実力校だらけ。流経大柏シードの混戦区に京都橘、広島皆実などが挑む

ゲキサカ / 2016年07月27日10時28分

また空中戦で無類の強さを見せるU-16日本代表DF関川郁万、ハイポテンシャルのボランチである同代表MF熊澤和希、マルチロールのDF佐藤輝という1年生トリオの成長もポイントとなりそうだ。「頭が痛いよ」とぼやいていた本田裕一郎監督だが、下級生の積極起用でチームを立て直しつつある。 その流経と当たるのは佐賀東高(佐賀)と尚志高(福島)の勝者。佐賀東はパスワークに [全文を読む]

[プレミアリーグEAST]SB転向2か月で名門・流経大柏の先発に!台頭中の1年生DF佐藤輝

ゲキサカ / 2016年07月10日23時35分

[7.10 高円宮杯プレミアリーグEAST第8節 流通経済大柏高 1-0 柏U-18 柏の葉] 5月のRookie Leagueでは1年生チームのボランチを務めていた佐藤輝(1年)が名門・流通経済大柏高の右SBに定着。本田裕一郎監督から高い評価を得ているルーキーはこの日も武器であるポジショニングの良さ、対人の強さなど武器を発揮して完封勝利に貢献した。 柏U [全文を読む]

[プレミアリーグEAST]メリハリ利いたプレスで柏U-18完封!流経大柏が開幕8戦目で初勝利!

ゲキサカ / 2016年07月10日21時10分

リスクマネージメントできる」と高評価する右SB佐藤輝(1年)の好守などによって柏に良さを出させなかった。 この日、U-19日本代表FW中村駿太(2年)が出場停止によって不在の柏は最終ラインまで落ちて攻撃を組み立てるMF加藤匠人(2年)や、U-17日本代表MF田中陸(2年)、MF落合陸(2年)がサイドへボールを動かし、左SB古賀太陽主将(3年)の攻撃参加を交 [全文を読む]

[MOM1776]流通経済大柏MF佐藤輝(1年)_先輩に続くか、台頭期待のボランチ

ゲキサカ / 2016年05月19日19時09分

齋藤礼音コーチは中盤をコントロールした将来のトップチームのボランチ候補・MF佐藤輝を賞賛し、台頭を期待していた。 佐藤は「簡単にボール回しとかはたいたりして行こうと思っていました。そして、前にも積極的に行こうと思っていたけれど、その点は行けていない部分もあったので修正していきたい」。長短のパスで正確にボールを動かし、中盤からの飛び出しで決定的なシュートを放 [全文を読む]

[Rookie League]西武台が堅守で粘るも、流経大柏が北島決勝点で競り勝つ

ゲキサカ / 2016年05月19日18時31分

その後も流経大柏は10番FW岡田信哉とMF佐藤輝を中心に攻めるが、相手の好守やシュートミスによって追加点を奪うことができない。 佐藤も「いい形はできていたけれど、決める部分ではあまりできていなかった」と反省した流経大柏。反撃する西武台はFW上村晶澄やFW佐藤駿介がシュートまで持ち込んだが、流経大柏はCB星野直輝、CB西尾颯大中心に得点を許さず1-0で勝利し [全文を読む]

[Rookie League]「全勝優勝して日本一になる」王者・流経大柏、武南の鋭い攻守に苦しむも後半3発で逆転勝ち

ゲキサカ / 2016年05月16日19時25分

MF佐藤輝とMF熊澤和希や左利きのMF米倉貫太を中心に小刻みにボールを動かし、ボールコントロールと身体の預け方が巧みな185cmFW岡田や俊足FW北島直樹の突破、ワンツーからMF豊田佑羽が放った左足シュートなどで武南の守りを破ろうとした流経大柏だが、堅守・武南から得点を奪うことができない。 前線からの鋭いプレス含めて健闘していた武南はその攻撃でも流経大柏を [全文を読む]

[Rookie League]連覇狙う流経大柏は逆転勝ち、矢板中央は2戦11発!:A group第1節

ゲキサカ / 2016年05月15日01時19分

2016 Rookie League A group 【第1節】(5月14日) [時之栖裾野Hグラウンド] 流通経済大柏高 3-1 武南高 [流]佐藤輝(65分)、岡田信哉2(73、80分) [武]浮谷駿佑(60分) [時之栖うさぎ島4グラウンド] 桐光学園高 4-0 西武台高 [桐]西牧蓮(47分)、中川優2(72、87分)、阿部龍聖(90分+1) [時 [全文を読む]

[選手権]神奈川県勢初の日本一へ、日大藤沢が15年ぶりの8強進出!!

ゲキサカ / 2015年01月04日20時23分

就任1年目だった07年度大会で16強を経験している佐藤輝勝監督は「7年前に就任してその時の子たちと『日本一になる』と。『君たちも社会で何かひとつ日本一になりなさい』と言って送り出しました。今そのチャンスが来ていると思っていますので、彼らに一番最初に約束した今大会で一気に頂点をということを守っていきたいと思います」と宣言。MF中村恒貴(3年)は「神奈川代表と [全文を読む]

[MOM1295]日大藤沢FW佐藤拓(2年)_ベンチで過ごした県予選決勝から1G1Aのヒーローへ

ゲキサカ / 2015年01月03日01時21分

その様子とコンディションの良さを、「常にチームにとっては一番良い状態の選手を起用する」ことを信条に置き、絶対的なレギュラーを置かない佐藤輝勝監督は見逃さなかった。1回戦の徳島市立戦では途中から起用。その試合のパフォーマンスを見て、右ウイングで高川学園戦の先発を決めた。 「FWで公式戦に出るのは、人生で初めて」と、佐藤は明かしたが、決定的な仕事をやってのけた [全文を読む]

フォーカス